アクサ ダイレクト ログイン。 自動車保険『アクサダイレクト』の全てがわかる【補償・対応・評判】

アクサダイレクトの継続・問い合わせ・自動車保険

アクサ ダイレクト ログイン

自動車保険会社はたくさんあるんだ。 同じ保証内容なのに保険料が3万円も安いなんてこともあり、損している人があとを断たない。 私はこういった人をたちを救いたいんだ! ではどうやって安くてお得な保険を探す方法だが、それはの 無料一括見積もりをすることだ! これを使えば大手損保約20社からアナタにあった1番安い自動車保険を見つけることができるぞ!時間もわずか3分だ! 運営チームも数名試した結果、 同じ保証内容なのに保険料が『44,520円』も安く半額以下に。 中には5,0000円以上も安くなった人まで。 同じ保証でここまで違うなんて…普段比較することがないから、損し続けていても誰でも教えてくれません! なら最大20社の一括見積もり&比較が3分で可能。 電話勧誘も一切なく、無料で自分に合った最安値の保険が探せますよ。 com アクサダイレクトはオリコンや価格. comでの顧客満足度ランキングでも各部門で上位にランキングされている人気の保険会社です。 まず、アクサダイレクトのオリコンの総合ランキング順位と各部門のランキング順位を紹介します。 オリコン総合ランキング 6位 保険料ランキング 6位 商品内容の充実度ランキング 4位 事故対応ランキング 10位 加入・更新手続きランキング 2位 調査・認定結果ランキング 11位以下 受取額・支払いスピードランキング 11位以下 ロードサービスランキング 9位 以下が価格. comの総合ランキング順位と各部門のランキング順位です。 車を直すのも、車を乗り換えるのも185万までしか賠償出来ないと言われた。 当然エボは185万では直らないし、元どうりに走る保証もない。 そしてRSは今売っていないし売っていたとしても185万では買えない。 どうやら復活は無理そう… — えぼ5. これでよく若者に車買えと言えるな。 俳優の岡田将生さんが出演しているCMでも有名なので、知っている方は多いでしょう。 インターネットから手続きができるダイレクト型自動車保険が知られていますが、代理店もあるのが特徴です。 インターネットから加入すれば最大2万円割引になったり、加入すれば自動付帯となっているチームアクサのロードサービスも評判が高いです。 アクサダイレクトの基本補償プランと特徴 アクサダイレクトの自動車保険は基本補償をベースに追加で選べる特約を組み合わせて、お客様ひとり一人の条件やライフスタイルに合わせて組み立てていきます。 基本補償プランは以下の通りです。 対人賠償保険• 対物賠償保険• 自損事故保険• 無保険車傷害保険• 人身傷害保険特約• 搭乗者傷害保険• 一般車両保険(フルカバータイプ)• 自動車保険ではご自分や同乗者への補償もカバーしたいところで、人身傷害補償特約をセットすると安心です。 人身傷害補償特約をセットすれば、自損事故や無保険車との事故でも同様の補償を受けられます。 もしくは搭乗者傷害保険をセットすれば、ご自身や同乗者の当面の入院・通院費用はカバーできます。 そのため対人・対物の他に人身傷害補償特約と搭乗者傷害保険のどちらか、もしくは両方入るといいでしょう。 以下が主な割引サービス・プランになります。 インターネット割引 インターネットで申し込むと最大20,000円割引される ASV割引 衝突被害軽減ブレーキが装着されていると割引される 複数所有新規割引 2台目以降の自動車保険契約が割引になる ゴールド免許割引 ゴールド免許だと保険料が安くなる 年間走行距離割引 予想される走行距離に応じて割引になる 使用目的による割引 休日ドライバー割引だと割引になる 地域で割引 住んでいる地域によって保険料が変わります 車種・型式で割引 対象となる車の車種や型式で割引になることも その他の割引 年齢、車齢、ノンフリート等級など アクサダイレクトの車両保険と補償範囲 画像出典:アクサダイレクト アクサダイレクトの車両保険は、補償内容と保険料に応じて2つのタイプがあります。 一般車両保険は、ほとんどの事故に対応する充実した補償内容が特徴です。 主な補償範囲は以下の通りになります。 車同士の衝突や接触• 落書き、いたずら、飛び石等による窓ガラス破損• 車両の火災・爆発• 台風、竜巻、洪水、高潮• 飛来中・落下中の他物との衝突• 弁護士費用等補償特約 被害事故で死傷した場合や自己所有のものに損害を被った場合、損害賠償請求を相手に求めることもあります。 そういった相手との交渉や訴訟を起こす時には弁護士に依頼もしくは法律相談をすることもあるでしょう。 アクサダイレクトの弁護士費用等補償特約とは、そういった際の損害賠償請求費用や法律相談費用などの備える特約です。 損害賠償請求費用保険金は 1回で被保険者1名あたり上限300万円、法律相談費用保険金は上限10万円まで補償されます。 ファミリーバイク特約 ファミリーバイク特約とは、原付バイクを運転中に事故を起こしてしまった際に保険金が支払われる特約になります。 対象は記名被保険者とその配偶者、同居の親族、別居の未婚の子となり、対人・対物だけでなく自損傷害事故でも対応します。 補償内容にもよりますが、単独で原動機付自転車の保険に加入するよりもお得に加入できます。 ただ、 本人はもちろん家族も原動機付自転車を持っておらず、借りて乗ることもないような状況では必要ないでしょう。 ただわずかな保険料で加入できるので乗る可能性があれば加入しておいたほうが安心です。 スーパーワンポイント24時間365日いつでも対応し、事故の状況を確認し状況に応じて病院や修理工場の手配、相手との交渉を行います。 事故や故障などのトラブルがあれば、サービススタッフが24時間365日、近くのサービス拠点から無料で駆けつけてくれます。 またアクサダイレクトは訪問と面談による事故対応があり、それを担当するのがフィールドマネージャーです。 車の修理が必要になった場合には、AXAパイロットガレージスタッフが責任をもって車を修理してくれます。 こういった事故対応の良さから、 アクサでは事故対応実績が2017年は年間100,538件もありました。 またアクサダイレクトではAXAプレミアムロードサービスがあり、アクサダイレクトの自動車保険を契約していると無料で利用できます。 アクサのロードサービスは以下のような場合にも対応します。 バッテリーが上がってしまった際のバッテリーの応急作業・点検・交換• 事故やパンクのスペアタイヤ交換• 鍵を車内に入れたまま施錠してしまった際の鍵開け• 事故等で走行できなくなった車のレッカー移動• 落車・落輪してした車両の引き上げ• 車が走行できず、帰宅できない場合、宿泊費用や帰宅のための交通費サポート• ガス欠になってしまった場合のガソリン補給 アクサダイレクトの自動車保険加入手続きと流れ アクサダイレクトの自動車保険はダイレクト型のため、加入手続きはインターネットで直接保険に加入する形になります。 どのような流れになるのか見ていきましょう。 インターネットよりお見積もり• プランの選択、条件等の変更(何度でも)• インターネットで申し込み• 保険料のお支払い• 保険適用開始 保険料の支払いに関しては一括払いと分割払いがあります。 一括払いの場合は、初回保険料は保険始期日の前日までに支払う必要があるので注意しましょう。 アクサダイレクトに加入するなら一括見積もりがお得 アクサダイレクトに加入するならまずは一括見積もりを利用してみるとお得になるかもしれません。 もちろん、自動車保険をアクサダイレクト一本に絞っている方なら変わりはないでしょうが、まだ迷っている方は一括見積もりでもっとお得な会社が見つかるかもしれません。 一括見積もりをすれば、同条件で複数の保険会社に見積もりを出してもらうことができるので、非常に比較しやすいです。 アクサダイレクトも補償は充実していますが、もっと自分のライフスタイルに合った保険会社があるかもしれません。 アクサダイレクトはインターネットで簡単に加入できるダイレクト型ですが、 インターネットで申し込みができる方なら一括見積もりも容易です。 しかも無料で出来るので、アクアダイレクトに加入する前に一度やってみましょう。 以下が、実際に保険スクエアbang! を試した時の結果です。 自動車保険一括見積もりについて• 一括見積もりサイトで入力するだけ• すべて無料• 入力は自動車保険証券の内容・氏名やメールアドレスなど• たった5分ほどの入力• 見積もり結果は入力後わずか1分• 結果はメール ハガキ のみで、電話のやり取り不要 「自動車保険一括見積もり」サービスを提供するサイトは複数ありますが、当サイトで紹介しているのは信頼性が高いところのみです。 『』は株式会社ウェブクルーという大手企業が運営していますし、『』のSBIホールディングス株式会社はソフトバンクグループの金融関連企業として設立されたものです。 安全に使える便利なサービスなので、使わなければ損!と断言できます。 無駄な保険料を毎年支払い続ければ、その金額は数十万、数百万となっていきます。 普段忙しくてなかなかいくつもの自動車保険を比較する時間がない、そのような方でも一括見積を活用すれば、仕事の合間や、帰宅してから申し込みをすれば大丈夫です。 後は送られてくる資料を比較して、自分に合った自動車保険を選ぶだけです。 アクサダイレクトに加入する前には必ず一括見積もりで比較することをおすすめします。 どこよりも安く、どこよりもお得な保険を調べて加入しましょう。 最後に当サイトがおすすめする自動車保険一括見積もりサイトをランキングで紹介しておきます。 どれを使かえばいいか迷った方は参考にしてください。 【編集部おすすめ】日本で最初の自動車保険比較サイト『保険スクエアbang! 』 一目でわかる!参加中の大手保険会社の比較一覧表 参加保険会社 保険スクエアBang! 』と『保険の窓口インズウェブ』ではどちらも有名どころの保険会社が参加しています。 保険会社は信頼できる一括見積もりサイトでなければ提携しないため、『保険の窓口インズウェブ』と『保険の窓口インズウェブ』が安全な証明であると言えます。 当サイトではどちらの一括見積もりサイトも利用しましたが、見積額に大きな違いはありませんでした。 ただ、日本初の比較サイトなので保険スクエアbang! の方が信頼感は上です。 どちらか迷っている方は、保険スクエアbang! を選択すれば間違いありません。 解約希望日を決めて、カスタマーサービスセンターに電話をかけましょう。 また契約期間満了を待たずに解約する場合した場合、 保険期間の初日から解約日までの期間の保険料を差し引いてその残額を返金してくれます。 解約返戻金の計算方法は一括払いと分割払いで異なるので、アクサダイレクトHPで確認するか、解約の電話をした際に聞いてみましょう。 更新・継続申込みに関する手続きについて アクサダイレクトの 自動車保険を更新・継続する場合には、インターネットと電話・郵送でする方法があります。 契約していると満期日の約2ヶ月前になるとアクサダイレクトから継続契約の案内書類が送られてきます。 インターネットで手続きする場合には、HPのマイ・アクサファイルへログインし、契約内容を確認し継続のお手続きをクリック、プランを確認して申し込むことになります。 電話でも同様にできますし、インターネットが苦手な方は郵送での継続も可能です。

次の

「アクサダイレクト」継続更新の全て!メリットから注意点、忘れた際の手続き

アクサ ダイレクト ログイン

アクサダイレクトの定期保険2、5つの特徴と保障内容 アクサダイレクトの定期保険2には5つの特徴があります。 定期保険ですので、10年間などの一定期間の死亡保障があるものです。 一生涯の保障は、終身保険となります。 その特徴を詳しく見ていきましょう。 掛け捨てタイプで、保険料がお手頃 アクサダイレクトの定期保険2は解約返戻金のない掛け捨てタイプです。 その分保険料が安くなっています。 後のシュミレーションでもご確認できますが、最も安いプランでは20歳男性が毎月575円、女性が395円の保険料で500万円の保障となります。 この保険に他社から乗り換えた人が削減できた金額の平均は年55,584円です。 保険金額・保険期間が選べる 終身保険では一生涯の保障ですが、定期の場合は保障を充実させたい期間を選ぶことができます。 個人のニーズに合わせて、ある期間だけ保険金額を増やしておきたい場合に定期保険は役立つ保険です。 保険料を保険金額100万円当たりの単価で比べると、高額な保障ほど保険料の単価が安くなるという仕組みです。 例えば、30歳男性(保険期間10年)の場合 500万円の保険金額では、単価が130円ですが、1,000万円になると105円、2,000万円では92,5円というようにだんだん単価が安くなっていきます。 リビング・ニーズ特約を無料で付けられる 余命6か月以内と判断された場合、保険金の一部もしくは全部を生存中に受け取れます。 支払われた保険金に使い道の制限はありません。 自由に使える金額です。 リビング・ニーズ保険金を支払った場合、指定した保険金額に相当する契約が消滅また減額されることとなります。 また不慮の事故により、約款所定の障害状態になった場合は保険料は免除され、そのまま保障が続きます。 健康状態はネットで告知するだけ 年齢に関係なく、通算3,000万円までは健康状態をネットで告知するだけで申し込むことができます。 ネットでの告知だけというのはとてもシンプルで申し込みしやすいです。 3,100万円~1億円までは健康診断書が必要となりますので注意してください。 アクサダイレクトの定期保険2のプラン アクサダイレクトの定期保険2のプランは基本保障として、死亡・高度障害保険金が500万円~1億円の範囲です。 100万円単位で変更ができます。 保険期間は10年のものと55歳・60歳・65歳・70歳満了というタイプがあります。 10年のものは更新が80歳まで可能です。 短期間の保障が必要で、当面保険料は安いほうがいいという人に向いています。 10年後に更新すると、保険料が上がっていきます。 歳満了のタイプは10年以上保障が欲しい人で、保険料は上がらないほうがいいという人向けです。 更新はありません。 30歳で契約して60歳満了タイプだと、30年間保険料は変わりません。 それぞれの保険期間に対して契約できる年齢が決まっています。 10年間:20歳~69歳 55歳満了:20歳~44歳 60歳満了:20歳~49歳 65歳満了:20歳~54歳 70歳満了:20歳~59歳 アクサダイレクトの定期保険2のオプション・特約 災害割増特約 不慮の事故等により死亡または高度障害状態になった時、死亡保険金・高度障害保険金を支払うものです。 500万円~2,000万円(100万円単位で変更できます)。 高額割引制度はありません。 リビング・ニーズ特約(無料) 余命6か月以内と判断されたとき、死亡保険金の一部または全部が支払われます。 セカンドオピニオン・健康相談のサービス セカンドオピニオンは自分自身が納得できる治療を選べるように、担当医ではない別の医師に相談することです。 各専門分野の相談医を紹介してくれます。 治療法が変更する場合は紹介状も無料で作成してくれるサービスです。 また、被保険者とその家族が医師や看護師に電話相談できます。 24時間365日電話での健康相談に応じてくれます。 例えば、夜間休日診療の病院の紹介やけがの応急手当、育児相談などに利用できます。 男女・年齢別!アクサダイレクトの定期保険2の保険料と保障内容シュミレーション 安い保険料という特徴がうれしいですが、実際にはどのような金額なのか、男女・年齢別にシュミレーションをしてみました。 約40%が災害割増特約を付けています。 約27%が災害割増特約を付けています。 約41%が災害割増特約を付けています。 約35%が災害割増特約を付けています。 約42%が災害割増特約を付けています。 約33%が災害割増特約を付けています。 約52%が災害割増特約を付けています。 約27%が災害割増特約を付けています。 アクサダイレクトの定期保険2のメリットとデメリット どんな保険にもメリットとデメリットがあります。 保険に入る目的によっても変わってくるでしょう。 アクサダイレクトの定期保険2はどのようなメリットとデメリットがあるのか、詳しく紹介します。 アクサダイレクトの定期保険2、3つのメリット 一定期間の死亡保障が割安でできる わかりやすいシンプルな保障です。 解約返戻金がない掛け捨てタイプなので、その分保険料は安く家計に負担がかかりにくいです。 非喫煙者割引はありませんが、健康割引がない保険の中ではかなり安い保険料です。 特に若い女性は安く加入できます。 保険金額が高いほど割安な保険料になる 高額割引制度があるので、保険金額を高く設定すると割り引いてくれます。 500万円の保険金と比べると、10年の設定の場合2,000万円では約29%、つまり3割も安くなります。 また最高1億円までの高額な保障がつけられます。 ネットだけの生命保険には珍しい高額保障です。 無料の健康相談付き ティーペック社の健康相談が24時間、365日電話で受けられます。 仕事が忙しかったり、小さい子供がいて病院に行く時間がとりにくい人など、ちょっと相談したいことが気軽に聞けるのはうれしいサービスです。 アクサダイレクトの定期保険2、2つのデメリット タバコを吸わない人には割高 非喫煙者割引がないので、吸わない人も同じ保険料です。 他社でこの割引が付いているところは安くなるメリットがあるので、そちらを検討されるといいでしょう。 保障期間が10年タイプと歳満了タイプ 保障期間は契約する年齢によって重要度が変わってきます。 30歳代なら、10年間だけは少し短いとも言えます。 子どもの独立までと考えると、やはり20年は欲しいところです。 アクサダイレクトの定期保険2では10年更新なので、保険料が上がります。 歳満了のタイプにすると、少し保障期間が長いと思う人もいると思うので中途半端な保障期間になります。 アクサダイレクトの定期保険2をおすすめ出来る人 必要な期間に、必要なだけの保障をかけたいと考える人 ライフプランに合わせて、10年間というように期間を決めて保障をつけるための定期保険です。 例えば、万が一の場合の子供の教育費に備えるなど必要な額をカバーすることができます。 ネットでの申し込みに問題がない人 アクサダイレクト生命は店舗や営業所がないので、ネットから契約できる会社です。 この商品もネットで申し込みができ、告知も画面でするタイプのものです。 対面でのわずらわしさを感じる人や自由になる時間に申し込みを済ませたい人には、大変便利です。 アクサダイレクトの定期保険2をおすすめ出来ない人 保険の知識があまりない人 ネットだけの申し込みなので、保険に関する知識をある程度持っている人でないと疑問点が多くなったりするかもしれません。 もちろん電話等で確認することもできますが、対面でいろいろと相談してから決めたいと考える人にはそういう保険の選び方をおすすめします。 一生涯の死亡保障を希望する人 定期保険ですので、10年または年齢による区切りまでの期間しか保障が付きません。 終身保険なら、一生涯の保障が約束されます。 アクサダイレクトの定期保険2の告知書の書き方や注意点と記入のポイント アクサダイレクトの定期保険2はネットでの申し込みのみ受け付けています。 したがって、告知書を自分で書くのではありません。 健康状態についてはネットでの告知だけで申し込むことができます。 現在の健康状態や過去の病歴などについて正しくありのままに答えることが大切です。 もし故意に、または過失によって事実と違う告知があった場合、契約が解除されたり、保険金が支払われないということもあり得ます。 十分注意したうえで、よく確認することが大切です。 また告知内容等によっては、健康診断書の提出を求められることがあります。 アクサダイレクトの定期保険2の口コミと評判 保険を選ぶときの参考に口コミを見る人も多いです。 ただネットの場合は匿名での記入なので、参考程度に留めておきましょう。 不安な点や不明なところは、必ず直接問い合わせをして確認してください。 ・保障がシンプルでわかりやすかったです。 掛け捨て型なので保険料も安いところが気に入りました。 ・定期保険なので、見直し時期になった時保険料が上がるのはちょっと不安。 先行きは誰にもわからないから。 解約しても保険料が返ってこないところで悩んでいます。 ・今まで加入していたものよりも1,000円ぐらい安くなりました。 そこが一番良かったポイントです。 また定期的に連絡先を確認する連絡が来ます。 万一何かあった時にも家族が保険請求することに気づきやすいのかなと思います。 アクサダイレクトの定期保険2のパンフレット請求方法と相談方法 アクサダイレクトの定期保険2の公式サイトから資料請求できます。 氏名や住所、メールアドレスなどを入力すると、パンフレットと保険料表が届きます。 急いでいる時には、PDF版にて確認することもできます。 また電話でのお問い合わせにも対応しています。 カスタマーサービスセンター 電話番号 0120-953-831 月~金 9:00~21:00 土日祝 9:00~17:00 (年末年始を除く) 保険設計サービス専用ダイヤル 見積もりや保険設計書を無料で作成してくれるサービスです。 電話番号 0120-335-622 月~金 9:00~21:00 土日祝 9:00~17:00 (年末年始を除く) 公式サイトではチャットでの相談にも対応しています。 アクサダイレクトの定期保険2の約款の確認方法とチェックポイント 公式サイトでは保険商品の大まかなことしか載っていません。 より詳しい内容については、重要事項説明書・契約のしおり・約款を必ず確認しておきましょう。 最近多いものをまとめてみました。 Q持病がある場合、申し込み出来ますか。 A申し込みの際に健康状態などを告知いただき、その内容から総合的に判断させていただいております。 持病があるから全てお引き受けできないということはありません。 まずはお申込みいただくことをおすすめします。 Q保険金の請求はどうするのですか。 A保険金のご請求が必要な時には、お電話いただければお手続きをご案内いたします。 Qクレジットカード・振替口座の変更はできますか。 A変更はマイページにログイン後、支払い方法変更からお手続きいただけます。 まとめ アクサダイレクトの定期保険2はインターネットを活用して、保険料を手ごろに収めた保険です。 保険金額の幅も広く、高額割引というメリットも付けられています。 ライフプランに合わせて、必要な保障を検討するときに活用できる保険です。 資料請求をしてご検討ください。

次の

アクサダイレクト自動車保険ログイン!バイク保険・ペット保険選ばれる理由

アクサ ダイレクト ログイン

「アクサダイレクトの保証内容に満足している!」「他の自動車保険の特徴がよくわからない。。。 」そのような理由でアクサダイレクトの更新したいと考えている人もおおいと思います。 ここで一点、「あなたに最適な自動車保険はアクサダイレクトでない可能性がある」と断言しておきます。 理由としては、人それぞれで状況が異なり、しかも会社が提供するプランを様々で、ベストなプランや会社が人によって異なるからです。 「ではどうすれば私にとってベストな自動車保険が見つかるの?」と思う人もおおいでしょう。 答えは、複数の保険見積もりをとって比べることになります。 自動車保険は見積もりしないと、どこが安いのか言えないし、条件は人それぞれなので千差万別。 自分の条件で見積もりしたら、値段だけなら次のようになった。 (安い)イーデザイン>SBI損保>チューリッヒ>アクサダイレクト>三井ダイレクト>ソニー損保(高い) — fieldragon fieldragon そんな複数の見積もりをとるには「一括見積もりサイト」が最適です。 複数の自動車保険の見積もりが一括でもらえ、どれがあなたにとってベストなのかが一目でわかるようになります。 郵送 順番に手続きの進め方を解説します。 電話で手続き 継続案内書類に記載された内容と自動車の積算走行距離を確認してから、アクサダイレクトカスタマーセンター(0120-266-193)へ電話します。 電話で継続手続きを進めるメリットは、アクサダイレクトカスタマーアドバイザーがプランの見直しについて相談に乗ってくれることです。 プランの見直しを進めたい方は、電話で継続手続きを進めるとよいでしょう。 郵送で手続き 郵送で手続きを進めたい方は、電話で申込書類を取り寄せます。 申込書類が届いたら、必要事項を記入し必要書類を添えて返送用封筒で返送します。 支払方法が、コンビニエンスストア払い、クレジットカード払いに限定される点には注意が必要です。 ウェブサイト以外で手続きのデメリット ウェブサイト以外の更新手続きには、カスタマーアドバイザーに相談してプランを見直せるメリットがあります。 メリット・デメリットをよく考えたうえで、継続更新の手続き方法を選択してください。 アクサダイレクトの継続更新についてさらに詳しい内容を知りたい方は、アクサダイレクトカスタマーセンターへ問い合わせるとよいでしょう。 アクサダイレクトのカスタマーセンター アクサダイレクトは、契約者向けのカスタマーセンターを開設しています。 電話番号などは次の通りです。 出典: 選択できる支払回数は一括払いと分割払いです。 前回の契約で分割10回払いを選択した方で支払方法を変更しない方は、継続更新後は口座振替による分割12回払いとなります。 ) 次回更新分から、口座振替による分割12回払いとなります。 コンビニ払いを選択できるのは、オンライン方式は保険始期日の3日前まで、払込票郵送方式は保険始期日の10日前までです。 支払方法4:オンライン振込み(銀行・ゆうちょ銀行) アクサダイレクトと提携しているインターネットバンキングの口座から保険料を引き落とす支払方法です。 オンライン振込みに対応しているインターネットバンキングは次の通りです。 出典: 対応している口座は、契約者名義の口座だけです。 オンライン振込みでは、一括払いと分割払いを選択できます。 前回の契約で分割10回払いを選択した方で支払方法を変更しない方は、継続更新後、口座振替による分割12回払いになります。 継続更新にあわせてオンライン振込みに変更した方は、初回3カ月分をまとめて支払ったあと、残り9回分を毎月引き落とす分割10回払いになります。 次の継続更新後の支払方法は、口座振替による分割12回払いです。 オンライン振込みを選択できるのは、保険始期日の3日前までとなっています。 変更できる支払方法 アクサダイレクトは以上の支払方法を用意しています。 現在、選択している支払方法によって、変更できる支払方法が異なる点に注意が必要です。 変更できる支払方法は、継続契約案内書に記載されている「継続契約お支払方法」により異なります。 各支払方法から変更できる支払方法は次の通りです。 コンビニ払いとオンライン振込みの分割払い初年度は、初回に3カ月分を払う10回分割になる点がポイントです。 どちらも継続更新後は、口座振替の分割12回払いになります。 継続更新を予定している方は、以上を参考に支払方法を検討するとよいでしょう。 アクサダイレクトの支払方法は以上の通りです。 継続更新を希望している方は、保険料の支払いを忘れないようにしてください。 万が一、支払いや手続きを忘れてしまった場合はどうなるのでしょうか。 続いて、アクサダイレクトの継続更新を忘れた場合の対処法を紹介します。 アクサダイレクトの契約更新手続きを忘れたらどうなる? 継続更新をしなければならないと思っていても、仕事が忙しいなどの理由で手続きを忘れてしまうことがあります。 やばい…車の保険更新しないまま明日で切れる…更新しておくべきだった…でも毎月2万円くらいって言われて、アクサとかで検索したら大丈夫そうだったから解約したの。 でも私が入力間違えていたらしくってネットではどこも受け付けてくれないやつだった…これはまずい…明日の日中に電話するけど… — もっくん vmokkunv ギリギリになって手続きを始めると、期限までに手続きを完了できないことがあります。 継続更新が迫っている方は、出来るだけ早く手続きを開始しましょう。 アクサダイレクトの継続更新はいつから行えるのでしょうか。 アクサダイレクトの契約更新手続きを始めるタイミング アクサダイレクトの契約案内書類は、契約満了日の約2カ月前に届きます。 電話番号:0120-266-193• 受付日時:月曜日~金曜日 9:00~12:00• 受付日時:土曜日・日曜日・祝日 9:00~17:00 満期日翌日から次の契約の保険始期日が7日以内であれば等級を引き継げます。 逆に言うと、契約更新手続きが遅れれば、等級を引き継げない恐れがあるということ。 保険料が割高になるので、気づいたタイミングで契約者専用ダイヤルに連絡することが重要です。 継続更新は、保険料などに関わる重要な手続きです。 契約更新を忘れてしまいそうな方は、更新案内書類が届いた時点で手続きを始めましょう。 継続更新を検討している方の中には、契約内容を変更したい方がいるはずです。 継続更新をきっかけに、契約内容を変更したい場合はどうすればよいのでしょうか。 参考に、契約者名義と契約車両を変更する方法を紹介します。 アクサダイレクトで契約者名義と契約車両を変更する方法 アクサダイレクトの契約者名義の変更方法と契約車両の変更方法は次の通りです。 アクサダイレクトで契約者名義を変更する方法 契約者とは、アクサダイレクトに契約を申し込んで保険料を支払っている契約当事者のことです。 契約者名義の変更は、マイ・アクサファイルなどのウェブサイトからは行えません。 アクサダイレクト契約者専用ダイヤル(0120-266-193)に連絡をして変更手続きを行います。 アクサダイレクトで契約車両を変更する方法 自動車を買い替えたなどの理由で契約車両を変更する場合は、マイ・アクサファイルから変更手続きを進められます。 契約車両の変更に必要な情報は次の2つです。 変更後の自動車の情報(納車日・車検証)• 変更後の自動車の積算距離の数値 保険料の返還が生じる場合は契約者名義の金融機関口座の情報、保険料の追加が生じる場合は契約者名義のクレジットカードの情報が必要になります。 マイ・アクサダイレクトで変更内容を入力するだけなので、手続きはそれほど難しくありません。 契約車両の変更手続きは、新しい自動車の納車日が決まったタイミングで行います。 変更手続きを忘れると、新しい自動車で事故を起こした時に保険金を支払ってもらえないことがあるので注意してください。 また、新しい自動車の条件によっては、契約車両の入替を行えないことがあります。 契約車両を変更する方は、手続きを始める前にアクサダイレクトで入替できる自動車の範囲などを確認しておきましょう。 一部の変更を除き、アクサダイレクトの契約内容はマイ・アクサファイルから変更できます。 契約内容を変更したい方は、まずはマイ・アクサファイルにログインして確認してみてはいかがでしょうか。 アクサダイレクト契約している方の中には、「このままアクサダイレクトと契約して損をしないの?」と不安を感じている方がいるかもしれませんね。 続いて、アクサダイレクトで継続更新するメリット・デメリットを紹介するので参考にしてください。 アクサダイレクトで継続更新するメリット|保険料の割引がある アクサダイレクトで継続更新するメリットは次の2つです。 年間保険料 分割払い場合の割引額 21,600円未満 1,000円割引 21,600円以上27,000円未満 1,500円割引 27,000円以上64,800円未満 2,000円割引 64,800円以上75,600円未満 2,500円割引 75,600円以上86,400円未満 3,000円割引 86,400円以上97,200円未満 3,500円割引 97,200円以上108,000円未満 4,000円割引 108,000円以上118,800円未満 4,500円割引 118,800円以上 5,000円割引 2回目以降の継続更新は、保険始期日や支払方法に関わらず一律1,000円の割引が適用されます。 継続更新時にインターネット割引を利用した方の口コミは次の通りです。 車の保険更新完了。 アクサにした。 ネット見積もり契約満了二日前までだったのを忘れてて、だいぶ面倒だった。 電話したらネットで手続き出来るようにしてくれた。 ネット割引もきいて満足。 — Takahiko Sakai takap3 少しでも保険料が安くなると嬉しいですよね。 メリット2:AXAプレミアムロードサービスアップグレードが適用される もう一つのメリットは、契約に2年目以降になるとAXAプレミアムロードサービスの内容が充実することです。 具体的には、通常のAXAプレミアムロードサービスに以下のサービスが追加されます。 ガス欠時の燃料補給作業• 玄関鍵開けサービス 契約2年目以降は、保険期間中1回に限り、ガソリン(ハイオク含む)または軽油10リットルを無料で補給してくれます。 また、保険期間中1回に限り、自宅の鍵をなくしたときに無料で鍵の専門業者を手配して開錠してくれます。 アクサダイレクトを継続更新するメリットは以上の通りです。 保険料の割引額が大きい1回目の更新はメリットを実感しやすいといえるでしょう。 続いて、アクサダイレクトを継続更新するデメリットを紹介します。 アクサダイレクトで継続更新するデメリット|保険料が値上がりするかもしれない アクサダイレクトを継続更新するデメリットは、保険事故を起こしていなくても保険料が高くなる恐れがあることです。 保険料が高くなる主な理由として、次の3つを挙げられます。 継続更新でインターネット割引が適用された方の口コミは次の通りです。 昨年、マイカーデビューして自動車保険もそろそろ更新。 いま契約してるアクサから来た見積りがとても高い。 今より高い。 なぜ?事故もしてないのに。。。 と思って他社で見積取ったら無事に安くなった。 アクサのネット割引(1万円)は2年目から減額されるらしい。 これはトラップや。 インターネット割引に魅力を感じて契約した方は注意しましょう。 デメリット2:走行距離が変わった アクサダイレクトの保険料は、契約者のリスクに応じて算出されます。 このような自動車保険を「リスク細分型自動車保険」といいます。 保険料を決定する主な要素は以下の通りです。 年間予想最大走行距離• 自動車の使用目的• 運転免許証の色• お住まいの地域 年間走行距離が増えるほど事故のリスクは高くなるので、保険料も高くなります。 継続更新前よりも年間走行距離が増えると、継続更新後の保険料は高くなってしまいます。 年間走行距離に関する口コミを紹介します。 11月末でミライースのローン終わるから22,000円浮くけど。 — 司狼 07Haku 年間走行距離が増える方は、契約する自動車保険を見直す方がよいかもしれません。 デメリット3:運転者の年齢が変わった 年齢も保険料を決定する要素のひとつです。 年齢により事故を起こすリスクは異なると評価されているからです。 年齢が変わることで保険料が高くなること、安くなることがあります。 運転者の条件によっては、継続更新で保険料が上がってしまうかもしれません。 運転者の年齢に関する口コミを紹介します。 sanpeikappa うちはアクサ。 ネットで契約 自動更新、自動引き落とし。 年齢割引あるならお子さん運転するようになると また保険料上がりますね。 確認せず継続更新すると、保険料が高くなる恐れがあります。 アクサダイレクトの継続更新には以上のデメリットがあります。 保険料に関わるデメリットなので、無視できないと感じた方が多いのではないでしょうか。 保険料が気になる方は、アクサダイレクトの継続更新を視野に入れつつ複数の自動車保険から見積もりをとるとよいかもしれません。 現在の契約よりもお得な自動車保険を見つけられる可能性があります。 「なにも考えず契約更新して割高な保険料を払ってしまった!」などのトラブルは避けてくださいね。 自動車保険の見積もりは、無料かつ手軽にとることができます。 新しい自動車保険を探す方に向けて、アクサダイレクトを継続更新しない方法を紹介します。 アクサダイレクトを継続更新しない方法 アクサダイレクトの更新手続きをしない場合の手続きは、一括払いと分割払いで異なります。 次の方法で手続きを行います。 電話番号:0120-266-193• 受付日時:月曜日~金曜日 9:00~20:00• 受付時間:土曜日・日曜日・祝日 9:00~17:00 公式サイトには、オペレーターにつながるまでの目安時間が表示されています。 電話がつながりにくいと感じる方は、公式サイトで確認するとよいでしょう。 まとめ アクサダイレクトの契約更新について、どこよりも詳しく解説しました。 以上の情報を参考に、自分に合っている自動車保険を探してみてはいかがでしょうか。 結果的にアクサダイレクトが最もお得だったとしても、リサーチすることで納得して継続更新手続きを進められます。 更新時は自動車保険を見直す良いタイミングです。 この機会を上手に活用してください。

次の