免許 更新 はがき なく した。 神奈川県警察/更新連絡書(はがき)をお持ちでない方の更新手続

免許更新ハガキなくてもOK?印鑑いる?証明写真不要?京急鮫洲駅から徒歩7分の鮫洲運転免許試験場へ行ってきた

免許 更新 はがき なく した

詳しくはお住いの警察署又は、運転免許センターにご確認ください。 すっかり忘れていましたが、 免許更新のはがきが届きました。 今年は、免許更新しなくちゃいけない年でした。 この間免許更新したのは、 5年前ですからね~ 免許更新ハガキが届かなかったら忘れていたかもしれません・・・・ 大体、免許更新の日の 35日から40日前にハガキが届きます。 免許更新ハガキを見てみよう まずは、ハガキに書いてあることを読んでみましょう!! ハガキに書いてあること• 更新期間・・・・免許更新ができる日にちです。 更新場所・・・運転免許センター、最寄りの警察署など• 更新時講習の区分 4つに区分されています。 優良運転者 一般運転者 違反運転者 初回更新者• 誕生日の40日前から過去5年間の最終違反(事故)日• 更新手続きに必要なもの(必ず持っていくもの) 運転免許証 更新連絡書 手数料 人それぞれ違うので、自分でちゃんと確認してくださいね~ 免許更新期間は? 誕生日の前1か月から誕生日の後1か月までの間に手続きができます。 約2カ月間あります。 この間に、 忘れずに免許更新に行かなくてはなりません。 2か月あると、気にしないでいると 忘れてしまう確率が上がります。 今年の免許更新は、ボーっとしていて マジ忘れそうになり、 慌てて駆け込みましたので、 いつ行くと早めに 免許更新の予定を立てておくといいでしょう。 免許更新場所はどこで行う? 免許更新手続きは、都道府県により異なる場所になります。 それぞれの都道府県の免許センターや警察署で行えます。 ご自分に届いたはがきを確認して、どこで行えばいいのか見てみると、 詳しく書いてあります。 更新時講習の区分とは? 免許更新を行うときには、必ず講習がセットでついてきます。 ですので、ご自身がどの区分なのかを確認しておきましょう。 講習区分 講習時間 講習手数料 優良運転者講習 30分 500円 一般運転者講習 1時間 800円 違反運転者講習 2時間 1,350円 初回更新者講習 2時間 1,350円 講習手数料も違いますので、一緒に確認して,実際に更新するときに お金の用意も忘れないようにしましょう。 ゴールド免許の人は、お金も時間がかからないんですね~ 2時間とか大変です・・・・ 無事故無違反を心がけると、こういうところで得するんですね! 平成30年4月1日から免許更新等の手数料が改正されました。 誕生日の40日前から過去5年間の最終違反(事故)日とは? 前の免許更新から,誕生日の40日前までの事故や違反をした日が 書いてあります。 これにより、免許所の色がかわってくるのです。 免許証の色 交付条件 特徴 グリーン 免許取得時 運転免許取得時から3年間 ブルー 更新後 一般運転者・違反運転者・初回更新者に区分される ゴールド 更新前5年以上無事故無違反 自動車保険割引を受けられる このように3種類あるので、自分が今度どんなカラーになるのがいいのか分かります。 更新手続きに必要なもの 免許更新の手続きをする時に、必要なものはそれぞれに違います。 現有の運転免許証• 運転免許証をなくしてしまった場合には更新手続ができません。 先に運転免許センターで再交付手続を行いに行かなくてはなりません。 再交付ができる曜日など、各都道府県免許センターに確認してからお出かけください。 行政処分中で運転免許証のない方は、免許停止処分書等が必要になります,この場合も免許センターなど自分が行く施設に連絡を取り確認してみてください。 運転免許証の更新のハガキ• 絶対にもっていかなくてはいけないものではありません。 持っていない状態で受け付けてもらえるので、ないからと慌てないで大丈夫です。 眼鏡等・補聴器 眼鏡等など書いてある方や必要な方• 眼鏡等などと免許所に記載がある方や、視力が低下してきた方は運転に適性な眼鏡や補聴器等を必ず持参してください。 免許更新手続きは、適性検査に合格しないと更新できないのでご注意ください。 運転免許更新時における適性検査 視力検査があります。 両目開けて検査して大丈夫ですよ。。。 視力検査はすぐに終わりました。 写真撮影 免許所の写真撮影があります。 ちょっと奥の部屋に行って、 すぐに撮ってもらえました。 わざわざ、写真を持参しないでいいのはとても楽ですね。 この時に上着は脱がなくてもいいですよ~と言ってもらえたので 数年間証明書として使ってもいい洋服でいくといいのかもしれません。 各都道府県により違うかもしれませんので、免許更新ハガキの持ち物をご確認ください。 免許受け取りについて 警察署で免許更新をした場合、 新しい免許証が出来上がるのは、1か月先となっています。 郵送でも送ってもらえるので、その時はお金と送付先の記載をして手続きが必要になります。 免許センターでは、その日に免許所が受け取れますが、 その分の待ち時間が長くなりますので、時間をしっかりとっていくといいでしょう。 私が貰った書類です。 印鑑と穴の開いた免許書をもっていくとあります。 プリントの裏は、委任状になっているので 同居の家族の方にもらってきてもらうことも可能となっています。 新しい免許証受け取ってきました! 一か月ほどたって、忘れずに新しい免許証をもらってきました。 所要時間数分 笑 受け取りの紙をもっていって、 穴の開いた免許証と一緒に提出 新しい免許証を受け取り 受け取り印を台帳に押して、 古い穴の開いた免許証も一緒に返してもらって すぐに帰ってきました。 とってもあっけなく、もらえました。

次の

免許更新のハガキを【紛失・忘れ】無くしても更新できた!必要なものとは?

免許 更新 はがき なく した

INDEX• 免許証更新ハガキが届いていない 運転免許証の更新時期は、ハガキでお知らせが来ます。 (誕生日の35日前が目安だそうです) ところが、この更新ハガキ、稀に来ないことがあるようです。 送る方のミスは考えづらいので、恐らく郵便局による不着や、自宅での郵便物に紛れ込む、などが考えられます。 仕事で大量の郵便物を送る機会があるので分かるんですが、郵便料金の安さゆえ、遅れたり、届かなかったりすることがあります。 そして、それが今年だったワタクシ、元号発表のおかげで失効前に気づくことができました。 ありがとう菅官房長官。 運転免許証更新時に必要なもの 運転免許証の更新時に必要なものを見ていきましょう。 運転免許証 以上、これだけ持っていけばOKです。 (下記内容は、東京都の例です) 免許更新ハガキは? ハガキが届かなかったり、忘れたりしても、受付時に「講習区分」を調べてくれるので、無くても問題はありません。 ただ、持って行けば、受けるべき講習手続きが分かっているぶん、手続きが1つ減ります。 できれば持っていきましょう。 印鑑(認印)は? 不要です。 そもそも、手続きの中で印鑑を押すところがありません。 慌てて家に帰ったり、三文判を買ったりする必要はないです。 証明写真は? 更新手続きの中で写真を撮る行程があるので、持って行く必要はまっっったくないです。 ただし、更新に限り、規定に沿ったものであれば、免許試験場への持ち込みは可能なのだそうです。 (規定に沿わない証明写真を持っていった女性が、窓口で揉めてる現場を見ました……) いくら持って行けばいい? 更新費用を支払う必要があります。 受ける講習によって、金額が異なります。 (2019年4月/東京都の場合) 講習区分 講習時間 手数料 優良運転者講習 30分 3,000円 一般運転者講習 1時間 3,300円 違反運転者講習・初回更新講習 2時間 3,850円 高齢講習者終了者 適性検査のみ 2,500円 手数料は変わる可能性があるので、更新ハガキや、各都道府県警のサイトをチェックしてみてください。 どこで更新すればいい? 近くの警察署や運転免許試験場で行いましょう。 私の周りでは都庁で手続きする人が多かったです。 講習区分によって、下記のように分かれます。 講習区分 更新場所 優良運転者講習 指定警察署 運転免許更新センター 運転免許試験場 一般運転者講習 運転免許更新センター 運転免許試験場 違反運転者講習・初回更新講習 運転免許試験場 高齢講習者終了者 指定警察署 運転免許更新センター 運転免許試験場 ちなみに、23区に在住の方が運転免許試験場に行かれる場合は、鮫洲か江東で悩むところですが、混雑するのは江東の方です……。 都内在住の方は、警視庁のサイトに各試験場の混雑予想が載っていますので、参照してください。 時間に余裕のある方は、平日の火・水・木を狙いましょう。 鮫洲運転免許試験場へ行ってみた たまたま、仕事で近くまで行く機会があったので、鮫洲で免許証の更新をしてみることにしました。 「免許更新に鮫洲へ行く」というと、十中八九返ってくるのが、「遠いよね、鮫洲」という言葉。 そういえば行ったことなかったです。 最寄駅は京急本線「鮫洲駅」 JRを使う方は品川駅、蒲田駅、川崎駅などから京急本線に乗り換えていきましょう。 鮫洲駅で下車します。 各駅停車しか止まらないので、急行に乗ると切ないことになります。 その他の路線は、東京モノレールなら「大井競馬場駅」や、りんかい線なら「品川シーサイド駅」から、徒歩で……15分。 うーん、確かに遠いかも。 品川駅や目黒駅からはバスも出ています。 鮫洲駅を出ると、鮫洲運転免許試験場へのルート案内が随所に出ています。 運転免許試験場以外は、住宅街といった雰囲気でした。 大通り(316号線)を渡ったところに、鮫洲運転免許試験場があります。 江東運転免許試験場と比べると、建物の中は新しかったです。 受付をしたら、手数料を支払ったり、暗証番号を設定したり、視力検査や写真撮影などが行われます。 もろもろの手続きが終わると、最後に講習を受けて、新しい運転免許証を受け取ります。 平日は空いていたおかげで、視力検査や写真撮影など、もろもろ20〜30分程度でした。 そこから講習なのですが……私が受けた一般運転者講習は1時間に1回しか開催されないため、時間の巡り合わせが悪く、50分ほど待つことになってしまいました。 各講習の開始時間はウェブサイトに記載されているので、手続きにかかる時間から逆算して向かうことをオススメします。 時間があれば、食堂でご飯でも 鮫洲運転免許試験場の2階には、食堂やカフェスペースがあります。 ショーケースがあったんですが、中身は全部写真……。 予算のせめぎあいが伺えます。 この日食べたのはプレーンなカレーライス。 570円でした。 味はまあ、そこそこでしたが、提供スピードが速いのは嬉しいところ。 ご飯食べてまだ時間があったので、食堂のすぐ近くにあるカフェスペースに行ったんですが、運転免許試験を受ける人たちが熱心に最後の追い込みをしていました(たぶん)。 講習で交通雑学を学ぶ この日受けた講習は、一般運転者講習で約1時間。 座学で30分ちょっと、ビデオで20分ちょっと、といった内容です。 前回、江東で受けた際に、いろいろ交通雑学が学べたので、意外と楽しみにしていた講習です。 一部、ご紹介します。 運転免許証の誤植率は0. 2% 通常、鮫洲では1日500人くらいの免許を交付するのだけど、その中で1人くらい誤植があるのだそう。 確率にして0. 前回、江東運転免許試験場で聞いたときは、だったので傾向は変わらなそう。 横断歩道で止まらない日本のドライバー なんと、都道府県別のワーストランキングを見ると、横断歩道で止まらないドライバーの率は軒並み90%台で「横断歩道で止まらない日本のドライバー」が浮き彫りになっているそう。 歩行者優先でいきましょう。 なお、日本の交通死亡事故の33. 3%が歩行者を巻き込む事故だそうで、他国の10-20%を大きく引き離す結果に。 5万台)。 信号機が存在することで、逆に事故が起きやすい、という考え方もあるそうで、今後は環状交差点が増えそうだとのこと。 信号機はコストがかかることもあり、新規設置で300から400万円、さらにメンテナンスコストもかかるけれど、環状交差点ならこれらが不要で、さらに災害時でも使えることから(電気いらないので)メリットも多いのだそう。 (デメリットとしては、広い土地が必要) 暗証番号は警察で教えてくれる 運転免許試験場で、免許証の本籍などの情報を見るための暗証番号1・2。 これらの紙を無くしてしまっても、警察に持っていけば暗証番号は教えてもらえるそうです。 まとめ というわけで、無事に運転免許証の更新が完了しました。 次の更新時期にはもう令和5年になるのかー、と新しい免許証を見たところ…… 平成……!平成36年……だとっ……!!! あと5年は平成表記にお世話にならなければならないようです。 運転免許試験場で配布されている「目隠しシール」 余談ですが、運転免許証の裏面には臓器提供の意思表示を記入する欄があります。 しかし、身分証明として、意外と他人に見られる機会が多い運転免許証。 この欄は見られたくない、という人のために目隠しシールが配布されていました。 一度剥がすと無効になるシールだそうです。 必要な方は貰ってかえってくださいね。 運転免許証の有効期限はあらかじめ確認しておきましょうねー! カテゴリー•

次の

運転免許証更新ハガキはいつ来る? 紛失したらどうする? 届かないときの対処法

免許 更新 はがき なく した

免許更新のハガキはいつ届く? 免許更新のハガキが届くのは、自分の誕生日の 35日前 くらい。 (免許更新の年) 多少前後しますが、大体こんなもんです。 免許更新の年になると、誕生日の2ヶ月前ぐらいからソワソワしている人がいますが…もうしばらく、お待ちくださいね。 主な理由は、引っ越しによるの届け忘れ。 みんな、引っ越しをした時に市役所とか警察には住所変更の届を出すんです。 ただ、 免許センターへの届けまで気が回らない。 (運転免許の住所変更は免許センターで行います) 郵便物って、引越しがあると新しい住所の方へ転送してくれるじゃないですか? でも、免許更新のハガキは「 転送不可」の郵便物だから、現住所まで送ってくれない。 これが原因なんです。 地元の警察に住所変更の届を出しても、免許センターと直でつながっているワケではない。 そこは免許の持ち主が、 自分で変更届を出すところ。 免許更新のハガキは、免許証に記載されている住所に送られてきます。 そりゃそうなんだけど、引っ越しの時って何かと忙しいから、免許証の事なんかつい後回しになっちゃうんですよね・・・ 更新ハガキの問い合わせは?紛失したら? 期日になっても、免許更新のハガキが来ない ! そんな場合は…あまり気にしなくてもいいです! (稀に郵便事故もあります、 紛失もOK) 別に免許更新のハガキがなくても、普通に 更新できますから。 それに免許の有効期限は、 免許証の真ん中あたりに分かりやすく書いてあります。 (更新の期間は、誕生日の一か月前後) ただ「やっぱりハガキがあった方が安心する」って人は、 地元の免許センターに問い合わせてみましょう。 (ハガキは免許更新の場所と時間が書いてあるので、分かりやすいですよね) もちろん、住所変更していない人はハガキが届きません。 まあ、それはそれで…免許更新をするついでに、住所変更の届けもやっておきましょう。 住民票を持参して。 ハガキが届かない事は失効の理由にはならない 時々「ハガキが届かなくて、免許の更新を忘れて、…」という人がいます。 確かに、ハガキがちゃんと届いた方が免許更新のタイミングがわかりやすい。 でも、それが無いからと言って、更新を忘れちゃダメですよ~ ハガキが来なくても、それは公安委員会の落ち度にはならないし、そもそも免許の有効期限は 免許証にバッチリ書いてあるし。 もし、更新ハガキが届かないことを免許センターで文句を言おうものなら…間違いなく 返り討ちに合います。 「それは、理由になりません」って。 自慢じゃないけれど、僕は免許を失効もしたことあるし、 紛失をしたこともあるし、免停は4回経験しました。 そのたびに、ショックを受けました… 運転免許は、市民生活の財産です。

次の