耳垢 動画。 【超閲覧注意】7年間も放置した「耳アカ掃除動画」が同じ人間とは思えない凄まじさ / 心臓が弱い人は絶対に見るなよ!

カメラ付き耳かき|スマホで耳の中を見ながら掃除するすごい耳かき

耳垢 動画

耳垢の事どれだけ知っていますか? 耳垢の事ってあまり考える事ってないのではないでしょうか? 因みに「耳垢」とは 医学的には「みみあか」ではなく「じこう」と呼びます。 耳の赤であって除去して 「ごっそり」取れた時は、思わず 「お!」って言ってしまいたくなる事も。 それで終わりの「耳垢」ですが、実は自分の体の状態が分かったり、大切な役割をもっています。 そんな耳垢についてまとめてみましたので参考にしてみてください。 ついでに鼻水も。 親はむやみに綿棒でこどもの耳の中を擦らないこと!半年に1回耳鼻科に連れて行って耳垢をとって貰うこと。 とのことです。 今度イヤーエステで溜まりに溜まった耳垢ごっそり取ってもらうんだ…😳 — 焼きそば食べ子 yakisobatabeko 耳垢ごっそり取れました。 娘も耳掃除してる間は恍惚の表情。 あんな小さい体にこんな耳垢が!って驚く。 「耳垢はどうやってできるの?」 A. 「新陳代謝の働きによってできてきます」 耳の中の部分で半分から外側の事を「軟骨部外耳道(なんこつぶがいじどう」と言い、そこに存在する皮脂腺や耳垢戦等から分泌された物に、 新陳代謝の働きで皮膚から剥離した表皮やゴミ等が混ざって耳垢になっていきます。 耳垢には大きく分けて2種類あり、一つは 「乾性耳垢」でもう一つが 「湿性耳垢」で、簡単に言えばカサカサ乾いている乾性耳垢、湿っている湿性耳垢です。 この耳垢の状態は遺伝によるものと言われていて、 黒人の場合99. 5%、白人の場合90%以上の方が湿性耳垢と言われています。 中国人や韓国人は4~7%、ミクロネシア人は60~70%が湿性耳垢で、 モンゴル人に至ってはほぼ100%が乾性耳垢だと言われています。 ちなみに日本人の場合、 10~20%が湿性耳垢だそうです。 ただこの情報も地域によって大きく変わり、北海道と沖縄を比較した場合は大きな差があります。 乾燥タイプと湿ったタイプの見分け方 Q. 「乾性耳垢か、湿性耳垢か見分ける方法はないの?」 A. 「ちょっと難しいかもしれませんが、大体は見分けられます」 意外と自分がどちらのタイプか見分けにくいと言われる方もいます。 お風呂上りやサウナの後などの保湿された状態ではなく、耳に病気が無い状態であれば、耳垢を取った時に乾燥したような形の物なら 「乾性耳垢」、耳垢を摂りだした時に形が崩れやすく湿った感があれば 「湿性耳垢」で間違いないと思われます。 ただし人によっては左右の耳の状態が異なる場合もありますし、乾性耳垢か湿性耳垢の違いがはっきり分けれない場合もあります。 「乾性耳垢」は存在せず、耳垢が何らかの原因で作られず、 耳内部の表皮やホコリ等から出来てしまう人の耳の事を 「乾性耳垢」と言う人もいます。 耳垢の働き Q. 「耳垢って、不要なものだよね」 A. 「実は耳垢は、実はあなたの耳を守っているかもしれませんよ」 外から入ってきたゴミを吸着 外から耳の中にダイレクトに異物が入ってきたら大変な事になってしまいます。 耳の穴にある耳垢腺から出てくる分泌物がゴミを吸着して侵入を防いでいきます。 耳の中の乾燥防止 耳垢腺から出てくる分泌物には脂肪成分が含まれており、水分が蒸発していく事を防いでいきます。 このため保湿効果があり、刺激などから耳の中の皮膚を守っていきます。 細菌の繁殖を抑制 耳垢は汚いイメージがあるので雑菌が繁殖してしまいそうな感じがしますが、実は抗菌の働きをする「リゾチーム」や感染予防の「免疫グロブリンA」が含まれています。 更にはインフルエンザのワクチンで作られる「免疫グロブリンG」の働きで、病原体の毒素を中和していく作用があり、耳の中での最近の繁殖を抑えていきます。 防虫効果 耳垢には殺菌効果と「防虫効果」があると言われています。 その理由は耳の中で分泌される汗には苦みと臭気があり、虫にとっては居心地の悪い環境なのです。 このことを考えると、あまりにもキレイにし過ぎると虫が入ってくる可能性が高くなってしまう事もあります。 耳垢が湿っている人はワキガ説 Q. 「耳垢が湿っていたらワキガなの?」 A. 「そんなことはありませんが、可能性は高いと言えます」 聞いた事があるかもしれませんが、よく「耳垢が湿っている人はワキガ」と説明している人もいます。 可能性として考えるのなら間違いではないですが、決めつける事は間違えになります。 耳垢が湿っている理由の一つが、耳の中に存在する「アポクリン汗腺」 このアポクリン汗腺が多い人は、脇の下の数も多いと言われています。 ただし 耳垢が湿る原因は、アポクリン汗腺以外の要素もあるので、「湿っている=ワキガ」とはなりません。 更にアポクリン汗腺から発する臭いにも強弱があるので、ワキガとして決めつける事は出来ません。 もっと言えば乾性耳垢でもワキガの人も存在します。 「耳垢って実は取ってはいけないとか?」 A. 「取っても大丈夫ですが、取りすぎには注意しましょう」 耳垢の働きを見ていくと、取らない方がいいの?という疑問が浮かんできますよね。 耳垢は自然と外に出てくると言われています。 その理由は、 まず耳の中に生えている毛は耳の外側を向いているので、外部から入ってきたものは引っかかりやすく、内側から外側に向かっては抵抗が少ないように生えているのです。 また耳の中の皮膚は内側から外側に向かって移動しているため、このことからも耳垢は自然と外に出やすくなっているのです。 とは言っても人によっては 「耳垢塞栓(じこうせんそく)」つまり耳の中が塞がるほどに耳垢が大きくなることもあるので、全くしなくていいとは言えません。 あまり耳垢塞栓になっている人の話は聞きませんが、耳鼻科には毎日何人かの人が耳垢塞栓で来院しているそうです。 綿棒で耳垢を摂ってはいけない? Q. 「実は綿棒で取ると、小さな傷を沢山つけてしまうので注意が必要です」 綿棒なら耳の中の皮膚に優しく耳垢を摂れると思っている方が多いです。 しかも綿棒は100金に行けば安く手に入ります。 耳の中はデリケートに出来ており、綿棒を入れて掻いたり回したりして耳垢をごっそり取ろうと考えてはいけません。 綿棒によって物凄く小さいですが沢山の傷を作ってしまい、「外耳炎」の原因を作ってしまいます。 よくあるのが耳の中に水が入って綿棒で水分を摂ろうとして外耳炎になってしまう事です。 水が入った場合は、基本的には半日程度で蒸発してしまいますので放置する事が良いと言われています。 ただし 24時間経過しても水が残っているのなら 「中耳炎」の可能性もあるので、耳鼻科に行きましょう。 耳に水が入るのを予防する方法 耳垢腺から出てくる分泌物には脂肪成分が含まれていると先ほども言いましたが、脂は水をはじきますよね つまり耳垢が適度にある人は、水をはじくので入りずらく、侵入してきても水が入った方の耳が下に向くように頭を傾けて、ケンケンする事で抜けやすくなります。 耳垢取りが気持ちよくなってしまう理由 Q. 「耳垢を取るときって気持ちよくなっちゃうんですよね~」 A. 「気持ちよくなってしまう理由は・・・。 」 耳垢がごっそり取れることもスッキリ感をもたらしますが、それがなくても何故か時間をかけて耳かきをしてしまう人は多いのではないでしょうか? テレビを見ながら綿棒を使ってみたり・・・、ついつい気持ちよくなってしまう事はないでしょうか? この理由は耳の中に存在するアポクリン線が関係していると言われ、 人間の性感帯に多いとされるアポクリン腺は刺激されることで、迷走神経が「気持ちいい」と感じ取る事で、耳かきを長引かせていきます。 しかしながら先ほども言いましたが、取る時間帯を長引かせることは内部を傷つけてしまうので注意が必要です。 耳垢が多い人の理由 Q. 「耳垢が多い場合、病気だったりするの?」 A. 「理由の一つに、耳垢を取りすぎている場合があります」 耳垢が多いのか少ないかは、誰かと比べないとわからないのかもしれませんが、多いと思った人は参考にしてみてくださいね。 耳掃除が好きな人 耳掃除が気持ちよくて時間をかけてしまったり、いつもやってしまう事で耳の中の皮膚に傷をつけてしまい、表皮の細胞が剥がれていき新しい皮膚組織を作ろうとするために、古い皮膚組織を剥がす働きを促していきます。 これにより耳掃除をすればするほど耳垢が増え溜まりやすく悪循環になってしまいます。 空気が汚れている所にいる 空気がホコリ等で汚れていたり、花粉が多く飛んでいる所にいると耳に入ってきた異物を侵入させないために、皮脂腺等のからの分泌物の量が増えていきます。 汚れを吸着した分泌物が多ければ多いほど、沢山の耳垢がたまりやすくなります。 湿性耳垢の場合 乾性耳垢とは違い粘り気があるので、乾燥した物に比べ外に出にくいと言われています。 そのため溜まりやすく、耳掃除をした時に沢山出てくることもあるようです。 耳垢の取り方 耳垢を取る事は「ごっそり取る」というより「負担をかけないようにして取る」と考えた方が良いでしょう。 お風呂やシャワーを浴びた後は、水分を含み事により耳垢がふやけて剥がれやすくなります。 また気持ちいいからと言って毎日するのではなく、一ヵ月に1、2回程耳の入り口付近をキレイにしていきましょう。 また綿棒を使いたい場合は、ワンセリンやオリーブオイルを染み込ませ、皮膚を擦らないようにして取る事もオススメです。 まとめ 「耳垢をごっそり!取り方の方法とたまりやすい人とは?」いかがでしたか。 耳垢をごっそり取る事は、スッキリ!しますが、 耳の中の環境を乱す原因になってしまいます。 耳掃除をする時も時間をかけず、耳の入り口付近だけをキレイにする事で、健康的な環境にしていく事ができます。

次の

ビックリするほど簡単に耳垢を取る5つの方法

耳垢 動画

今や「子供が将来なりたい職業ランキング」でも上位に入賞する ユーチューバー。 上手くいけば好きなことで生きていけるロマンあふれる職業である。 ただし、YouTubeだけで食べていけるのはごく一握りとされる、非常に厳しい世界であることは言うまでもない。 ・実は好きな人が多い でもご紹介したが、「耳アカ掃除動画」が好きな人は意外と多い。 それはさておき、現在YouTubeにて「耳掃除」で検索すると多くヒットするのが『eariss』が公開した動画の数々。 その数なんと100本超え! しかも100万再生回数を超えた動画も少なくない、文句なしの人気動画である。 控えめに言って、どの動画も素材(耳)は普通に汚い。 ……が、それが丁寧な仕事で少しずつキレイになっていく様子はマジ爽快! 「うわ~」「引くわ~」とか言いつつ、 気が付けば1時間くらい余裕で経っている謎の中毒性があるのだ。 「耳毛のカット」から「細かい耳アカの除去」まで、随所に匠の技が光っている。 こんだけキレイになるなら、1回くらい行ってみたいかも……。 とにもかくにも、動画によってはユーチューバー以上の再生回数をたたき出している『eariss』の耳掃除動画。 お好きな人はぜひチェックして欲しい。 あ、嫌いな人は今すぐ引き返すように! 参考リンク: 執筆: Photo:RocketNews24.

次の

耳かきサロンに行って数年ぶりに耳垢をとったけど、耳かきサロンのオーナーがサイコパスのB級スプラッタ映画アリじゃない?

耳垢 動画

5か月間、耳の中を観察して耳垢がたまらないことを実証 このことを発表したのは、の学校保健委員会です。 成人女性の耳の中を5か月間観察し、古くなった鼓膜の皮膚が、耳の外側へ向かってゆっくりと移動していく様子を撮影し、1本の動画にまとめました。 耳垢って何? そもそも耳垢って何でしょうか? 耳垢は、鼓膜の皮膚が古くなって剥がれ落ちたものが主です。 鼓膜も爪と同じように皮膚が再生しているんですね。 鼓膜の皮膚は日々新しく生え変わっていて、古い皮膚は外耳道の皮膚に変化、数か月かけて耳の入口まで移動。 入口で剥がれて耳垢になります。 つまり、耳垢がある場所は本来、耳の入口だけで、奥にはありません。 耳垢は、自然と耳の中にたまらないしくみになっているのです。 本当に耳の中に耳垢はないの? 動画では、耳の中に耳垢がないことを示した実験を紹介しています。 実験では、鼓膜の皮膚の一部に色を付けました。 また、鼓膜に落ちた耳垢やゴミがどうなるか観察するために、小さな白い紙も置きました。 耳掃除は一切禁止です。 そして、色付けした皮膚が、ゆっくりと耳の入口側に向かって移動し、ひとりでに外に出てくることが、5か月間の観察で見事に証明されています。 鼓膜に置いた白い髪も、皮膚と同じように耳の外側までゆっくりと移動していきました。 その間、耳の中に剥がれ落ちた耳垢はまったく見られませんでした。 耳垢は鼓膜が変化したもので、ひとりでに外に出てくることが明らかになりました。 でも、耳垢ってたまるよね? そうはいっても、耳掃除すると耳垢が取れます。 「耳掃除をしないと耳垢ってたまるよね?」って思いませんか? 実はそれは因果関係が逆。 耳掃除をするから、外耳道の皮膚が剥がれて耳垢がたまってしまうのです。 基本的には、耳を触らなければ耳垢はたまりません。 これは、乾燥した耳垢も湿った耳垢も同じです。 ちなみに我が家の体験談ですが、長男は耳鼻科で化石みたいに固まった耳垢を取ってもらったことがありました。 それは耳掃除を続けることで、耳垢を耳の奥へ押し込んでしまった結果のようです…。 動画では実験の後日談として、 「5か月間耳掃除をしなかった女性が、たった1回だけ綿棒で耳掃除をしたら、耳の中がどうなったか」も公開しています。 でも、耳ってかゆくなるよね? でも、耳の中ってかゆくなることがありませんか? 耳かきで掃除したくなりますよね。 しかし、 かゆい原因は耳垢ではなく、綿棒や耳かき、指で耳を傷つけて炎症をおこしているからです。 耳掃除をすることが、耳の環境に悪循環を作っていたんですね。 また、「お風呂やプールで耳に水が入ると外耳炎、中耳炎になる」というのも間違った認識で、外耳道も鼓膜も皮膚なので濡れても大丈夫だそうです。 耳をきれいに保つためには、外側を拭き取る 耳掃除をするとしたら、 耳の入口から1センチ以内の場所を2週間から1か月に1回、綿棒でそっと拭き取る程度でよいとのこと。 ただし、耳掃除についてはいろいろな考え方があるのも事実。 耳がつまる、かゆみが取れないなど心配な症状があれば、耳鼻科を受診するようすすめています。 また、耳鼻科にいけば耳垢の除去もしてくれます。 子どもの耳掃除不要なら、お母さんも楽ちん! わたしにとって、この事実がうれしいのは、子どもの耳掃除をしなくてよくなること。 子どもの耳穴は小さくて中が見えづらいし、くすぐったがって時間がかかることも。 耳掃除とか、爪きりとか、日々のホームケアって母親には結構負担。 子どもが2人、3人といると、それだけで一仕事です。 いままで、「耳掃除はしなくていい」という説は何度も聞いたことがありました。 でも一方で、「耳垢が詰まって聞こえづらくなったよ」とか「耳鼻科に行ったら耳垢が詰まっていて怒られた」とかいう話も聞きました。 それに母親としてまったく耳掃除をしないのも、さぼっているようで気が引けました。 でも、今回の動画を見てそんなモヤモヤもスッキリ。 これで堂々と耳掃除をやめられます 笑 まとめ:耳掃除が不要な理由 いかがでしたでしょうか。 改めて、耳掃除が不要な理由をまとめます。 耳垢は、鼓膜の皮膚が古くなって剥がれ落ちたもの• 耳垢は鼓膜が変化したもので、ひとりでに外に出てくる• 耳掃除をするから、外耳道の皮膚が剥がれて耳垢がたまってしまう• かゆい原因は耳垢ではなく、綿棒や耳かき、指で耳を傷つけて炎症をおこしているから• 掃除をするなら、耳の入口から1センチ以内の場所を2週間から1か月に1回、綿棒でそっと拭き取る 【動画】耳そうじは本当に必要なの? 作成された動画(約12分)はYouTubeで一般に公開されています。 気になった方はぜひご覧になってください。

次の