そんな バナナ 店舗。 マツコの知らない世界/そんなバナナ(野田枝里)の場所(店舗)メニュー値段口コミ紹介!マツコの知らない世界7月23日

そんなバナナ (sonna banana)

そんな バナナ 店舗

7月23日放送のTBS 「マツコの知らない世界」の 「 バナナジュースの世界」で、 バナナジュースで朝の世界に戻れた女性・ 野田枝里さんが登場しました。 タピオカ超えもあるかも?の今大人気のバナナジュースを紹介してくれました。 その野田枝里さんが経営しているお店「 sonnabanana(そんなバナナ)」はバナナ専門店で、 賞味期限20分で、濃厚で、砂糖不使用のバナナとミルクだけなのに甘いというバナナジュース。 とっても美味しそうだし飲んでみたいですよね! そして「sonnabanana」というお店の名前やロゴも可愛くて行ってみたい! 今回はそんな野田枝里さんの「sonnabanana(そんなバナナ)」の店舗の場所やメニューや料金など調べてみました! 追記:9月18日には「スッキリ!」でも紹介されました。 !感謝です。 では9月18日現在営業している店舗を紹介しますね! たくさんのお問い合わせありがとうございます。 ダイエットにもぴったりですね! また、材料がシンプルだからこそ素材にこだわっています。 黒くなって味が落ちる前に飲んで欲しいとのことです。 メニュー(ベース)• バナナジュース(スタンダード)• 島バナナジュース(沖縄産)• 幻のバナナジュース 幻のバナナはなかなか手に入らないバナナがある時に飲めるジュースでお店も限られるかもしれません。 お値段もレギュラーサイズで1000円と高くつきますが、 とろとろふわふわの飲み心地で、バナナの常識を覆されるそうなので、飲んでみる価値はかなりあるそうです。 お店によって限定メニューもあるので参考までに。 A post shared by sonnabananatokyo on Jul 9, 2019 at 12:52am PDT カスタム• 無調整豆乳• シリアル トッピング バナナジュースだけでも十分美味しいのですが、 トッピングをしてさらに食感や組み合わせを楽しみたいですよね。

次の

そんなバナナ (sonna banana)

そんな バナナ 店舗

一度作ったら、なんかハマってしまって(笑)。 『もっとおいしいバナナジュースを作りたい!』と思い、いろんなバナナと牛乳を組み合わせて試していたんです」 一度ハマると、とことん追求したくなる性格だと話す野田さん。 バナナジュースと聞くと、朝食や喫茶店で飲むイメージですが、野田さんのバナナジュースを飲むタイミングは、なんとお酒を飲んだ後なんだとか。 「お酒が好きでよく飲むんですが、お酒の後にバナナジュースを飲むとすっきりすることに気づいたんです。 普段からバナナジュースを飲んでいましたが、お酒の後のバナナジュースがハマったきっかけに。 飲むと、酔ったときのドキドキが落ち着くんですよね。 夜飲むと心地よく眠れますよ。 でも、バナナジュースにハマったからお店を出すなんて、行動力がスゴいなと思います。 「実際にお店をやろうと思ったのは、1年前の誕生日を迎えたとき。 『何かしないと!』という焦りもあり、好きなことをリストアップしました。 そのときに、バナナジュースもリストに入っていて、人を喜ばせることがしたいなと思って、バナナジュース屋さんをやってみよう、と考えつきました。 一番悩んだのは店名だったと振り返ります。 「店名はなかなか決まらなくて。 お店のロゴも、もちろん私のアイデア。 もちろん真剣にやっていますが、こうなりたい! と強く思いすぎないように心がけていたかな。 材料は、バナナと牛乳だけ! バナナの濃厚な味わいの中に、すっきりとした甘さがあるので、ぐいぐい飲めるのが特徴です。 「材料がシンプルだからこそ、素材にはとことんこだわっています。 バナナは気候や季節によって味が変動するので、都度味を確認してそのとき一番おいしいバナナジュースを仕込んでいるんです。 だから、毎日微妙に味が変化しているんですよね。 オープン当時とは味が変わっていますが、どんどんおいしくなっている、という自信はありますよ!」 ときには、深夜まで仕込みをしていると話してくれた野田さん。 店内にはカウンターやテーブルのイートインスペースもあるので、お客さまとおしゃべりするのも充実した時間のひとつ。 男性会社員が『ここのバナナジュースを家族に飲ませたくて!』と休日に家族を連れてこられたこともありました!」 お客さまとの思い出を、目を輝かせながら話してくれた野田さん。 前職が接客業だったこともあり、お客さまとの会話は楽しいそう。 だからこそ、お客さまを喜ばせたい! いい意味で裏切って驚かせたい! という気持ちが日々高まり、より美味なバナナジュースへの探究心が止まないのだとか。 もっといいものを。 野田さんは、美味しいバナナジュースを媒介に、これからも多くの人を楽しませていきたい、と語ります。 たとえば「sonna banana」のメニューは、シンプルなバナナジュース以外にも、抹茶やココアをブレンドしたものなど幅広く展開されています。 旬なフルーツと組み合わせた季節限定のバナナジュースも続々と店頭に出てきます。 行く度に豊富な選択肢のなかから、そのときに味わいたいフレーバーを選べるのも、お客さまが楽しめる仕掛けのひとつといえるでしょう。 常に細かいアップデートをし続けてきた「sonna banana」。 オープンから半年が経ち、店長・野田さんの夢にも変化がありました。 「以前は、どこか焦ってました。 『カフェの大手チェーン店のように!』と考えたこともありましたが、今はもっと真剣に、もっといいものを提供することに真摯に向き合っていきたいと思っています」 自分が信じた道を一歩一歩着実に歩む野田さん。 なんと、今冬には2号店となる「sonna banana」沖縄恩納村店がオープン予定です。 どこか懐かしい優しい甘さのバナナジュースは、大人も子どもも惹きつけ続けることでしょう。

次の

そんなバナナ(sonnabanana)の店舗一覧!メニューや値段、おすすめバナナジュースもご紹介!|東京カフェBLOG

そんな バナナ 店舗

リンク マツコの知らない世界 2019年7月23日 予告 マツコの知らない世界 2019年7月23日 予告は以下の通りです。 目指せタピオカドリンク超え! 大人気バナナジュースの世界! 超進化した白Tシャツ! タピオカドリンクを超える!? 絶品バナナジュースの世界! 紹介してくれるのは、元ホステスの女性。 バナナジュースとの出会いがきっかけで「夜の世界から朝の世界に戻ることができた」という異色の経歴の持ち主に、マツコ興味津々! さらに、バナナの産地・作り方・トッピングで味が激変することを知り「今まで飲んで来たバナナジュースと違う! 」とマツコ大絶賛! マツコも驚がく.

次の