蟹座運勢まとめ。 今週の運勢

かに座(蟹座)の性格まとめ|男性・女性別の意外な特徴や恋愛事情を解説!

蟹座運勢まとめ

星と石 今週のかに座は、宇宙を流れそこねて地に落ちた星のごとし。 あるいは、 雄弁と沈黙のはざまで物思う石のごとくただそこに在ろうとするような星回り。 ロジェ・カイヨワが生前最後に残した著書であり、ギリシアの川神に託して自らの思想の遍歴を語った『アルペイオスの流れ』には次のような記述が出てきます。 私は石が、その冷やかな、永遠の塊りの中に、物質に可能な変容の総体を、何ものも、感受性、知性、想像力さえも排除することなく含みもっていることに気づきつつあった。 と同時に、絶対的な啞者である石は私には、書物を蔑視し、時間を超えるひとつの伝言を差し出しているように思われるのだった。 占星術では人間の中に星を読みますが、時にこうした「石」が読み取れる時があります。 いかなるテキストももたず、何ひとつ読むべきものも与えてくれぬ、至高の古文書、石よ……(同書) すなわち、人はときどき自身の中に「密やかな言葉」という名前の驚くべき沈黙を見出し、その前にひれ伏すのでも踏みつけるのでもなく、ただそばに在っておのずから語り始めるのを待たなければいけない状況に直面するのです。 14日にかに座から数えて「向き合うべきもの」を意味する7番目のやぎ座にある木星・冥王星に改めて焦点があたっていく今週のあなたもまた、 すぐに意味が分からない出来事や相手に対して慎重かつ粘り強く関わってみるべきでしょう。 たて糸によこ糸を通していく 起こった瞬間においては、その価値や意味が分からない出来事というのは確かにある。 それは人の心の奥深くに入り込み、長い時間をかけてかたちをなし、再び意識の表面に浮上してきたところで、ようやくすくい取られていくのです。 それは誰かに言われた言葉だったり、目にした光景だったり、あるいはあるひとりの人物の影響そのものだったりと人によってまちまちですが、 私たちのこころには大抵はどこかでそういうものが2、3ひっかかっていては、すくい取られる瞬間を待っているのではないでしょうか。 例えば須賀敦子の文章はどこか、そんなかすかな記憶の底からそっとすくい取られたようにして綴られていますが、例えば下記の箇所などは今週のかに座の人たちがなすべきことを簡潔に暗示しているように思います。 「線路に沿ってつなげる」という縦糸は、それ自体、ものがたる人間にとって不可欠だ。 だが同時に、それだけでは、いい物語は成立しない。 いろいろ異質な要素を、となり町の山車のようにそのなかに招きいれて物語を人間化しなければならない。 今週のキーワード 線路に沿って石けりを.

次の

今週の運勢・週間占い

蟹座運勢まとめ

目次 蟹座はこんな性格 蟹座は、6月22日~7月22日生まれを指します。 蟹座は、日常生活でも仕事でも人に喜ばれることが大好きでサポート役に徹したらピカイチな性格です。 人付き合いも好き嫌いがないため、人を比べません。 そして、家族や友人など周囲の人にあふれる母性を発揮し、気遣いもよく出来るのでどのような人からも好かれるでしょう。 しかし、その反面周囲の環境を大切にするあまり、騙されることもしばしば。 また、自分のテリトリーを守ることに必死な蟹座は、なかなか本心を他人に打ち明けることができません。 そのため悩みが深くなったり、ストレスを溜めやすい点もあります。 恋愛面では、母性が強すぎるあまり「私の母さんか!」といわれがちで、女性と見られないこともあります。 また、自分の親や兄弟を大切にしすぎるあまりに自分自身も恋愛と疎遠になることもあるでしょう。 しかし、そんな蟹座ですが恋人ができれば一生懸命に尽くし、「恋人がNO. 1」の基準になることでしょう。 逆に相手の男性にもそれを求めるので、浮気や不倫などは絶対に許さない傾向もあります。 そんな蟹座は、休日にキャンプやDIYを行うなど家族サービスをしてくれるような家庭的な男性がタイプです。 また、ロマンチックなシチュエーションが大好きなので、ドラマや漫画でみるようなシチュエーションや「夜景」「ドライブデート」などベタでも恋という夢あふれる恋愛をさせてくれる男性がタイプでしょう。 蟹座は受け身のことも多いので、男性側からどんどん積極的にアプローチしてくれる男性を好みます。 2019年蟹座全体運を振り返ってみる 2020年蟹座の運勢を見る前に2019年の運勢を振り返ってみましょう。 2019年はさまざまなことに挑戦し、変化を求めるとそれがうまくいく運勢でした。 また、周囲の人を頼ることで悩みが解決し、彼らとの信頼関係も結ばれました。 そして、転職や引っ越しなどの変化もよかったので、この年に転職や引っ越した方は自分の成長を感じることができたはずです。 【恋愛運】2019年の恋愛運は、気持ちが定まらずにフラフラとしていたため運命の相手に誤解を受けさせてしまっていたかもしれません。 下半期には、結婚のチャンスもありました。 急かしてはいけませんでしたが、じっくりパートナーと話し合うことが出来た方は結婚もできたでしょう。 【仕事運】2019年の仕事運は、順風満帆で楽しい一年であったでしょう。 新しいことを始めるとよい運気が回っていたため、起業などビジネスを始めるチャンスでもありました。 リスクはもちろんありますが、やってみたいことがあったなら始めればうまくいったはずです。 【金運】2019年の金運は、貯金を意識していた人はしっかりと貯まったかと思いますが、無駄遣いが多い1年でした。 何に使ったかもわからないような細かい出費が多く、結果的に大きな出費となっていたようです。 【健康運】2019年の健康運は、悪くありませんでした。 人に相談することが苦手ですが相談することで解決し、精神的な健康を保てたはずです。 それでは、次は本命の2020年蟹座の運勢を細かく占いましょう。 2020年蟹座の全体運とそれぞれの運勢は? 2020年蟹座の全体運は、2019年と同様にとてもよい交友関係を築けるでしょう。 それも、今までとの人間関係ではなく、新しいグループや新しいタイプの人間との交友関係を築けるはずです。 蟹座は誰にでも偏見を持たずに付きあえる和気あいあいのタイプですが、その反面自分のことに関しては秘密主義の一面も持ち合わせていました。 しかし、2020年はその秘密主義の殻を破れる心の底から信じあえる人間関係を得ることができるでしょう。 例えば、それは恋愛面でも共通しています。 結婚したいと思える人が現れたなら、心の底から信じあえるパートナー(夫婦)に恵まれるでしょう。 そして恋愛に限らずビジネスパートナーや友人など、他にも大なり小なり良い出会いがあるでしょう。 その出会いを手に入れるためにも、2020年は自分の殻を破って積極的に行動するとよいです。 また、今後の人生のために人の断捨離も始めた方が良さそうです。 付き合っていきたい人とこれ以上付きあえないと思っている人とは分け、しっかりピリオドを打つ決意が必要なときかもしれません。 前向きに一歩踏み出すことが必要なときなのです。 あなたを大切に想い支えてくれる人は必ずいるので前向きにどんどん進んでいきましょう。 そして、2020年は自分では高望みかもしれないと思っていたことも思い切って計画性を持って行動すれば、その目標が達成されるはずです。 計画的に動きましょう。 蟹座にとって特に大切な「Key Mouth」となるのは「7月」です。 新しい交友関係を結び順風満帆な生活をしている蟹座ですが、今まで懇意にしていた人との別れがあるかもしれません。 一時的にとても落ち込み傷つき悲しいでしょうが、その人と仲良くいるために頑張るよりは、新しい交友関係を優先した方が良さそうです。 その人との縁を切りたくない場合には、相手は自分のことを理解してくれているから連絡しなくても大丈夫と思わないで「連絡」をマメにすることが大切です。 相手に「こうゆうときだけ連絡してくる」だとか「全然連絡をくれない」と思われないように会うのは無理でも連絡するようにしましょう。 次に、2020年における蟹座の恋愛運・出会い運・片想い運・結婚運・復縁運・仕事運・金運・健康運をそれぞれ具体的に占っていきます。 2020年蟹座の「恋愛運」 2020年蟹座の恋愛運は、今までにないタイプの男性と巡り会う運気があります。 最初はあなたのタイプではないため避けがちですが、あなたの守備範囲が広がることでしょう。 「いいな」と感じたなら、その男性と縁を作るためにどんどん声をかけていきましょう。 普段は受け身がちの蟹座ですが、2020年は何かに挑戦したいと自分でもやる気に満ち溢れているときなので頑張ってみてください。 また、恋人がいる方は、下半期に相手の男性に何かトラブルがあるかもしれません。 彼の不安や恐怖があなたにも伝染してきます。 彼にイライラなどをぶつけられたりとその余波があなたにも向かってくることでしょう。 しかし、そのさいには献身的に支えてあげることで、逆にあなたと男性との絆が深まるはずです。 ただし、逆にあなたの方が彼との別れを考えているならば、その時期が別れのチャンスでもあります。 別れを告げれば後腐れなく別れることができるでしょう。 蟹座女性と相性の良い男性の星座は? 蟹座と相性の良い星座は、「牡牛座」と「蟹座」、「乙女座」になりますので、恋愛をするなら彼らとの出会いを大切にしましょう。 【牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)男性の性格とアプローチ方法】 牡牛座の男性は、真面目で優しい性格です。 ですから、蟹座のあなたが求めている「家庭を大切にする」ということをしてくれる男性でしょう。 ただし、恋に関してはかなり受け身で慎重派ですから、あなたの方がグイグイと攻めていかなければなりません。 蟹座のあなたも受け身なタイプなので一見恋愛に発展するのは難しそうですが、恋愛にさえ発展すれば、これ以上ない信頼できる相手だと言えるでしょう。 牡牛座の男性の理想のタイプは「おっとりした女性」がタイプです。 しかし、おっとりといっても実際は少し攻め気味の「好きです」と表面に出ている確証を持てる女性を好みます。 ですから、相手が牡牛座の男性の場合は、「あなたに好意を持っていますよ」というのをはっきりと意思表示することが大切です。 【蟹座(6月22日~7月22日生まれ)男性の性格とアプローチ方法】 蟹座の男性は、サプライズなど人を楽しませる奉仕精神あふれる男性です。 蟹座同士求めているものが同じなので気後れしたりせず何も隠さずそのままのあなたでいられるので楽でしょう。 また、共感もできることが多いはずです。 蟹座の男性の理想のタイプは、「家庭的な女性」です。 蟹座のあなたと同じく「家庭」を大事にしているので自宅デートなどもより楽しめるでしょう。 大分仲良くなったら、あなたも「手作り弁当」や「手作りマフラー」などのベタな部分でも全力で家庭的な女性を演出したり、「子どもは何人欲しいか?」「どんな生活をしたいか?」などグッと距離が縮まるような会話をしてもよいかもしれません。 ビックリするくらいあなたと感じていることが一緒かもしれません。 【乙女座(8月23日~9月22日生まれ)男性の性格とアプローチ方法】 乙女座の男性は、頭の回転が速く細かな気遣いが出来るタイプです。 一見、冷たそうに感じることもありますが、安定した関係や安定した生活を求めるタイプなので、優しい性格をしています。 乙女座の男性の理想のタイプは、「守ってあげたい女性」です。 献身的なタイプなので、頼りなさげな女性を見ると尽くしてあげたくなるようです。 反面、優柔不断な面もあるので彼の思う通りの女性を演じながら、自然な感じでコントロールしてあげるとよい関係を築けるかもしれません。 2020年蟹座の「出会い運」 2020年蟹座の出会い運は、最高です。 蟹座のあなたにとってよい出会いがたくさんあるでしょう。 特に、下半期に良い出会いがあるかもしれません。 恋愛に対して受け身な蟹座ですが、「恋人が欲しい!」「結婚したい!」と感じているならば出会いを増やすしかありません。 ですから、どんどん出かけましょう。 そして、特に「単独行動」に運気アップの鍵があるかもしれません。 普段なら、集団行動をしがちですが、思い切って単独行動でカフェやショッピング、散歩などをしてみましょう。 婚活パーティーなども積極的に参加してみてもよいかもしれません。 2020年蟹座の「片想い運」 2020年蟹座の片想い運は、勝負をかけるなら上半期に頑張ったほうがよさそうです。 上半期に告白するチャンスがあるかもしれません。 思い切ってデートに誘ってみるとよいでしょう。 そのさいに、あなたの「女子力」を最大限彼に見せつけてあげてはいかがでしょうか。 例えば、動物園デートのランチ時に「手作り弁当」もよいかもしれません。 良い結果が期待できそうです。 2020年蟹座の「結婚運」 2020年蟹座の結婚運は最高です。 すでにパートナーがいる方は、パートナーからプロポーズされる可能性が高いです。 結婚情報雑誌を見ながら、どんな結婚式にするか悩んでもよいかもしれません。 あれやこれと押しつけるのはよくないですが、あなたの理想を叶える結婚式も挙げられるでしょう。 また、まだフリーの人でも結婚を前提としたお付き合いができるかもしれません。 結婚を実際にするかしないかは別としても、バリアに徹しないで思い切ってその告白を受けてみてもよいかもしれません。 結婚運はとにかく2020年は上昇中です。 2020年蟹座の「復縁運」 2020年の蟹座の復縁運は、上半期は厳しいですが下半期はあなたの思う近い形になれるかもしれません。 復縁へ向けて上半期に計画を立て、元カレにツレない態度を取られても下半期までグッと耐えるとよいでしょう。 恋人同士になれなくても、親しい友人関係には戻れるはずです。 また、あなた自身も「復縁したい」という意志よりももしかすると「新たに好きな人」が現れるかもしれません。 2020年蟹座の「仕事運」 2020年蟹座の仕事運は、最高潮でしょう。 何をやってもうまくいきます! あなたが進めているプロジェクトはうまく行き、新規のクライアントもつけることができるかもしれません。 あなたの今までの努力が報われるときがきました。 しかし、最近ニュースでも話題になっている「パワハラ」には気をつけてください。 あなたが思っていなくても後輩はそのように感じていることもあります。 仕事の後輩だからといってパワハラを重ねてしまうと、上司や大事なクライアントにあなたの悪口を吹き込まれたりと後輩に足元をすくわれる恐れがあります。 そして、職場のランチは外でとるのがおすすめです。 食事中に街の声を聞くことで、人々が今何を求めているのかがわかり、仕事に使える新たなインスピレーションが沸くかもしれません。 そのインスピレーションが会社から評価されるかもしれません。 2020年蟹座の「金運」 2020年蟹座の金運は、可もなく不可もなく普通です。 特別収入が増えることも減ることもないでしょう。 しかし、安心は慢心です。 全体運が良好なので浮かれ気分でいると、あなたを誘惑してくる人が現れて、その人の言うままにすると思わぬ形で散財するかもしれません。 ですから、用心も必要です。 大きな買い物をするときには、その場で即決しないで一度家に帰りもう一度考えてから購入するとよいでしょう。 2020年蟹座の「健康運」 2020年蟹座の健康運は、悪くはないですが日々のトレーニングを強化してみてはいかがでしょうか。 例えば、ウォーキングやジムでの運動を取り入れて少し意識をしながら鍛えてみましょう。 2020年の蟹座の運気は「計画的」に行うことで達成されるので、計画表を作ってから始めたり、ジムの場合はトレーナーをつけ、プログラムしてもらうとよいかもしれません。 健康的であなたの求める身体づくりができるはずです。 蟹座のラッキーアイテム 蟹座のラッキーアイテムを使って、2020年の運気をさらに上げていきましょう。 蟹座のラッキーアイテムは、家庭的なものが好きな性格なので「日用品」がおすすめです。 ラッキーアイテムは、「タオル」「寝具」「洗面用具」「キッチン用品」「クッション」「カップ」「真珠のネックレス」です。 自宅にあるものが多いので、幸運を得たいときには「自宅」でリラックスしながらチャージするとまた次のことが頑張れる力が沸き出てくるでしょう。 また、外出時には真珠のネックレスを身に着けて、鞄にはミニタオルを入れて持ち歩くとよいでしょう。 真珠(パール)は蟹座の誕生石でもあるのでおすすめです。 ラッキーカラーは、どんな服装にも合うやわらかい色の「ベージュ」。 ラッキーナンバーは「2」。 ラッキー方位は「北」です。 蟹座の方は、これらの持ち物を身に着けたり、その場所へ行くと運気が上がり、力がみなぎるでしょう。 蟹座の誕生石 蟹座の誕生石は「クォーツ(水晶)」「アクアマリン」「パール(真珠)」です。 それらの石を指輪やネックレス、ブレスレット、ピアス、イヤリング、時計などのちょっとしたアクセサリーを身につけることで運気がアップするでしょう。 それぞれの石には意味がありますから、身に着けるときの参考にしてみてください。 【クォーツ(水晶)】クォーツは、古来より「幸運を招く石」「邪気払いの石」といわれていました。 どんな石とも相性がよいので、単体で持つのも良し、アクアマリンやパールと合わせてその力をパワーアップさせて身に着けるのもよいでしょう。 【アクアマリン】アクアマリンは、「天使の石」と呼ばれ、喜びの象徴とされています。 片想いを成就したり、恋人同士の喧嘩を仲裁してくれる力があるといわれているので、大切な相手になかなか本心を打ち明けられず素直な気持ちを伝えたいときに持つとよいでしょう。 【パール(真珠)】パールは、「女性の象徴の石」ですから、優しさや美しさなどを引き出してくれるといわれています。 女性らしい魅力を引き出したいときに身に着けるとよいでしょう。 また、トラブルなどを回避してくれる力もあるといわれていますからお守り代わりに身に着けるのもよいでしょう。 蟹座と友好的な星座は? 蟹座と友好的な星座は「山羊座」「魚座」です。 彼らのサポートを借りてより良い一年にしましょう。 【山羊座(12月22日~1月19日生まれ)はどんな人?】 山羊座は、努力家で真面目な星座ですが、完璧ではなく少し抜けているところや大胆な一面も持ち合わせているので一緒にいて、安心でき刺激も得ることができるでしょう。 家庭的な安定を好む蟹座ですが、サプライズも好きなので「刺激」はよい意味であなたの退屈を紛らわしてくれるでしょう。 山羊座は社交辞令や口約束を破る人を嫌うような真面目な性格なので、蟹座のあなたも信頼して自分の秘密を話せる相手かもしれません。 【魚座(2月19日~3月20日生まれ)はどんな人?】 魚座は、愛情深く優しい癒し系な性格です。 見返りを求めず、大切な人には自分を犠牲にしてでも合わせてくれる性格なので、あなたも心から信頼して寄り添うことができるでしょう。 ですから、普段は自分の話をしにくい蟹座も悩みを打ち明けやすく、癒されながら良いアドバイスをしてくれるでしょう。 2020年のアドバイス 2020年の蟹座の運勢は、全体的によいでしょう。 人間関係によい運気があるので、日常生活はもちろん人間関係に関わる恋愛運や仕事運にもよい運気があります。 しかし、良いからといって調子に乗っていると足元をすくわれるかもしれません。 堅実的に着実に動いた方がよさそうです。 2020年の蟹座のキーワードは、「挑戦」と「計画性」ですから、計画的に新しい挑戦に取り組むことであなたの運気もさらにアップして楽しい一年を過ごせることでしょう。 また、普段から受け身になりがちな蟹座ですが、受け身になってしまうと何も始まりません。 2020年は積極的にさまざまなことに挑戦してみてください。 蟹座の芸能人一覧 【男性】神山智洋、藤ケ谷太輔、斉藤和義、DJ KOHNO、コリン・グリーンウッド、井上東万、飯田雄馬、Kiyo、斎藤宏介、伊野尾慧、阿部寛、六角精児、松田人志、野々村真、明石家さんま、清水圭、大谷翔平、野村克也、具志堅用高、愛川欽也、川村亮、清水アキラ、パパイヤ鈴木、橋下徹、西川きよし、岡村隆史、トム・クルーズ、赤西仁、GACKT、ワッキー、三谷幸喜、田中圭、藤井フミヤ、内村光良、遠藤章造、神王リョウ、水谷豊 【女性】広末涼子、藤井夏恋、中森明菜、道重さゆみ、上枝恵美加、久住小春、本田翼、坂野友美、中村優花、菊池あやか、加藤ローサ、坂谷由夏、セレーナ・ゴメス、町田マリー、吉高由里子、長谷川京子、南野陽子、大竹しのぶ、松坂慶子、浅丘ルリ子、中村あゆみ、北原里英、松浦亜弥、優香、松本志のぶ、オクヒラテツコ、あびる優、野口みずき、杉本彩、山本美月、北斗昌、すみれ 2020年蟹座の運勢まとめ いかがでしたか? 2020年の蟹座の運勢は「絶好調」です。 新しい人から舞い込む幸運が多いので、新しい出会いを大切にするとよいでしょう。 2020年の良い交友関係に感謝し、2021年へ向けては「奉仕精神」であなたがしてもらって嬉しかったことや感動したことを返すとさらによい運勢になっていくことでしょう。 2021年の上半期も2020年の良い運勢のままスタートできますから、2020年は思い切ってさまざまなことに挑戦するとよいですね。 2020年の運勢を参考にしながら、あなたらしい2020年を楽しんで過ごしてください。 あなたの幸せな未来を願っています。

次の

かに座(蟹座) 今日の運勢

蟹座運勢まとめ

今週の占い、毎週・隔週更新の記事をまとめました。 月曜更新• 火曜更新• 水曜更新• 木曜更新• 金曜更新• 土曜更新• 日曜更新• カテゴリー• 138• 242• 141• 340• 41 アーカイブ• 152• 21 メタ情報•

次の