パワプロ しらす 強化 野手。 しらす高校 最弱選手と野手育成 デッキと立ち回り紹介

【パワプロ】強化支良州(しらす)水産は投手育成も強い!?変化球の指導に注意しながら経験点を稼ごう!

パワプロ しらす 強化 野手

レベル上げの基本の基本 強化素材の ゲドーくん像を「イベキャラ強化」で合成してレベルを上げます。 ゲドーくん像はレアリティが分かれており、それぞれの経験値は以下の通り。 ゲドー像の数はそんなに多くはないですが、確実に取得しておきたい。 2016年現在、イベント頻度が高くなり、ゲドー像の配布も多くなっているのでイベントをこなしていると月に1人程度はSR35くらいまでレベルを上げることができる。 デイリーチャレンジ 毎日行われているデイリーミッションで銅ゲドー像2体手に入れることができます。 クリアする内容はスタジアムでナイスピッチ3回とホームラン2本です。 フレンドとの練習試合でもカウントされるのでできるだけクリアしておきましょう。 楽にこなしたい場合はフレンドとの練習試合で極バット、極ボールを持っていくのが早い。 金チケット たまにスタジアムで試合をする為のチケット金色の場合があります。 この金チケットを消化して、試合をした時に勝利すると、くじ引きを引くことができます。 くじ引きからは低確率ですが、銅ゲドー・銀ゲドーが出てきます(大体はチャリン)。 金チケットを消費して試合をする時はなるべく勝利したい。 小技:ポジションを適正外にするなどして自チームランクを下げて、試合相手を決めてからポジションを元に戻すと普段より低いチームランクの相手と試合することができる。 手間がかかるが、勝率を上げたいならばやるのが良い。 精神マラソン(ゲドーマラソン、ゲドマラ) サクセスで精神練習を最初から最後まで繰り返す方法です。 サクセスではたまに宝箱から経験知効率のよい銅ゲドーが出現します。 これを狙います。 他にRのイベキャラも出ます。 他の練習をしても良いですが、体力が減って練習回数が減ります。 またケガをする可能性もあるのでとにかく精神練習を繰り返します。 試合は バント、三振で適当に終わらせます。 おすすめは「ちゃっかりチャンスだけプレイ」で全てバントでアウトにする。 高校はどこでも良いですが、SG高校か覇堂高校が時間が短くておすすめ。 SG高校の定期ミッション(ミニゲーム)は全てパスです。 スタジアム スタジアムを回すとガチャポイントがもらえるので、そのガチャポイントでノーマルガチャを回して、出たイベキャラを素材にするという方法です。 ただ あまり効率は良くありません。 メダル集めのついでと考えると良いと思います。 スタジアムは自操作でプレイした方がポイントが高くもらえます。 ただ時間がない時などはオートで回して主力選手の調子が良い時だけ自操作プレイし、完封&ホームラン量産を狙うというのが効率が良いです。 スタジアムはさぼっているとストアメダルがたまらず、SRガチャチケットを取り逃すのでこれは真剣にプレイするのがおすすめ。 課金していてガチャを引きまくっている人はどっちでも良いですが、その場合でも「恋愛成就のお守り」、「招き猫」などを取る為にストアメダルは必須です。 適当に試合をこなしましょう。 関連記事: 金ゲドーや銀ゲドー付きのガチャは狙い目 ガチャ更新でたまにおまけ付きのガチャが出る場合があります。 この時にゲドーが付いてる時は狙い目。 課金してガチャる人はこのタイミングに引くのも良いでしょう。 ただし ガチャ内容が渋い場合が多いので無課金、微課金の人にはあまりおすすめしません。 できるだけSR以上出現率アップのガチャなどを狙って引きましょう。 関連記事: レベル上げイベント(アゲアゲ強化試合) 「アゲアゲ強化試合」というイベキャラのレベルをあげるイベントがたまに行われます。 そこまで効率が良いわけではありませんが、 イベント期間中にしっかりやれば1~2人くらいはレベル35くらいまで上げることができます。 レベルを急いで上げたいイベキャラがいたらパワストーンで試合チケットを回復してイベントをこなすのもあり。 レベル上げを優先するイベキャラ.

次の

しらす高校 最弱選手と野手育成 デッキと立ち回り紹介

パワプロ しらす 強化 野手

「船長」の座を争う制度が追加• 金特のコツを得る金色のコツイベントが発生• 船友イベの発生率と経験点UP• 序盤の定期イベで経験点入手可能に• 妄想コマンドでの体力回復量UP• チーム総合力ランクUP時の入手経験点UP• 甲子園決勝の対戦校が変更• が支良州所属キャラに• イベキャラ以外のチームメイトの初期能力が調整• ただし、 確認できるのは選手「ランク」のみで、細かい数値 末尾の数値 までは表示されない。 二刀流キャラは一方でしか船長になれない 二刀流キャラはメイン得意練習によって投手・野手どちらで船長の座を争うのかが決まる。 例えば、はメイン得意練習が球速 投手 なので、野手育成時には船長になれない。 金コツイベが発生するように 主人公が船長の際は金色のコツイベントが発生するようになる。 金色コツイベントではイベキャラが所持している金特コツを入手可能。 船長システムのルール・注意点 1 : 主人公とデッキキャラしか船長になれない 船長になれるのは主人公とデッキにセットしたイベキャラのみ。 モブキャラ、デッキにセットしていない支良州固有キャラは船長になれない。 2 : 能力が並んだときは主人公優先 主人公と他のイベキャラが同じ選手能力で並んだ際は、主人公が船長となる。 3 : 能力ダウンで船長降板時はペナルティあり ケガやイベントなどで主人公の能力が下がって船長を降ろされた場合、船長交代時の経験点はもらえない。 さらに、8ターン船長になれなくなるペナルティがある。 4 : 船長交代判定はターン終了時 船長の交代判定が行われるタイミングはターン終了時。 船長がイベキャラのときに主人公の能力を上げてイベキャラの総合力を追い抜いた後、練習後の指導でイベキャラの能力が上がって追い抜き返された場合は船長交代とはならないので注意。 金色のコツイベント解説 主人公が船長のときに発生 金コツイベでは、そのキャラが所持している金特のコツを入手可能。 主人公がターン開始時に船長のときにしか発生しない。 他にもいくつか発生条件があるようだ。 判明している発生条件• ターン開始に船長になっている• そのキャラを指導したことがある• キャラ所持金特を主人公が取得していない 虹特に関しては検証中• コツイベが発生している• そのイベキャラの金コツイベを踏んでいない 全キャラ合計で最大3回発生 金コツイベが発生するのは各キャラ1回まで。 全キャラ合わせて計3回発生するため、 最大で3種の金特を入手できる。 条件を満たしていれば虹特も入手可能。 主人公が取得済みの金特に関しては、金コツイベで教えられることはない 虹特は例外。 金コツイベが発生しても、そのキャラが教えられる金特を先に全て取得した場合は金コツが消滅する。 虹特は例外となる イベキャラが金特を取得するためには、 同じキャラに5回指導を行うことが必要。 以降は7回、9回、11回・・・と2回指導する毎に新しい金特を取得する。 主人公が既に取得済の金特については、イベキャラが指導で取得することはない。 指導回数はログに表示される イベキャラに指導した際、現在の指導回数がテキストのログに表示される。 自分でカウントしなくても、現在の指導回数を確認可能。 強化前からの既存システム解説 強化前からの既存システム一覧• 船友イベント 強化で入手経験点UP• チーム能力ランク 強化で入手経験点UP• イベキャラ能力ダウン• 妄想コマンド 強化で体力回復量UP• 特に金・青コツが重複して発生している場合、青コツ目当てで踏んでしまわないように注意しよう。 青同士・赤同士・金同士はランダム 無限指導ではない青コツ・赤コツ・金コツが1箇所で重複して発生している場合、どのコツが発生するかはランダム。 選手ランク・対象能力・デッキの並びなど様々な要因が考えられたが、検証した結果完全にランダムだった。 チーム総合力ランク 妄想コマンドでは、練習にいないイベキャラのイベントを強制的に発生させることができる。 ただし、 彼女キャラの告白や選手キャラのSRイベなどの発生に条件があるものは予め条件を満たしておく必要があるので注意。 モブの場合はチームメイト能力UP 妄想コマンドによりイベキャラ以外のチームメイト モブキャラ が選択された場合は、そのモブキャラの選手能力がUPする。 球速・変化量以外は-10、球速は-3、変化量は-2となる。 練習試合が3回と多い 支良州水産高校のサクセスでは練習試合が3試合 自操作不可 、公式戦が7試合あり、他のシナリオと比べて試合数がかなり多い。 引き分け以下だと経験点入手不可。

次の

【パワプロ】強化円卓高校野手おすすめテンプレデッキ

パワプロ しらす 強化 野手

スポンサーリンク 強化鳴響高校の立ち回りのポイント まず強化鳴響高校の立ち回りについて個人的に気をつけるべきと思ったポイントは、• 序盤は評価上げを優先• 金特が被らないようにイベキャラから楽譜を貰う• ハーモニーボーナスの恩恵を強く受けられるよう意識 辺りですかね 1つ目と2つ目については強化ルートと言うより鳴響高校のシステムそのものについての話になりますが、やはり鳴響高校で経験点を出す場合はレベルの高い楽譜を演奏する必要があり、そのためには序盤からイベキャラとスペシャルタッグを組んで楽譜を回収していきたいところです また、イベキャラの楽譜で手に入る金特は通常ルートでは3人目と6人目から貰える楽譜からとなっていましたが、強化ルートでは5人目も対象となったので、金特被りにはより一層の注意が必要となります そして強化ルートでは譜面を埋めた時に経験点が貰えるハーモニーボーナスも調整されています• 1度の練習で譜面を全て埋める• 選手でない彼女と練習して埋める• スペシャルタッグで埋める• デッキの平均レベルが高い これらを満たすことで貰える経験点がさらにアップするので、音符を集める時に意識しておきましょう 効果については下の画像を見てもらうと分かる通り、同じタッグによるハーモニーボーナスでも彼女入りとそうでない場合で効果が異なり、補正は重複するので、いかに多くの条件を満たしてボーナスを受けるかが重要ですね 投手と野手のどちらの育成に適性がある? さて、続いては強化鳴響高校が投手と野手どちらの育成に適性があるかという話になりますが、個人的には投手育成の方が向いていると考えています その理由としてまず挙げられるのは、前述したハーモニーボーナスが関係しているということです ハーモニーボーナスの恩恵が強くなる要因の1つにスペシャルタッグで譜面を埋めるというものもありますが、そうなると守備とメンタル練習への練習参加率が低くなる投手の方がタッグを発生させやすいので有利だと考えられます また、投手はアヘ球速、アヘ変といった形で得意練習を重ねたデッキも組みやすいので、複数タッグを狙いつつ同時に1回の練習だけで譜面を埋める、タッグにより譜面を埋めるといった立ち回りも行いやすいです そして投手育成の方が適性があるもう一つの理由としては、取得できるシナリオ金特が挙げられます まず野手の金特を確認すると、• アイコンタクト• つるべ打ち• ヒートアップ• 魔術師• 恐怖の満塁男• 大番狂わせ となっています 大番狂わせのみエピローグで取得可能で、それ以外は楽譜の演奏で取得できるので5つの中から最大で3つとなり、合計で4つ取得できます 野手育成に関しては現環境下の 北斗高校と比較しても金特の数が1つ少ないですし、虹特パーツになる金特も1つもありません 一方で投手育成に関しては、• ディレイドアーム• ド根性• ミスターゼロ• 形成逆転• 原点投球• 意気揚々 となっていて、意気揚々がエピローグ、それ以外は楽譜で最大3つ取得できます こちらも虹特パーツはありませんが、現環境下のクロスナインと比較すると金特の数は同じとなっています クロスナインで真鉄腕を狙わない場合と金特を比較すると、ディレイドアーム、ミスターゼロ、形勢逆転、意気揚々の4つを取得できれば金特査定は上回ります クロスナインでは開眼を抜きにすれば真鉄腕を狙わないデッキもよく使用されているので、デッキの組み方次第では強化鳴響の方が金特査定が高くなります デッキの組み方は? デッキを組んでいく上でポイントとなるのは、• 得意練習を固める• 役割を分散させる• 楽譜で貰える金特を極力被らせない• 鳴響高校のシナリオキャラを入れる 等が挙げられると思います 先述したように、いかにハーモニーボーナスを利用する際にタッグを踏めるか、一発で譜面を揃えられるかが重要になってきます 複数タッグを組んだ際に一発で譜面を埋めるには得意練習を重ねったデッキもそうですが、役割も分散させて多くの種類の音符を回収できるようにしておきたいところです また、楽譜で貰える金特が極力被らないようなイベキャラの選定も行う必要があります 理想を言えばディレイドアーム、ミスターゼロ、形勢逆転、意気揚々の4つを取得できれば一番良いのですが、タッグを組む順番もサクセス毎に異なってくると思うので金特被りのリスクは回避したいですね そしてエピローグの意気揚々はシナリオキャラを入れていないと取得できないので、投手育成なら奏か伊能のどちらか1人は入れておきましょう スポンサーリンク 終わりに 強化鳴響高校はいかにハーモニーボーナスの恩恵を強く受けられるかが鍵になってきそうです 一発で譜面を埋める、タッグで譜面を埋めることを考えると、タッグの発生率と複数タッグを想定したデッキの組みやすさから投手育成がプレイしやすいでしょう 金特を考えても虹特2つを狙える北斗に明確に劣る野手よりも、真鉄腕を抜きにすれば高い査定値のものを4つ取得できて合計でクロスナインを上回る投手が強そうです 具体的にどのデッキが強いかはまだ模索しなければいけないところですが、ある程度得意練習を固めたデッキが強そうなのでアヘ球速やアヘ変等色々と試していけたらと思います 以上、強化鳴響高校についての考察でした 今回はこれで失礼します.

次の