シャープマスク販売サイト。 シャープのマスク、本日27日から申し込み開始。応募方法は?【新型コロナウイルス 】

502 bad gatewayがシャープマスクの抽選販売HPで発生!原因は応募の殺到!応募は完了してる?

シャープマスク販売サイト

シャープマスク抽選申し込み方法を解説! シャープマスクの抽選申し込み方法を解説します。 まず、第1回マスクの抽選販売の応募期間は2020年4月27日0:00~23:59で、抽選日は4月28日です。 期間中は、いつお申し込みしても当選確率は変わらないので、27日の0時になった途端にみんなサイトにアクセスする、といったことのないようにしましょう。 それでは、前回と同じようにまたアクセスが集中して、申し込みができなくなってしまいます。 みんなで譲り合って、なるべく混雑していない時間帯にアクセスするように分散した方が良いですね。 まずは、応募サイトで名前、メールアドレス、電話番号などを入力します。 そして、当選者には当選通知メールが送られてきます。 もし落選したとしても、落選のお知らせメールは送られません。 また、今回の抽選申し込みに関してはCOCORO MEMBERSヘの会員登録は不要になります。 会員登録で手間取っているとこれもアクセス集中の原因になってしまうので、そこの工程を省いてくれたのはありがたいですね! もちろんシャープ側からしたら、COCORO MEMBERSへ会員登録してもらえたら、本望でしょうけど。。。 シャープマスクの抽選に当選した場合は、会員登録が必要になります。 シャープマスク抽選申し込み 応募サイトはどこ? 公式サイトによると、シャープマスクの抽選申し込みの際の応募サイトというのは、まだ公表されていません。 上記リンクからも辿れます。 先着順ではなく抽選申し込みとはいえ、やはり4月27日の0時になった途端すでにアクセスが集中しています。 楽天で購入 記事執筆時点ではまだ在庫がありますし、値段もシャープのマスクとそう変わりません。 店頭でマスクは見かけませんが、ネット通販であれば、探すとまだ売ってますね! シャープマスク抽選申し込み方法 応募サイトはどこ?:まとめ 以上、シャープマスク抽選申し込み方法や応募サイトなどについてでした。 抽選販売にした、というご決断は素晴らしいと思います!私もやはり抽選販売が良いとお思っていました。

次の

当選者以外は購入できません

シャープマスク販売サイト

北海道・東北• 東海・甲信越• 近畿・北陸• 中国・四国• 九州・沖縄• シャープは23日、自社製マスクの販売方法を抽選に切り替えると発表した。 21日に個人向けに売り出したところ、専用サイトへのアクセスが集中して購入できなくなっていた。 27日にサイトを再開し、まずは3万箱を用意する。 当選者は1箱だけ買える。 1回目の申し込みは27日午前0時~午後11時59分。 どの時間に応募しても「当選確率は同じ」という。 当選者には29日までにメールで通知。 購入手続き後2~7日で届く見込み。 同一人物が複数申し込んだ場合は応募を無効にする。 今後も順次販売する。 マスクは1箱50枚入りで、税込み3278円。 ほかに送料が全国一律660円かかる。 支払いはクレジットカードのみ。 詳細はサイト()で。 (森田岳穂).

次の

シャープ、個人向けマスクの販売をECサイトで開始

シャープマスク販売サイト

4月21日(火)から販売を開始したシャープマスク。 当初は自社ECサイトを通して販売をしていましたが、アクセスが殺到しサーバーがダウンするという事態に… 22日(水)からは販売を見合わせていました。 そして、 アクセスの集中を少しでも緩和するため、抽選販売という方式転換したようです。 予想をはるかに上回る需要があったようですね。 シャープマスクは品質がしっかりしているでしょうから、皆が欲しくなるのは当然でしょう。 50枚入りで2980円(税抜き)プラス送料660円ですので、価格は1箱3938円。 少し高いようですが、現状からするとしょうがないのかもしれません。 スポンサーリンク シャープマスク抽選販売の応募サイトは? シャープのマスク、サーバーダウンのため抽選販売に見直し。 — 赤ヘルCARP 次はホノルル akaheru717 シャープマスク抽選販売用の応募サイトが開設されました! こちらから応募サイトへログインできます。 新しい抽選サイトがリリースされたということですね。 また、抽選の際に、「COCORO MEMBERS」への登録は必要ないとのこと。 当選後に必要となるようです。 抽選時には個人情報をむやみに登録する必要はないということですね。 シャープマスク抽選申し込み1回目の注意点 シャープマスク抽選販売の1回目の申し込み方法を詳しく紹介します。 始めて応募する方ですね。 応募サイトのURLは上記のとおりです。 念のためもう一度紹介します。 まず、応募サイトに名前・メールアドレス・電話番号を登録します。 既にCOCORO MEMBERSのかたは、そちらと同じメールアドレスを使う方がよいそうです。 次に、当選者には「当選通知メール」が送られてきます。 当選者以外にはメールも何も送られてきませんのでご注意ください。 そして、メールの指示に従って、本人確認のためにもう一度名前・メールアドレス・電話番号を入力します。 無事本人確認がされると、販売サイトに移行します。 そこで住所などを登録し、購入手続きを進めるといった流れのようです。 シャープマスク抽選申し込み2回目以降の注意点 シャープマスクの抽選申し込み2回目以降について説明します。 4月28日(火)に行われた第1回抽選販売に応募された方は、自動的に第2回以降の抽選販売の対象となるようです。 ですので、改めて応募しなおす必要はありません。 当選メールが届いたら、上記の手順やメールの指示に従って購入手続きを進めましょう。 第1回抽選販売の際に応募サイトにメールアドレスを登録した方は、当選メールが届くまで何もしなくていいということですね。 シャープの抽選販売が待てない方は通販サイトでしたら今ならすぐにマスクが手に入ります。 日本製のマスクも今なら在庫があったのでそちらを利用するのもおススメです。 とても大切なことばかりですので、順に確認していきましょう。 シャープマスク抽選販売第2回以降の応募期間 シャープマスク抽選販売の第2回目以降の応募受受付が、5月3日(日)10:00~開始されました。 ここで注意点が1つ。 常に応募が可能なようですが、毎週火曜日午後から水曜日にかけてはメンテナンスのため応募ができないそう。 この時間外に必ず応募を済ませましょう。 シャープマスク抽選販売第2回目以降の当選発表日 シャープマスク抽選販売の 第2回目以降の当選発表日は、毎週水曜日です。 ここでも注意点があります。 前日の火曜日正午までに応募した方が対象となります。 水曜日はメンテナンスで応募できないので、初めての方は火曜日の正午までに応募しましょう。 当選者には、水~木曜日にかけて随時メールが送られてくるよう。 直近の抽選日は以下の通りです。 第2回の抽選日 5月6日(水)( 応募締切 5月5日(火) 正午) 第3回の抽選日 5月13日(水) ( 応募締切 5月12日(火) 正午) 以降、毎週水曜日に抽選が行われる予定です。 ちなみに、第2回抽選販売の販売予定数量は、50,000箱。 前回より10,000増えています。 前回よりは当選確率が上がるかもしれませんね。 シャープマスク抽選販売第2回目以降の当選者の購入期間 シャープマスク抽選販売第2回目以降の購入期間は、毎週水~日曜日17:00の5日間です。 期間中でしたら、1人1箱がいつでも購入できるそう。 ただし、購入期間を過ぎてしまうと購入できなくなります。 当選者の方は、なるべく早めに購入手続きをすませるようにしましょう。 シャープマスク抽選販売その他注意点 シャープマスク抽選販売のその他の注意点を説明します。 始めて応募される方の、メールアドレスの入力間違いが増えているようです。 当選メールはもちろん、手続きに関するメールも届かなくなりますので、メールアドレスをよく確認して登録しましょう。 また、シャープを装った詐欺メールが横行することが予想されます。 当選メールの発信元は cocorostore-info sharp. jpだそう。 当選メールが届いても、浮かれずにしっかりと発信元を確認しましょう。 また、当選発表日内であるかも参考にしましょう。 さらに、偽の当選メールによってクレジットカードの情報を読み取るなどの詐欺も予想されます。 対策として、第2回以降の当選通知メールから、サイトURLの記載が悪女されたそう。 シャープ側も対策をしてくれてはいますが、ひとりひとりが気を付けるようにしましょう。 その他の情報などはこちらをご覧ください。 スポンサーリンク シャープマスク抽選販売にみんなの声は? シャープのマスク、なんか抽選に変わったっぽい 早い者勝ちを防ぐことで、アクセス集中を回避する作戦かな? システムはコメント投稿と大差ないとはいえ、この短期間で仕上げられるってことは内製部隊がいるのかな あと電話番号を追加することで、簡単には多重アカウントで応募できなくしてるのもGood — 藤原工房 FujiwaraKoubou シャープマスク抽選販売に対するみんなの声を見ていきましょう。 シャープの抽選マスク販売は当選者のみにメールが来て手続き。 詐欺メールが大量に行き交いそう… 多分メール内のURLをクリックする方式だろうし… 詐欺メールと正当メールがはっきり見分けられるように、シャープはちゃんと対策してほしい。 ちゃんと対策しないとフィッシング詐欺だらけになりそう… — ぶぶぶfufufu bunbunfufu シャープのマスクも必要な人に行き渡りますように — さなえ まま@MOB神戸行けます! 逆に品質が保証されててブランドとしての価値も高いから安いとも言えるのでは。 — 三本指詰太郎 kenya4989 シャープのマスク2回目抽選、応募できたー。 一方で、品質は間違いないだろうといった意見も。 きちんと整備された施設で作られているようなので、品質は信頼できますね。 第2回目の方がすんなりと応募できたという方が多く見られました。 サイトが改善され、アクセスも落ち着いてきているようですね。

次の