アンダー テール キャラ イラスト。 Undertaleが好きなんですがAUが全く分かりません。なのでAUの名前全てを教...

キッズ「アンダーテール面白い!!!」ワイ「ほーんやってみるか」→結果…

アンダー テール キャラ イラスト

やり方と言うよりは説明と注意ですが。 ----- この場合のAUとは「Alternate-Universe」の略で、要するに「パラレル二次創作」です。 undertaleは特に英語圏で爆発的に人気の出たインディーズゲームなので、二次創作もイラスト、漫画、音楽、動画、ゲーム形式など、無数に存在します。 ここまででお気づきかもしれませんが、そもそも『お子さんのやってみたいと言ったAUが、本当にゲーム形式で存在するのか』がまず問題です。 ゲーム画面に見えても、実はゲーム画面風の動画アニメーションだったり、二次創作BGMの紹介だったりするからです。 まずはお子さんに、どの動画を見たのか聞きましょう。 それがゲーム形式で遊べるもののプレイ動画であれば、動画投稿者が説明文に「プレイするにはこちらをダウンロードしてください」といった風にURLで誘導しているはずなので、それに飛べばOKです。 ----- 続いて注意点。 まず、アメリカ発祥のゲームですから、二次創作も大多数が英語です。 ロシア語や中国語や韓国語の物もあるようです。 日本語はほぼ期待しないでください。 次に、二次創作ゲームはあくまで個々人の作ったプログラムです。 中には悪意を込めた有害なウイルスや、一昔前のブラクラのような意図が仕組まれている可能性があります。 そうでなくても表現内容や描写がお子さんの教育に悪い影響を及ぼすことも考えられます。 充分に配慮してください。 そして二次創作はあくまで二次創作であり、本家であるundertaleとは一切の関係がありません。 独自の設定に振り回されないようご注意ください。 このへんにもいくつか載っています。 他の方の回答でも説明がありますが、AUとは二次創作のジャンルのひとつで、日本でいう「パラレル、if、〇〇パロ」のようなものです。 「学パロ」とか「現パロ」だとか「生存if」もAUと呼ぶことが出来ます。 原作の舞台や設定とはまた違う新しい舞台・設定をキャラクターたちに付与して二次創作をする、みたいな感じですね。 そしてそのような二次創作をUndertaleを使って行ったものの総称が「Undertale AU(アンダーテールAU、アンテAUなど表記揺れあり)」です。 (質問者様がオタク文化・同人文化についてどの程度の知識がおありか分かりません。 もし意味のわからない単語がありましたら、返信でお尋ね頂ければ答えられる限り答えます) あくまでファンによる二次創作のジャンルのひとつです。 なので、UndertaleのAUには様々な形態が存在し、「漫画作品」「小説」「ゲーム」など、色々なものがあります。 その中で、質問者さんの息子さんがご覧になったものはゲームとして遊べる作品のプレイ動画でしょう。 Undertaleの原作はswitch版を購入・プレイされているとのことですが、AUのゲームは基本的にPCでダウンロードして遊ぶものです。 スマホのものは見たことないです。 また、ゲームとはいえ素人のファンが作ったものですので、当然ゲーム機で遊ぶことも不可能です。 PCをお持ちでなければほぼ遊べないでしょう。 PCをお持ちであるなら、息子さんが遊びたいと言っているゲームをDLしてあげれば良いと思います。 (AUのゲームも無数にありますので、PCのスペックによっては遊べないものもあるかと思います。 その辺は私も沢山AUのゲームを知っているわけではないので、申し訳ないですがご自身で調べていただきたいです。 win10ならだいたい大丈夫と思いますが) プレイ動画には説明欄にダウンロードリンクが掲載されてることがありますので、リンクがあればそちらを辿ってDLすればOKです。 ない場合は頑張って探す・投稿者にコメントなどで聞く・別途知恵袋で質問する・諦めるのどれかでしょうか。 もし息子さんが今の時点で遊びたいと言っているゲームがあれば、タイトルもしくはその動画のURLを載せてくだされば探してみます! ただしひとつ注意事項です。 Undertaleはもとは海外のゲームで、AUやそのゲームを作っているファンも海外の人ばかり、ゲームの内容やDLできるサイトも英語のものがほとんどです(英語ではない外国語の場合もあったりします…) 当然、あくまでファンによるゲームですので日本語訳などのサポートはなく、実況動画では字幕で日本語訳がついている場合もありますが、それは投稿者の配慮であり、実際のゲームにはそんなものはありません。 現状英語でプレイするしかないんです。 (日本国内で海外のAU作品を見ているファンは英語のものを自力で翻訳して楽しんでいるというのが実情です) その場合、小学四年生の息子さんには内容の理解が難しい可能性があります。 (自力でやるなら最低でも中学レベルの知識と英和辞典をひく能力が必要だと思われます。 ただ、私はゆとり世代であり、今の小学校における英語教育の実情はわかりません。 アンダーテールをプレイするには、下記ゲーム機本体が必要です。 (Microsoft Windows・パソコン(PC)) (PlayStation 4・プレイステーション4) (PlayStation Vita・プレイステーション・ヴィータ) (Nintendo Switch・ニンテンドースイッチ) 上記のゲーム機本体を購入しないとアンダーテールを プレイする事はできません。 Undertale アンダーテール.

次の

アンダーテール(UNDERTALE)イラストとか小ネタ語りとか

アンダー テール キャラ イラスト

もくじ• UNDERTALEで一番衝撃的だったこと UNDERTALE、驚くことがたくさんあったのですが、個人的に何が一番びっくりしたかって… ゲーム内のキャラクターが、自分がゲームの世界に生きていることを知っている ってことですね。 とにかくコレ!! そんでもって そのことに絶望してるってとこ! 私はゲーム終盤のアズゴア戦で初めて感づいたのですが、その時の衝撃ったらすごかったです。 1周目プレイ時、時々フラウィーとサンズのセリフの意味が解らない時があったんですよね。 「もしも殺人鬼にでくわしたらどうする?そいつに何度も何度も殺されて…とうとう心がくじけたら?」とか 「アンタ一度も死ななかったじゃないか」とか。 んん~????死ぬのって普通1回だよね…?どういう意味? ってずっと不思議に思いながら進めてました。 なんじゃこりゃーー!?ってなりますよね。 怖い…怖い… ゲームだからこそのシナリオですよね。 めちゃくちゃびっくりしました。 アズゴアとか他のキャラクターが何をどこまで知っているのかはわかりませんが、気づいた時はマジで固まりました。 言わずもがな、 フラウィとサンズね。 笑 ほんと怖いよあの子たち!w 私、残念ながら Gルートは今のところ動画視聴で済ませてしまっているクチなんですが、Gルートは特にそうですよね。 「このままニンゲン 主人公 のフリしててもらえると助かるぜ」というサンズの言葉にものすごくドキっとしました。 でもいちお本物の人間なんだけどな…。 笑 あとGルートは、 動画視聴組にさえ、身の毛がよだつような展開 が待っていました。 笑 これです。 動画見てるのすらバレてるの…。 一度Gルートをやり通すと、このゲームは一生許してくれなんだね…。 いや、ゲームが許してくれないっていうか、キャラ 最初のニンゲン がプレイヤーを離してくれないのか…。 あと、 PC版だと、データをいじることができるそうなのですが、それをやるとサンズに勘づかれるとか。 ホントに恐ろしいくらい作りこまれていて、 ゾっとします…。 自分が完全悪。 リアルの友達や家族を、本当に裏切ってるような気持ち。 決してこのGルートを否定しているわけじゃありませんよ! シナリオが素晴らしすぎだし、キャラクターの本質を知ることができるし。 何よりも キャラクターのことがさらに愛おしくなるので…。 大好きなキャラクター達の死を見ることによって、1人1人がより大切に思えるようになるんですよね…。 自分がサイコパスになるだけさ…。 笑 そしてアンダーテールの物語そのものを飛び越えて、最終的に RPG ロールプレイングゲーム って何だろな。 とかまで考えさせられちゃうわけですよ。 笑 EXP… 害のない雑魚を無差別に殺して得た数値 LV… Level of ViolencE。 強くなればなるほど、殺戮を繰り返したという証 こんな視点でRPG見たことなかったよぉお~~ いやまぁ確かにさ、ゼルダで遊んでる時とかもさ、楽しそうに過ごしてるボコブリンの家をこっそり爆破したり、遠くから弓矢でちまちま攻撃してるとさ、勇者ってなんだろうな?とか思いますけどね…。 笑 みんなを裏切れないと思ってずっとGルート自分でやるの避けてたけど、 そろそろ私もちゃんと、プレイしようかなと思ってます。 プレイしたらまた感想変わるかもしれないので、そしたらまた記事追記します。 私がUNDERTALEで泣けるシーン 初回のプレイ時は、どちらかというと感動よりも怖さの方が勝っていて、びくびくしながらプレイしていたので、キャラクターの心情とか裏設定をじっくりと考える余裕があんまりありませんでした。 ww なので、 涙流したのは2周目以降でしたね…。 Gルート見た後だと、余計にモンスターたちへの愛情が増していますしね..。 特に毎回絶対号泣するのが• ニューホームでモンスターたちが過去を語るシーン• Nルートでのオメガフラウィ フォトショップフラウィ 戦• Pルートのラスボス~エンディング です。 ほかにもしょっちゅうほろほろ泣いてはいるんですが、この3つのシーンは特にやばい。 ちなみに Gルートは未プレイなのでカウントしていません。 UNDERTALEで泣けるシーン1:ニューホーム ニューホームまでくると、モンスターたちが本当に健気で優しくていい奴らばっかりって、よ~~っくわかってるので、 「本当に誰にも死んでほしくない!みんな幸せになってほしい!」って気持ちでいっぱいなんですよね。 地上へ出してあげたい…この子たちの夢をかなえてあげたい…でも…私も帰らないと…って。 本気で葛藤します。 またさ~、ここのシーンて 音楽のシンクロ率がものすごいんですよね…。 ここでかかる 「UNDERTALE」という曲は、ずっと同じフレーズの繰り返しなのに、こちらに語り掛けるモンスターたちの心情に合わせて盛り下がったり盛り上がったりするんですよね。 最後の方なんて、自分の「もうすぐで終わるんだ!」っていう気持ちの高ぶりも混ざってきちゃって、もうなんか 平常心じゃいられないです。 笑 ちなみに音楽については、こちらでいいだけ語ってますので、興味あればぜひ…! UNDERTALEで泣けるシーン2:オメガフラウィ フォトショップフラウィ 戦 オメガフラウィ戦は、実は私がアンダーテールで 1番号泣したシーンなんです。 頑張って避けなきゃいけないのに、画面がよく見えないって言う。 笑 絶望すぎる状況の中でも諦めずに必死に助けを呼ぶフリスクの強さと、 それに応えてくれる6人の人間たちの優しさに完全に心打たれましたね。 大好きすぎるシーンです。 UNDERTALEで泣けるシーン3:アズリエル戦 アズリエル戦も、ほんとに素晴らしくて…!!! みなさん大好きだと思うんですけど! 仲間たちのフリスクに対する想いが、もう… 嬉しくてうれしくて… 友達って…ほんといいね…!! どんなに雑魚たちやボスモンスターたちに猛攻されても、決して暴力を振るわずに、ただひたすら耐え、逃がしてきた ご褒美がこれですよ。 十分すぎ! いわずもがな、 音楽でも心をわし掴みにされますしね…。 散々聴いてきたメロディなのに、なんであんなにズッシリくるわけ?新鮮なわけ??魔法かなんか??? ボス戦後に会える 白い子供の姿のアズリエルは、ホントになんだかちっちゃくて弱弱しく感じたし、全身から優しさがにじみ出ていて、 抱きしめたい気持ちしかないですね…。 あのちっちゃい背中を見てるだけで涙出ます。 このPルートラスボス戦~エンディング、何度も見たいなぁと思ってセーブしないでおいたんですけど、 一度ラスボス倒しちゃうと、オートセーブされちゃってました。 …残念。 でも、アンダーテールらしくてフフってなります。 笑 「どしたの?そんなに絶望しきって!」って。 顔隠れてるから、サンズに見えるけど実はサンズじゃなくて別人なのかな?とか最初思いましたもん。 w でもやっぱりサンズだった。 陽気そうに見えて、 実はめっちゃ闇抱えてんだな…ってはっきり分かった瞬間でしたね。 こうしてみんな、サンズに堕ちていく。 笑 スケルトン兄弟が好きすぎる!語らせて! どのキャラクターも魅力的で大好きなんですけど、個人的にはやっぱり スケルトン兄弟の魅力が半端ないです!! ちょ、ちょっと長々しゃべっていいですか。 笑 興味なかったらツ~~っと移動してください。 サンズ気になりすぎる 私、アンダーテールにどハマりした要因の一つに、 サンズにどハマりしたからっていうのがあります。 笑 プレイすればするほど、 誰かの動画を見れば見るほど、 謎がどんどん深まってしまい、どんどん沼にハマっていきます。 最初は、 セーブ・リセット・ロードに気づいてはいるけど、結局は何も知らないただの心優しいスケルトン かと思ってたんですが、 ガスター博士とか、サンズの部屋とか、ショートカット能力だとか、家賃の出どころ 笑 だとか、アルフィーとのつながりだとか、ぬめぬめとか血とか居眠りとか、色々謎の伏線が見つかって、 もはや 一番この世界について何か知っている存在な気がしてきました。 パピルスが一体どこまで知っているのかも気になる….。 新作の デルタルーンもプレイしたのですが、デルタルーンの謎も合わせて考えるともはや沼っていうか、 ブラックホールくらいサンズに吸い寄せられています。 ww アンダーテールをプレイしてサンズにハマった方々が 「まさか骨にハマるとは思わなかった…」 って言ってるのネット上で何度か見たんですけど、 私も全く同意見です。 こんなに ガイコツのことばっかり考える日がくるとはおもいませんでした。 ありがたさが骨身にしみています。 仲良し骨兄弟ツボすぎる …この兄貴の優しさ!! 一見すると、サンズがパピルスの面倒を全部見てるような感じだけど、サンズはサンズで、 もしパピルスがいなかったら、ずっとあのアズリエル戦のテンションで生きてそう。 笑 何度でもリセットされる自分の人生 というかゲーム世界 に絶望し、全てにやる気が全くなくなってしまった兄サンズ にとって、 いつでもやる気に溢れててどこまでも優しい弟のパピルス は、 もはやサンズの生きる意味 みたいな。 グリルビーズでパピルスのことを「ダサい」と言った時のみ聞ける、サンズのこのセリフが、私大好きです。 パピルスごめんww サンズの心の弱さがちらっと見えるんですよね。 …好き!!! 最初のころは、サンズがやたらとパピルスを持ち上げるのって、ただかわいがってるだけかと思ってたんですけど、 「殺されないように」「馬鹿にされないように」って必死に守ってたのかもしれないですね。 フラウィにいいだけ騙されたみたいなんで…パピルス。 笑 ほんっとに サンズのいい兄ちゃんっぷりが爆発しておりました…。 パピルスはフリスクのこと大好きで信じて疑ってないから、他のみんながフリスクに殺されちゃったことを伝えず、 旅行にでかけたとウソをつくサンズ。 そして、今まで仕事もやる気なくて散々サボってばっかりだったのに、 全力で仕事に取り組んでいるとのこと….。 王様になったパピルスを助けるためだよね…?? …やばぁぁぁぁああぁあこの兄貴! 電話中、パピルスはサンズが席を外したのを確認して、 フリスクに弱音を吐くんですけど、ここもいいよね~。 たぶん、サンズわざと席外したよね。 自分の前だと絶対パピルスは弱音言えないから。 くっ…. このぉ….. 好きです!!! ダメージ99999999999999999999999999999999999999999999… そして最後のパピルスの 「またみんなであそぼうね」のセリフが色々とどめを刺してきます。 笑 スケルトン兄弟と他のモンスターたちの関係性もすごく好き! この2人を取り巻く他モンスターたちとの関係もすごくすごくすごくいいですよね。 アンダインとパピルスの師弟関係も最強です。 アンダイン、めちゃめちゃパピルスかわいがってるのわかります…。 うん…ほんとバかわいいもんね…アホの子ほどかわいいんだよね…。 やりすぎ姉さんもかわいいけど。 きっと、アンダインに稽古つけてもらえるようになったって決まったとき、パピルスめちゃめちゃ喜んでサンズに報告したんだろうな~。 そんで、それが次第に 料理教室になって…。 もしかしたらそれでゲーム序盤のパピルス落ちこんでたのかな? 料理教室、パピルスはがっかりしたかもしれないけど、サンズはアンダインの気持ちがうれしかったんじゃないかな~…。 あぁ…妄想はかどります。 そんでもって、 サンズとトリエルの寒いギャグ仲間な関係もたまらない…。 アズゴアの影が薄いわけですよ。 w サンズって年齢不詳ですけど、 トリエルといるとなんか若く感じます。 弟を殺されても、トリエルとの約束をちゃんと守ってるあたり、ホントにサンズえらい。 でもさすがのGルートのみ、約束を破ってしまう…。 ! 良い…!! スキ!!!!! それにしても、サンズの 「約束が嫌い」って、何かあったのかなぁ…。 「リセット」の力の前では約束なんて無駄だからってことかな?? ゲーム中に見れる「もう会えない」とか「忘れないで」の言葉が突き刺さりますね…。 あと、気になるのは アルフィーとサンズの関係ですよね。 アルフィー、サンズのことすごい信頼してる気がします。 Pエンディング見ると、 すごく懐いてるのわかりますよね。 気になる気になる気になる気になる気になる気になる気になる気になる気…… フラウィと骨兄弟の関係性も面白いですよね。 さすがのフラウィも、パピルスのことはちょっとかわいがっているというか面白がってるみたいですよね。 私もファンクラブ入れてほしいなぁ。 そしてここの、 お互いに大っっっっっっ嫌いで、隠れてめっちゃバチバチしてるであろう関係も大好きです。 笑 考察しすぎで疲弊気味 笑 アンダーテールのこと考えすぎて、一睡もできない時とかもたまにあって、疲労感がやばいです。 笑 夢中になるととことんなので、いけませんね。 オタクって大変です。 w 自分をちゃんとコントロールしないと。 w ものすご~~く幸せな疲れなんですけどね。 ww デルタルーンも繰り返し何度も遊んで新作を待ちわびつつ、のんびり色々考えようと思います。 面白い考察とか、誰かに聞いてほしい考察とかあったら、また記事にするかも! 他にもたーーーっくさん語りたいことあるのですが、今回はこのくらいで…。 まだまだこれからもアンダーテールの世界にどっぷり浸っていきたいと思います。 疲れるけど、考察はやっぱり楽しいですし、デルタルーンも続きが気になるし! わくわくです!ロマンです!! 長々と読んでいただき、どうもありがとうございました!! アンダーテールのお気に入りBGMの紹介記事もネタバレもりもりで書きました!よかったら見てください! ネタバレ無しのレビュー記事はこちらです!こっちはこっちで燃えてます。 この他にも、UNDERTALEの記事色々あります。 よかったらこちらからどうぞ!.

次の

Undertale, RPG Where No One Has To Die

アンダー テール キャラ イラスト

もくじ• UNDERTALEで一番衝撃的だったこと UNDERTALE、驚くことがたくさんあったのですが、個人的に何が一番びっくりしたかって… ゲーム内のキャラクターが、自分がゲームの世界に生きていることを知っている ってことですね。 とにかくコレ!! そんでもって そのことに絶望してるってとこ! 私はゲーム終盤のアズゴア戦で初めて感づいたのですが、その時の衝撃ったらすごかったです。 1周目プレイ時、時々フラウィーとサンズのセリフの意味が解らない時があったんですよね。 「もしも殺人鬼にでくわしたらどうする?そいつに何度も何度も殺されて…とうとう心がくじけたら?」とか 「アンタ一度も死ななかったじゃないか」とか。 んん~????死ぬのって普通1回だよね…?どういう意味? ってずっと不思議に思いながら進めてました。 なんじゃこりゃーー!?ってなりますよね。 怖い…怖い… ゲームだからこそのシナリオですよね。 めちゃくちゃびっくりしました。 アズゴアとか他のキャラクターが何をどこまで知っているのかはわかりませんが、気づいた時はマジで固まりました。 言わずもがな、 フラウィとサンズね。 笑 ほんと怖いよあの子たち!w 私、残念ながら Gルートは今のところ動画視聴で済ませてしまっているクチなんですが、Gルートは特にそうですよね。 「このままニンゲン 主人公 のフリしててもらえると助かるぜ」というサンズの言葉にものすごくドキっとしました。 でもいちお本物の人間なんだけどな…。 笑 あとGルートは、 動画視聴組にさえ、身の毛がよだつような展開 が待っていました。 笑 これです。 動画見てるのすらバレてるの…。 一度Gルートをやり通すと、このゲームは一生許してくれなんだね…。 いや、ゲームが許してくれないっていうか、キャラ 最初のニンゲン がプレイヤーを離してくれないのか…。 あと、 PC版だと、データをいじることができるそうなのですが、それをやるとサンズに勘づかれるとか。 ホントに恐ろしいくらい作りこまれていて、 ゾっとします…。 自分が完全悪。 リアルの友達や家族を、本当に裏切ってるような気持ち。 決してこのGルートを否定しているわけじゃありませんよ! シナリオが素晴らしすぎだし、キャラクターの本質を知ることができるし。 何よりも キャラクターのことがさらに愛おしくなるので…。 大好きなキャラクター達の死を見ることによって、1人1人がより大切に思えるようになるんですよね…。 自分がサイコパスになるだけさ…。 笑 そしてアンダーテールの物語そのものを飛び越えて、最終的に RPG ロールプレイングゲーム って何だろな。 とかまで考えさせられちゃうわけですよ。 笑 EXP… 害のない雑魚を無差別に殺して得た数値 LV… Level of ViolencE。 強くなればなるほど、殺戮を繰り返したという証 こんな視点でRPG見たことなかったよぉお~~ いやまぁ確かにさ、ゼルダで遊んでる時とかもさ、楽しそうに過ごしてるボコブリンの家をこっそり爆破したり、遠くから弓矢でちまちま攻撃してるとさ、勇者ってなんだろうな?とか思いますけどね…。 笑 みんなを裏切れないと思ってずっとGルート自分でやるの避けてたけど、 そろそろ私もちゃんと、プレイしようかなと思ってます。 プレイしたらまた感想変わるかもしれないので、そしたらまた記事追記します。 私がUNDERTALEで泣けるシーン 初回のプレイ時は、どちらかというと感動よりも怖さの方が勝っていて、びくびくしながらプレイしていたので、キャラクターの心情とか裏設定をじっくりと考える余裕があんまりありませんでした。 ww なので、 涙流したのは2周目以降でしたね…。 Gルート見た後だと、余計にモンスターたちへの愛情が増していますしね..。 特に毎回絶対号泣するのが• ニューホームでモンスターたちが過去を語るシーン• Nルートでのオメガフラウィ フォトショップフラウィ 戦• Pルートのラスボス~エンディング です。 ほかにもしょっちゅうほろほろ泣いてはいるんですが、この3つのシーンは特にやばい。 ちなみに Gルートは未プレイなのでカウントしていません。 UNDERTALEで泣けるシーン1:ニューホーム ニューホームまでくると、モンスターたちが本当に健気で優しくていい奴らばっかりって、よ~~っくわかってるので、 「本当に誰にも死んでほしくない!みんな幸せになってほしい!」って気持ちでいっぱいなんですよね。 地上へ出してあげたい…この子たちの夢をかなえてあげたい…でも…私も帰らないと…って。 本気で葛藤します。 またさ~、ここのシーンて 音楽のシンクロ率がものすごいんですよね…。 ここでかかる 「UNDERTALE」という曲は、ずっと同じフレーズの繰り返しなのに、こちらに語り掛けるモンスターたちの心情に合わせて盛り下がったり盛り上がったりするんですよね。 最後の方なんて、自分の「もうすぐで終わるんだ!」っていう気持ちの高ぶりも混ざってきちゃって、もうなんか 平常心じゃいられないです。 笑 ちなみに音楽については、こちらでいいだけ語ってますので、興味あればぜひ…! UNDERTALEで泣けるシーン2:オメガフラウィ フォトショップフラウィ 戦 オメガフラウィ戦は、実は私がアンダーテールで 1番号泣したシーンなんです。 頑張って避けなきゃいけないのに、画面がよく見えないって言う。 笑 絶望すぎる状況の中でも諦めずに必死に助けを呼ぶフリスクの強さと、 それに応えてくれる6人の人間たちの優しさに完全に心打たれましたね。 大好きすぎるシーンです。 UNDERTALEで泣けるシーン3:アズリエル戦 アズリエル戦も、ほんとに素晴らしくて…!!! みなさん大好きだと思うんですけど! 仲間たちのフリスクに対する想いが、もう… 嬉しくてうれしくて… 友達って…ほんといいね…!! どんなに雑魚たちやボスモンスターたちに猛攻されても、決して暴力を振るわずに、ただひたすら耐え、逃がしてきた ご褒美がこれですよ。 十分すぎ! いわずもがな、 音楽でも心をわし掴みにされますしね…。 散々聴いてきたメロディなのに、なんであんなにズッシリくるわけ?新鮮なわけ??魔法かなんか??? ボス戦後に会える 白い子供の姿のアズリエルは、ホントになんだかちっちゃくて弱弱しく感じたし、全身から優しさがにじみ出ていて、 抱きしめたい気持ちしかないですね…。 あのちっちゃい背中を見てるだけで涙出ます。 このPルートラスボス戦~エンディング、何度も見たいなぁと思ってセーブしないでおいたんですけど、 一度ラスボス倒しちゃうと、オートセーブされちゃってました。 …残念。 でも、アンダーテールらしくてフフってなります。 笑 「どしたの?そんなに絶望しきって!」って。 顔隠れてるから、サンズに見えるけど実はサンズじゃなくて別人なのかな?とか最初思いましたもん。 w でもやっぱりサンズだった。 陽気そうに見えて、 実はめっちゃ闇抱えてんだな…ってはっきり分かった瞬間でしたね。 こうしてみんな、サンズに堕ちていく。 笑 スケルトン兄弟が好きすぎる!語らせて! どのキャラクターも魅力的で大好きなんですけど、個人的にはやっぱり スケルトン兄弟の魅力が半端ないです!! ちょ、ちょっと長々しゃべっていいですか。 笑 興味なかったらツ~~っと移動してください。 サンズ気になりすぎる 私、アンダーテールにどハマりした要因の一つに、 サンズにどハマりしたからっていうのがあります。 笑 プレイすればするほど、 誰かの動画を見れば見るほど、 謎がどんどん深まってしまい、どんどん沼にハマっていきます。 最初は、 セーブ・リセット・ロードに気づいてはいるけど、結局は何も知らないただの心優しいスケルトン かと思ってたんですが、 ガスター博士とか、サンズの部屋とか、ショートカット能力だとか、家賃の出どころ 笑 だとか、アルフィーとのつながりだとか、ぬめぬめとか血とか居眠りとか、色々謎の伏線が見つかって、 もはや 一番この世界について何か知っている存在な気がしてきました。 パピルスが一体どこまで知っているのかも気になる….。 新作の デルタルーンもプレイしたのですが、デルタルーンの謎も合わせて考えるともはや沼っていうか、 ブラックホールくらいサンズに吸い寄せられています。 ww アンダーテールをプレイしてサンズにハマった方々が 「まさか骨にハマるとは思わなかった…」 って言ってるのネット上で何度か見たんですけど、 私も全く同意見です。 こんなに ガイコツのことばっかり考える日がくるとはおもいませんでした。 ありがたさが骨身にしみています。 仲良し骨兄弟ツボすぎる …この兄貴の優しさ!! 一見すると、サンズがパピルスの面倒を全部見てるような感じだけど、サンズはサンズで、 もしパピルスがいなかったら、ずっとあのアズリエル戦のテンションで生きてそう。 笑 何度でもリセットされる自分の人生 というかゲーム世界 に絶望し、全てにやる気が全くなくなってしまった兄サンズ にとって、 いつでもやる気に溢れててどこまでも優しい弟のパピルス は、 もはやサンズの生きる意味 みたいな。 グリルビーズでパピルスのことを「ダサい」と言った時のみ聞ける、サンズのこのセリフが、私大好きです。 パピルスごめんww サンズの心の弱さがちらっと見えるんですよね。 …好き!!! 最初のころは、サンズがやたらとパピルスを持ち上げるのって、ただかわいがってるだけかと思ってたんですけど、 「殺されないように」「馬鹿にされないように」って必死に守ってたのかもしれないですね。 フラウィにいいだけ騙されたみたいなんで…パピルス。 笑 ほんっとに サンズのいい兄ちゃんっぷりが爆発しておりました…。 パピルスはフリスクのこと大好きで信じて疑ってないから、他のみんながフリスクに殺されちゃったことを伝えず、 旅行にでかけたとウソをつくサンズ。 そして、今まで仕事もやる気なくて散々サボってばっかりだったのに、 全力で仕事に取り組んでいるとのこと….。 王様になったパピルスを助けるためだよね…?? …やばぁぁぁぁああぁあこの兄貴! 電話中、パピルスはサンズが席を外したのを確認して、 フリスクに弱音を吐くんですけど、ここもいいよね~。 たぶん、サンズわざと席外したよね。 自分の前だと絶対パピルスは弱音言えないから。 くっ…. このぉ….. 好きです!!! ダメージ99999999999999999999999999999999999999999999… そして最後のパピルスの 「またみんなであそぼうね」のセリフが色々とどめを刺してきます。 笑 スケルトン兄弟と他のモンスターたちの関係性もすごく好き! この2人を取り巻く他モンスターたちとの関係もすごくすごくすごくいいですよね。 アンダインとパピルスの師弟関係も最強です。 アンダイン、めちゃめちゃパピルスかわいがってるのわかります…。 うん…ほんとバかわいいもんね…アホの子ほどかわいいんだよね…。 やりすぎ姉さんもかわいいけど。 きっと、アンダインに稽古つけてもらえるようになったって決まったとき、パピルスめちゃめちゃ喜んでサンズに報告したんだろうな~。 そんで、それが次第に 料理教室になって…。 もしかしたらそれでゲーム序盤のパピルス落ちこんでたのかな? 料理教室、パピルスはがっかりしたかもしれないけど、サンズはアンダインの気持ちがうれしかったんじゃないかな~…。 あぁ…妄想はかどります。 そんでもって、 サンズとトリエルの寒いギャグ仲間な関係もたまらない…。 アズゴアの影が薄いわけですよ。 w サンズって年齢不詳ですけど、 トリエルといるとなんか若く感じます。 弟を殺されても、トリエルとの約束をちゃんと守ってるあたり、ホントにサンズえらい。 でもさすがのGルートのみ、約束を破ってしまう…。 ! 良い…!! スキ!!!!! それにしても、サンズの 「約束が嫌い」って、何かあったのかなぁ…。 「リセット」の力の前では約束なんて無駄だからってことかな?? ゲーム中に見れる「もう会えない」とか「忘れないで」の言葉が突き刺さりますね…。 あと、気になるのは アルフィーとサンズの関係ですよね。 アルフィー、サンズのことすごい信頼してる気がします。 Pエンディング見ると、 すごく懐いてるのわかりますよね。 気になる気になる気になる気になる気になる気になる気になる気になる気…… フラウィと骨兄弟の関係性も面白いですよね。 さすがのフラウィも、パピルスのことはちょっとかわいがっているというか面白がってるみたいですよね。 私もファンクラブ入れてほしいなぁ。 そしてここの、 お互いに大っっっっっっ嫌いで、隠れてめっちゃバチバチしてるであろう関係も大好きです。 笑 考察しすぎで疲弊気味 笑 アンダーテールのこと考えすぎて、一睡もできない時とかもたまにあって、疲労感がやばいです。 笑 夢中になるととことんなので、いけませんね。 オタクって大変です。 w 自分をちゃんとコントロールしないと。 w ものすご~~く幸せな疲れなんですけどね。 ww デルタルーンも繰り返し何度も遊んで新作を待ちわびつつ、のんびり色々考えようと思います。 面白い考察とか、誰かに聞いてほしい考察とかあったら、また記事にするかも! 他にもたーーーっくさん語りたいことあるのですが、今回はこのくらいで…。 まだまだこれからもアンダーテールの世界にどっぷり浸っていきたいと思います。 疲れるけど、考察はやっぱり楽しいですし、デルタルーンも続きが気になるし! わくわくです!ロマンです!! 長々と読んでいただき、どうもありがとうございました!! アンダーテールのお気に入りBGMの紹介記事もネタバレもりもりで書きました!よかったら見てください! ネタバレ無しのレビュー記事はこちらです!こっちはこっちで燃えてます。 この他にも、UNDERTALEの記事色々あります。 よかったらこちらからどうぞ!.

次の