ジェル ボール おもちゃ。 【口コミ】ボールドのジェルボール3dは柔軟剤いらないのでコスパ最高

【口コミ】ボールドのジェルボール3dは柔軟剤いらないのでコスパ最高

ジェル ボール おもちゃ

ジェルボールとは特殊な膜で洗剤を包みこんだボール状の洗剤のこと。 水に濡れることで膜が溶け、洗剤が溶け出す仕組みになっています。 ジェルボールの凄さの秘密 見た目が少し可愛らしいジェルボール。 本当に効果があるのか疑問に思ってしまいますよね。 ですがこのジェルボール、 驚きの力を持っているんです! 洗剤にはもともと、様々な洗浄成分やその働きを助ける成分などが配合されています。 しかし、それらの成分の中には一緒に配合すると、互いに反応し、効果を打ち消しあってしまうものも…。 そのため、優れた効果があっても配合できないものもありました。 ですがジェルボールは、 3層立体構造をとることにより、それぞれの成分を分離したまま保存することができるんです! 洗濯の直前までそれぞれの効果を保存しておくことができるので、洗濯の瞬間に効果を最大限に発揮することができるんです! ジェルボールを使うメリット ジェルボールがとってもすごい力を持っていることがわかりました。 そのほかにも、ジェルボールを使うメリットが満載なんです! メリットとして、 ・使いやすい ・すすぎが一回で済む ・詰め替えが楽 の3点があげられます。 ジェルボールは使いやすい! 一番のメリットとして挙げられるのが、使いやすさです。 液体や粉末洗剤は、量を計る際にこぼれてしまって、ふたの周りがベタベタしてしまうこともありますよね。 しかし、ジェルボールは洗濯機にポンっと入れるだけなので、手や容器が汚れる心配もありません! 一度使ってしまえば、他の洗剤には戻れないくらい使いやすい商品です! ジェルボールはすすぎが一回で済む! ジェルボールは泡切れがよく、通常2回必要なす すぎの工程を一回で済ませることができるんです! すすぎを一回にすることで、10分ほど時間を短縮することができます。 ご安心を。 個々に解説していきますね。 あらかじめ知っておくことで、購入後の失敗を減らしましょう! 香りが強い 意外かもしれませんが、ジェルボールは香りがキツイとされています。 海外からの輸入品だけでしょ?と思われるかもしれませんが、残念。 近年は国内メーカーでも、香りが強い傾向にあります。 なぜそのような状態になってしまったのか、詳しく見ていきましょう。 増粘剤 ジェルボールという名前からも分かるように、中身はジェル状です。 液体とは違い、ネバネバとした洗剤が含まれています。 そして、このネバネバを生み出しているのが増粘剤と呼ばれる成分。 これは洗剤以外の商品でも使われている一般的なもの。 ですがこのネバネバこそ、香りが強い原因の一つ。 サラサラとした液体と違い 洗濯物に残りやすいため、香りも強く残るのです。 香料 これは好みにもよりますが、実際 香りがキツイと感じている消費者は多いようです。 特に化学物質過敏症と呼ばれる微量の化学物質にも反応してしまう方は要注意。 症状が重いと頭痛などにも繋がる可能性があるそうです。 まぁここまでいく人は少ないと思いますが、覚えておいて損はない症状です。 量の調節ができない ジェルボールと聞いて、一番気になるポイントはやはりコレ。 ザックリとではなく、なぜデメリットになるのか詳しく見ていきましょう! 使用量の違い 液体や粉末の洗剤は、量を調節して使いますよね。 ・大量にまとめて洗う場合 ・色柄物と分けて洗う場合 ・少量だけ洗いたい場合 など、状況に合わせて使う量を変えるなんて当たり前でした。 ですがジェルボールはその構造上、1回の洗濯につき1個は必ず使います。 どんなに大量でも、どんなに少量でも、最低1個です。 やはりこのポイントが、一番大きな課題なのではないでしょうか。 つけ置き・部分洗い不可 量の調整ができないということは、つけ置きや部分洗いもできないということです。 もちろん得意不得意はあるものですから、 別で洗剤を用意すれば問題ありません。 しかしそのために置き場を増やすのは、やっぱりデメリットですかね。 メリットとデメリット このように、どんな洗剤にもメリットデメリットはあります。 香りや量の調整だけを見ればジェルボールは見劣りしますね。 ジェルボールの使い方は? ジェルボールって洗剤感なくって、使い方がいまいちわからないですよね。 さっそく使い方を説明していきますね。 使い方はとっても簡単!ただ入れるだけ! 洗濯物を入れる前に、ポンッと洗濯機に入れてしまいましょう! 洗濯機にジェルボールを入れたら、 その上から洗濯物を入れましょう。 次にみなさんが気になる コスパについて話していきます。 ジェルボールは一回の分量が決まっていて、量を調節できないからコスパが悪いんじゃないかと思う方も多いと思います。 ですが実際のところ、 55~60L分の洗濯物を一気に洗濯する場合には他の洗剤と変わりはありません。 60Lは重さに換算すると、6kgです。 1日の1人分の洗濯物の重さは1. 5kgなので、4人家族以上の場合はジェルボールを使うのをおすすめしますよ! ジェルボールについての疑問を解消! ジェルボールって今までの他の洗剤と違うから、使い方など色々悩むことも出てくると思います。 ジェルボールの気になることについて解決していきましょう! 気になることとして、 ・ドラム式にも使えるのか ・柔軟剤を使えるのか の2点があげられます。 ジェルボールはドラム式も使えるの? ジェルボールは、 ドラム式にも縦型にも使える万能な洗剤。 使い方も変わらず、洗濯物の下に入れて洗濯を始めて大丈夫です! 柔軟剤を入れてもいいの? こちらも普段の洗濯と変わらず、柔軟剤を入れても問題ないです。 基本的にジェルボールには、柔軟剤の成分は含まれてはいません。 なので、香りをつけてふんわり仕上げたい場合には、柔軟剤を入れることをおすすめします! しかし、ジェルボールの種類によっては、柔軟剤が含まれているものもあるので、成分を確認してから柔軟剤を入れるようにしましょう。 ジェルボールの注意点 ジェルボールがとっても便利なものだということがよくわかりましたね。 ですがジェルボールにはいくつかの注意点があります。 注意点として、 ・湿度や気温が高い所には置かない ・淡い色の服は洗わない ・お子さんの手が届かないところに保管する ・濡れた手で触らない の4点があげられます。 湿度や気温が高いところには置かない! ジェルボールは湿度や気温が高い場所が苦手です。 ですので、そのような場所に置くのは避けるようにしましょう。 淡い色の服は洗わない! ジェルボールの多くには、見た目をより白くさせる「 蛍光増白剤」という成分が入っています。 淡い色の服を洗うと、色味が白っぽくなってしまう恐れがあるので洗うのを避けましょう! お子さんの手が届かないところに保管する! ジェルボールの見た目は可愛く、ぷにぷにしているのでお子さんがおもちゃと勘違いしてしまうケースがあります。 中身は洗剤なので、口に入れてしまうととても危険です。 お子さんの手の届かない場所に保管するように心がけましょう! 濡れた手で触らないようにしよう! 洗剤を包み込んでいる膜は、水によって溶ける成分です。 ですので手が濡れていると、洗剤が溶け出してきてしまいます。 手が濡れている場合は、ジェルボールを触らないようにしましょう! ジェルボールの種類は? ジェルボールには、いくつかの種類があります。 その中でおすすめのものをいくつか紹介していきますね。 こちらの商品には、「 くすみクリア成分」という成分が配合されています。 時間が経ってしまうと、皮脂汚れは黒ずみや黄ばみに変わっていきます。 この黒ずみや黄ばみをきれいにしてくれるのが「くすみクリア成分」です。 柔軟剤を別で入れる必要がないので、とっても便利です。 また、「 ふんわりハリアップ成分」が配合されているので、柔軟効果がアップするとともに、洗濯後の シワも減らすことができますよ! こちらの商品は、 アリエール史上最強の消臭洗浄力を持っていると言われています。 新開発されたプラチナ消臭洗浄テクノロジーで、頑固な汚れや臭いもすっきりきれいにしてくれます。 今までの洗剤には入れることができなかった成分たちが配合されているので、仕上がりがとってもきれいになりますよ! みなさんもジェルボールを使ってお洗濯を楽にしましょう!.

次の

ジェルボールって?使い方は?ポンと入れるだけで洗濯できる最強洗剤|YOURMYSTAR STYLE by ユアマイスター

ジェル ボール おもちゃ

ジェルボールとは特殊な膜で洗剤を包みこんだボール状の洗剤のこと。 水に濡れることで膜が溶け、洗剤が溶け出す仕組みになっています。 ジェルボールの凄さの秘密 見た目が少し可愛らしいジェルボール。 本当に効果があるのか疑問に思ってしまいますよね。 ですがこのジェルボール、 驚きの力を持っているんです! 洗剤にはもともと、様々な洗浄成分やその働きを助ける成分などが配合されています。 しかし、それらの成分の中には一緒に配合すると、互いに反応し、効果を打ち消しあってしまうものも…。 そのため、優れた効果があっても配合できないものもありました。 ですがジェルボールは、 3層立体構造をとることにより、それぞれの成分を分離したまま保存することができるんです! 洗濯の直前までそれぞれの効果を保存しておくことができるので、洗濯の瞬間に効果を最大限に発揮することができるんです! ジェルボールを使うメリット ジェルボールがとってもすごい力を持っていることがわかりました。 そのほかにも、ジェルボールを使うメリットが満載なんです! メリットとして、 ・使いやすい ・すすぎが一回で済む ・詰め替えが楽 の3点があげられます。 ジェルボールは使いやすい! 一番のメリットとして挙げられるのが、使いやすさです。 液体や粉末洗剤は、量を計る際にこぼれてしまって、ふたの周りがベタベタしてしまうこともありますよね。 しかし、ジェルボールは洗濯機にポンっと入れるだけなので、手や容器が汚れる心配もありません! 一度使ってしまえば、他の洗剤には戻れないくらい使いやすい商品です! ジェルボールはすすぎが一回で済む! ジェルボールは泡切れがよく、通常2回必要なす すぎの工程を一回で済ませることができるんです! すすぎを一回にすることで、10分ほど時間を短縮することができます。 ご安心を。 個々に解説していきますね。 あらかじめ知っておくことで、購入後の失敗を減らしましょう! 香りが強い 意外かもしれませんが、ジェルボールは香りがキツイとされています。 海外からの輸入品だけでしょ?と思われるかもしれませんが、残念。 近年は国内メーカーでも、香りが強い傾向にあります。 なぜそのような状態になってしまったのか、詳しく見ていきましょう。 増粘剤 ジェルボールという名前からも分かるように、中身はジェル状です。 液体とは違い、ネバネバとした洗剤が含まれています。 そして、このネバネバを生み出しているのが増粘剤と呼ばれる成分。 これは洗剤以外の商品でも使われている一般的なもの。 ですがこのネバネバこそ、香りが強い原因の一つ。 サラサラとした液体と違い 洗濯物に残りやすいため、香りも強く残るのです。 香料 これは好みにもよりますが、実際 香りがキツイと感じている消費者は多いようです。 特に化学物質過敏症と呼ばれる微量の化学物質にも反応してしまう方は要注意。 症状が重いと頭痛などにも繋がる可能性があるそうです。 まぁここまでいく人は少ないと思いますが、覚えておいて損はない症状です。 量の調節ができない ジェルボールと聞いて、一番気になるポイントはやはりコレ。 ザックリとではなく、なぜデメリットになるのか詳しく見ていきましょう! 使用量の違い 液体や粉末の洗剤は、量を調節して使いますよね。 ・大量にまとめて洗う場合 ・色柄物と分けて洗う場合 ・少量だけ洗いたい場合 など、状況に合わせて使う量を変えるなんて当たり前でした。 ですがジェルボールはその構造上、1回の洗濯につき1個は必ず使います。 どんなに大量でも、どんなに少量でも、最低1個です。 やはりこのポイントが、一番大きな課題なのではないでしょうか。 つけ置き・部分洗い不可 量の調整ができないということは、つけ置きや部分洗いもできないということです。 もちろん得意不得意はあるものですから、 別で洗剤を用意すれば問題ありません。 しかしそのために置き場を増やすのは、やっぱりデメリットですかね。 メリットとデメリット このように、どんな洗剤にもメリットデメリットはあります。 香りや量の調整だけを見ればジェルボールは見劣りしますね。 ジェルボールの使い方は? ジェルボールって洗剤感なくって、使い方がいまいちわからないですよね。 さっそく使い方を説明していきますね。 使い方はとっても簡単!ただ入れるだけ! 洗濯物を入れる前に、ポンッと洗濯機に入れてしまいましょう! 洗濯機にジェルボールを入れたら、 その上から洗濯物を入れましょう。 次にみなさんが気になる コスパについて話していきます。 ジェルボールは一回の分量が決まっていて、量を調節できないからコスパが悪いんじゃないかと思う方も多いと思います。 ですが実際のところ、 55~60L分の洗濯物を一気に洗濯する場合には他の洗剤と変わりはありません。 60Lは重さに換算すると、6kgです。 1日の1人分の洗濯物の重さは1. 5kgなので、4人家族以上の場合はジェルボールを使うのをおすすめしますよ! ジェルボールについての疑問を解消! ジェルボールって今までの他の洗剤と違うから、使い方など色々悩むことも出てくると思います。 ジェルボールの気になることについて解決していきましょう! 気になることとして、 ・ドラム式にも使えるのか ・柔軟剤を使えるのか の2点があげられます。 ジェルボールはドラム式も使えるの? ジェルボールは、 ドラム式にも縦型にも使える万能な洗剤。 使い方も変わらず、洗濯物の下に入れて洗濯を始めて大丈夫です! 柔軟剤を入れてもいいの? こちらも普段の洗濯と変わらず、柔軟剤を入れても問題ないです。 基本的にジェルボールには、柔軟剤の成分は含まれてはいません。 なので、香りをつけてふんわり仕上げたい場合には、柔軟剤を入れることをおすすめします! しかし、ジェルボールの種類によっては、柔軟剤が含まれているものもあるので、成分を確認してから柔軟剤を入れるようにしましょう。 ジェルボールの注意点 ジェルボールがとっても便利なものだということがよくわかりましたね。 ですがジェルボールにはいくつかの注意点があります。 注意点として、 ・湿度や気温が高い所には置かない ・淡い色の服は洗わない ・お子さんの手が届かないところに保管する ・濡れた手で触らない の4点があげられます。 湿度や気温が高いところには置かない! ジェルボールは湿度や気温が高い場所が苦手です。 ですので、そのような場所に置くのは避けるようにしましょう。 淡い色の服は洗わない! ジェルボールの多くには、見た目をより白くさせる「 蛍光増白剤」という成分が入っています。 淡い色の服を洗うと、色味が白っぽくなってしまう恐れがあるので洗うのを避けましょう! お子さんの手が届かないところに保管する! ジェルボールの見た目は可愛く、ぷにぷにしているのでお子さんがおもちゃと勘違いしてしまうケースがあります。 中身は洗剤なので、口に入れてしまうととても危険です。 お子さんの手の届かない場所に保管するように心がけましょう! 濡れた手で触らないようにしよう! 洗剤を包み込んでいる膜は、水によって溶ける成分です。 ですので手が濡れていると、洗剤が溶け出してきてしまいます。 手が濡れている場合は、ジェルボールを触らないようにしましょう! ジェルボールの種類は? ジェルボールには、いくつかの種類があります。 その中でおすすめのものをいくつか紹介していきますね。 こちらの商品には、「 くすみクリア成分」という成分が配合されています。 時間が経ってしまうと、皮脂汚れは黒ずみや黄ばみに変わっていきます。 この黒ずみや黄ばみをきれいにしてくれるのが「くすみクリア成分」です。 柔軟剤を別で入れる必要がないので、とっても便利です。 また、「 ふんわりハリアップ成分」が配合されているので、柔軟効果がアップするとともに、洗濯後の シワも減らすことができますよ! こちらの商品は、 アリエール史上最強の消臭洗浄力を持っていると言われています。 新開発されたプラチナ消臭洗浄テクノロジーで、頑固な汚れや臭いもすっきりきれいにしてくれます。 今までの洗剤には入れることができなかった成分たちが配合されているので、仕上がりがとってもきれいになりますよ! みなさんもジェルボールを使ってお洗濯を楽にしましょう!.

次の

【楽天市場】ボールド ジェルボール3D 爽やかプレミアムクリーンの香り 詰替用 ウルトラジャンボ(63個入)【tktk02】【ボールド】:楽天24

ジェル ボール おもちゃ

【口コミ】ボールドのジェルボール3dは忙しい人に絶対おすすめ! わが家は子ども3人の5人家族です。 子どもたちは毎日保育所に行っていて、洗濯物は山積みになります。 家事はすこしの手間もはぶきたいのが正直な気持ちですよね。 このジェルボールは毎日の洗濯を少しでも楽にしたいと願う親たちの味方です。 ジェルボールはガンコなよごれには少し弱いかもしれません。 しかし、だいたいの汚れはきちんと落としてくれて、いい香りもつけてくれます。 洗剤としての点数は70点。 しかし、そこに 毎日の洗剤計量の 手間がなくなるという最高のオプションがつきます。 そして柔軟剤を別に買わなければ、 コスパは意外に悪くありません。 洗浄力はそこそこ、価格もそこそこ.

次の