きん の ぶた 木津川。 「きんのぶた」のしゃぶしゃぶ食べ放題コース2種:メニューの違いを調べてみた!値段表も!

きんのぶたプレミアムのしゃぶしゃぶ食べ放題ランチ 心斎橋

きん の ぶた 木津川

きんのぶたプレミアムのしゃぶしゃぶ食べ放題ランチ 心斎橋 きんのぶたプレミアムのしゃぶしゃぶ食べ放題ランチを食べに心斎橋のお店に行ってきました。 しゃぶしゃぶ大好きな食いしん坊、おいしいもの探し隊のかなみんです。 東京にはお店のない「きんのぶた」しゃぶしゃぶ食べ放題ランチは色々食べられてお得と聞いて食べてみたくなり「きんのぶた」を探して行ってきました。 きんのぶたオウレミアム心斎橋店でランチ きんのぶたは大阪にたくさん店舗がありますが、今回は、大阪の心斎橋にある きんのぶたプレミアムのランチを取材してきました。 きんのぶたプレミアム心斎橋店は、大阪の地下鉄御堂筋線、心斎橋駅を降りてすぐ、地上に出ることなくお店まで行けます。 きんのぶたプレミアム心斎橋店お店に着くと、お店の前で、金の豚さんがお出迎えしてくれました。 お店の前には、しゃぶしゃぶ以外のランチメニューもありましたが、今日のお目当ては、きんのぶたのしゃぶしゃぶランチです。 お店の中はとても綺麗で、お席もゆっくり広々スペースでした。 きんのぶたプレミアムのランチしゃぶしゃぶ食べ放題コースの料金設定 まずは、きんのぶたプレミアムのランチ限定和豚もちぶたしゃぶしゃぶ食べ放題コースのメニューの料金を確認(2019年6月11日現在) 大 人 2350円(税抜) 50歳代 2230円(税抜) 60歳代 2110円(税抜) 70歳代 1990円(税抜) 小学生 1170円(税抜) 4歳~6歳 320円(税抜) 3歳以下 無料 メニューを見て、この細かい料金設定にビックリしました。 食べ放題って年齢によって食べる量が違うから、これくらい細かく設定してくれた方が、誰でも食べやすい気がしました。 そのほかに、きんのぶたプレミアムのしゃぶしゃぶ食べ放題ランチコースには和牛も食べれる、和豚もちぶたと黒毛和牛しゃぶしゃぶ食べ放題コース 大人 3550円もあります。 きんのぶたのランチ限定和豚もちぶたしゃぶしゃぶ食べ放題コースの中味 きんのぶたプレミアムのランチ限定の和豚もちぶたしゃぶしゃぶ食べ放題コースは、もちろんしゃぶしゃぶが食べ放題なわけですが、それ以外のメニューも沢山ありました。 ランチ和豚もちぶたしゃぶしゃぶ食べ放題コースって、てっきりしゃぶしゃぶだけが食べ放題と思い込んでいましたが、きんのぶたのしゃぶしゃぶ食べ放題ランチはサラダやスイーツもオーダーできました。 和豚もちぶたバラ 2. 特製つみれ 5. なんこつ入り特製つみれ 6. 手作り鍋豆腐 7. マロニー 8. もちしゃぶ 9. ぷりぷりカニ団子 10. 細切り野菜(小・中・大) 12. 白菜 14. えのき 15. 水菜 16. 白ねぎ 17. 人参 18. もやし 19. 小松菜 20. ほうれん草 21. しゃぶしゃぶと言えば、昆布だしの味のないスープを私はイメージしていたのですが、きんのぶたでは、しゃぶしゃぶのお出汁が選べます。 「きんのぶた」のランチで選べるおだしは、以下の8種類の中から2つ ・北海道の恵み利尻産昆布だし ・コラーゲンたっぷり美肌とんこつだし ・地鶏仕立ての香るゆず塩だし ・15種香辛料の四川風旨辛だし ・本醸造たまり醤油のすき焼き風だし 季節限定(3月~10月) ・さっぱりおろしの和風だし ・海老味噌坦々だし ・濃厚牛テール白湯だし 私は、この中から、「コラーゲンたっぷり美肌とんこつだし」と「15種香辛料の四川風旨辛だし」をお願いしました。 テーブルにおだしの入ったお鍋と、おすすめの漬けだれと、基本のセットが運ばれてきました。 左は、モロヘイヤの漬けだれ コラーゲンスープとモロヘイヤなんて、健康的で美しくなれそうな気がしてきます。 お店の人に聞いた話ですが、「15種香辛料の四川風旨辛だし」が辛いと感じる人は、ゴマダレに漬けて食べると辛味が減って美味しくなるということでしたので、ゴマダレもお願いしました。 そして、私は、ポン酢が好きなので、ポン酢も持ってきてもらいました。 オススメの漬けだれ以外の漬けだれは、リクエストすれば持ってきてくれるそうですので、皆さんも、お好きな漬けだれがある場合は、リクエストして食べてみてください。 こちらは、お鍋に入れる具材の基本のセット内容。 和豚もちぶたバラ、和豚もちぶたロース、イベリコ豚バラ、細切野菜、本日の野菜盛り合わせ こちらはお薬味 さて、しゃぶしゃぶスタートです。 コラーゲンスープでゆでた具材は、モロヘイヤの漬けだれとポン酢に漬けて食べてみました。 どちらも美味しかったです。 お鍋は、飽きてしまうことがあるけれど、こんなにスープや漬けだれの種類が豊富だと、色んな味が楽しめるので、全然飽きませんでした。 きんのぶたプレミアムのしゃぶしゃぶ以外のメニューをオーダー きんのぶたプレミアムのしゃぶしゃぶ以外のメニューも、オーダーしてみました。 漬けもの2種盛り(白菜、胡瓜) お鍋食べながら、違うおかずも食べていたら、まったく飽きないので、いくらでも食べれてしまう感じでした。 お席もゆったりなので、子供と一緒でも、女子会でも、ゆっくり楽しめると思いました。 そして、何より、メニューの多さはお得感満載。 今度は、また、違うおだしで食べてみたいと思います。

次の

「きんのぶた」のしゃぶしゃぶ食べ放題コース2種:メニューの違いを調べてみた!値段表も!

きん の ぶた 木津川

カテゴリー• 212• 306• 268• 201• 174• 139• 1 きっとまた食べたくなる「 きんのぶた 」の しゃぶしゃぶ in 京都 「きんのぶた」は「1カルビ」と「あぶりや」を運営する 「株式会社ワン・ダイニング」という会社の一部です。 京都には 木津川店 と 松井山手店 の2店舗しかありません。 今回は木津川店へ行きました^^ 夕食に訪れてみてビックリ! お店は大繁盛で待ち時間が1時間ときたもんだ!!! 古都遊人もちゃっかり一時間待たされました。 行かれる際は必ず電話予約することをお薦めします^^; 和豚もちぶたコース 2,780円 黒毛和牛コース 3,980円 の2種類を選びます。 今回は 和豚もちぶたコース を選択 前菜が何と3品も付いてくる! それも旨い・・・。 今回は利尻昆布だしと白味噌とんこつだしの 2種類を選びました。 しゃぶしゃぶの出汁の種類によって 浸けダレの種類も変わります。 例えば とんこつ出汁を選べばモロヘイヤの浸けダレが ゆず塩だしを選べばお好みで柚子を加えて 四川風旨辛だしを選べばそのままで すき焼き風だしを選べば浸けダレは生卵で 利尻産昆布だしを選べばポン酢とゴマだれで 白味噌とんこつだしはそのままで ブイヤベースのだしはそのままで みたいな^^ 今回は利尻昆布だしを選んだので、ポン酢とゴマだれが出てきました。 に参加しています! 皆様からの応援が励みになりっています。 2013年11月 月 火 水 木 金 土 日 3 4 5 6 8 9 11 13 14 15 16 18 19 20 21 23 24 27 29 30 最近の投稿• アーカイブ• 108• 128• メタ情報•

次の

口コミ一覧 : きんのぶた 木津川店

きん の ぶた 木津川

を中心に、関西だけでチェーン展開している豚しゃぶ店があります。 その名も「きんのぶた」。 この「きんのぶた」が信じられないほどコスパがいいということを、今回ぜひともご紹介したいのです。 これから出てくるお料理、すべて2時間コース3,834円に含まれるんです ……!! ブランド豚がなのである にある「きんのぶた PREMIUM」にやってきました。 こちらの店舗はほかの「きんのぶた」よりもメニュー数が多く、お肉の質にもさらにこだわっているのが特徴です。 メニューは 「和豚(わとん)もちぶたコース 3,834円」と、 「和豚(わとん)もちぶた黒毛和牛コース 5,130円」の2つ。 今回は値段がお安い方、豚しゃぶオンリー「和豚もちぶたコース」をオーダーしました。 おだしは全8種類から2種類をチョイス。 定番の「昆布だし(左)」と、3〜8月の季節限定「魚介の旨みバジル香るトマトだし(右)」にしてみました。 トマトだしのシメにカッペリーニを投入すれば、本格トマトパスタが出来上がるとのこと。 おだしをあたためている間にお肉が登場。 基本のセットとして「和豚もちぶた バラ」「和豚もちぶた ロース」「イベリコ豚 バラ」(写真はすべて2人前)の3種類のお肉がまずやってきます。 わくわく……! で、これです。 野菜は豚しゃぶにおいて「さっぱり感」や「しゃっきり食感」の担い手になっていて、地味ながらイイ仕事する子たち。 「きんのぶた」ではネギやタマネギが細切りになり、しんなりしたところをお肉でくるんでいただくスタイルです。 もりもり食べられそう! 加えて、一般的な野菜盛り合わせも別で提供されます。 以上がコースの基本セット。 これだけでも十分満足できそうですし、お肉と野菜を2ターンぐらいいけばしっかり元がとれそうです。 歯触りもよく、なめらかで、もちろんジューシー。 こんな布団にくるまれたい……! 「当社は食肉チェーン・ダイリキから創業したレストランですので、お肉の質にはこだわっています!」と店長の早川さん。 「きんのぶた」「きんのぶた PREMIUM」で扱っている「和豚もちぶた」というお肉は、国産のブランド豚。 品評会でも常にトップ10入りをするなど、厳しい審査を経て世に出ているとても立派なお肉です。 「和豚もち豚は育て方が難しくて、飼育できる会社が日本で1社しかないんです。 その1社と契約し、バラとロース、カタロースに関しては当社がほとんどシェアしているという状況ですね。 でここまで良質のお肉を出す、というのは他社さんではちょっとできないと思います」 中でも「きんのぶた PREMIUM」は、冷凍のお肉ではなく工場から直送された新鮮なお肉を提供しているのが特徴。 よりフレッシュな味わいで、お肉をかんだ瞬間にその違いが感じられます。 お肉以外のサイドメニューもすさまじい 豚しゃぶだけでも満足してしまいそうになるのですが、ちょっと一旦落ち着いて、コレを見てください。 サイドメニューがめちゃくちゃ充実しているのです。 メニュー表には値段の記載がありますが、これは単品注文の際の価格。 コースにすればすべてとなります。 では、今回注文したサイドメニューをご紹介していきましょう。 なお、3,834円は中学生〜40代男女までの通常価格でして、• 50代…3,445円• 60代…3,067円• 70代以上…2,678円• 小学生…1,911円• 4〜6歳…529円• 3歳以下…無料 と年齢によって料金が異なります。 お得……! 注文すべきサイドメニューはこれだ! ここまでの計9品、どれもこれもこだわっていて、かつおいしいのは間違いないのですが、豚しゃぶに加えて9品すべて食べるのはお腹の容量的に難しいところ。 というわけで、中でも「これは!」というメニューを店長・早川さんに教えてもらいました。 その1「こだわり牛ロースかつ」 赤みがかった牛ロースは、やわらかでジューシー。 サックリとした衣の食感も小気味良い一皿です。 「これは、当社が肉店創業だから提供できるメニューであって、よそでは難しいと思います。 あの……すごいエエお肉なんです。 じつはお肉の値段がめっちゃ上がってるんで、あんまり押しにしたくないところもありつつ(笑)。 でも何度も来られる方は確実に注文される、人気メニューです」 その2「筍の和豚もちぶた挟み揚げ」 筍で和豚もちぶたのミンチを挟んでさっくりと揚げています。 しその風味がアクセントになった上品な逸品。 「牛ロースかつもそうなんですが、PREMIUM店だけで食べられるメニューです。 抹茶塩につけてお召し上がりいただければ、上品で深みのある味わいが堪能できます」 その3「ありたどりの生ハム 和風ユッケ仕立て」 鶏の生ハムを使ったユッケなのですが、生ハムだとは思えない食感にまず驚きます。 こっくりとろりとした逸品で、ユッケ好きにはたまらない……! 「ハムですが、生肉と違わない味わいと食感でとても肉々しいのがポイントです。 味付けも系列の焼肉店で培ったものなので、ユッケ好きにはかなり満足してもらえると思います。 1人1個注文されるグループもいるぐらい。 これも、じつはかなり手間がかかっています(笑)」 さらにさらに……。 忘れてはならないのがデザートですよね。 「たっぷり食べた後は、甘いものでシメたいっ!」そんな欲望をかなえてくれるデザート、もちろんありますよ。 しっとりバナナケーキとやさしいバニラアイスに、香ばしいキャラメルソースがアクセントになって……ああ、心がほどけます……おいしい。 「お1人様1個ですが、その代わりこだわったものを出す! だと冷凍のケーキを切ってそのまま、とか、アイスにクリームをちょんと乗せる程度が多いと思いますが、うちはそういったデザートは出しません。 デザート担当のスタッフには『君はパティシエだ!』と言ってるぐらいなので(笑)」 細部にまでこだわっているからこその1人1個。 デザートを食べるための胃袋スペースは、ぜひとも確保しておきたいところです。 関西以外の方、すいません!! 店舗を経営する会社は焼肉「ワンカルビ」や「あぶりや」でおなじみの「ワン・ダイニング」。 本社がということもあり、「きんのぶた」「きんのぶた PREMIUM」は現在は関西のみで展開しています。 遠方から訪れる人も多く「には出さないの?」と聞かれることも多いそう。 「うちの一番の常連さんは、じつはアメリカからのお客様なんです。 『ここの豚肉を食べたいんや』って、日本に帰ってくる。 関西以外でもお店を出してほしいというご要望はいただくんですが、今はまだ関西でしっかり土台を作る段階かなと思っています」 う〜ん、もったいない! これほどのクオリティーなら、関西以外でも十分需要がありそうなものですが……。 とはいえ今後は関東ほかエリアへの進出も視野に入れているとのことなので、今のところは関西の皆さん、このお得感をしっかり享受しようではありませんか。 ちなみに飲み放題はプラス1,350円で、コースと合わせても5,184円です。 驚異……。 店ながら1人前から注文でき、1人での来店もまったく問題なし、というのもうれしいポイント。 ゆったりとした座席間隔で落ち着いた雰囲気なのでワイワイ騒がしすぎることもなく、気兼ねなく1人ディナーを満喫できます。 コスパの良さはもちろん、お肉へのこだわりにサイドメニューの豊富さなど、クオリティー抜群の同店。 いやはや、まいりました。 また行こう、必ず行こう。 謹んでお詫び申し上げます(2018年7月13日).

次の