ノート パソコン マウス 動か ない。 マウスカーソルが動かない

ノートパソコンでマウスが動かない時に修復するには?|データ復旧ポート:PC・HDDファイルの復元方法

ノート パソコン マウス 動か ない

続き 再起動後も、改善しない場合は、レシーバーの挿し直し、ワイヤレスマウスの電池交換や、マウスドライバーの再インストールなどをお試しください。 以下、当社FMVパソコン用のご案内ですが、Windows共通の操作もございます。 ご参考になれば幸いです。 この場合は、機器やパソコンを再起動すればすぐに解決できます。 以下に具体的な手順をご紹介します。 ・ワイヤレスマウスの電源をいったんOFFにして、10秒後に電源を入れて操作してみる。 ・ワイヤレスマウスのレシーバー側の異常の可能性もあるので、一度取り外して再度接続してみる ・有線マウスの場合は、USB接続ならそのまま抜き差ししてみる。 マウス等のパソコン周辺機器は、ドライバと呼ばれる機器を制御するプログラムがパソコン上で機能することにより正常に動作します。 このドライバに不具合が生じていたり、ドライバ自体が破損していたりして、マウスが動かないこともあります。 まずは以下の手順に沿って、マウスが正常に動作しているかを確認してみましょう。 一般的にダウンロードしたプログラムにはインストーラーが付属しているので、そのままプログラムを起動すればよいです。 ドライバを再インストールしてもエラーが表示される場合は、本体が故障している可能性があります。 いつもと環境を変えていないか疑おう 本日9月9日は『重陽の節句』という大変めでたい日とされるみたいです。 ・ボール式のマウスなら、デコボコした場所など、スムーズにボールが転がらない場所で操作していると原理的に上手く操作できません。 ・光学式マウスなら、光沢のある材質のテーブルや模様の無いテーブルの上、ガラス面の上などでは読み取りが難しくなります。 マウスパッドを使用することにより、外出先やデスク周りの環境の変化があってもマウスの操作への影響を与えずに済みますので、ぜひ試してみてください。 マウス本体を確認 たまにマウスの掃除がしたくなる時がある。 ボール式マウスなら、内部に埃やゴミが溜まっていて、ボールのスムーズな動作を妨げている場合があります。 マウス裏面にある蓋を取り外すと内部を掃除できる仕組みになっていますので、確認してみましょう。 光学式マウスの場合は、レンズ面が汚れて光の反射が正しく行われていない場合があります。 センサー部分はデリケートなので、傷つけてしまうと故障の原因となりますので、光学式マウス専用クリーナーまたはエアブラシ等を使って掃除してみましょう。 マウスの故障かもしれません マウス故障のため新しいの購入! これから設定する! 😆 — ぷれはtwエル鯖 aristhyaPure これまでにご紹介した解決策を全部試してもマウスが動かなくて、且つ他のマウス製品を接続してこちらは正常に動作した場合は、まずマウスの故障とみて間違いありません。 新しいマウスに買い替えをするか、高額なマウスや愛着のあるマウス、高品質なマウスを使用していた場合には、メーカー保証を利用したり、修理を依頼したりするのが良いでしょう。 まとめ マウスはパソコンを快適に操作する上で欠かせないツール。 動かなくなったら仕事ができなかったりゲームができなかったりと非常に困ってしまいますよね。 原因を特定して、時間をかけずに速やかに解決してしまいましょう。 また、故障してしまっていた場合は別ですが、不必要なマウスの買い替え等を行う必要もなくなります。 今回の記事がマウスの動作不良で困っている方の、お役に立てれば幸いです。

次の

富士通Q&A一覧

ノート パソコン マウス 動か ない

はじめに ノートパソコンに付属しているワイヤレスマウスは、初回使用時に、「LAVIEアプリナビ」を使用して、パソコンに登録する必要があります。 また、ワイヤレスマウスが正常に動作しなくなった場合は、再度登録し直すことで、現象が改善する可能性があります。 機内モードがオンになっている場合は、ワイヤレスマウスを登録できません。 機内モードを無効に設定する方法については、以下の情報を参照してください。 パソコンを修理や交換した場合も、ワイヤレスマウスの再登録が必要となります。 登録に使用するマウスのボタンやスイッチの位置は、ご使用の機種によって異なります。 詳細については、パソコンに添付されている「ユーザーズマニュアル」などを参照してください。 マニュアルが手元にない場合は、「電子マニュアルビューア」ページでも同様の内容が確認できます。 電子マニュアルビューアについては、以下の情報を参照してください。 NXパッドが無効の場合は、キーボードの「Fn」キーを押しながらスペースキーを押し、NXパッドを有効にします。 「スタート」をクリックし、アプリの一覧から「L」欄の「LAVIEアプリナビ」をクリックして、表示された一覧から「LAVIEアプリナビ」をクリックします。 「LAVIEアプリナビ」が起動します。 「名前からアプリを探す」タブをクリックします。 「ステップ1」欄から「ま行」をクリックし、「ステップ2」欄から「マウス接続設定」をクリックして、「アプリを起動」をクリックします。 「マウス接続設定」が表示されます。 「設定する」をクリックします。 補足 以下の画面が表示された場合は、この画面で案内している手順でも付属のワイヤレスマウスを登録することができます。 「設定」が表示されます。 「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」をクリックします。 マウス底面にあるCONNECTボタンを2秒以上押します。 「デバイスを追加する」が表示されます。 追加するデバイスの種類が表示され、「Bluetooth」をクリックします。 自動的に検出されたワイヤレスデバイス名が一覧表示されたら、「マウス」または「NEC Bluetooth Mouse」をクリックします。 補足 マウスのLEDが点灯してから3分以上経過しても、ワイヤレスデバイス名の一覧に「マウス」または「NEC Bluetooth Mouse」が表示されない場合は、マウスの電源を入れ直し、から操作をやり直してください。 接続設定が開始されます。 「接続試行中」と表示されたら、しばらく待ちます。 設定が完了すると「デバイスの準備が整いました!」と表示されます。 「完了」をクリックします。 「設定」画面に戻ったら、「マウス、キーボード、ペン」欄の「NEC Bluetooth Mouse」に、「接続済み」と表示されたことを確認します。 以上で操作完了です。 登録したワイヤレスマウスが正常に動作することを確認してください。

次の

【PCトラブル解決】マウスが動かない!原因別の解決方法を解説!

ノート パソコン マウス 動か ない

こちらの記事はWindowsを対象にしたものです。 こんにちは! 外出するときはノートPCが欠かせないヨス()です。 そんなわたしですが、今までにを忘れてしまい、慌てたことが何度かあります。 普段からタッチパッドを使っている人には何の苦労もないんですが、私は マウスしか使ったことありません( 2019年1月追記 現在はMacを使っていて、トラックパッドしか使いません)。 その上、タッチパッドをOFFにしているので、タッチパッドも反応がありません。 解除する方法も忘れましたし。 でも、マウスを忘れても、タッチパッドが使えなくても最低限の対処方法を知ってたので、使いづらいなりにもなんとかなりました。 今回はそう言うときに焦らなくて良い方法を紹介します。 メニューを出す基本操作 たくさんあるショートカットを覚えてなくても、メニューを出す方法だけでも覚えていればなんとかなります。 いろいろ覚えるのが面倒!! って方はここをまず最初に覚えていて下さいね。 マウスの右クリックメニュー まずはマウスの右クリックで出るメニューです。 これは専用のキーがあります。 キーボードの右下の方に Altキーと Ctrlキーの間ぐらいに「 アプリケーションキー(四角+矢印っぽいマークのアイコン)」があります。 これをクリックすると、右クリックをした時と同じようにメニューが出ます! (キーボードによって配置が違うかも知れませんが) スタートメニュー スタートメニューの出し方です。 通常ならタスクバーの左下にある スタートをクリックしていると思います。 マウスがないときは、キーボードの左下の方にあるWindowsのロゴマークの「 ウインドウズキー」を押します。 「ファイル」とかのメニューを出す ソフトを開いたときに、上にある「ファイル」や「編集」などのメニューを出すのは Altキーの出番です。 出てきたメニュー項目の横に( S)のようにあるのは Altを押したあと、 Sを押すと良いという意味です。 こんな風に ショートカットはメニューの中に書かれてあるので、ちょっとずつ覚えてみましょう。 「最小化」とかのメニューを表示 そしてウィンドウの「最小化」とかのメニューを表示させるやり方です。 メニューが出てきました。 ここでは 「移動」「サイズ変更」「最小化」「最大化」「閉じる」などのウィンドウの基本的な動作が選べます。 ちなみに私は この技を今知りましたw。 ウィンドウの移動なんかがマウスを使わなくてもできるのはびっくりでした。 いやー、何年パソコンを使っていても知らないことだらけだな。 ちょっと文章だけだとややこしいので、簡単に画像にまとめてみました。 上で説明した「メニューを出すキー」をまとめるとこんな感じです。 項目間を移動する 今度は項目間を移動するやり方です。 こちらは、マウスを持ち運ぶのを忘れなくても、覚えていて絶対に損しません。 むちゃんこ便利なので、ぜひ覚えてみてください。 次の項目へ 例えば、保存する画面とか、新規ファイルを開く画面で、次の項目に行きたいときは Tabで移動できます。 こんな感じで、項目間を移動できます。 便利だよ~! ほかにも、を見ていて、入力フォームで次の項目に行くときなんかも Tabで移動できます。 これを覚えておくとかなり便利ですよ~。 タブ自体を切り替え これ、結構知らない人が多いのではないでしょうか? これがタブです。 切り替わったタブ内での項目移動は先ほど出てきた Tabキーのみを押します。 使っているソフトを切り替え 現在起動しているソフトの切り替えも Tabを使います。 ただしこの場合は Altを押しながらです。 ちなみに Tabキーを使う「移動」に関しては、以前執筆したこちらの記事が参考になると思います! その他のもの 他に便利なショートカットはいろいろあります。 最低限、覚えておくと便利なものをまとめてみました。 エクスプローラー(ウィンドウ)を開く 新しくエクスプローラーを開くときは スタートから マイドキュメントなどを選んだりしてたと思いますが、これもショートカットでできます。 これで新しいエクスプローラーのウィンドウが開きます。 ちなみに新しいウインドウが開いて、 F4を押すと、カーソルがアドレスバーに移動するので、そこでなんかもできます。 一つ前のフォルダに戻る エクスプローラーを触っていると、一つ前の フォルダに戻りたいときってあります。 でも、これもショートカットがあるんですねー。 これは Backspaceを押すだけです。 戻りすぎたとき一つ進む さきほどの「戻る」を連打していると「あ! 戻りすぎた! 」ってこと、よくないですか? 私はせっかちなのでしょっちゅうありますw。 デスクトップを表示 いろんなソフトを立ち上げて作業をしているとき、デスクトップ上のデータをいじりたいときに、いちいち最小化していくのは億劫です。 これを押すと、一気に立ち上げているソフトとかウインドウが見えなくなり、デスクトップが表示されます。 もちろん、ソフトが強制的に終了されたわけではないのでご安心を! これ、マウスがないとどうやればいいのかドギマギしますよね……。 いろんなソフトで共通です。 名前を変更したいファイルや フォルダを選択して、単純に F2を押すだけ! 今回は私が主に使っている「 マウス無しでWindowsを操るのに便利なショートカット」たちを紹介しました。 基本的にメニューが出せたらいろんな選択ができるし、いろんな項目間の移動ができれば大抵のことができちゃいますので、ぜひ一個でも多く覚えることをオススメします。 たとえマウスがちゃんとあったとしてもw。 さて、今回の記事で紹介したものは、全部と連携させて、 マウスだけで操作できるようになるんです! 詳しくは、このブログでオススメしているマウスジェスチャーの MouseGestureL. ahkの記事をご覧ください! マウスジェスチャーって何なん?! って思った方……フッフッフ。 この記事を読んだらパソコンライフがより一層楽しくなりますよ。

次の