カン 十郎 裏切り。 ワンピースでカン十郎は裏切り者?

【ワンピース974話考察伏線】カン十郎は利き手が逆で能力隠し?裏切り者過去の迫害は黒炭家が理由?

カン 十郎 裏切り

-------------------------------------------------- 能力を使って都に潜入 錦えもん達と共に ルフィよりも一足先にワノ国に潜入していたカン十郎。 決戦に向けての仲間集めに励んでいました。 自らの悪魔の実の能力で作りだしていたのは 大量の魚のような生物。 本人はタイだと言い張っていましたが、 怪しい魚を売るカン十郎の姿は目立ち子ども達が寄ってきているのでした。 おでんの想いを オロチ城での大騒動の後、敵はこちらが集めようとしている 足首に逆さ三日月の刺青を持つ者を捕らえ始めます。 それは明らかに 作戦が漏れたという事。 さらにそのタイミングでローの仲間達が敵に捕まっていた事で、しのぶはそこから情報が漏れたのだと思い 怒りをローにぶつけます。 20年もの間戦い続けてきた彼女の言葉は重たいものでしたが、そんなしのぶにカン十郎も叫びます。 思い通りにいかないイラ立ちもわかるが、奇跡的に目的を同じくした彼等の力なくしては、おでん様の想いは遂げられないと。 -------------------------------------------------- トの康との関係 えびす町で揉めていた彼等の前に姿を現したのはトの康と呼ばれる男。 しのぶやカン十郎をよく知り、訳知り顔で作戦について話すトの康。 しかし親しげに喋っていた トの康の事はしのぶもカン十郎も覚えていませんでした。 そんなトの康の正体は、 彼が捕まり処刑されるという場面で明らかになります。 ほっかむりを外した後のその特徴的な髪型でしのぶもカン十郎も彼が何者だったのかを思い出します。 トの康の正体はかつておでんと共に光月家に使えた大名の一人、霜月康イエで、カン十郎にとっても恩人と呼べる存在。 そして康イエは自らが捕まり、 処刑される事と引き換えに破綻しつつあった今回の作戦を立て直していきます。 そして止めることも出来ずに行われた 康イエの処刑。 磔になるまで康イエの正体に気づけなかった カン十郎は恩人の死に悔しさの涙を流すのでした。 その後カン十郎は新たな拠点となる網笠村へ。 そこで火祭りの日の前日まで準備を進め、 仲間達と共に旅立つのでした。 -------------------------------------------------- カン十郎の能力とは!? ワノ国編になっても話の中心になって描かれる事のないカン十郎。 それだけに カン十郎の能力がどんなものなのかは未だにはっきりしていない部分があります。 カン十郎の能力は、描いたものがそのまま実在のものになっていくという感じのもので、 非常に便利でかなり反則めいた力だと思います。 それだけに カン十郎の画力が低すぎる事での調整が入っているような気もしますが。 ワノ国編では魚の絵を実体化させて売っていたようですが、果たしてあれは食べられるのかも謎です。 食べられるのであれば カン十郎の能力は生き物を作り出せるという事で、それはもはや神に近い能力とも言えるのではないでしょうか。 極端な事を言えば 巨大な龍を描けばカイドウ並の龍を生み出すことも可能なはず。 もしかすると 作り出した龍が仲間達を乗せて空中戦を行うなんて事もあるのかもしれませんね。 裏切り者の正体はカン十郎なのか!? で敵である オロチに錦えもんの作戦がバレているような描写がありました。 「誤報か・・?」と口にしていたので、間違いなく誰かから情報を聞いた事は間違いありません。 しかも 光月日和が生存しているという情報を知っているという事は、味方内でもかなり限られてくるはずです。 その結果、958話ではという非常極まりない事態に。 事件は昨晩起きていたということで、オロチが笑う描写が入っていますが…こんなことができるのはやはり、錦えもん側から情報が流れない限りオロチが動けるわけがありません。 日和が生存しているという情報を知っているのはではゾロやブルック、おトコや河松くらいのものでした。 そして955話でそれが 網笠村のメンバーにも伝えられました。 具体的に言うと 錦えもん、雷ぞう、モモの助、イヌアラシ、アシュラ童子、お菊、カン十郎、しのぶ、天狗山飛徹、といった所でしょうか。 もちろんこれ以外のメンバーに伝わっていないという保証はありませんが、 重要な情報だけに誰にでも伝えているはずもありません。 そしてこの中で疑わしい人間を考えると、どうしても 候補にあがってくるのがカン十郎のような気がします。 どうしても読者視点で見れば 命がけで戦ってきたメンバーは外したくなりますし、錦えもん、雷ぞう、モモの助、イヌアラシなんかは違うでしょう。 同じように 20年間ワノ国で戦い続けてきたアシュラ童子、しのぶも外したい所。 そしてもう一つ重要となるのはその人物の 心理描写が描かれているかどうかだと思います。 お菊やしのぶは心理描写も描かれていますので外して良さそう。 そして20年間刀を預かっていた飛徹も外してよいでしょう。 そうなると 残るのはカン十郎だけになってしまいます。 カン十郎は出番が少ない事もあり、内面が描かれる事もなかったですし、怪しい部分が大きいです。 とはいえ彼は幼い頃からおでんに仕える侍だった訳で、 そう簡単に裏切るようにも思えません。 何らかの事情があって情報をオロチに流しているパターンや、後々プラスになると考えて行動しているというパターンも考えられるかもしれません。 もちろん そもそもカン十郎が裏切りと全く関係ないという事もあり得るでしょうけれど(笑) -------------------------------------------------- カン十郎が生み出す生物でナンバーズと戦う!? カン十郎が味方として百獣海賊団と戦う場合、誰と戦う事になるのか? もちろん色々なパターンがあるでしょう。 特に カン十郎の戦闘描写はこれまでほぼ描かれていませんし、どんな方法で戦うのかも謎が多いです。 彼の能力の事を考えると、 絵を描いて生き物を生み出してそれを使って戦うというのが考えられるでしょう。 能力に制限があるのかは分かりませんが、 大きく描けば巨人のような生き物も生み出せるのではないでしょうか。 そして敵には 巨人並のサイズで鬼のようなナンバーズと呼ばれる化物軍団もいるようです。 彼等とカン十郎が作り出した巨大な生物が戦う事になれば、相当迫力のある戦いになっていくでしょう。 まあもちろんカン十郎にそんな強そうな絵を描く事が出来ればの話なのですが・・・。 -------------------------------------------------- カン十郎のワノ国編展開まとめ カン十郎のワノ国編でのこれまでとこれからの予想をまとめてみました。 錦えもんと同じ赤鞘の侍でありながらも とにかく出番が少ないカン十郎。 それだけに意図的に描かないようにしているとも考えられそうで、 何か怪しさを感じさせる所もあるのではないでしょうか。 ワノ国編のテーマは色々とある気がしますが、 その中の一つに「裏切り」があると感じています。 おでんの意思を継ぐ赤鞘の侍の一人なだけに彼が裏切っているとは考えたくありませんが、可能性はあるのかもしれないですね。 とはいえ、 彼の能力はかなり便利で面白いものですし、 戦闘面でどういう風に活かされるのかも見てみたい所です。 彼が能力で生み出した巨大な生き物が敵を圧倒するような展開も面白いのかもしれません。 これからの『ワンピース』ワノ国編も楽しみにしましょう! 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の

裏切り者確定のカン十郎はワノ国編で死ぬのか考察【ワンピースの最新話ネタバレ】|ワンピース ネタバレ考察

カン 十郎 裏切り

Contents• 故に涙も流すし、笑いもする。 成り切っているからこそ、彼の流した涙は本当なのです。 しかし、今回裏切りが発覚した際のカン十郎の本来の一人称はそれがしではなく、おれです。 つまり、裏切りを告白した時、彼は演技をしていない素の自分をさらけだしたといえます。 恐ろしい男です、奴が見せた涙は演技としての涙なのです。 心の底から、感情移入出来るこその一流の演技が出来たのです。 そしてそれとして、オロチに情報を送っていたということのようです。 さて、そんなカン十郎の中で、上記のタイトルにあるように利き腕は右腕という事を念頭に考察を深めていきます。 カン十郎の絵描きの腕は超一流 今回のカン十郎で衝撃的なことと言えば、カン十郎の絵描きの腕は超一流だったという事です。 つまり、ものすごく絵が上手いのをわざと隠していたという事なのです。 例えば、ドレスローザでは梯子を描きましたが、余りにお粗末で昇るのにも一苦労でした。 それに片方の翼がアンバランスで上手く飛べない雀など、残念な出来でした。 それにゾウ編では幼稚なりゅうのすけやネコの絵など、落書きレベルの絵です。 ワノ国編でも落書き魚を売っています。 どうして、この様な絵になるのか?それもそのはず、カン十郎の利き腕は右腕で左腕で絵を描いていたからに他なりません。 カン十郎の利き腕は右手でこれまでの絵は左手で描いていた ドレスローザ編で飛び雀を描いた際に、カン十郎は左手で描いていました。 そう、左手で描くんだから、上手く描ける筈がありません。 そのせいで残念な飛び雀が出来上がったのです。 なにより、カン十郎はおでんと出会った際も刀は右手でしたし、おでんを食べる際も右手のようでした。 以上の事から、カン十郎の利き腕は右手なのは間違いありません。 どことなく、キャラが薄かったカン十郎 今でこそ、カン十郎は裏切者として赤鞘九人男で一番話題になっていますが、そもそものキャラが奴は薄いと考えられます。 まず、カン十郎は錦えもんと雷ゾウと共に、未来へ飛ばされたので、ワノ国編に入るまでは、モモの助とで4人でした。 その四人の中で、奴は薄いといえます。 どう薄いかというと、尖った行動や言動をしていないのです。 例えば、錦えもんとモモの助は本当の親子の様にスケベな性格で、ドレスローザでは女が裸だと偽ったり、事あるごとにナミに抱き着こうとしていました。 雷ゾウもくノ一にモテない事に嘆いているなどもあります。 それに比べて、カン十郎は絵が下手であることを除けば、モモの助と錦えもんを逃がす為に囮になったりするなど、他の三人と比べると、おかしな言動をしたりネタキャラのような振る舞いをしていません。 あえていうなら、ゾウ編で錦えもんを後ろから目隠ししたぐらいで、それ以外は自分からおかしな振る舞いをしていませんでした。 更にビジュアルな面でも、後発のイヌアラシやネコマムシ、紅一点な?菊の丞や河松に比べると、奇抜ですが飛びぬけてキャラが立っているとはいえません。 それにカン十郎の活躍自体は、目立ったシーンがないことも拍車をかけています。 故に、奴が裏切者だったというのは衝撃的な真実でした。 カン十郎の悪魔の実の能力を考察|カン十郎のカイドウ龍形態を描く? カン十郎の能力はパラミシア系だと考えられます。 恐らく、フデフデの実の絵描き人間といったところでしょうか? さて、今回はカン十郎の能力をフデフデの実と仮称して、考察を深めていきます。 絵の良し悪しで決まる能力、つまりその道のプロでないと使いこなせない。 まず、フデフデの実で重要なのは、絵が上手くないと使いこなせないということです。 餅は餅屋。 高級な絵描きセットを持っていても、腕が備わっていないとゴッホや葛飾北斎などの描画はできないのです。 これと同じで絵心がない人間が食べても、下手な絵が実体化しても上手く機能しないのです。 本編でも、翼のバランスが悪いと飛ぶのが下手な飛び雀。 梯子が下手でところどころ昇りにくすぎる梯子。 とゾウが下手なりゅうのすけ、奇妙な絵魚などなど、絵が下手であれば実体化した絵は性能として悪いようです。 他の悪魔の実、たとえばシュトロイゼンのククククの実はあらゆるものを食材に変える能力。 これがもし料理が壊滅的に下手なルフィがククククの実を食べても、上手い料理が出来ないでしょう。 というか、食材のまましか食えません。 ほかにもアプーが食べた多分ガッキガッキの実も、同様に楽器演奏ができない人間が食べても音を鳴らすだけで、演奏は出来ないです。 このように、ククククの実は料理人、ガッキガッキの実は音楽家、フデフデの実は絵描きでなければ、使いこなせないと考えられます。 カイドウの龍を生み出すことが可能なのか 上記の様に、絵が下手であれば、飛行性能が悪い飛び雀に昇りにくい梯子、登象下手なりゅうのすけなど、落書きレベルでは上手く仕事ができないようです。 しかし、第974話で、カン十郎は自分そっくりな分身を生み出していました。 それは本物と誤認する程の出来でした。 つまり、絵がパーペキに上手ければ、凄まじい性能を生み出すというのがフデフデの実の真骨頂のようです。 なれば、カン十郎はとんでもない能力を誇っているということになります。 何故ならば、生み出すものが絵であるならば、あらゆる生物を手軽に生み出せるといえます。 上記のタイトルの様に、カイドウの龍形態を生み出せることも可能と言えます。 例えば、上記のロビンの発言は、魚人族が迫害を受けていた事にナミが驚いていたからです。 ナミにしてみれば、幼いころひどい目に合わされた魚人族が迫害受けていたなんて夢にも思わなかったでしょう。 しかし、ロビンは魚人族が怪力だといえど、大軍には敵わないといえます。 つまり、種族としては確かに魚人族の方が海中潜航や怪力は普通の人間よりも優れていても、多くの兵力を有する世界には魚人族でさえ太刀打ちできないのです。 ホールケーキアイランド編でも、クラッカーと戦ったルフィは一対一ならまずルフィのバウンドマンの方が確実に強い筈です。 ですが、何体もビスケット兵を増やせる力にルフィはかなりの苦戦をしていました。 ワノ国編のカラクリ大相撲にしても、ルフィとヒョウ五郎親分に対して何人もの兵力が増員していきます。 クイーンは戦いには数と時間が一番答えると豪語していました。 とこのように、ワンピース世界では大軍を率いられるという事は、そのまま強さに直結するといえます。 つまり、管理人が言いたいのは、カン十郎が敵として厄介なのは、絵を実体化させて仲間を増やせる能力にあるといいたいのです。 散々、カン十郎は絵の動物を実体化させています。 ついには、自分そっくりの絵分身さえ描いていますね。 これはカン十郎がその気になれば、上記の龍を何匹でも描けるという事ではないでしょうか? 最後に龍を描けるとして、大量に編み出せる上に更には… カン十郎は絵を実体化させます。 ならば、カイドウの龍を出せる可能性だってあります。 しかも、絵を実体化させるのに限りはないと管理人は考えられます。 その根拠は、フランキーがカン十郎と会ったときに、魚を売っていた描写。 そう、何匹も絵に描いた魚を売りさばいていたのです。 つまり、複数の絵を同時に実体化出来ると言っても過言ではないはずです。 となれば、カイドウ龍を一匹だけでなく、複数実体化できる可能性が高いです。 最後にカイドウ龍と言えば、そうボロブレスです。 代名詞といってもいいですね。 そう、フデフデの実で実体化したカイドウ龍はボロブレスを撃てるのではないかという事になります。 勿論これに関して言えば、流石にないと言えませんが、仮に出来るとすれば、カン十郎の本来の絵の腕も相まって、難敵に相応しい能力といえます。 カン十郎はそのまま敵として立ちはだかる以上、避けれない戦いになりそうです。

次の

裏切り者”カン十郎”は右利き!フデフデの実の真の能力が危険すぎる【ワンピース考察】|ワンピース ネタバレ考察

カン 十郎 裏切り

一方、オロチはトキの能力が本物だったことに焦ります。 錦えもん、カン十郎、雷ぞう、菊の丞、モモの助、亡霊たちが来た、20年前のあの日から飛んできたと震えますが、そんな能力が本当に存在するのか?と酒を見ながら楽観視しているカイドウ。 カイドウは、ビビってるお前を誰かが担いでるんじゃないのか?と言いますが、間違いないと断言するオロチ。 そして、この手紙を見ろと言います。 海岸を見張り続けるよう家臣に命令するオロチ。 出国する者達がいるはずだと言います。 オロチは、せっかく生きてるなら殺すなよと言います。 この20年で光月の生き残りに聞きたいことができたと。 オロチは、手紙の主のことを話し始めます。 舞台での生き方しか知らぬこの男は、完全に心を失い、何者かを演じることで生きながらえていた。 その時、オロチと出会い、オロチは男に言います。 お前の親を殺した奴らはおれが消しておいた、だが、この復讐劇はまだ序章。 お前は本物の「光月」として生き、そして誰にも気づかれることなく、光月として死ね! それがこの大舞台でお前に与えられた大役だ、演じきれるか?と聞き、悪魔の実を出します。 男は、死に場所をさがしていた、光栄ですとオロチに土下座します。 オロチはカイドウに言います。 何者かになりきることだけが奴の快楽、俺がおでん城に金を借りに行く度に、必要額の倍の金を金庫からだしてきた。 お前(カイドウ)と手を組めたのは、その資金があってこそ、バカ殿おでんの討ち入りの情報も役に立ったハズだ。 奴のイカレた所は、その後の処刑で、おでん達と共に本当に死ぬつもりだったこと。 あいつには心がない、俺が止めるまで完璧な光月の家臣として生き、ただその情報を淡々と送ってくる、気味が悪いほど忠実に。 錦えもん達は嵐の中、小舟で出航します。 モモの助は、これは自害だと、港から叫んで止めようとしますが、諦めてはおりませぬと!と錦えもんは小舟から叫びます。 菊の丞も涙を流しながら、おかしいですよ、こんなのと言います。 また、作戦が漏れてるってことでしょ?と言う菊の丞に、それがしも、いや、皆同じことを考えているはずと錦えもん。 錦様!あなたらしくないですよ!内通者を見つけ!切り捨てて前へ進むあなたじゃなければ!拙者達も前に進めません! 錦えもんは、だが、当人は自首などすまいと錦えもんは言い、カン十郎も、菊の丞の言う通りだ、はっきりさせようぞ!と涙を流しながら叫びます。 ガキの頃、心を失ってから、ずっと死に場所を探していたと話すカン十郎。 カン十郎は皆に言います。 お前らとともに日々、一喜一憂し、完璧な信頼を得て、誰も恨まず、傷つける気もない。 ただ、唯一、情報だけをオロチ様に送り続けた。 なぜそのような事を!と聞く菊の丞に、俺の名は、黒炭カン十郎、理由はこれでいいか?とカン十郎は答えます。 カン十郎は全てを話します。 ビブルカードなしで行きつけるはずもない「ゾウ」に、ジャックが現れた時、不審に思ってたな、イヌアラシ。 なぜ俺達を疑わなかった? こうなるまで、なぜ身内を疑わなかった!? おかしかったはずだ、ずっと、何もかも! そう叫ぶカン十郎の後ろには、百獣海賊団の巨大な海賊船が。 こっちのスパイが潜んでたそうだが、お前か?と聞き、「いかにも」と答えるカン十郎。 錦えもんは怒り、カン十郎の首を切り落としますが、首が無い状態のカン十郎の体は笑います。 正体を明かさず、ここでお前らとともに海の藻屑(もくず)となるのも役者冥利に尽きるが、今回はオロチ様にとめられた、「よくやった、終幕だ」と話す体だけのカン十郎。 さらにカン十郎は、モモの助を連れて鬼ヶ島へ来いとオロチから言われており、港にはモモの助を抱えたカン十郎の姿が。 錦えもんが切ったカン十郎は絵の偽物で、自分達が知っているカン十郎では描けない絵だとゾクッとするイヌアラシ。 錦えもん達の小舟に迫る、百獣海賊団の巨大な三隻の海賊船。 その時、左の百獣海賊団の船を砲撃する海賊船が。 わりい!ちょっと遅くなった!と叫ぶのはルフィです。 さらに海底から潜水艦が浮上し、錦えもん達の小舟を持ち上げます。 潜水艦からは叫び声が。 こんな小舟で嵐に海に出るなんて、バカかお前ら!海をナメすぎだ侍共! そう叫ぶのはローです。 そして右側の百獣海賊団の船に砲撃する海賊船。 この海賊船からは、向こうの港にバカみてぇに船と侍が集まってたが、ありゃ何だ!?邪魔で沈めてやろうかと思ったぜ! そう叫ぶのはキッドです。 結局来るのかよ、ギザ男!と叫ぶルフィに、カイドウの首をてめぇにやるか!と答えるキッド。 聞いてない状況に驚くカン十郎。 ルフィの名前を叫ぶモモの助。 百獣海賊団は、話が違うと焦ります。 なに侍の小舟いじめてんだ!? 海は、海賊が相手だ!! ワンピースのアニメと漫画の最新刊が無料で読める!? ワンピースのアニメと漫画の最新刊を無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 (マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上) U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントでワンピースの最新刊を 1冊無料で読むことができます。 さらにワンピースのアニメも全てではありませんが、「見放題」作品が多数あります。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 ワンピース974話の感想 前回に続き、驚きの展開でしたが、今回はショックな内容でした。 あのカン十郎が、オロチの内通者(裏切り者)であることが判明。 カン十郎と言えば、結構、前から登場してましたよね。 まさか内通者だったとは。 しかし、そこに登場したのは、ルフィ、ロー、キッドの船。 海は、海賊が相手だ!!とルフィが叫んだ時、三人の顔がアップになるのですが、シビレましたね。 最近、侍の話が多かったのですが、やっぱりワンピースは海賊が主役ですよね。 さらには、4200の兵力も無事なようで、いよいよここからって感じです。 今後の展開が本当に楽しみになってきました。 ワンピース975話のネタバレはコチラになります。

次の