てん あげ 意味。 若者言葉「テンあげ」の意味は? 日常的に使っている大学生は19.2%!

テンアゲとは?てんあげの意味・元ネタ・使い方を解説!

てん あげ 意味

[動ガ下一][文]あ・ぐ [ガ下二]• 1 そのもの全体または部分の位置を低い所から高い方へ動かす、また、移す。 ㋐物の位置を低い所から高い所に移す。 ㋑方向を高い方へ移す。 ㋒垂れた髪を上の方で結う。 ㋓地上から伸ばしたり飛ばしたりして、空中に浮かべる。 ㋔水上や水中から陸上に移す。 ㋕高い場所に、形を成すようにつくりおく。 ㋖家の中に入れる。 ㋗(揚げる)芸者などを宴席に呼ぶ。 ㋘《「」から》インターネットなどで、通信回線を介してデータをホストコンピューターに送信する。 2 所有者や高位の者の手元に収める。 ㋐好ましい結果を得る。 ㋑(挙げる)する。 3 上の段階や等級へ進ませる。 4 程度を高める。 ㋐他と比較して高い状態になる。 ㋑今までより高い状態にする。 ㋒褒める。 ㋓いちだんと望ましい状態にする。 ㋔勢いをつける。 盛んにする。 ㋕声を高く発する。 ㋐《頭に血を上げる意から》のぼせて夢中になる。 ㋑吐く。 6 物事を終わりにする。 ㋐仕上げる。 完成する。 ㋑その範囲内でまかなう。 ㋒(挙げる)力などを出し尽くす。 ㋓(挙げる)子を得る。 7 人の目についたり、広く知られるようにする。 ㋐(上げる・揚げる)掲げる。 ㋑有名にする。 ㋒(挙げる)事を起こす。 ㋓(挙げる)執り行う。 ㋔(挙げる)表し示す。 ㋕効果や実績を現す。 ㋖(挙げる)推挙する。 8 (揚げる)揚げ物を作る。 9 神仏や敬うべき人などに、ある行為がなされる。 ㋐神仏に供える。 ㋑「与える」「やる」を、その相手を敬っていう語。 10 地方から都に行く。 上京する。 11 戸や格子を上部に開きあける。 12 勢いよく馬をはねあがらせる。 13 動詞の連用形のあとに付いて複合語をつくる。 ㋐その動作が終わる意を表す。 ㋑十分に、しっかり、などの意を添える。 ㋒他に分かるようにはっきりと言葉で示す。 ㋓(「申す」「存ずる」などに付いて)へりくだった意味を表す。 14 (補助動詞)動詞の連用形に接続助詞「て」が付いた形に付いて、主体が動詞の表す行為を他者に対し恩恵として行う意を表す。 「てやる」の丁寧な言い方。

次の

テンアゲ(てんあげ) とは|KAI

てん あげ 意味

摩利支天 (・権現の森) 日本における信仰 [ ] 護身や蓄財などの神として日本で中世以降信仰を集めた。 は、兜の中に摩利支天の小像を篭めていたという。 また、やは「摩利支天の旗」を旗印として用いた。 ややといった武将も摩利支天を信仰していたと伝えられている。 やでもとして重視されている。 日本のの対象となった山のうちの一峰が摩利支天と呼ばれている場合があり、その実例として、(摩利支天山)、(摩利支天岳)、があげられる。 剣術では、現在でもなお、「タイ捨流忍心術」摩利支天経を唱えてから稽古や演武に入る。 真言 [ ] オン・アニチ・マリシエイ・ソワカ または、 オン・マリシエイ・ソワカ 陀羅尼 [ ] ナモアラタンナ・タラヤヤ・タニヤタ・アキャマシ・マキャマシ・アトマシ・シハラマシ・マカシハラマシ・アタンダナマシ・マリシヤマシ・ナモソトテイ・アラキシャアラキシャタマン・サラバサトバナンシャ・サルバタラ・サルババユ・ハダラベイ・ビヤクソワカ 主な寺院 [ ]• - 内にあるの寺院。 日本三大摩利支天。 - 京都市上京区にあるの本山。 境内に摩利支尊天堂。 - 京都市右京区にあるの。 重要文化財の摩利支天画像。 - の塔頭。 境内にが建つ。 真言宗。 石川県金沢市子来町 出典・脚注 [ ] [].

次の

「てんあげ」とは?意味や使い方をご紹介

てん あげ 意味

わたしの友人にはギャルの妹(21歳)がいるのですが、この妹ちゃんの口から放たれる言葉が、毎度毎度興味深いんですよね。 ある日聞いたのは、 「あげみざわ」。 今回紹介する女子中高生を対象にした 「2018年上半期に流行ってる言葉」ランキングでもこの「あげみざわ」は2位に入っているではないですか! 【「あげみざわ」は女子中高生の流行語!】 「2018年上半期に流行ってる言葉」はガールズメディア「Nomdeplume(ノンデプルーム)」が女子中高生240名を対象に行ったアンケート。 トップ10は、次のとおり! そのほかにも気になりすぎるワードが多数ランクインしておりますよ〜。 【あなたはいくつわかるかな】 ……さてみなさんは、このうちいくつを理解できるでしょうか。 4位の 「そだねー」はカーリング女子発祥だしで、わたし割と知ってるほうかも~! やっぱ持つべきものはギャルの妹がいる友達~! 【「いい波乗ってんね」とは?】 なお7位の 「いい波乗ってんね」は、5位にランクインした 「Tik Tok」から生まれた言葉。 女子中高生から絶大な人気を誇る「Tik Tok」は、15秒の動画を投稿できるSNS。 」というフレーズがあって、1度聴いたらクセになってしまうことから流行したものと思われます。 【かわね=かわいいの意】 トップ10の中で唯一わからなかったのが、9位の 「かわね」。 時代が変われば、言葉も変わる。

次の