ネロミェール 歴戦 王。 【MHWIB】歴戦王ネロミェールを簡単に攻略!徹甲ヘヴィ装備の紹介

【アイスボーン】歴戦王ネロミェールの攻略と対策【モンハンワールド(MHW)】

ネロミェール 歴戦 王

クエスト詳細 フィールド: 陸珊瑚の台地 受注・参加条件: MR100以上 クリア条件: ネロミェールの討伐 歴戦王クエストという事で、受注条件がMR100以上とランク制限が高く設定されています。 上位の歴戦王クエストと同じく、イベントクエストでの配信なので、期間限定のクエストになっています。 またクリア報酬には、 古龍の大宝玉や 封じられた珠といったアイテムも入手可能です。 また初回クリア時には、チャームで 歴戦王の輝石【溟龍】が入手可能となっています。 攻略におすすめの装備 火炎弾速射ライト装備 覚醒ライトボウガンの赤龍ノ狙ウ弩・火とフルムフェトの装備です。 雷・水ともに耐性値が25なので、ネロミェールの攻撃属性である水属性と雷属性に対して効果的です。 また、回避性能5と回避距離3を採用しているので、比較的回避がしやすいと思います。 回避に自信があるなら逆恨みに置き換えれば、火力が向上します。 真龍脈覚醒+火属性強化6によりダメージも稼ぎやすい装備だと思います。 徹甲榴弾ヘビィ装備 ブラキウム4部位使用の砲術5+挑戦者7装備。 武器はLv3徹甲榴弾運用が強い、ラージャンヘビィのです。 徹甲榴弾の肉質無視のダメージにより、弾バリアも関係なくダメージを与えることが可能です。 削りダメージはあるものの、ガード強化ですべての攻撃がガード可能なので、比較的戦いやすい装備だと思います。 慣れてくれば耐性珠を外してKOなどに変更で良いと思います。 火炎弾ライトと違って弾切れの可能性が高いのが難点です。 攻略のコツ 基本的には通常個体のネロミェールと動きは変わりません。 ただし水まとい状態では、翼の黒い部分に「 弾バリア」が追加されているので、しっかりと頭側から撃つようにしないとダメージが稼げません。 水まとい状態が解除されると、翼部分のバリアも解除されます。 非水まとい状態では火属性の通りが悪いので、睡眠状態にして水まとい状態に移行させる方法が有効でしたが、歴戦王では弾バリアの存在から積極的に水まとい状態にしなくても良いと思います。 モーション的には特に変化はないですが、攻撃の一つ一つのダメージが大きいので回復はこまめに行ないましょう。 空中から落下する大技を食らうと、耐性が40でも即死なので必ず避けるようにしましょう。 状態異常・閃光弾・ぶっ飛ばしはすべて有効です。 初期配置がエリア4、瀕死状態での睡眠位置がエリア8に変わっているので注意しましょう。 筆者は頂上まで登ってから、エリア8で寝ていることに気が付きましたw 初見ソロで20分くらいでした。 弾バリアが追加されていますが、ガンナーなら比較的戦いやすいモンスターだと思います。 徹甲榴弾ヘビィで15分くらいでした。 弾切れのリスクはあるものの、ガード可能な徹甲榴弾ヘビィの方が戦いやすい印象でした。 シリーズスキルの属性加速は使い物にならないので、パーツ毎に装備するのがおすすめだと思います。 属性加速が使い物にならない理由はの記事で紹介しています。

次の

『モンハン:アイスボーン』マスターランクのマム・タロトや歴戦王ネロミェールが登場

ネロミェール 歴戦 王

モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 発売日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 配信日: 2019年9月6日• メーカー: カプコン• 対応機種: PS4• ジャンル: アクション• 配信日: 2019年9月6日• メーカー:カプコン• 対応機種:PC• ジャンル:アクション• 配信日:2020年1月10日• 価格:2020年1月10日.

次の

【アイスボーン】歴戦王ネロミェール攻略、まとめ

ネロミェール 歴戦 王

装備紹介について 現時点で所持する武器・防具・護石・装飾品を使って、各モンスターに対抗する為に考えた装備を備忘録的に記録しておきます。 本日よりアイスボーン初となる歴戦王が配信されました。 記念すべき初歴戦王モンスターは 歴戦王ネロミェールです。 最初に言っておきますとネロミェールは大の苦手モンスター。 ノーマルですら硬いのに歴戦王になって更に硬くなり、アクションのスピード性もアップ、大技は即死級とかなり強くなっています。 幸いにも大技さえ気をつけて耐性さえしっかりしておけばそこまで強敵ではない印象で、そこそこ良いバランスになっているのではないでしょうか。 でも苦手!! アップデートで上限が上った防具レベルを最大まで強化して行く事をオススメします。 難易度が下がります。 装備スキル一覧 クリックで拡大• 挑戦者:Lv5• 精霊の加護:Lv5• 整備:Lv5• 気絶耐性:Lv3• 体力増強:Lv3• 水耐性:Lv3• 超会心:Lv3• 弱点特効:Lv3• 集中:Lv2 or 強化持続Lv:2• 回避性能:Lv2• 広域化:Lv2• 爆破属性強化:Lv1• (集中:Lv1)• (強化持続:Lv1)• (爆破属性強化:Lv2)• シリーズスキル:【炎妃龍の真髄】整備・極意• シリーズスキル:【金火竜の真髄】精霊の加護・極意 集中と強化持続はどちらを優先する方が良いのか未だに分かっていません。 これらを入れるより心眼や剛刃研磨を入れた方が良いのでしょうか。 うーん。 今は強化持続メインでやってみています。 装飾品一覧 クリックで拡大• 炎王龍の武技• 絶対に死なない為の精霊の加護&整備&気絶耐性&水耐性 コンセプトはとにかく自分だけは絶対死なないマンです。 大技が来た時、例え他のパーティーメンバーが全員乙ったとしても自分だけは立ち続ける、そんなスキル構成にしました。 何はともあれ水耐性UPでネロミェールの攻撃を軽減させます。 どうやら大技も水耐性を着ける事でだいぶダメージが減るようなので必須と言えると思います。 そしてシリーズスキルで上限を突破させた精霊の加護で大技すらもダメージ軽減させ、シリーズスキルで上限を突破させた整備で装衣を着続けられるような状態にしておきます。 気絶耐性を着ければネロミェールの厄介な電撃攻撃のせいで気絶からの畳み掛け攻撃で死ぬ事もありません。 大技後の気絶が本当に怖いので個人的にはこの気絶耐性が一番重要でした。 今のところこのスキル構成で乙ってはいないので、生存スキルに全振りしたい場合はこれらのスキルがオススメです。 これに限らずEXエンプレスとEXゴールドルナの組み合わせは生存を考えた時の最適解装備な気がします。 傷つけ&ぶっ飛ばしは無理しない 傷つけないと硬くて攻撃がなかなか通らない歴戦王ネロミェール。 つい無理をしてでも傷をつけたくなりますがいかんせん隙が少ないのでなかなか厳しいです。 しかも傷つけ2回組なんて回数をこなさなきゃいけないので余計に大変です。 すぐ怒りすぐ冷静になるネロミェールにぶっ飛ばしはかなり有効ですが、これも無理すると攻撃だけ喰らって気絶して死ぬなんて事もザラ。 クラッチという要素を用意されたにも関わらずそのクラッチをさせてもらえないという矛盾に苛立ちを覚えますが、死にも直結しかねないので無理は禁物です。 ネコ飯で水耐性を底上げする ネロミェールの攻撃は水属性のものが多いので、スキルにも水耐性を積んでいますがそれだけでは全く足りません。 そこでネコ飯で水耐性を底上げしています。 いつも食べているのはド根性と属性耐性UP【大】が発動するものです。 これを食べれば 水耐性34になりかなり楽になります。 ここにネコの報酬金保険があれば最強です。 ド根性と属性耐性UP【大】は野菜の我慢食材で発動します。 堅牢モロコシ• ふんばりポテト• 厳選スジタケ• 月夜茸• 霊光スジタケ• ツチタケノコ 大技は緊急回避をすべし 即死級の大技は分かりやすい予備動作があるとは言え、一生懸命攻撃をしていると間に合わない事が結構あります。 常にいつ大技が来てもいいように心構えだけはしておくと良いと思います。 大技が来たら何も考えず納刀して即座に緊急回避をするだけ。 もし間に合わなくてもド根性があれば一安心です。 納刀が速い武器を選んだり、スキルの納刀術を組み込むのも良いと思います。 また、大技直前に効果が切れる事も多々あるので転身の装衣の過信にも注意です。 硬化薬グレートや硬化の粉塵を使う 普段はもったいなくて使えずに大事にアイテムボックスにしまい込んでいる硬化薬系のアイテムもここぞとばかりに使います。 スキルの広域化が少しだけあるのでパーティーメンバーにもおすそ分け出来て生存率が少しはアップします。 皆で協力して生命の大粉塵を撒くのも大事だし、一致団結してクリアを目指したいものです。 こういう強敵が配信されると、武器種によっては「使えない」と言われたりパーティーから蹴られたりする事が良くあります。 マスターランクの厳選もあるでしょうし正直悲しくなる思いもしますが、楽しく狩りが出来るパーティーと出会えた時は喜びもひとしおなので、今日も今日とて野良救難に飛び込みます。 スポンサーリンク• 193• 178• 22 Comment• に 完クリ野郎ニャーチーム より• に Pさん より• に 完クリ野郎ニャーチーム より• に より Sponsored.

次の