雄琴 温泉 湯元 館。 おごと温泉~湯元館はなれ葭蘆葦(かろい)宿泊記~朝食&総評(5)

新型コロナウイルス感染拡大防止に関する当社の対応/おごと温泉 湯元館〜多彩な湯めぐり四季の幸を愛でる宿〜のブログ

雄琴 温泉 湯元 館

母と一緒に滋賀県のおごと温泉に行ってきました。 母が大津に行ってから久しぶりの対面になります。 昨年私のところにいた時は半月板損傷の手術をしたり、パーキンソン病が発覚したりと心身ともに大変だったと思います。 私もその時の弱っている母のイメージが強かったので、なるべく負担感がない場所でゆっくりできるところと思って半年くらい前から探していました。 ちょうど母のところから30分程度で着くことができるおごと温泉に行くことに決めました。 ただ久しぶりに会った母は、前より太り、元気になっていたのでもうちょっと遠くの場所でもよかったかもしれません。 でも今回二人ともおごと温泉は初めてなので楽しみにしていました。 おごと温泉というのは初めて聞く名前でしたが、琵琶湖のほとりにある温泉街でした。 京都からJR湖西線で20分くらいで到着です。 駅前は閑散としていましたがのどかな良いところです。 その意味では伊東や伊豆高原の駅前とそんなに変わりはありません。 事前に到着する時刻を宿側に連絡してあったのでお迎えに来てくださっていました。 車で5分ほどで宿に到着です。 今回はという温泉宿です。 湯元館自体は全4館からなるかなり大きな宿ですが、私たちは2013年にオープンしたに宿泊しました。 やっと到着したはなれ葭蘆葦(かろい)。 葭蘆葦(かろい)の客室数は全10室です。 チェックインもこちらのラウンジで行います。 チェックイン時に出されたお抹茶とお菓子。 今回はチェックインからお食事、チェックアウトまで、さきさんという女性スタッフがお世話してくださいました。 若くてとても感じの良い方でした。 ラウンジにはマッサージマシンも2台置いてあります。 ラウンジと隣接したところには足湯があります。 すべて無料でいただけるドリンク類やハーゲンダッツのアイスクリーム。 部屋に案内される前に好きな浴衣を選ばせていただきました。 別の館に宿泊されている方は一律に同じ浴衣なので、葭蘆葦(かろい)宿泊者のみのようです。 葭蘆葦(かろい)のラウンジは葭蘆葦宿泊者のみが使用できる場所なのでいつ行っても人が居なくてくつろげました。 この後、さきさんにお部屋まで案内していただきました。 次回はのご紹介です。 カテゴリー•

次の

おごと温泉~湯元館はなれ葭蘆葦(かろい)宿泊記~朝食&総評(5)

雄琴 温泉 湯元 館

コンテンツ• 10月後半になり、そろそろ紅葉の季節。 やはり紅葉といえば京都ですね! 私は関西在住で京都にはよく行くのですが、秋の京都は宿をとるのが大変です。 そこでおススメするのが、 京都からほど近い滋賀県のおごと温泉。 JR京都から約20分くらいの場所にあるので、思いのほか近く感じられるのではないでしょうか? 少し前に滞在した おごと温泉 湯元館 葭蘆葦は、何から何まで素晴らしく楽しい時間を過ごせました。 一休ダイヤモンド特典もあるようでしたので、その特典内容のご紹介と滞在レビューをいたします。 おごと温泉 湯元館 一休ダイヤモンド特典• アーリーチェックイン14時から(通常15時)• アクセス JR京都駅~JR湖西線~ おごと温泉駅(約20分) 車での送迎があったのでお願いしました。 おごと温泉駅より車5分 約1. 5km おごと温泉駅に友人との待ち合わせ時間がうまく調整できず、30分ほど差で友人が到着したのですが、 快くすぐに送迎車を出してくださいました。 場所的に車で行かれる方が多いと思いますが少し道が狭かったりするため、公式サイトに詳しく道順が書かれてあります。 おごと温泉 湯元館 【はなれ 葭蘆葦(かろい)】 フロント 湯元館 本館4階をに月心亭まですこし歩くと、 はなれ 葭蘆葦(かろい)専用ロビーがあります。 入り口を入ると足湯があります。 レセプション ロビーも落ち着いた雰囲気 ウェルカムドリンク(抹茶)とお菓子が出てきました。 ゆかたを自由に選べました。 客室 客室は 全室 部屋露天風呂付 もちろん"おごと温泉の湯" ゆったりと名湯楽しめました。 お茶セット 器のオシャレなこと! アメニティ フランス・ロクシタン製"シトラスヴァーベナシリーズ"のシャンプー・トリートメント等を準備されていました。 ヴァーベナは古くから幸運のシンボルとされるコルシカ島産のハーブらしく、柑橘系のさわやかな香りをお楽しめました。 料亭 湘月 それぞれが半個室タイプになっていました。 (仕切られており個室ですが扉がなくオープンなスペース) 地元産にこだわった会席料理とのことで、2015年2月は【寒ぶり懐石】。 本当に評判通り、 器も美しく食事を引き立ててくれていました 様々なお造りがあり味わい深かったです。 床暖房で寒むくなく食事を楽しめました。

次の

多彩な湯めぐり四季の幸を愛でる宿 湯元館 宿泊予約【楽天トラベル】

雄琴 温泉 湯元 館

滋賀県は大津市、琵琶湖の畔に凛と佇むラグジュアリーな旅館「おごと(雄琴)温泉 湯元舘」。 趣の違う7つの温泉で湯めぐりができ、極上のお部屋と極上の料理で休暇を満喫できる特別な日に利用したくなる魅力のある旅館です。 今回はこの、滋賀県にあるラグジュアリーな旅館「おごと(雄琴)温泉 湯元舘」の魅力について紹介していきます。 「おごと(雄琴)温泉 湯元舘」の魅力 出典 : 「おごと(雄琴)温泉 湯元舘」は、個室料亭でゆっくりと食べることができる「三大和牛・近江牛会席」と「最上階の露天風呂」が自慢の宿で、琵琶湖を一望できる最高の好立地に位置しています。 最高級の食を愉しむことができ、雰囲気が良く最高の景色を望むことができる。 それだけでも魅力的なこの旅館ですが、お部屋だって格別です。 湯元館は、夫婦、家族、カップル、団体、女性グループどんな形で訪れても、それぞれにあった過ごし方ができる場所です。 館内施設のアメニティも充実しているので、この場所だけで1日中愉しむことができる。 そんな旅館です。 湯元館の客室 出典 : 湯元館の客室は、全73室。 ファミリールームから特別室茜の間、はなれ葭蘆葦など、泊まりたいタイプのお部屋を自由に決めることができます。 どのお部屋も和テイストでおすすめですが、中でもおすすめなのが、和モダンな雰囲気の客室「はなれ葭蘆葦(かろい)」です。 出典 : 「はなれ葭蘆葦(かろい)」は、全10室に露天風呂が完備された、新しいスタイルの部屋で寛ぎの時間を楽しむことができます。 DX葭蘆葦スイートの間取りは、和室+リビング99㎡の広々としたお部屋に、ツインベッド・露天風呂・テラスが完備され、葭蘆葦にしかない極上の贅沢がここにあります。 こだわりの家具と空間が非日常へと誘い、窓から差し込む光と風を感じながら露天風呂といった、贅沢な大人の時間を満喫することができます。 設備は、露天風呂、シャワールーム、バスローブ、入浴用タオル、冷蔵庫、お茶セット、無料WiFiと充実しており、アメニティも香りが癖になる高級化粧品のロクシタン シトラスヴァーベナから ブラシ、シェイバー、シャワーキャップ、歯ブラシセット、コットンセットが用意されています。 DX葭蘆葦スイートは、2~5名まで利用が可能なお部屋なので、今頭に思い浮かんだ方と利用してみてはいかがでしょうか。 湯元館の料理 出典 : 湯元館の料理は、こだわりの食材を使った最高級の料理を思う存分味わうことができます。 約400年の歴史をもつと言われている、ブランド和牛の厳選近江牛は、「松阪牛」「神戸牛」と並び、日本三大和牛と呼ばれている和牛の一つです。 こちらへ訪れたら食べたい1品のひとつと言えます。 出典 : さらに、湯元館の料理は、旬の食材を贅沢に使った料理の数々が魅力的です。 美味しい物を美味しいときに食べさせてくれるので、目で、舌で、心で満足させてくれます。 料理は、旅の思い出にかかせないものですよね。 訪れた方の旅を彩る最高の料理を堪能することができますよ。 7つのお風呂で湯めぐり 湯元館の温泉は、趣の違う7つの温泉で湯めぐりを愉しむことができます。 露天風呂「湯幻逍遥」 出典 : 露天風呂「湯幻逍遥」は、豊かな自然に囲まれて広々とした露天風呂です。 四季を感じさせてくれる造りなので、どの季節に訪れても表情の違う景色を愉しむことができます。 寝湯やミストサウナなどもあるので、童心にかえって楽しむことができますよ。 最上階 露天風呂「月心の湯」 出典 : 湯元館の最上階にあるのは、琵琶湖を独り占めできる露天風呂「月心の湯」です。 解放感溢れる空間で、近江を一望できる最高の露天風呂です。 美しい四季の移ろいを五感で感じることができる。 そんなお風呂です。 空を見上げれば、満天の星空に身も心も癒されるはずです。 眺望大浴場「湖望の湯」 出典 : 眺望大浴場の「湖望の湯」では、波穏やかな琵琶湖の情景を望むことができます。 広々とした湯船は、心地よく、忙しい毎日から解放されて癒されていくのがわかるほどです。 眺望大浴場「山望の湯」 出典 : 眺望大浴場の「山望の湯」は、自然の香りが漂う空間で、ゆるやかな稜線を描く比叡山を望むことができます。 無心になり静寂なひと時を堪能できる、そんな温泉です。 大浴場は、この他にも、日頃の運動不足を解消することができる「回遊大浴場」があります。 回遊大浴場では、サウナやジェットバスなどの疲労回復やダイエット効果を得ることができます。 2つの「貸切露天風呂」 出典 : 湯元館には2つの「貸切露天風呂」も用意されています。 こじんまりとはしていますが、落ち着いた空気感が魅力的な露天風呂です。 大切な方と二人でゆっくりと、この特別な空間で過ごしてみてはいかがでしょうか。 きっと二人の素敵な思い出になるはずです。 充実した館内施設 出典 : 「おごと温泉 湯元館」は、大人から子供まで誰もが満足できる充実した館内施設も魅力的です。 滋賀県は大津市、琵琶湖の畔に凛と佇むラグジュアリーな旅館「おごと(雄琴)温泉 湯元舘」。 こんな素敵な旅館なら、利用してみたいと思いませんか? 名称 おごと(雄琴)温泉 湯元舘 所在地 滋賀県大津市苗鹿2-30-7) 公式サイト まとめ いかがでしたか? 今回は、滋賀県にあるラグジュアリーな旅館「おごと(雄琴)温泉 湯元舘」の魅力について紹介してきました。 湯元舘は、夫婦、家族、カップル、団体、女性グループと誰が訪れても楽しむことができ、贅沢なお部屋と豪華な料理、癒しの温泉を愉しむことができます。 滋賀県へ旅行を考えている方に、おすすめできる旅館です。

次の