激辛食べたあと 腹痛。 辛いものによる腹痛の対策(予防)と対処法!食べる前・食べた後にするといいこと

辛い物を食べてお腹を壊してしまった時の対処法

激辛食べたあと 腹痛

こんにちは、辛さが五段階から選べる場合4辛を選びがちなむぅたです。 ほんとは3くらいがいいんだけど安牌切りだと思われたくないし、でも5はキツそうだから4…みたいな。 みなさん 辛いものは好きですか? 僕は 大好きです!! 最近辛いものが流行っているようで、巷では激辛系のカップ麺がたくさん発売されていたり 四川料理の五味のうち痺れと辛味である 麻辣味(マーラーウェイ)を指す「 シビカラ」なんて言葉を耳にする機会も多くなりましたよね。 昔から辛いものが大好きな僕からしたら、願ったり叶ったりな展開になっているこの世の中。 なんですが。 実は僕は死ぬほど お腹が弱い人間でして。 昔から緊張するとすぐにお腹に来るタイプでしたし、朝は 早起きして会社に行くというストレスだけで高確率でお腹を壊しています。 普通よりちょっと多めに食べただけでトイレに籠りますし、激辛なんて食べた日にはトイレ籠城二時間コース、翌日のお尻の穴は 大炎上です。 この間も横浜旅行の際に食べた本格激辛四川麻婆豆腐のせいで4時間くらいトイレに篭ることになり、せっかくの横浜旅行なのに夜ご飯は磯丸水産になってしまいましたからね。 これが僕の胃腸を破壊した麻婆豆腐。 まあそれほどまでにお腹が弱い僕なんですが。 最近悔しさのあまり 怒ってるんですよ。 「 なんでこんなにも美味しい激辛料理を食べるときにお腹を壊す恐怖に怯えなきゃいけないんだ!」 って。 だって激辛料理って めちゃくちゃ美味しいじゃないですか。 僕はいつも激辛料理を美味い美味い言いながら食べてる最中も ( あぁまたお腹壊すんだろうな…今回はそんなに痛くないといいな…) とか考えちゃってますからね。 でもお腹が弱くない人はそんなこと露ほども考えず バクバク能天気に食べまくってるわけじゃないですか!? そりゃ腹も立つってもんですよ!どんだけお腹が弱くても腹は立ちますからね!!! と、いうことで今回は僕のように 壊滅的にお腹が弱い人間でも、お腹を壊す心配をせずに激辛料理が食べられるよう 激辛料理からお腹を守る方法とお腹を壊した場合の対策 について調べて実際に試し、まとめてみました! この記事を読めばあなたも何にも怯えず楽しい 激辛ライフが送れるようになりますよ!多分!• なぜ辛いものを食べるとお腹を壊すのか 激辛対策を書く前に、そもそもなぜ 辛いものを食べるとお腹を壊してしまうのか気になりませんか? 漠然と刺激物だから〜というわけでもないようですよ。 辛いものは消化を促すものが多いから 辛い物質の代表格といえば唐辛子などに多く含まれる カプサイシンですね。 実はこのカプサイシン、ただ辛いだけでなく体にいい様々な効能があることが明らかになっているんです。 ・血流が良くなり、冷え性が改善される。 ・皮脂の分泌が抑えられ、老けにくくなる。 ・新陳代謝がよくなり、疲労回復につながる。 などなど。 これだけ聞いたらカプサイシンを多く含む唐辛子はスーパー食材ですね。 主食にしてもいいんじゃないでしょうか。 ですが、その効能の中のひとつに ・整腸作用があり、便秘を改善する というものがあります。 これはだめですね。 僕らみたいな お腹よわよわ族は基本的に 年中弱めの腹壊し状態ですからね。 便秘とは無縁なわけです。 すでにすっきり快便状態のところに便秘改善効果のあるカプサイシンさんが飛び込んで来たらどうなるかなんて、想像に難くないですよね。 決壊します。 辛いものは腸の蠕動運動を高めるから 蠕動運動(ぜんどううんどう)とは、腸が摂取した食べ物から栄養を吸収したり、奥へ奥へと進めるためにするグニグニとした運動のことです。 辛いものにはこの腸の蠕動運動を活発にさせる効果があるのです。 蠕動運動が活発になると腸の水分吸収が阻害されてしまい、結果としてお腹を壊してしまうんだそうです。 そりゃ腸内環境が改善され、なおかつ腸がグニグニと動きまくったらもともとお腹が弱い人の腸なんていともたやすく限界を迎えてしまいますよね。 お腹の弱い人が辛いものを食べるという行為は、いともたやすく行われるえげつない行為だったというわけです。 D4Cです。 そもそも日本人は辛いものを食べるのに向いていない 元も子もないことを言うようですが、そもそも日本人は辛いものなどの刺激物を日常的に摂取して繁栄してきた民族ではないんですよね。 お隣の韓国のように日常的に辛いものを摂取しているなんてことは全くなく。 昔の日本人、僕らのご先祖様たちは基本的に農耕民族。 米の味噌と野菜をメインに食べ、子孫を繁栄させてきたわけです。 そりゃここ数十年で現れた、今まで 遺伝子が認識したこともなかったレベルの辛いものなんて食べて平気なわけがないんですよ。 ミトコンドリアもびっくりしますって。 いやあ、遺伝子レベルで体に合わない激辛料理を食べようなんてそもそも無理なお話だったんでしょうか…? いや、でも!それでも!僕らは 激辛料理が食べたいんだ! 激辛料理から身を守る(準備編) ではいよいよ、辛いものからお腹を守る術を実践していきましょう。 準備編、ということでここでは個人的に色々調べてみた 「 辛いものを食べる前にするべきこと」 「 辛いものを食べてお腹を壊したときにするべきこと」 をまとめて紹介します。 乳製品を摂取する これは色々なところで言われていますね。 乳製品は摂取することで 胃に幕を張ることができ、 辛味が過剰に摂取されるのを抑えるはたらきがあるのです。 牛乳がいいだとか、飲むヨーグルトがいいだとか、バニラアイスだとがいいだとかいろいろ言われています。 ちなみにこれはお腹を壊す予防のほか、激辛を食べている最中の 舌の痛みを和らげるのにも効果的です。 水だとそのまま辛味が舌に広がってしまうのですが、牛乳等の乳製品には舌に膜を張って辛味が広がるのを抑えてくれるんです。 インドカレー屋に行くと乳製品であるラッシーが出て来るのはそういう理由からなんですよ! 炭水化物を一緒に食べる どうやら辛いものと炭水化物を一緒に食べるのも激辛には有効なようです。 そいえば激辛料理を食べるときはそれ一本で勝負をかけていることを思い出しました。 まさに灯台下暗しですね。 ライス頼みましょう。 初めから下痢止めを飲んでおく 先手必勝というやつです。 「 どうせお腹を壊すのならば初めから壊れるつもりで対策をうつ」という半ば諦めの戦法と言っていいかもしれません。 まあそれでも何もしないより格段にマシです。 特にオススメなのが即効性のストッパのような薬ではなく、遅効性の正露丸などですね。 ジワジワ効くタイプだと食べる前に飲んでおけば丁度消化を始めるくらいに効能があらわれる ハズですからね。 ちなみにお腹を壊したあとの対策としても、もちろん下痢止めは非常に有効です。 我慢する必要なんてないのです。 お腹が痛くなったらすぐに飲みましょう。 文明に頼りましょう。 お尻の穴にワセリンを塗っておく 「 !?」となった方もいると思います。 辛いものでお腹を壊したときにツラいのはもちろん腹痛なのですが、それに次いで お尻の穴の痛みも非常にツラいものです。 お尻の穴が燃えるように感じるあの感覚はどれだけお腹を壊しても慣れるものではありませんからね。 あの痛みを抑えるのに、 お尻の穴にワセリンを塗るというのが有効だと言うのです。 それ出すときの痛みじゃなくて入れるときの痛みを抑える対策じゃねえの!?とか思ったあなたは汚れた心の持ち主です。 怠惰ですね。 あのお尻の穴の痛みはかなり堪え難いものですからね。 藁をも掴む思いをするならばワセリンを塗りましょう。 効果のほどは知りません。 さあこれで激辛を迎え撃つ準備は整いました! これだけしてお腹壊したらもうやってられません。 引退を考えます。 以上のことを踏まえ、早速激辛に挑んでいきましょう! 激辛料理からお腹を守る(実践編) 今回の激辛対策実践編を支えるイカれたメンバーを紹介するぜ! ・ バニラアイス、飲むヨーグルト 主に胃を守るメンバーです。 胃にガチガチのミルクの壁を張って守ってくれます。 ・ 正露丸、マツキヨで売ってた名もなき下痢止め ラッパのマークでもないしストッパでもありませんが、まあ中身はほぼ同じです。 今回は初めに正露丸、お腹を壊した場合に錠剤の下痢止めを飲もうと思います。 ・ ニベア お尻の穴に塗るワセリンの代わりです。 ワセリンではないですがまあ油ですし同じようなもんですね。 これを塗るのは本当に追い詰められたときだけです。 スパイが奥歯に仕込んだ毒薬みたいなもんですね。 ちなみにバニラアイスと飲むヨーグルトを一緒に摂取した段階でちょっとお腹の調子が悪くなってしまい、企画が頓挫するところでした。 さあ、これらの個人的最強メンバーを率いて挑む激辛メニューはこいつだ! むってぽう金沢店 はい、やってまいりました むってぽう金沢店さんです。 こちらの券売機の画像を見てもわかるとおり、激辛もしっかり取り揃えられております。 しっかりと ピリカラ=食べやすい辛さ 火吹=クセになる辛さ 爆発=だいぶ辛い とわかりやすく説明してくれていますね。 これだけ見ると順当に段階を踏んで辛くなっているようにみえますが。 ピリカラ、火吹き、爆発と三種のラーメンを食べた側から言わせてもらうと全然段階なんて踏んでいません。 わかりやすく数字で表すと ピリカラ=10 火吹き=50 爆発=1000 ぐらいの開きがあります。 そして今回食べるのはもちろん 爆発ラーメンです!!! はいそれがこちら。 正直照明の関係であまり辛くなさそうに見えますが。 普通のむてっぽうのラーメンと比べると 引くほど赤いです。 ちなみにむてっぽうのラーメンは器がアッツアツに温められているうえ、上からたっぷりかけられている油のおかげで 熱が全く逃げない仕様になっています。 なので食べ終わるまで ずーーーっとアッツアツなんですよ。 前回食べたときは流れる汗と涙と鼻水を拭うために座席に設置されたティッシュを全て使い切り、帰宅後は数時間トイレにこもりました。 ですが今回は 胃袋フルアーマー状態プラスアフターケアの準備もバッチリ、ということでこわいもんなしです! ちなみに汗と涙と鼻水はどうしようもないので諦めました。 さあ いざ実食!ズルズル! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ごっそれい。 こう見ると赤さがより伝わるんじゃないでしょうか。 むてっぽうのラーメンはいつも美味しすぎて一瞬で食べちゃうのですが、今回はさすがに休み休み食べました…。 シンプルにとっても辛かったです。 辛みで敏感になっている口内に決して冷めることのない アッツアツレクイエムの麺がなだれ込んでくるので、口の中が バックドラフトでした。 さあて問題はここから。 普段の無対策状態であればここからトイレ二時間コースなのは間違い無いのですが、今回はなんってったって激辛対策万全。 お腹など壊すはずありません。 さて結果は…? 激辛料理からお腹を守る(事後編) 結果から言いますと、 いつもよりはお腹を壊さなかったです!!! 「 いや壊すことは壊したんかい!」 というツッコミはこの際なしにしましょう。 いつもの僕なら激辛を食べた直後から胃の不快感に襲われ、その直後からトイレに篭るのがルーチンワークなのですが、今回はそんなことは全くなく。 一度トイレに行ってからはそれほどお腹に違和感もなく、スッキリとした気持ちで眠りにつくことができました!(何故かその夜金縛りになりましたが) しかも お尻の穴も痛くなかったんですよ! 個人的な見解ですが、これでもかと摂取した乳製品のおかげで辛味成分が体に吸収される速度がだいぶゆっくりになり、辛味成分がうまいこと分散されたのだと思っています。 残った辛味成分は正露丸でいい感じに打ち消されたのかな〜と。 お尻の穴にニベアを塗るレポートもしたかったのですが、それはまたの機会にとっておきましょう。 それにしても思ったより効果があったので驚いてしまいました。 これから激辛料理を食べる際は、 乳製品の過剰摂取と 正露丸の先飲みが鍵になることは間違い無いでしょう! まとめ ということで、激辛対策とその対策した結果を見ていただきました。 今回の検証でわかったことは以下の三つ。

次の

腹痛の時に食べてはダメ!良い食べ物は?

激辛食べたあと 腹痛

激辛料理を食べる番組 ヒカル先生はあまりバラエティー番組を見ないのですが、先日テレビを付けっぱなしにしていたところ、芸能人が激辛料理を必死に食べている番組を目にしました。 激辛料理とはいえ、唐辛子やタバスコはもちろん ハバネロやそれ以上の辛さの食材や香辛料がこれでもか!という位に使われています。 あまりにも真っ赤に染まった料理を目にし、ヒカル先生は思わず血の池地獄を想像してしまうほどですよ。 これは芸能人があまりの辛さに悶え苦しみ、全身から汗が吹き出しながらやっとの思いで食べるリアクションを視聴者は楽しむ企画なのでしょう。 ヒカル先生は激辛料理を無理やり食べる主旨の企画には賛同できかねますが、怖い物見たさで最後まで観てしまいました。 いや~、ヒカル先生はテレビを観ているだけで辛さを感じてきて、全身に汗がジワッと沸き出てしまいましたよ。 実際にこの激辛料理を食べたとしたら、間違いなくひと口目でギブアップです。 そして確実に お腹を壊しお尻もヒリヒリ、1時間はトイレで苦しむことになるでしょう。 しかしながら芸能人の中には、多少の汗は滲ませても「美味しい~」と言いながら、この激辛料理を食べきってしまう人がいました。 う~ん、この人はいったいどんな身体をしているのか、あとで具合が悪くならないのかとヒカル先生は心配になってしまいます。 さらには、着色料で赤くしているだけで本当は辛くないのでは?なんて猜疑心も覚えてしまいましたよ。 そこで今回のコラムは久々の食事ネタにして、辛い食べ物が体に与える影響について語っていくことにしました。 辛い食べ物の健康効果 ヒカル先生は辛い食材といえば唐辛子が真っ先に思い浮かびますが、 唐辛子に含まれる代表的な辛味成分といえば「カプサイシン」です。 この唐辛子に含まれるカプサイシンを少量摂るだけで、体はポカポカと温まってきます。 これは体内で熱が生産され、血流が良くなった証拠です。 「磁気とカラダの保健室」の読者の皆様ならば、これだけで辛い食べ物の健康効果が分かってしまいましたね。 そうです。 辛い食べ物は体を温め、磁気と同様に血行促進をしてくれますから、身体に様々な良い影響が現れます。 例えば、体が熱を生産するということは体温の上昇に繋がりますから、体を冷えから守ってくれます。 そして辛いものを食べると汗が出てくるように、新陳代謝が活性化します。 新陳代謝が良くなれば、肌がきめ細かくなるなどの美容効果も生まれます。 辛いものは食欲を増進させても消化機能を高めますので、栄養素を効率よく吸収して、疲労回復効果が見込めるでしょう。 もちろん体脂肪の分解だって促進しますので、ダイエットにも効果的です。 このように少量の辛味成分を摂取するだけで、磁気も顔負けの健康効果が期待できると考えれば、辛い食べ物がクセになってしまう人の気持ちも分かります。 でもこのような健康効果は、辛味成分は「適量」という条件が付きます。 辛味成分には磁気と同じ血行促進効果があると言っても、過剰な摂取は厳禁です。 辛い食べ物には強い刺激がありますから、大量の辛い食べ物や激辛料理を食べれば健康被害を引き起こしかねません。 辛いものを食べすぎると 激辛料理を食べると強い腹痛に苦しむことも多いように、マイナス面にも目を向けなければなりません。 まずは 腹痛を引き起こす仕組みを説明しましょう。 少量のカプサイシンには血行を促進して胃酸の分泌を抑える効果がありますが、適量を超えて摂取すると大量の胃酸を分泌します。 胃酸は強力な酸ですから、ときには粘膜で保護されている胃でさえも溶かしてしまい、胃炎や胃潰瘍などを発症してしまう危険があります。 そしてカプサイシンは腸の蠕動運動を活発化しますが、腸がグニュグニュと動き回って、食べ物の栄養素や水分を十分に消化吸収できません。 結果、消化不良を起こしお腹が痛くなってしまうのです。 次に お尻がヒリヒリする理由を説明します。 カプサイシンという物質は、全身の感覚神経に作用して焼け付くような痛みをもたらしますが、実は人間の消化酵素では分解できません。 つまり口から入ったカプサイシンは、胃や腸などの消化器官を流れ最終地点の肛門に至るまで、ずっと刺激を与え続けます。 でも内臓には痛みを感じる受容体が少ないですので、お腹の中にあるうちはほとんど痛みを感じません。 問題は便として排出されるときです。 なぜなら、 肛門は皮膚の一部につき痛みを感じる受容体が豊富だからです。 少量のカプサイシンが混じった便でもお尻はヒリヒリしますから、大量の辛い食べ物、または激辛料理を食べた後の便は、お尻に相当なダメージを与えるでしょう。 なお食べ物の味は、舌やノドにある味蕾と呼ばれる小さなブツブツで感知します。 しかし味蕾で感知するのは、五味と呼ばれる「甘味、旨味、塩味、酸味、苦味」のみ。 辛味は、痛覚や温覚を伝える三叉神経で感知します。 そのため、「辛味は神経を介して感知するから味蕾は壊れない、味覚障害はおこらない」と言う見解があります。 ですが、辛い食べ物を食べ続ければ神経の感覚はマヒしてきますし、熱さで味蕾が火傷することもあります。 加齢によって味蕾は自然に減少しますが、ヒカル先生は辛味成分を過剰に摂取すれば味蕾の減少速度を速めてしまうと考えていますよ。 辛味成分で味蕾が破壊されないとしても、三叉神経を始めとする脳神経が侵されることになって、さらに大変なことになりそうですが・・・ 美味しい物を味わうことは人生の喜びのひとつと考えるヒカル先生としては、味が分からなくなる事態は避けたいです。 そのため、いくら辛い食べ物が美味しいと言っても、極端に辛いものを食べすぎることはお勧めできません。 味覚や味蕾について知りたい人はコチラをどうぞ まとめ いかがでしたか。 この度ヒカル先生は激辛料理を食べるテレビ番組をみて、ちょっとこれは危険だなと思い、今回のコラムを皆様にお送りしました。 辛い食べ物が大好きという方には耳の痛い話もあったかと思いますが、ヒカル先生は皆様の健康を考えてのことですから、ここはご容赦ください。 なにしろ、辛い食べ物を食べても腹痛だけで治まれば良いのですが、 世界では激辛料理が元で死亡してしまった人もおります。 中国で起きた20代男性は、激辛の火鍋を食べたあとに胃痛を訴えて吐血、病院に運ばれたものの死亡してしまいました。 イギリスの30代男性は、友達といかに辛いソースを作れるか競いあった結果、心臓発作を起こして死亡、おそらくアドレナリンの過剰分泌により心臓に大きな負担がかかったものとみられています。 アメリカの40代男性は幸いにも命を取り留めましたが、激辛料理を食べるコンテストで食べた激辛ハンバーガーが元で食道が裂傷、緊急手術を受け3週間以上も入院するはめになりました。 2019年7月には日本でも、高校生が文化祭で激辛調味料のデスソースを飲んで緊急搬送、なんて事件もありましたね。 このように激辛料理は劇薬になりかねませんので、くれぐれもご注意ください。 しかしながら、それでも激辛料理を食べたい!という方もいらっしゃるでしょう。 そのような方は、 食事の前に牛乳を飲んでください。 バリアのように食道や胃に幕を張ることができますから、辛味成分の刺激を多少なりとも抑えることができます。 少しでも辛味成分の刺激をマイルドにするために、ライスや生野菜を一緒に食べることも忘れずにお願いします。 ちなみに、カプサイシンなどの辛味成分はお水に溶けませんが、お水は口の中から辛味成分を洗い流す効果はあるでしょう。 しかし、お水の飲み過ぎは腹痛を引き起こしますし、ヒカル先生のように乳糖不耐性の人は牛乳を飲むとお腹を下してしまいます。 う~ん、どんな激辛対策をしても腹痛は避けられないかも知れません・・・ね。 適量ならば血行促進に良い辛い食べ物ですが、辛味成分の取り過ぎは大きな危険を伴います。 血行促進を目指す場合ならば無難に運動やお風呂、そしてヒカル先生が毎度おススメしている電気磁気治療器を使った方が良さそうですね。

次の

辛いものを食べた後の腹痛はどう対処したら良い?激辛料理の辛さを和らげる方法

激辛食べたあと 腹痛

後から辛さがやってきたー🌶🤣 でもこの辛さはクセになる😍 流石に完飲は無理だが無事完食👍 ごちそうさまでした👏 — ゆうたん uumero0704 レッチリつくば 麻暴君黄泉の国 気の迷いから黄泉の国を頼んでしまった。 水を2杯もお代わりしやっと完食。 まだ腹が痛い。 何事もほどほどがいいね。 デビルドラゴン超辛より辛かった。 とはいえ、食べるメニューによっては、『腹痛が治らない』という方も。 さすがは、 『激辛専門』を売りにしてるだけあって、辛さも旨さもかなり期待出来そうです。 出典:• 出典: レッチリ筑波研究学園店 お店の垂れ幕には『辛すぎる そんなクレーム おことわり』と強気のメッセージ。 なんとレッチリ筑波研究学園店では、水が追加一杯50円で販売されている。 激辛料理を食べるときに水を飲むと余計に辛くなるのを防止する為の心遣いなのか? あえて、料金を取ることで水を飲まないようにする配慮がみられる。 レッチリの店内 激辛ラーメン専門店 レッチリ 茨城県土浦市中心街の土浦駅から徒歩9分ほどの距離を歩くと 『レッチリ』さんがあります。 お店の近くにコインパーキングもあるので車での来店も可能。 2時間滞在でも駐車料金100円と格安。 ちなみにこの店名の由来はアメリカの伝説のロックバンド、 レッド・ホット・チリ・ペッパーズからきている。 確かに店内のBGMは、ロック調の激しめな曲がかかっている。 学生特典サービス• 店内は、カウンター席のみで横並びで13席ほどある。 『ニンニク入れますか?』の看板は、二郎系の匂いがプンプンする。 取材当日は成人式前日という事で、店員の方曰く 暴走族が店前を爆走していたと話してくれた。 出会さなくてホッと一安心。 レッチリの激辛メニュー メニュー表 激辛ラーメン専門店ではあるが、辛くないメニューも取り揃えている心遣い。 辛くないラーメンメニュー 豚そば 800円 味噌豚そば 900円 辛いラーメンメニュー 旨辛豚そば 800円 南極豚そば 900円 麻暴君豚そば 1,000円 汁なしメニュー 醤油汁なし 800円 味噌汁なし 900円 麻辣汁なし 900円 辛さ増し 仁王 100円 阿修羅 200円 森羅万象 300円 黄泉の国 400円 店主の方に聞いたところによると、黄泉の国の辛さの源は、 レッドハバネロと過去に世界一辛い唐辛子としてギネスに登録された 『ブートジョロキア』です。 分量はブートジョロキア 0. 1g、レッドハバネロ 3g使用しております。 これは、強烈なドSメニューだ。 激辛チャレンジする際は、可能な限り『何の種類の香辛料がどのくらい』入ってるか確認する事をオススメします。 その理由は、自分の辛さ耐性を知ることが出来るからです。 例えば、ハバネロの粉末が5g入ったラーメンを食べるとお腹への違和感は感じないが、ブートジョロキアの粉末が2g使用したラーメンでは、腹痛を感じる。 といったようにデータを取っていけば、自分はどれほど辛さに耐性があるのか数値化出来ると思います。 話が長くなりそうなので、今度詳しい記事を書きたいと思います。 麻辣汁なし麺(黄泉の国)を食べた感想• 麻辣汁なし 黄泉の国 各種トッピングは、少なめから普通、多めとお好みに合わせてコールをしましょう。 トッピング 野菜(もやしとキャベツ) ニンニク(刻みニンニク) 油(背脂) カラメ(醤油ダレ・南極味噌にはつきません。 ) 運ばれてきたところから、刻みニンンクの香りでご飯3倍いけるぐらい美味しそうな匂い。 麺が見えないほど具材がてんこ盛りになっている。 具材は、 チャーシュー キャベツ もやし 刻みニンニク 唐辛子 山椒 丼の中心に丸い玉が散りばめられているが、これは山椒で食べると口の中が痺れる刺激がある。 チャーシュー• キャベツ 極太の麺を具材からほじくり返すと 辛味の効いたスープが染みて旨辛い。 おお〜!これはいける! 唐辛子本来の辛さと刻みニンニクの辛さがマッチして、食欲はいよいよ無双モードに突入。 分厚いチャーシューを一口でパクリ。 ジュワ〜っと肉汁と旨味が広がり最高に美味しいです。 黄泉の国に連れてかれそうな強烈な辛さは感じないが、味の旨さはあの世行きだ。 がっつり系メニューに野菜は欠かせない。 シャキシャキ食感のキャベツともやしを食べれば、油でこってりした口内をスッキリさせてくれる。 そのあとは、また麺とチャーシューにカブりつくサイクルだ。 辛さレベル発表 辛さレベルは6. 5です。 汁が無い分、非常に食べやすくあっという間に完食しました。 胃痛の心配もなく、美味しく楽しい食事でした。 『激辛専門』を謳ってるお店は比較的、救急車で病院送りになりそうな激辛メニューは、置いてない印象を受ける。 色々な研究を重ね、その『過度な激辛』の危険性を熟知してるのだろうか? 比較的、安心して食べるれところが多いと感じる。 レッチリに行った人の感想の中で、 『麻暴君豚そば』が、結構辛くてお腹が痛いというツイートが出ていたので、同じ辛さレベルの黄泉の国でも、メニューによって辛さがより引き立つのがあるなと感じました。 次回は、『麻暴君豚そば』をぜひ食べてみたいなと思います。

次の