ポケモン ホーム ジャッジ。 【ソードシールド】ジャッジ機能とは?見方や解放条件まとめ【ポケモン剣盾】

ポケモンXY 個体値 ジャッジのセリフ

ポケモン ホーム ジャッジ

ポケモンソード・シールド: ポケモンソード・シールドとポケモンHOMEの間ではNintendo Switch版ポケモンHOMEのみで、ポケモンを預けたり引き出すことができる。 現時点でソード・シールドでポケモンHOMEから引き出すことができるポケモンは、、に限られる。 今後、追加ダウンロードコンテンツやアップデートによりソード・シールドに送ることができるポケモンは追加される。 参考:• ポケモンピカ・ブイ: ポケモンピカ・ブイとポケモンHOMEの間ではNintendo Switch版ポケモンHOMEのみで、ポケモンを預けたり引き出すことができる。 ポケモンピカ・ブイからポケモンHOMEに預けたポケモンは、再びポケモンピカ・ブイに戻すことが可能。 ただし、一度でも他のソフトで引き出したことがあるポケモンは、ポケモンピカ・ブイに戻すことができなくなる。 ポケモンGO: 2020年2月のリリース時点ではポケモンHOMEはポケモンGOに未対応となるが、将来的には連携できるようになる予定。 ポケモンバンク: 過去のポケモン本編シリーズで仲間にしたポケモンは、Nintendo Switch版とスマートフォン版のポケモンHOMEで、を通してポケモンHOMEに連れて来ることができる。 一度ポケモンバンクからポケモンHOMEに送ったポケモンは、再びポケモンバンクに戻すことはできない。 スマートフォン版のポケモンHOMEには4つの交換機能があり、スマートフォン同士でポケモン交換ができる。 交換機能 詳細 ミラクルボックス 世界中の人とランダムでポケモン交換ができる機能。 ミラクルボックスにポケモンを預けておくと、ポケモンHOMEを起動していない状態でも自動的に相手を探して交換してくれる。 一度に複数のポケモンを預けておくことも可能。 GTS 交換に出すポケモンと、欲しいポケモンを設定すると、条件に合う相手を自動で探してポケモン交換ができる機能。 欲しいポケモンの種類・性別・レベル・タイトルを設定することができる。 グループ交換 最大20人のグループを作り、集まった人たちで一同にポケモン交換をすることができる機能。 グループ内からランダムで選ばれた相手とポケモン交換が行われる。 フレンド交換 近くにいるフレンド登録したポケモンHOMEのユーザー同士でポケモン交換ができる機能。 「ミラクルボックス」はプレミアムプラン 有料 に加入することで一度に交換に出すことができるポケモンの数が3匹から10匹に増加する。 「GTS」はプレミアムプラン 有料 に加入することで一度に交換に出すことができるポケモンの数が1匹から3匹に増加する。 「グループ交換」の新規グループ作成の機能はプレミアムプラン 有料 に加入することで利用できるようになる。 フリープランの場合、他の人が作ったグループに参加することのみ可能。 「フレンド交換」は16歳未満は利用不可。 キャンペーン: ポケモンHOMEの配信を記念して、2020年2月12日 水 ~3月12日 木 の期間限定で「」「」を無料で利用できるキャンペーンが実施される。 ただし、キャンペーン期間中であっても、ポケモンバンクからポケモンHOMEにポケモンを引っ越しさせるにはプレミアムプラン 有料 への加入が必要となる。 初期設定: スマートフォン版ではアプリ開始時に言語に加えて地域・誕生日・名前・ユーザーアイコンを設定する。 これらの情報はポケモン交換時などに利用される。 誕生日以外の設定は後から変更することも可能。 選べるユーザーアイコンは初期状態では以下の8種類。 ・赤・緑主人公 ・金・銀主人公 ・ルビー・サファイア主人公 男の子 ・ルビー・サファイア主人公 女の子 ・ダイヤモンド・パール主人公 男の子 ・ダイヤモンド・パール主人公 女の子 ・ブラック・ホワイト主人公 男の子 ・ブラック・ホワイト主人公 女の子• ダイオーキド: ダイオーキドはポケモンHOMEの管理をしている自称・偉大なポケモン研究家。 オーキド博士の親戚と思われる。 全てのポケモンが登録されたポケモン図鑑の完成を目指している。 モンボー: モンボーはダイオーキドの助手でポケモンHOMEの各機能を解説してくれるモンスターボールを模したマスコットキャラクター。 Nintendo Switch版ではJoy-Conの「-」ボタンを押すと現在のページの使い方を説明をしてくれる。 スマートフォン版ではアプリ内の各ページを初めて開いたときに使い方を説明をしてくれる。 ポケモン配布: Nintendo Switch版・スマートフォン版の両方で初回特典としてがもらえる。 また、スマートフォン版ではアプリ開始時にダイオーキドから・・の中から好きなポケモンを1匹もらうことができる 3匹とも隠れ特性を所持。 その他、アプリ内の実績等に応じてポケモンがもらえることがある。 詳しくはを参照。 アップデートによる変更一覧。 【Nintendo Switch版 ver1. ポケモンソード・シールドエキスパンションパスのDLC第1弾「鎧の孤島」に対応。 【スマートフォン版 ver1. ポケモンソード・シールドエキスパンションパスのDLC第1弾「鎧の孤島」に対応。 GTSの「ほしいポケモン」を設定する際、ありえない条件で設定できないように修正。 ポケモンボックスのラベル機能を改修。 その他、不具合を修正。 【スマートフォン版 ver1. バトルデータ機能を実装。 マホイップ(キョダイマックスのすがた)が図鑑登録されない問題を修正。 その他、不具合を修正。 アップデートを記念して期間限定で交換機能を強化。 ・フレンド交換がインターネット通信に対応。 ・ミラクルボックスの交換成立時間が短縮。 ・グループ交換のマッチングやポケモン選択時の待機時間が短縮。 ソード・シールド新要素.

次の

【ポケモン剣盾】ポケモンホームの機能と使い方|プランごとの値段【ソードシールド】|ゲームエイト

ポケモン ホーム ジャッジ

ポケモンホームの配信日・解禁日はいつ? 配信日は2020年2月12日 ポケモン剣盾と連動する「ポケモンホーム」は 2020年2月12日から正式サービスを 開始している。 ダウンロードはNintendo Switch、AppStore、Google Playの各ストアで可能だ。 またからもダウンロードできるぞ。 ポケモンバンクは無料で利用可能! ポケモンホームでは配信記念キャンペーンとして、ポケモンホームの サービス開始から1ヶ月の間「ポケモンバンク」「ポケムーバー」を 無料で利用できるぞ! ただ、ポケモンバンクからポケモンホームに引っ越しさせる場合は、ポケモンホームの 有料プランに加入する必要があるので注意しよう。 ポケモンホームは有料?値段・料金はいくら? 無料プランと有料プランの2つが存在 ポケモンホームには無料の「 フリープラン」と一部の機能の追加・拡張が行われる「 プレミアムプラン」の2つが存在する。 無料のフリープランでもポケモンホームは利用できるが、 機能に制限がかかってしまう。 ポケモンバンクから連れてきたいポケモンがいる場合はプレミアムプランを購入しよう。 ポケモンホーム有料プランの料金 ポケモンホームの有料プラン料金は 1ヶ月で370円、 3ヶ月で610円、 12ヶ月で1,960円となっている。 12ヶ月のプレミアムプランは月額換算すると 約163円なので、より長く利用するなら12ヶ月のプランを購入しよう。 Nintendo Switchとスマートフォン向けに開発されており、ポケモンホームを起点にして ハードを超えた様々なソフトからポケモンを交換できるサービスとなっている。 ニンテンドーアカウントとの連携 ポケモンHOMEでは Nintendo Switch版と スマートフォン版の2つが存在する。 共通の「 ニンテンドーアカウント」を 連携させれば、同じポケモンボックスを共有できるぞ! またポケモン剣盾とポケモンHOMEの間では、 Nintendo Switch版のみを利用してポケモンのやり取りができる!「ポケモン ピカ・ブイ」から連れてきた場合は、他のソフトに1回預けると「ポケモン ピカ・ブイ」に 戻せなくなるので注意しよう。 過去シリーズからポケモン剣盾に連れてこれる ポケモンHOMEにはポケモン剣盾を含む過去の「ポケットモンスター」シリーズやポケモンバンク、スマホアプリ「ポケモン GO」で捕まえたポケモンたちを預けたり、 他の連携ソフトへ連れて行ける機能がある。 ハードが違う過去作からは「ポケモンバンク」を経由することでSwitchの「ポケモン剣盾」に連れてこれるぞ!また、スマートフォンアプリ「ポケモンGO」で捕まえたポケモンも交換が可能だ。 エキスパンションパスのポケモンにも対応 ポケモンHOMEではポケモンダイレクトで発表されたポケットモンスター ソード・シールドのDLC「エキスパンションパス」で追加予定となる 200種類以上のポケモンにも対応予定とのこと。 ポケモンホームの機能紹介 預けているポケモンの一覧 ポケモンホームに預けたポケモンはSwitch版、スマホ版の両方で確認ができる。 覚えているわざや特性などはもちろん、能力を確認できるジャッジ機能も使えるぞ!ただし、ジャッジ機能は プレミアムプランの加入者限定となっている。 また、ポケモンホームに預けられるポケモンは無料のフリープランが 30匹、有料のプレミアムプランが 6,000匹となるぞ。 ポケモンホームに預けられるポケモン フリープラン プレミアムプラン 30匹 6,000匹 4つのポケモン交換機能 ポケモンホームのスマートフォン版は、4つのポケモン交換機能が楽しめる。 下記でそれぞれの機能を紹介しよう。 ミラクルボックス ミラクルボックスは世界中の人と ランダムにポケモンを交換する機能だ。 ポケモンをボックスに預けておけば、ポケモンホームを開いていなくても自動で交換してくれるぞ。 ミラクルボックスには 預けられる上限があり、一度に複数ポケモンを預けての交換も可能だ! ミラクルボックスで一度に預けられるポケモン フリープラン プレミアムプラン 3匹 10匹 GTS GTSは自分の 欲しいポケモンを探せる機能だ。 ポケモン剣盾では廃止されてしまったが、ポケモンホームでの実装が実現したぞ! 交換に出すポケモンを設定し、GTSで条件の合うポケモンを見つければ、図鑑に 登録されていないポケモンもゲットできる便利な機能となっている。 一度でGTSに出せるポケモン フリープラン プレミアムプラン 1匹 3匹 グループ交換 グループ交換は集まった人たちでランダムにポケモンを交換できる機能だ。 最大20人までのグループを作り、グループ内で誰のポケモンが貰えるかワクワクしながら楽しめる、今までにない交換機能となっている。 グループ交換で使える機能 フリープラン プレミアムプラン 参加のみ グループの作成と参加 フレンド交換 フレンド交換はポケモン剣盾などのソフトを使わずに、 ポケモンホームだけで交換できる機能だ。 ポケモンを交換したい場合は、ポケモンホーム内でフレンドになる必要がある。 全国図鑑に登録してポケモンを確認 ポケモンホームのボックスにポケモンを預けると、全国図鑑に登録されるぞ。 図鑑は「 キョダイマックス」や「 メガシンカ」の姿でも登録ができ、Switch版とスマホ版それぞれで確認できる。 また スマホ版限定でポケモンの技や特性なども見れるとのことだ! ふしぎなおくりものを受け取れる スマホ版のポケモンホームでは「 ふしぎなおくりもの」を受け取れるぞ。 ポケモンホーム用のシリアルコードや2次元バーコードを読み取れば、ソフトがなくても受け取りが可能だ! また、ポケモン剣盾などを対象としているイベントや店舗のおくりものは、ポケモンホームで 代わりに受け取って記憶しておける。 バトルデータやお知らせなども その他の機能として、ポケモン剣盾の「ランクマッチ」やネット大会で使用されているポケモンがランキングで見れる「バトルデータ」や、ポケモンに関するお知らせ大会情報なども確認できるぞ。 カテゴリー• 注目キーワード• 攻略Wiki• 【ポケモンホーム】配信日はいつから?料金とポケモン剣盾連動の仕様について• Copyright VOYAGE Lighthouse Studio, Inc. All Rights Reserved.

次の

ポケモンXY 個体値 ジャッジのセリフ

ポケモン ホーム ジャッジ

フリープランとプレミアムプラン 2つのプランが存在 ポケモンホームでは 無料のフリープラン、有料のプレミアムプランの2つが存在している。 プレミアムプランではフリープランの機能の拡張や、プレミアムプランでしか行えない機能などが含まれているぞ。 剣盾では育成できなかった「夢特性」持ちのポケモンがポケモンホームから送られてくるため、ポケモン対戦は今まで以上に戦略が必要となってくるぞ。 過去作のポケモンを連れてきたい人はプレミアム必須 ポケモンホームでは、ポケモンバンクに預けたポケモンを連れてくることが可能。 しかしこの機能はプレミアムプラン限定で行える機能となっているため、フリープランでは過去作のポケモンを連れてくることができない。 剣盾以前のポケモンシリーズを持っており、それらのポケモンを剣盾へ連れてきたい人はプレミアムプランに加入しよう。 プレイ別おすすめのプラン プラン プレイスタイル フリー 剣盾が初プレイ メインストーリーで十分 対人戦は好きじゃない お金をかけたくない プレミアム 過去作をプレイしている 過去作のポケモンを連れてきたい 対人戦が好き ポケモン交換を沢山行いたい 主催としてグループ交換を開催したい 預けられるポケモン数 プラン 詳細 フリー 30匹 プレミアム 6000匹 ポケモンホームでは、入手したポケモンを預けることができる。 フリープランでは30匹まで預けられ、 プレミアムプランでは驚異の6000匹のポケモンを預けられる仕様となっているぞ。 30匹以上のポケモンを剣盾に送信したい場合、フリープランでは預けて引き出す行為を複数行わないといけない。 プレミアムプランでは6000匹という大量のポケモンを預けられるため、数を気にせずストレスフリーでポケモンのやり取りを行うことが可能だ。 ポケモンを連れてくるにはポケモンバンクとポケモンホームの連携を行う必要があり、 フリープランでは行えないプレミアムプラン限定の機能となっている点に注意が必要。 過去作のポケモンを剣盾に連れていきたい場合は、プレミアムプランに加入するのが必須ということを忘れないでおこう。 2月中は無料キャンペーンが実施 2月のポケモンホーム配信を記念し、 1ヶ月間「ポケモンバンク」と「ポケムーバー」が無料で利用できるキャンペーンが実施される。 フリープランでも過去作のポケモンを連れてこれるため、プレミアムプランの加入を悩んでいる人は期間中にポケモンホームへ移動させておくのがおすすめだ。 ミラクルボックスに出せるポケモン数 プラン 詳細 フリー 3匹 プレミアム 10匹 ミラクルボックスとは、ミラクルボックスにポケモンを預けることで世界中のプレイヤーとランダムでポケモン交換を行える機能のこと。 ミラクル交換の複数版というった機能であり、フリープランでは3匹・プレミアムプランでは10匹までミラクルボックスに預けることができる。 GTSに出せるポケモン数 プラン 詳細 フリー 1匹 プレミアム 3匹 欲しいポケモンを設定して交換を行えるGTS機能がポケモンホームには存在している。 ミラクルボックスはランダム交換だが、GTSは目当てのポケモンを設定できるぞ。 フリープランでは1匹・プレミアムプランでは3匹のポケモンをGTSに設定することが可能だ。 フリープランではグループに参加することしかできないが、プレミアムプランは 参加に加えてグループを作成することが可能だ。 Youtubeやニコニコ動画での動画配信者やTwitterでのポケモン交換企画などを行いたい人はプレミアムプランに加入するのも良い。 さらにプレミアムプランであれば、個体値を確認できるジャッジ機能が追加されるぞ。 交換時に個体値を確認できるため、育成予定のポケモンを流してしまうといった事故を防ぎやすい。 関連スレッド.

次の