すき家 カレー まずくなった。 すき家でからあげカレー並盛を頼んでみた。ココイチのカレーの5倍は美味いと思う。Sukipass 2018で70円引きでカレーも食べられます。2018年10月19日

吉野家・すき家・松屋、今夏頼むと後悔する商品6選!アジフライ定食、シーザーレタス牛丼

すき家 カレー まずくなった

いざ出陣。 精神統一をしているようです。 今回は一気に行きますよ。 またつまらぬものを斬ってしまった…。 切り口 上から見てみました。 金のビーフカレーのイメージ写真は本当なのか? まずは調理した。 ご飯をよそいます。 そこに温めた金のビーフカレーをドーンとかけます。 できあがり。 更にお肉の数はどうでしょうか? 実物はコレ もう一度イメージ写真を見てみましょう。 実物のアップをみましょう。 お肉ゴロゴロ。 なるほど。 僕の結論。 セーフ! いや 合格! なんとか 合格!! ほぼ同じ!!! さすが人気の商品です。 イメージ写真通りのお肉ゴロゴロ感でした。 金のビーフカレーを食べてみた。 頂きます! お肉は大きいだけではなく柔らかいですよ。 僕はスプーンの上でもカレーライスを作るタイプです。 スパイスが見えますね。 結構辛いと思います。 僕の主観ではありますが、限りなく辛口に近い中辛だと思います。 普段は、カレーの王子さまで満足な僕が汗を垂らしながら食べるくらいです(わかりにくいか) 脂身からも旨味がにじみ出て本当に美味しかったです。 ごちそうさまでした。 金のビーフカレー、オススメですよ! 地域によっては扱っていない事もあるようです。 レトルトカレーコーナーではなくてチルドコーナーですからね。 セブンイレブンの商品をご自宅に届けてくれるサービスはコチラ。

次の

牛丼に飽きたので、すき家でサラ旨ポークカレーミニサイズと、とん汁サラダセットを食べたという日記。

すき家 カレー まずくなった

タップできる目次• すき家アンチの声 牛丼が微妙である すき家の牛丼が微妙な理由は明確で、すき家はあくまでトッピングをメインとした牛丼展開をしているので、吉野家の牛丼が好きだという人にとっては、すき家の牛丼単体はまずいと感じてしまいます。 これは仕方がないことで、吉野家が本来好きでたまらない人からすれば、牛丼=トッピングが不要でも美味しいとのイメージが強いので、どうしてもすき家の牛丼を好きになることができません。 逆を言えば、すき家はトッピングという方法で吉野家との差別化ができたからこそ、これだけ多くのチェーン店が出来るまで発達したわけですが、シンプルそのものの味が好きな人にとっては、すき家は論外となってしまうのが正直な感想です。 もちろん牛丼が食べれないほどまずいというわけではありませんが、吉野家を筆頭とする他の牛丼店の方が美味しいと感じるからこその、似たような値段でのすき家はまずいと感じてしまう原因なのでしょう。 気持ち悪くなる すき家が気持ち悪くなる人は主に「あっさり派」の人であったり、「歳をとっている人たち」に多く聞かれる声で、そもそもトッピングで勝負しているすき家は、どうしても味が濃い傾向が強くなってしまいます。 さらにすき家の牛丼は元々の味が濃いことに加えて、ご飯に汁の味がたっぷり沁みてしまうため、とても辛かったり濃い味付けだと感じてしまう人が多くなることも、すき家がまずいと思える原因です。 これは育った環境によるものも大きいですが、薄味の家庭で育った人やすぐに胸焼けしてしまう人にとっては、すき家の牛丼を最後まで食べきることは難しいことで、無理に食べきることで気持ち悪くなってしまうことも。 実際にYahoo! 知恵袋などの質問ができるサイトでも、「数年ぶりに食べたら味が濃くてびっくりした…」との意見もたくさん見られるので、数年ぶりに食べた人が味の濃さにびっくりすることは、すき家あるあるであるとも言えそうです。 すぐに飽きる 気持ち悪くなる以外にも、「すき家は味が濃いのですぐに飽きる」こともまずいと思う人の声で、時間がないサラリーマン等にとって早く提供できる牛丼屋は、定期的に通うお店となるわけですが、味が濃いのですぐに飽きてしまいます。 濃い味を食べた直後は「これは美味しい!」と絶賛できるわけですが、時間の経過とともに「もう飽きてきた…」とイヤイヤ食べることになりやすいので、最初だけが美味しいとの意見が多い牛丼屋こそが、すき家であると言えるでしょう。 また、あっさり派からすれば、濃い味は久々に食べるから美味しいと感じるわけでありますから、「久々に食べると美味しい」と思えるのもすき家であると言えます。 これは個人差によもよりますが、こってり派にとってはすき家は最高に美味しい牛丼チェーン店となる一方で、それ以外の人にはその気持ちの理解が難しいため、どうしてもすき家信者とすき家アンチは対立しやすく、どこが一番かを議論し合うシーンが目立ちます。 テイクアウトが地獄 すき家はその場で食べる場合はまだあっさり味であると言え、テイクアウトでご飯に味がたっぷり染み込んでしまうと、とてもご飯が辛く感じてしまったり、ご飯がねちゃねちゃになってしまうことで、味が非常に落ちてしまうのも事実です。 これに関しては店舗によっても味は変わってきますが、牛丼のつゆだくをテイクアウトにしようものなら、もうご飯は柔らかくて酸っぱい味になってしまうことで、食べれない失敗を経験した人も少なからずいることでしょう。 例えば、久々にすき家をテイクアウトしようと試みる人の中には、若い頃はつゆだくが好きだったという理由で同じものを頼んで、大人になってからはまずく感じてしまったという経験をする人が、必ず日本国内にもいるはずです。 テイクアウトの場合は、やはりあっさり味の方がご飯そのものの味が生かされるため、あっさり派にとってはきちんと最後まで美味しく食べれる条件として、吉野家等のあっさりお店が好きになっていきます。 サイドメニューが微妙 サイドメニューがまずいとの意見を口にする人は、全てのクオリティーにしっかりとしたこだわりがあって、お気に入りの店舗がある人に多い意見となりますが、特に意見が分かれやすいのがお新香です。 お新香はさじ加減で大きく味が変わってしまう商品なので、好き嫌いが分かれやすいのも当然と言えば当然です。 ちなみに、吉野家のお新香は比較的高評価を得ていて、昔から馴染みのあるお新香と言えば吉野家だと答える人も多いですが、すき家はトッピングが目立ちすぎることで、馴染みのある味にはならないことが、サイドメニューが微妙だと思われる理由かもしれません。 吉野家もすき家もなか卯なども、全て味に対して細かい違いがあるものの、比較的お新香が美味しいとの声が多いのは吉野家であって、どうしてもここを基準に多くの人が評価をつけることになりがちです。 店員がムカつく まずいだけがアンチに多い声ではなくて、すき家の店員がムカつくからこそ「すき家が嫌い」になる人もいて、より安く食べてもらうためには人件費を削るのは当然のこと、一人当たりの負担が大きくなってしまうわけです。

次の

すき家サラ旨ポークカレーは美味しい?食べてみた感想

すき家 カレー まずくなった

関連コンテンツ すき家サラ旨ポークカレーは美味しい?食べてみた感想 サラ旨ポークカレーになって 味が変化したのでしょうか? 以前のカレーは美味しかったですが 美味しいままなのでしょうか? ~買ってきました~ 見た目はこんな感じです。 サラ旨ということで 以前のカレーと比較して色がちょっと 薄くなったなあーという印象です。 ~食べてみた感想~ スパイスが増えたという話でしたが それほど辛さに変化ありません。 食べ終わった後に若干の辛さを感じますが 水なしでも食べれるなー くらいの辛さになっています。 市販レトルトカレー 中辛カレーくらいの辛さです。 以前と比べると肉が少し 増えたような・・・くらいの印象。 リニューアルする前のカレーを 4月17日に食べましたが 大きい変化は感じられませんでした。 やっぱりリニューアル商品は 以前の商品と比較できる期間が欲しいですね。 店側が大変になるので なかなか難しいとは思いますが・・・ ご飯の量は増えてる?以前のカレーと比較してみた ご飯の量は増えてる? 以前のカレーと比較してみました。 ~ご飯は増えた?~ 公式ページを見ると 従来よりもごはんを15%以上増量! ということでご飯大好きな自分としては なかなかいい強化パッチです。 以前販売されていたカレーの 重さを測っているので比較してみました。 ~以前のカレー~ 容器込みで532gあります。 ~改良されたカレー~ 容器込みで486gあります。 以前の容器。 新しい方の容器。 2g誤差がありますが 同じものと考えてよいでしょう。 ~今回わかったこと~ カレーの量は店員さんの盛り具合で変わる。 規定で「ご飯はこれだけ盛れ」 みたいな決まりは無さそう。 ということがわかりました。 まあ機械でやってるわけでは無いので 盛りにミスなんてよくある話かもしれませんね。

次の