国家公務員 賞与 2020。 公務員のボーナスの計算方法と仕組みを解説〜期末手当と勤勉手当の意味|元公務員が経験した職場環境の実態と生き抜くための資産運用と転職。

防衛省の求人情報

国家公務員 賞与 2020

ボーナスは毎年その比率が発表されるけど、それは景気に左右されるからよ。 不景気で民間の収入が悪い時なんかは、次の年に遅れて比率が下がるわ。 平成21年の例とかそうね。 公務員の期末手当と勤勉手当について 公務員のボーナスは「期末手当」と「勤勉手当」からなっています。 となっています。 これからを元にご説明していきます。 公務員の期末手当について こちらは国家公務員の平成31年の期末手当の支給割合となっています。 基本的な一般職員であれば、1. 3(1回あたり)となっています。 375 となる場合が多いです。

次の

国家公務員ボーナス「8年連続増」で露呈したコロナ格差、逮捕されても満額支給にネット激怒

国家公務員 賞与 2020

リーマン・ショック以来の大幅マイナス この夏のボーナスで、民間企業の1人あたりの支給額が前年比6. 4%減となると、その額は35万7000円。 予想どおりになると、リーマン・ショック後の2009年夏のボーナスが前年比9. 8%減だったことに次ぐ、大幅なマイナスだ。 世界的な設備投資の抑制や自動車の販売低迷に伴う製造業の不振で、2019年度下半期に企業収益が低迷。 2020年の年明けから新型コロナウイルスの影響が顕在化し、感染拡大が続いたことで、ボーナスにも影響が及んだ。 世界的な感染拡大を受けた輸出の減少、感染拡大防止に向けた休業の広がり、外出自粛に伴う国内消費の冷え込みにより、製造、非製造業ともに急速に業況が悪化。 先行き不透明感や雇用不安の増大により、春闘では、製造業でベースアップのゼロ回答が続出するなど、賞与のベースとなる基本給の伸びが鈍化した。 日本総研の見通しでは、大手企業では3月以降の情勢悪化の影響が本格的に反映されるのは年末賞与となるとみている。 一方、国家公務員の前年比プラス見込みは、夏季と年末の支給割合の平準化の影響のほか、人事院勧告(2019年8月)による月給の引き上げ(0. 09%増)が押し上げに作用している。 「これで公務員がそのままとか、許されないぞ」 コロナ禍による窮状がさまざまに報じられている中での「ボーナス予想」にネットの反応はさまざまだが、家計事情が苦しくなっているとみられる人たちからは、コロナの影響がない公務員に向けた恨み節が多い。 「公務員は何%下げる? 国会議員は100%削減でいいとして」 「税金なんか払わなくていーべよ! 無能な馬鹿議員にこれ以上給料報酬払いたくねーわ」 「当然、公務員も下げるんだろうな。 これで公務員はそのままとか、許されないぞ」 「まさか公務員には出ませんよね? そんなお金あったら、経済対策に回して下さいね」 保健所や公立病院など、コロナの対応に粉骨砕身している公務員の様子もメディアではしばしば報じられている。 そのことに気配りする声も......。 「常日頃最前線で頑張ってくれている公務員の方々には申し訳ないが、10%ぐらいの減額は協力して欲しいけど......。 とはいえ、各役所の窓口、救急車、警察、厚生労働省等々、皆さんにだって家族が居て不安でしょうに、仕事を続けてくれて本当にありがとうございます。 皆んなで攻撃しあうのではなく、こんな時だから日頃の当たり前がいかに皆のお陰で回っているのか気付いて、感謝できるキッカケにしたいですね」 夏より厳しい見通しの冬のボーナスについては、 「冬のボーナスや来年はもっと業績が落ち込むだろうから、当たり前に貰えないかもね」 「今年の冬以降の落ち込みが気になる。 アパレル業界はまさに厳冬!」 「冬はもっと影響受けそう。 大企業とて安心できない。 備えよ!」.

次の

公務員のボーナスの計算方法と仕組みを解説〜期末手当と勤勉手当の意味|元公務員が経験した職場環境の実態と生き抜くための資産運用と転職。

国家公務員 賞与 2020

公務員のボーナス支給日はいつ? 公務員のボーナスは6月と12月の年2回支給 国家公務員のボーナスは 年に2回支給されます。 支給日は法律で決まっており、以下の通りです。 夏のボーナスの支給日は6月30日• 冬のボーナスの支給日は12月10日 地方公務員は条例で自由に定めてOKですが、 大半の自治体の支給日は国と同じです。 ボーナス日が休日の場合、前日か前々日に支給される 6月30日が土曜の場合、6月29日に支給されます。 6月30日が日曜の場合、6月28日に支給されます。 なお、2019年のボーナス支給日は以下の通りです。 2020 年夏のボーナス支給日=6月30日(火)• 2020年冬のボーナス支給日=12月10日(木) 民間企業のボーナス日も概ね同じ 民間企業も夏は6月か7月、冬は12月の支給というところが多く、 公務員と大体同じです。 民間はまさに業績次第なので、企業によってはボーナスが出ない、もしくは年に1度しか出ない、逆に、年に3回出るようなところもあるでしょう。 95月〜4. 95月のレンジ(約4. 35月が平均)に収まっており、 非常に安定していると言えます。 地方公務員については、人事院が出す支給月数と同じ数字を使う自治体が大半です。 東京都や特別区は、人事院より支給月数が0. 1月分多いのが通例ですし、財政の苦しい自治体ならもっと低いところもあります。 公務員のボーナスは、民間企業 50人以上 のボーナス平均をベースに決められている 人事院は毎年、50人以上の民間事業所を対象に、給与(月収)とボーナスの調査を行っています。 この調査結果に基づいて人事院勧告が行われ、公務員の給与やボーナスが増減する仕組みになっているわけです。 つまり 公務員は、50人以上の民間事業所の平均に近い月収およびボーナス(なのでもちろん年収も)を貰っているということになります。 そのため、超大手企業と比べると公務員のほうが金額が低いケースが多く、50人未満の企業と比ベると公務員のほうが金額が高いケースが多いです。 よって、 一般の方から見ると「公務員のボーナスは高い!」となるケースが多いと言えます。 2020年の支給額は8月まで確定しない(2020年6月のボーナスは2019年の支給基準で仮支給) 先ほど書いた通り、公務員のボーナスは8月の人事院勧告で決まります。 そのため、6月の夏のボーナスは一旦前年の算出基準をベースに支給することになります。 なので、一旦は仮支給し、冬のボーナスで帳尻を合わせます。 具体的に言えば、 2019年のボーナス支給月数(年間)は4. 5ヶ月分ですので、2020年6月のボーナスはこの半分の2. 25ヶ月分が支給されます。 やはり民間におけるコロナの影響は大きいですね。 民間の2020冬のボーナスも厳しいことになりそうですから、そうなると、公務員は2021年のボーナスもさらに減額される可能性が大きいように思います。 (仮に、2021年民間夏のボーナスが大きく回復すれば、なんとかなるかもしれませんが・・・) 以上、4. 15月の前提で、国家公務員と地方公務員の具体的なボーナス支給額を推計しました。 国家公務員の平均支給予想額は155万円 まず、国家公務員の支給予想額です。 2020年国家公務員 行政職俸給表 一 のボーナス年額 約155万円 平均年齢43. 2020年地方公務員 一般行政職 のボーナス年額 約140万円 平均年齢42. 直近5年間の公務員ボーナス推移 次に、直近5年間の公務員ボーナス額推移について見ていきます。 まずは、 国家公務員のボーナス支給額推移です。 年 支給月数 年額 2019年 4. 50月分 約166万円 2018年 4. 45月分 約166万円 2017年 4. 40月分 約164万円 2016年 4. 30月分 約161万円 2015年 4. 5万円程度がそれぞれ加算される (人事院「国家公務員給与等実態調査」より推計) 次に、 地方公務員のボーナス支給額推移です。 年 支給月数 年額 2019年 4. 50月分 約150万円 2018年 4. 45月分 約150万円 2017年 4. 40月分 約149万円 2016年 4. 30月分 約146万円 2015年 4. 地方自治体のボーナストップ3とワースト3 上で算出した地方公務員のボーナス額はあくまで全体平均の額です。 都道府県や市町村ごとに当然金額の差があります。 以下では、総務省が公開しているデータに基づき、 2016年ボーナス支給額のトップ3とワースト3を団体区分ごとに抜粋しました。 都道府県のボーナス支給額トップ3 1位 東京都 175万8000円 平均年齢41. 5歳 2位 三重県 173万1000円 平均年齢44. 0歳 3位 兵庫県 170万3500円 平均年齢44. 6歳 都道府県のボーナス支給額ワースト3 1位 沖縄県 136万2000円 平均年齢40. 8歳 2位 鳥取県 138万1200円 平均年齢43. 8歳 3位 青森県 140万3800円 平均年齢43. 2歳 指定都市のボーナス支給額トップ3 1位 横浜市 184万5100円 平均年齢40. 6歳 2位 北九州市 177万4600円 平均年齢44. 6歳 3位 広島市 176万6000円 平均年齢42. 7歳 指定都市のボーナス支給額ワースト3 1位 札幌市 143万7400円 平均年齢40. 5歳 2位 熊本市 151万5200円 平均年齢42. 3歳 3位 新潟市 154万4600円 平均年齢41. 7歳 市区町村のボーナス支給額トップ3 1位 東京都目黒区 188万1800円 平均年齢44. 2歳 2位 東京都渋谷区 187万9700円 平均年齢44. 0歳 3位 東京都杉並区 183万7900円 平均年齢44. 0歳 市区町村のボーナス支給額ワースト3 1位 東京都青ヶ島村 56万5800円 平均年齢43. 8歳 2位 沖縄県多良間村 65万3600円 平均年齢49. 6歳 3位 大分県姫島村 105万2800円 平均年齢40. 6歳 余談ですが、青ヶ島村の人口って170人くらいしかいないんですね。 こうやって抜粋作業をしていると、日本にもまだまだ知らない街がたくさんあるんだなぁ・・・としみじみ思ってしまいました(笑) まとめ• 国家公務員・地方公務員ともに、6月30日と12月10日の年2回ボーナスが支給される。 2020年のボーナス支給額は4. 15ヶ月程度と予想。 (コロナの影響で0. 35月のダウン)• 15ヶ月をベースに計算すると、2019年の国家公務員のボーナス支給予想額は約155万円 43. 4歳 、地方公務員は約140万円 42. 手取り額は概ね8割(=国家なら124万円、地方なら112万円ほど)。 以上です。 今回も貴重なお時間の中で文章をご覧いただきまして、本当にありがとうございました! あわせて読みたい.

次の