スカイ レンタカー。 スカイレンタカーの貸出・返却方法は?保険や補償はあるの?

空港一覧から格安レンタカー料金比較・予約|スカイチケットレンタカー

スカイ レンタカー

沖縄から九州、四国そしてまで観光地を中心にレンタカー事業を展開するスカイレンタカー。 特に九州や沖縄ではほぼ全域をカバーするほど店舗を展開しており、観光のパートナーとして定着しています。 中でも新幹線駅や空港を中心とした経営形態が特徴。 新幹線や飛行機とのタイアップなど、着実に利用客数を伸ばしている会社です。 またスカイレンタカーは、最新車種を豊富に取り揃えており、充実した保障も魅力的。 観光地密着レンタカーならではのスタッフのフレンドリーさも人気の1つですよ。 その他にも、格安に利用できるスカイレンタカーでは満足度の高いサービスを提供。 レンタカーを探す際には、スカイレンタカーで予約してみてはいかがでしょうか。 北海道・九州・沖縄といった日本有数の観光地に店舗を構えるスカイレンタカー。 観光客にとっては地元に密着した穴場情報も教えてもらえるレンタカー会社として人気です。 新千歳空港をはじめ各地に点在する拠点空港はもちろん九州新幹線の駅などにも積極的に店舗展開。 飛行機や九州新幹線利用の方が、レンタカーですぐに出発できる体制が整っています。 旅行や出張の際の利便性は誰もが重要視する項目ですが、その点スカイレンタカーは利用者の要望を十分に満たしたレンタカー会社ですね。 沖縄ではやにも営業所があり、離島観光の足としても活躍中。 観光地到着後すぐにレンタカーで出発できるスカイレンタカーは、業界トップクラスの利便性を兼ね備えています。 スカイレンタカーで借りられる車種 軽自動車(タント・ワゴンRなど) 新千歳空港に1店舗のみ営業している北海道を除き、乗り捨てサービスを実施しているスカイレンタカー。 沖縄と九州間での乗り捨ては不可能なものの、九州内及び沖縄本島では気軽に乗り捨てサービスを申し込むことができます。 特に沖縄本島では、出発店舗以外のどこの店舗に返却しても無料という利用者にとっては嬉しいサービス。 市街でレンタカーを借りてギリギリまで観光しながら空港で車を返却できるので、より多く観光を楽しめますよ。 九州各地に営業所を構えるスカイレンタカーは九州内での乗り捨てができ、福岡空港で借りて鹿児島空港で返すといったプランも可能。 九州への乗り捨ては有料となっていますのでご留意ください。 スカイレンタカーの補償制度 保険補償制度(事故時の損害補償) 借り受けたレンタカーで事故を起こした場合、損害が発生したことに対して賠償責任が発生します。 特にレンタカー保険では対物と車両保険においては自己負担が必要な免責額を設定。 この免責額を補償する制度が免責補償制度です。 スカイレンタカーでは貸し出す全てのレンタカーに対して免責補償制度を設け、万一の場合の金銭的負担軽減を図っていますよ。 地域や車両クラスによって違うものの、リーズナブルに安心補償を受けることが可能。 この制度があれば安心してドライブに出かけることができますね。 免責補償制度は速度違反や飲酒運転などが原因となる事故には適用されないので、安全優先でドライブを楽しんで下さいね。 NOC(ノンオペレーションチャージ) レンタカーで事故が起きた場合、損傷した車を修理に出す期間中の休車補償料を負担する必要があることをご存じですか。 これをノンオペレーションチャージと言い、スカイレンタカーでは自走可能かどうかで2万円もしくは5万円の負担が発生。 事故が起こると自己負担となる金額もかなりのものになります。 そんな負担を補填してくれる補償プランもスカイレンタカーにはしっかり存在。 あんしん補償制度ワイドは、ノンオペレーションチャージの支払いが免除されるだけでなくタイヤパンクの修理費用なども補償。 レンタカー出発前までの申し込みが必要ですが、安心してドライブを楽しみたい時にはおすすめのプランと言えますね。 貸出当日の流れ 事前準備 注意事項等の説明を受けたら料金のお支払いです。 オプション等当日追加がなければ、スカイチケット予約時のレンタルプラン分の料金を支払いを行います。 予約時にチャイルドシート等のオプションを追加し忘れた場合でもここで申告すれば予約・精算が可能です。 また、スカイレンタカーでは支払方法を選ぶことができます。 方法はクレジットカードと現金の二通り。 お支払いの際は下記事項にご注意ください。 その場合、免許証以外の本人確認書類が必要になります。 レンタル代金はスカイレンタカーでの現地決済となります。

次の

レンタカー

スカイ レンタカー

コンパクトカー希望でしたが来店時に無料でランクアップして頂けました。 子連れで荷物も多かったためとても有り難かったです。 店員の方も丁寧に説明してくださり感じの良い方でした。 車は非常に綺麗でした。 返却時に砂が椅子や床にまぁまぁついてしまい大丈夫か気になりましたが大丈夫でした。 また是非利用したいです。 あり コンパクトカー希望でしたが来店時に無料でランクアップして頂けました。 子連れで荷物も多かったためとても有り難かったです。 店員の方も丁寧に説明してくださり感じの良い方でした。 車は非常に綺麗でした。 返却時に砂が椅子や床にまぁまぁついてしまい大丈夫か気になりましたが大丈夫でした。 また是非利用したいです。 ありがとうございました。 購入確認済 2019-06-29 こちらは次の店舗のレビューです:•

次の

沖縄スカイレンタカー予約|3回利用してみた感想(評判・口コミ)

スカイ レンタカー

skyrent. レンタカー予約ページからクイックチェックインのページへアクセスできるため、予約後にクイックチェックインのページに進みましょう。 マイページまたはWEB予約ページからクイックチェックインをすると、システムが反映されるので用紙の印刷は不要です。 そのため、予約後すぐにクイックチェックインを行うかマイページからクイックチェックインを行うようにしましょう! 出発前には スタッフと一緒に車のキズやへこみの有無を確認し、カーナビやオーディオの操作方法も確認することが必要です。 燃料代金は 自己負担となります。 満タン返し不要プランを除く 返却時に スタッフと車にキズや凹みがないか確認しましょう! 以下の場合は別途支払いが必要です。 1.返却時間を超過した場合 到着時間が遅れる場合は必ず 各地域の予約センターまで連絡しましょう。 超過料金が発生する場合、 現金またはクレジットカードで支払いが必要です。 2.期間を延長する場合 レンタルする期間を延長したい場合は事前に 各地域の予約センターまで連絡しましょう。 予約状況によっては期間を延長できない場合があります。 3.給油せずに返却する場合 給油をし忘れた場合や時間がなくて給油ができなかった場合など、給油をせずに返却する場合は 走行距離によって料金が請求されます。 地域によって走行キロ換算料金が異なり、 市場の給油価格よりも割高になるのでご注意くださいね。 数日利用する方は、利用する日数分の保険料が必要となります。 補償内容 ・車両補償: 5万円の支払い免除 ・対物補償: 5万円の支払い免除 免責補償に加入すると事故の際に自己負担となる 「対物免責額5万円と車両免責額5万円 マイクロバスは10万円 が免除されます。 加入を希望する方は出発までに申し込みを行いましょう! 以下の事故は免責補償制度では補償されないので注意が必要です。 数日利用する方は、利用する日数分の保険料が必要となります。 補償内容 ・自走可能: 2万円支払い ・自走不可能: 5万円支払い 注意点として ノンオペレーションチャージは免責補償対象外となります。 skyrent. ノンオペレーションチャージも補償されるのが特徴となっています。 車の返却時は基本的に ガソリン満タン返しとなっており、 ガソリンを入れずに返却すると走行距離分の料金を追加支払いする必要があるので注意しましょう。 スカイレンタカーでは 1日あたり千円弱で保険に加入できるため、ぜひあなたもスカイレンタカーの保険に申込をして旅行を楽しみましょう! 記事分類• 103•

次の