清水 かほ 朝ドラ。 【エール】音(おと)の子役は誰で何歳?名前やいつまで出演するかチェック!

エール子役(関根音)清水香帆が可愛い!二階堂ふみに似てると話題

清水 かほ 朝ドラ

来歴 [ ] 小学館「」モデルとして活動。 2018年に雑誌『』()のモデルとして芸能界デビュー。 4年生の際に、熊井戸花、井尾心美、狩野海音、山田真優と共に「第5回キラピチモデルオーディション」にてグランプリ獲得。 キラモオーディションをきっかけに、現在の事務所 に入所。 2020年度上半期の『』に演ずるヒロイン・関内音の子供時代役で出演し、デビュー。 人物 [ ]• 趣味はダンス、読書。 特技はダンス、ピアノなど。 同じ事務所のアイドルグループ・のファンだという。 出演 [ ] テレビドラマ [ ]• 第48話(2020年3月8日、テレビ東京) - エリカ(幼少期)役• 「」(2020年3月30日 - 、 ) - 関内音(幼少期)役 テレビCM [ ] バンダイ「コロントシャボン」出演 書籍 [ ] 雑誌掲載 [ ]• (6月号 - )• 脚注 [ ].

次の

清水香帆(しみずかほ)の家族や年齢は?朝ドラ「エール」に出演!|あんころ情報局

清水 かほ 朝ドラ

3月30日から放送中の第1週「初めてのエール」では、子役のが演じる裕一が音楽に心を奪われる少年時代が描かれている。 やがて妻となる音もさっそく登場。 清水香帆が演じる少女の頃の音の姿が映されると、Twitterなどでは「二階堂ふみにそっくり」「そのもの」「似すぎてびっくり」と驚きの声が続出した。 たしかに、目鼻立ちがよく似ていて、清水演じる少女時代から、二階堂演じる音に成長していくことがイメージできる。 注目を浴びている清水は、2008年生まれの11歳。 第5回キラモオーディションでグランプリを受賞し、雑誌「キラピチ」の専属モデルを務めている。 「エール」での音の子ども時代役には、オーディションを経て抜てきされた。 その容姿で早くも視線を集めているが、まだ放送は始まったばかり。 今後の活躍が期待される。 「エール」にはほか、、、、、、、、、、、、らが出演。 人気声優のが語りを務めていることも話題だ。 (編集部・小山美咲).

次の

【清水香帆】朝ドラ「エール」で女優デビュー!キラピチ専属モデル?プロフも調査♪

清水 かほ 朝ドラ

優しい家族や歌が大好きという音の気持ちを表現するために、目の動きや声の出し方など、ひとつひとつ意識して演じました。 尊敬している薬師丸ひろ子さんに「歌がとても上手だね」と褒めていただいたこともうれしかったです。 初めての撮影で緊張していた私に、優しく「大丈夫だよ。 君ならできるよ」と声をかけてくださいました。 そのことばで、その後の撮影もより一層頑張ることができました。 引用元:NHKドラマガイド「エール」より 清水香帆(しみず・かほ):プロフィール 清水香帆ちゃん エール 子役パート が楽しみですぐる — けんたん zz99911 名前 清水香帆(しみず・かほ) ニックネーム かほ 生年月日 2008年10月12日 年齢 11歳 身長 145㎝ スリーサイズ 60 — 52 — 58 cm 靴のサイズ 21. 5cm 血液型 O型 出身地 神奈川県 特技 ダンス、ピアノ、水泳 好きなブランド ジェニィ、メゾピアノジュニア 好きなキャラ ころころコロニャ、すみっコぐらし 所属 ボックスコーポレーション ブログ 公式サイト 清水香帆ちゃんは、 正統派美少女子役。 演じたのは、香川エリカ(小野花梨)の幼少期役です。 @清水香帆c — 城丸香織 tokyostory 出演作品2作目が、『エール』の関内音(二階堂ふみ)の少女時代役ということになります。 同時に現事務所の「ボックスコーポレーション」に所属。 「キラピチ」公式サイトの「キラピチネット」内ので、日々の楽しかったことやオフショットを掲載しています。 好きなブランドは、ジェニィ、メゾピアノジュニア。 好きなキャラは、ころころコロニャ、すみっコぐらし。 筆者は ころころコロニャを知らないので調べてみました。 そしたらこ~んな癒し系の猫ちゃんで、もう絶対(グッズを)買います! こんなかわいい妹に「お兄ちゃんが志望校に受かりますように」と言われたら、お兄さんも嬉しいでしょうね。 第2週 大正12(1923)年、秋。 川俣の教会で裕一が見とれた少女・音は、12歳に。 父の安隆(光石研)は元陸軍獣医で、今は愛知県豊橋市で陸軍向けの馬具の製造・卸商を営んでいます。 母の光子(薬師丸ひろ子)、13歳の姉・吟(本間吐愛/松井玲奈)、9歳の妹・梅(新津ちせ/森七菜)の4人暮らし。 音の学校では学芸会の準備が始まり、音は学芸会の演目を『竹取物語』にすることに成功。 主役のかぐや姫を演じるつもりでいましたが、与えられた役は「おじいさんその二」。 落ち込んだ音は、その日が教会の行事で琴を演奏する日だということを忘れてしまいます。 父の安隆と一緒に教会に駆け込んだ音は、オペラ歌手の双浦環(柴崎コウ)の透明感あふれる歌声に心奪われます。 環は音に自分の歌が入ったレコードをくれて、音は「歌手になりたい」と父に言うのでした。 学校では『竹取物語』の練習が始まりました。 ところが、『かぐや姫』役の神崎良子が腹痛を起こしてしまいます。 実は良子がかぐや姫になったのは、母親のますが教師に働きかけたためだったのです。 そんな中、安隆が子供を助けようとして突然亡くなりました。 光子は、安隆に代わって商売を続けようとしますが、陸軍との間を取り持っていた打越金助は契約書をちらつかせ、光子に言い寄ろうとします。 その他の得意先にも取引き継続を断られ、職人たちも逃げてしまいます。 瀬戸際に追い込まれた関内家でしたが、吟が、契約書を探し出せばいいと気が付きます。 そして今の時点で契約を破棄すれば違約金が発生する旨の条項を見つけ出した光子は、それを盾に打越に契約を続消させることに成功し、まもなく職人頭の岩城も戻ってきました。 学芸会の日、音は良子に頼まれて「かぐや姫」を演じ、良子は「帝」を演じました。 実は良子は、母親のますが教師に働きかけたせいで「かぐや姫」をやらされることが嫌だったのです。 音の「かぐや姫」は皆を感動させ、音は亡き父に必ず歌手になることを誓うのでした。 『エール』4話に関内音(清水香帆)が初登場!二階堂ふみにそっくりで可愛い 音の子供時代が二階堂ふみにそっくりで草。 — prism khot23 音ちゃんの子役の子がめちゃくちゃ可愛いな! あの出会い方、運命の出会いっていうのはよく分かる! なんか少年漫画みたいだったw — まめの littlenimame 『エール』4話に、清水香帆ちゃん演じる関内音が初登場! 聖歌隊に交じって歌う音に、裕一が一目惚れ。 Twitterでは 「音役の子、二階堂ふみにそっくり」「超かわいい」など絶賛の声が上がりました。 裕一の子役の石田星空くんも大人役の窪田正孝さんにそっくりだし、今回はよくこんなに(大人役に)よく似た子役を見つけてきたものですね~。 まとめ 新朝ドラ『エール』で関内音(二階堂ふみ)の幼少期を演じる清水香帆さんをご紹介しました。 モデルとして抜群の存在感を誇る香帆ちゃんの演技が楽しみです。

次の