坂東英二 認知症。 坂東英二の現在が認知症の病気?消えた理由!水曜日のダウンタウン何した?

板東英二は認知症で病気?水曜日のダウンタウンで2度の放送事故も!

坂東英二 認知症

キャラだと信じたい。 でも…… 天然キャラで大人気の脱力系タレントAがいま、テレビ仕事を激減させているという。 実際、少し前まで大好評だった番組を降板しており、業界人からは「以前から兆候が出ていた軽度の認知症が悪化している」との話も聞かれる。 「物覚えが悪くなって本人は『孫の名前が覚えられない』と言っていたそうですが、かなり前から仕事現場ではスタッフの名前を間違えまくっていて、10年以上の付き合いのスタッフ を有名俳優の名前で呼んだこともありました。 記憶力に難が見られたのは7~8年ぐらい前からですが、あの天然キャラのおかげで誰も問題視してなかったんですよ」(テレビディレクター) そもそも軽度認知障害は一般的に、健常者と認知症の中間ぐらいの症状だとされる、他者には判別しにくいものだ。 服を着替えたり、風呂に入ったりする日常の行動には問題がないが、知人の名前や 、数時間前に食べた食事のメニューを思い出せなくなったりするというもの。 天然キャラで笑いを取るタレントとなれば、なお深刻に見る人はいなかっただろう。 「本人が『え~そうだったっけ? 覚えてないなあ』なんて共演者に笑われるシーンは数知れず、視聴者も気に留めなかったはずですよ。 ドラマ出演でセリフを一言も覚えず撮影に来ていても、みんなそういう人なのだと思っていたそうですし」(同) 不幸中の幸いは、以前テレビ番組の企画で最新の脳検査をしてもらったところ軽度の認知障害との診断が出たことだった。 「本人もさすがに驚いて、ずっと進行を遅らせる努力はしてきたそうです。 ただ、番組で医師が予告したのは『悪化するかも』というもので、 いま症状の悪化と感じる関係者が増えているんです。 みんな口に出して言いはしないけど、仕事を振りにくくなっていますよ」 新型コロナウイルスの問題が深刻化する前の2月中旬、Aと会ったというテレビ関係者に話を聞くことができた。 「話は普通にできたし、以前とあまり変わらなかった。 マネージャーの人も特に何も言ってなかったし、 いまも日常生活は大丈夫そうに見えます。 ただ、僕の名前を間違っていて、訂正しても最後まで直っていなかったですね」 心配なのは現在の新型コロナウイルスによる自粛問題だ。 多くのタレントが外でのロケやイベント仕事などを失っていて、高齢タレントの場合、仕事自体が老化を防ぐリハビリみたいになるところもあり、 緊急事態が解除される頃には衰えがもっと顕著になる不安がある。 悪化しているとされる症状が本当にキャラのせいだったらいいのだが。 (藤堂香貴/NEWSIDER) 引用元:.

次の

板東英二の現在2018年の今は?消えた理由の脱税所得隠しって?

坂東英二 認知症

板東英二オフィシャルWEBサイトより 各局のプロデューサーにとっては起用しづらいタレントになっているようだ。 6月29日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)に野球解説者でタレントの板東英二が出演。 番組では、板東が野球選手の名前を全く知らないことが明かされた。 「板東といえば、ON時代に活躍した中日ドラゴンズの名投手で、高校時代の夏の甲子園で打ち立てた『1大会83奪三振』の記録は今も破られていません。 タレント活動がメインとなっている現在もラジオなどで野球解説を行っていますが、『ピッチャー不利ですね』『こういうバッターは嫌ですわ』など、現役選手の名前はまったく知らなかったことが判明。 山田哲人、菊池雄星、菊池涼介ら日本を代表する選手の写真を見せられても答えることができないばかりか、野球に興味がない人でも知っている大谷翔平についても『おおた〇』までヒントをもらっても名前が出てこなかったのには唖然としました」(テレビ誌ライター) そんな板東といえば、先日放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のドッキリ企画で、出演シーンがほぼ編集カットされる事態となったことから、坂東が仕掛け人に激怒し、暴行事件を起こしたとの疑惑が浮上したばかりだった。 「明治大学の齊藤孝教授の近著『リア王症候群にならない 脱!不機嫌オヤジ』(徳間書店)によれば、年齢を重ねると、いろいろな場面でこらえ性がなくなって怒りやすくなってくる。 それによって生じる問題行動を、シェイクスピアの悲劇『リア王』になぞらえて『リア王シンドローム』と言うそう。 昭和の時代に人格形成をしたオヤジたちは、時代の変化に対応できず、キレやすくなっていると警鐘を鳴らしています。 一方で、大谷の名前すら答えられなかった板東を見て、視聴者からは『認知症の初期症状ではないか』と心配する声も聞かれます。 今年で79歳ですから、いつバラエティでは処理できないようなガチな放送事故を起こすかわかならいと、今後は板東の起用には制作サイドも慎重にならざるを得ないようです」(週刊誌記者) 有吉としても、板東との絡みは老人や病人を笑いものにしていると受け取られかねないだけに、イジリづらかったに違いない。

次の

板東英二は水曜日ダウンタウンで何した?目が怖すぎて病気は認知症? | GORAKU DAILY

坂東英二 認知症

坂東英二オフィシャルWEBサイトより どれほどヤバイ映像だったのか気になるところだ。 6月12日に放送されたバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』(TBS系)に出演したタレント・板東英二のパートがカットされていたことが話題を呼んでいる。 「番組では『中継先にヤバめ素人が現れてもベテランリポーターなら華麗にさばける説』を検証。 百戦錬磨のベテランリポーターとして坂東が登場しました。 中継が始まると、仕掛け人の素人がカメラの前に立ち塞がり、邪魔し始める。 すると坂東は、『おっ?おっ?おっ?』と動揺を見せ、その後も中継の先々で邪魔してくるこの素人に対して、手や腕で押し、カメラのフレームから強引に排除しようとしました。 しかし、VTRの途中からはスタジオでその映像を観る出演者たちのリアクションだけが流れることに。 出演陣の『これ流しちゃいけないやつでしょ』とのコメントから、コンプラ的にまずい映像が流れたのは間違いありません」(テレビ誌ライター) 結局、板東が何をしたのかは番組内で明かされなかったが、放送直後からネット上では「ブン殴ったんだろう」と、素人に手を出したと想像している人が大半のようだった。 一方で、この映像を観た一部の視聴者からは過去の同様の事件を思い出した人も。 「1992年に生放送されたバラエティ番組『桜っ子クラブ』(テレビ朝日系)で起きた元SMAP・森且行の『ハイキック事件』ですよ。 番組でSMAPメンバーと素人のヤンキーが騎馬戦で戦う企画が行われたのですが、ヒートアップした『馬役』の素人が、SMAPメンバーの誰かに暴言を吐き、膝蹴りをかましたのです。 そこからは大乱闘が勃発。 その際、森が自慢の長い脚を旋廻させ、上段廻し蹴りで素人の即頭部を打ち砕き、ノックアウト。 ハイキックされたこの素人が救急車搬送されたため、大問題になりました」(テレビ関係者) 坂東といえば、脱税騒動で一時芸能界を干されたことがあるだけに、暴行イメージがつけば、またテレビから消えることになるかもしれない。 そんなリスクをタレントに負わせるような編集はいかがなものか。 坂東に対する番組内でのフォローも忘れないでほしいものだ。

次の