テリーのワンダーランド 配合 獣系。 【GB版】テリーのワンダーランド お見合いのおすすめモンスターを書くぞ!!!|にんにくインコ

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド

テリーのワンダーランド 配合 獣系

・テリワンの攻略本を口コミ・レビューした記事を更新しました。 当サイトの信頼性 当サイト(kenblog)は 『テリーのワンダーランドレトロ』に特化した攻略サイトです。 多くの読者の方々にご愛用され、 月間の43万回閲覧されるサイトとなりました。 (2020年6月8日現在) さらに、 サイトの専門性と信頼性がGoogleに評価され、Googleの検索予測に「kenblog テリー」が表示されるようになりました。 (2020年6月8日現在) 僕のブログ、kenblogでは「テリーのワンダーランド レトロ」の攻略記事が人気なのですが、なんとGoogleの検索窓で「kenblog」と入力するとサジェストワード(検索予測)で「kenblog テリー」と表示されるようになりました。 配合について 配合が可能になる時期 配合が可能になるのは、格闘場Fクラスをクリアした直後です。 配合ができる場所 配合ができる場所は、タイジュの町の最下層。 地下に降りる階段の最深部にあります。 配合の仕組み こちらでは配合の仕組みを解説します。 配合ができる条件 モンスターを配合するためには条件があります。 血統は全部で10種類。 ・スライム系 ・ドラゴン系 ・獣系 ・鳥系 ・植物系 ・虫系 ・悪魔系 ・ゾンビ系 ・物質系 ・???系(魔王系) 配合すると卵が手に入る 配合が終わると親のモンスターはどこかに去り、パーティーから離脱します。 そして手元には卵が一つ手に入ります。 卵は直ぐに孵化することができます。 (孵化にはお金が必要です。 生まれるモンスターの強さで金額が変化し、強いモンスターほど高額です。 ) 孵化をしないを選択すると、卵は牧場に送られます。 卵の性別鑑定と、性別変更できる『祝福』について タイジュの町最下層には卵鑑定士がいます。 卵鑑定士にお金を払うことで、生まれる前に卵の性別を知ることができます。 さらに、 生まれるモンスターの性別が自分の欲しい性別でなければ、性別を変更することも可能です。 配合による特技の継承と法則 配合することで親の特技を子に継承することができます。 ここでは特技継承の法則を解説します。

次の

【GB/3DS/スマホ レトロ対応】ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド攻略 ゲーム完全限界攻略

テリーのワンダーランド 配合 獣系

モンスター名 系統 枠 配合例 HP MP 攻 守 素 賢 539 キングスペーディオ??? 系 S スライムのお部屋 1440 600 760 760 700 960 573 わたぼう??? 系 S 卵から生まれる 890 540 590 450 650 470 574 エリスグール 物質 G 1393 310 700 1000 500 400 575 大魔王デスタムーア??? 系 G 597 デモンスペーディオ??? 投稿済みコメントに返信する場合はコメントを選んでから投稿してください。 587は、『絶望と憎悪の魔宮』・Gサイズ・物質系です。 ありがとうございます。 更新しました。 スラ・ブラスターって、スライダークロボとエリスグールとでもできたと思いますが…。 凶魔獣メイザーの竜皇帝バルグディスが竜皇帝バルクディスになってます。

次の

テリーのワンダーランドGB版で大活躍したグリズリーがついに配合できました!【テリワンSP】

テリーのワンダーランド 配合 獣系

もくじ• ・覚える特技や出現する扉を解説。 他系統の配合レシピを紹介した記事はこちらから ここでは他系統の配合レシピを紹介した記事を紹介しています。 ・スライム系の配合レシピ>> ・ドラゴン系の配合レシピ>> ・鳥系の配合レシピ>> ・植物系の配合レシピ>> ・虫系の配合レシピ>> ・悪魔系の配合レシピ>> ・ゾンビ系の配合レシピ>> ・物質系の配合レシピ>> ・??? 系の配合レシピ>> ・序盤におすすめ>> ・効率の良いレベル上げ>> ・弱モンスターでも勝てる>> 本編の攻略はこちらから メインストーリーの攻略記事はこちらからどうぞ。 ・記念すべき攻略第1弾>> ・テリワンに飽きたら>> 特技・道具など各種データはこちら ・ ・ 獣系モンスター配合レシピ ここからは本題の獣系モンスターの配合レシピを紹介します。 ちなみにモンスターの並び順はゲーム内のモンスター図鑑と同じにしています。 代わりに状態異常の耐性は多少強い印象。 さらに レベルアップに必要な経験値が低く設定されているので、成長するスピードが速いのが特徴。 格闘場の右側の扉(マドハンドとのじゃんけんに勝つ必要あり)で大半の獣系モンスターが出現する。 こいつ自体はさほど強くないが、「ベロゴン」を血統に「スライムけい」を配合すると産まれる回復の専門家「ユニコーン」を作る素材としてかなり優秀なので3つ星にした。 覚える特技も微妙な感じ。 特技はそこそこ使えるものがある。 呪文を封じる「マホトーン」はBoss戦の「ジャミラス」や「まおうのつかい」に効くので使える。 ミミックの「メラゾーマ」や「ザラキ」を封じるのもあり。 素早さを下げる「ボエミ」も効く相手には有用。 「さそうおどり」など行動不能にする特技が先制で決まればBossであろうが何もさせずに勝つことも可能になる。 戦力としてはいまいちなので、別のモンスターに特技だけ引き継がせよう。 ちなみに格闘場で「キャットフライ」をお見合いで出してくる人がいるが、お見合いすれば「バイキルト」を引き継ぐことができる。 「みかわしきゃく」と「ベホマ」が揃えば貴重な全体回復の「ハッスルダンス」を思いつくことができるからだ。 サクッと捕まえて図鑑登録してしまおう。 しかし、こいつのセールスポイントを完全に奪ってしまう「グリズリー」がいるので影が薄い。 ダンジョンで出会うのもクリア後だし、最も簡単な作り方も「グリズリー」となるとなおさら出番なしかも。 仲間としては力不足。 さらに「バギ」系に耐性がある。 「すらぼう」「ドラキー」「アントベア」のパーティーを組んだ人は多いはず。 序盤では攻撃力が高く中々使える子。 Bossホイミンを攻略する際にこいつがいると安定する。 実は使える特技を多く覚えたりするのだが…覚えるまで時間がかかるのがネック。 「ハッスルダンス」は貴重な全体回復の特技なのでぜひ覚えさせたい。 他にも覚えるモンスターが少ない「しのおどり」や「まねまね」も習得する。 他国マスターがよく連れまわしているのを見かける。 何気に「みがわり」と「だいぼうぎょ」を覚えるので、みがわりが成長し「におうだち」になれば「めいそう」を思いつく。 素早さが高いモンスターに覚えさせるのがベスト。 何故なら先制で敵を行動不能にできるから。 終盤に登場する割りには力不足感が否めない。 覚える特技も微妙なので図鑑登録だけしておこう。 というかバランスブレイカー。 何故なら攻撃力がレベル10で200に達するほど成長スピードが速く、「しっぷうづき」を覚えるので先制で序盤の敵を一撃で仕留めてくれる。 作り方も容易で序盤で手に入る「アントベア(獣系)」と「グレムリン(悪魔系)」でできてしまう。 しかも上記の組み合わせなら「ホイミ」を習得できるので回復もこなせてしまうというとんでも仕様。 こいつが1匹いるだけで戦闘がイージーになるぞ。 もちろん終盤まで使える子。 さらに「ぶっしつけい」を血統に「グリズリー」を配合すると「キラーマシン」が産まれ、その「キラーマシン」に物語で手に入る「キラーパンサー」を配合すると獣系最強の「キングレオ」が産まれる点もポイントが高い。 とにかく、戦闘要員としても配合素材としても非常に優秀なモンスターだ。 クリア後のダンジョンで捕まえて図鑑登録だ。 なんとも言えない微妙なステータス。 特技も有用なものが少ない…。 図鑑埋めるために一度は仲間にしとく感じ。 「スライムたたき」を覚えるので「グリズリー」に引き継がせれば「メタルスライム」を「しっぷうづき」で狩れるようになる。 作り方も簡単で入手する機械は多い(怒りの扉クリア後、王妃の間にいるメダルおじさんが持っている「スライムファング」に獣系を出しても入手可能。 この場合「れんぞくこうげき」を引き継げる。 ) こいつに「ファーラット」の持っている「みかわしきゃく」を継承させ、全体回復の「ハッスルダンス」を思いつかせるとさらに安定した戦いができる。 終盤では呪文のダメージでやられることも出てくるので、「キラーマシン」と配合し回復ができる「キングレオ」にしてやろう。 他国マスターから奪うのも面倒なのでダンジョンで捕獲しよう。 何気に鳥系とこいつで「ホークブリザード」が産まれる。 しかし、自力で覚える特技がかなり微妙なので他のモンスターから有用な特技を引き継がせたいところ。 最強クラスのモンスターなのにレベルアップに必要な経験値が低く設定されているので、成長しやすいのがポイント。 ストーリー攻略で非常に頼りになる。 各パラメーターはバランス良く急上昇していくタイプ。 獣系だが攻撃呪文の耐性がそこそこあるのでストーリー後半のBossが使用するイオナズンに耐えれる。 覚える特技も強力に成長するものが多く「かがやくいき」や「ばくれつけん」に成長させれば星降りの大会で活躍すること間違いなし。 ちなみに「キラーマシン」に「ユニコーン」を配合させれば回復もこなせる「キングレオ」が産まれるぞ。 肉を与えると仲間になる。 それ以外では配合でしか作れないのだが、なんと配合に??? 系が必要となる超レアなモンスター。 覚える特技は微妙だが、戦闘能力は割と高くレベルの高いモンスターと配合して強化すれば問題なく使用できる。 配合素材としては「バラモス」を血統にこいつを配合することで「ムドー」ができあがるので重要。 Bossとして出てきた時に必ず仲間にしたい。 【出現する扉】 ・迷いの扉(Boss) 【おぼえる特技】 ラリホー マホトーン きあいをためる 【配合レシピ】 血統(先に選ぶモンスター) 相方(後に選ぶモンスター) けものけい??? 倒すと仲間になる。 攻撃力が高く「グリズリー」を使用しないプレイなら、そのまま連れて行っても良いかもしれない。 獣系上位モンスターの位置付けなのか、配合素材としてとても優秀。 物質系「キラーマシン」を血統に「キラーパンサー」を配合すると、何故か物質系ではなく獣系最強の「キングレオ」が産まれる配合が存在する。 先制攻撃が可能な「しっぷうづき」は便利な特技なので配合で引き継がせよう。 ここのビックアイは倒しても餌付けしても絶対に仲間にならない。 特技は獣系では珍しい回復呪文の「ホイミ」や息系の特技「つめたいいき」を覚える。 同じ獣系に特技だけ受け継がすのがベター。 【出現する扉】 ・勇気の扉(Boss)・他国マスター 【おぼえる特技】 ヒャド ホイミ つめたいいき 【配合レシピ】 血統(先に選ぶモンスター) 相方(後に選ぶモンスター) けものけい おおめだま.

次の