プルームテックプラス 充電。 プルームテックプラスの使い方や充電のやり方を解説!使用感はどう?

+10℃で吸いごたえ高めた新型「プルーム・テック」、焼き芋臭のない高温加熱型も (1/2)

プルームテックプラス 充電

iframe 対応のブラウザでご覧下さい。 給電部の底面についている粘着テープを使用して車両に貼り付けます。 粘着テープは、高温にも低温にもなる厳しい車内環境で高い粘着性能を発揮しつつ、取り外す際にはノリ残りや貼り付け跡が付きにくい、車内で使用するのに最適なテープを選定しています。 差し込み口はプルーム・テック・プラスより一回り大きくしてあり、ケーブルのように端子の表裏を気にしたり抜き差ししたりするわずらわしい作業が必要無いため、運転中でも簡単に充電ができます。 LEDが点灯することで、夜間でもプルーム・テック・プラスの差し込み口が分かりやすくなっています。 本製品は、付属のマグネット端子を付けることで、片手で簡単に充電することができます。 「カチッ」と気持ちのいい音とともに吸い付くようにホールドし充電されます。 注意:マグネットアダプターの端は粘着テープのハクリ紙をはがし、しっかりと貼り付けてください。 ハクリ紙をはがさずに端子を挿し込むと端子が破損 接触不良を起こすおそれがあります。 注意:プレートを必ず貼り付けてください。 マグネット給電ユニットの構造により本体より少し飛び出します。 プレートを貼らない場合マグネットに力が加わりの破損につながります。 また、プレートを貼りつけた場合本体を立たせることができます 車内でも室内でも使いやすい 車内以外にも、家庭で使用しても便利な製品です。 ・ 机の片隅に定位置として ・ 書斎にも ・ テレワークにも 様々な場所・シーンで利用いただけます。 0 専用です。 ・マグネット給電ユニットは下向きになる場所、曲面がきつい場所、植毛地や布地面、大きな凹凸がある場所には貼り付けできません。 ・マグネット給電ユニットは本革、合成皮革、表皮が柔らかい場所には取り付けないこと。 取付面が破損したり、取付跡等が残るおそれがあります。 ・充電の速度は、接続するUSB電源の能力によって異なります。 ・カーオーディオや車両のUSB端子の一部は、電源として機能していない場合があります。 カーオーディオや車両の取扱説明書等でUSB端子の仕様を確認してください。 ・充電時は本製品付属のマイクロUSBケーブルを使用してください。 【注意】 ・エアバッグの作動や運転の妨げになる場所へは取り付けないこと。 ・端子部を濡らさないこと。 ・データを有する機器には接続しないこと。 機器に不具合が生じる場合があります。 ・定期的に本製品を点検し、異常がある場合は使用を中止すること。 ローソン、郵便局ATM等(前払い) 5. 後払い決済 クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。 クレジットカード名義人と、ご注文者様名が異なる場合は、配送手配を行えません。 】 当店での受注手配日(通常ご注文日の翌日、ご注文日が金・土・日・祝日の場合は休み明け)から2日〜5日間ほどでご自宅へお届けいたします。 ご注文1回につき送料は配送地域によって異なります。 ご注文時の配送先住所が「離島」に該当する場合は、当店より配送について、発送手配前にご確認させていただく場合がございます。 あらかじめご了承ください。 日時指定はお受けできませんので予めご了承ください。 ルーフボックスと同時に他のカー用品等をご購入の際は、ルーフボック=西濃運輸での配送手配、他商品は佐川急便での配送手配となり、「別送」となります。 何卒ご容赦ください。 またはお問合せフォームよりご連絡お願いします。 【休業日】 土・日・祝日、及び年末年始、夏季休業 当店は、キャリア、タイヤチェーン、フィッシング(ロッドホルダー)、エンジンスターター、一部チャイルドシートなどの補修パーツを取扱いしております。 補修パーツは当店のほかにも【カー用品取扱店】にて、取り寄せ・お求めいただけます。 ご購入時などにご記入、またはご連絡いただいたお名前・ご住所・E-mailアドレス・電話番号などの個人情報は、商品の発送、関連するアフターサービス、新商品・サービスに関する情報のお知らせのために利用致します。 その他の目的で、正当な理由なく第三者へ売却、譲渡および貸与することは一切ございませんのでご安心ください。

次の

プルーム・テック・プラスの使い方

プルームテックプラス 充電

プルームテックプラスが充電できない原因 バッテリーの不具合 充電しても、 ランプが赤色のまま場合、バッテリーの不具合が考えられます。 充電のしすぎ• 急な温度変化 でエラーを起こすこともあるので、要注意ですね。 バッテリー単品でも購入できるので、まず単体を用意するのがかしこいかも。 USBケーブルの接続不良 専用マイクロUSBケーブルの• 接続エラー• 接触不良 が充電できない原因で多いですね。 充電コードを雑に使うと、断線して火を放つ危険もあるので、注意。 もし、使い古したUSBケーブルを使ってる場合は、新しい充電コードを使うと改善できる場合があります。 ACアダプターが壊れている 充電USBケーブルの次に多い原因が、ACアダプターの故障。 充電アイテムが、壊れていると、プルームテックプラスの本体にも悪影響です。 まずは、• ACアダプター• 充電USBケーブル が正常に機能してるか、確かめたいですね。 すでに充電が完了してる 「プルームテックプラスが充電できない!」 と思っても、すでに充電完了している場合もあります。 「充電が終わったランプの合図がない」 って場合は、心配なし。 充電完了=青色にランプが点灯 しますが、 5分後にランプは消えるので、ずっと合図してくれるわけではありません。 そのため、 充電完了の青ランプが消えても、充電が終わってる場合があるんですね。 赤ランプは、危険色ですが、もしかするとランプだけの異常かもしれないので、実際、吸えるか確認することが大切です。 リキッド漏れをしてる 通常のプルームテックと違って、プルームテックプラスは、リキッド入のフレーバーを使用しています。 そのため、 リキッドの液体が漏れてしまい、充電エラーにつながってる可能性も。 ベタベタしてる• 前にリキッドが漏れたことがある って場合は、リキッド液体が邪魔をしてないか、確認してみましょう。 本体の寿命 1年以上、使用している場合は、寿命で、機能面が弱ってるかも。 保証期間も1年なので、 1年間を過ぎてる場合は、壊れる可能性も高いって思っておきたいですね。 長い間使用してるなら、交換や買い替えをおすすめします。 「 プルームテックプラスが充電できなくなった!」 と思ったら、 充電元の電源が入ってなかったってオチも考えられるので、一度、確認してみたいですね。 カートリッジを新しくする カートリッジ内のリキッドが漏れて、本体の中でベトベトしてるかもしれません。 プルームテックプラスは機械類なので、液体には弱いです。 プルームテックプラスを充電する時の注意点 長時間の充電は意味無し 1本のバッテリーで、充電される量には限界があります。 また、「充電できなくなった」からと言って、長時間、充電しても、バッテリー容量は増え続けません。 バッテリーが空だと、 約1時間半で充電が満タンになるので、目安にしたいですね。 充電できない理由で多いのは、ケーブルの接触不良 本体を買ったばかりの場合、充電ケーブルの不具合が原因で、充電エラーになるケースが多いです。 もし、2台持ちなら、正常に充電されるかチェックしてみると確実です。 ランプ異常も考えられるので、ダメ元で吸ってみる 「なかなか充電が完了しない!」 と思っても、実は終わってる場合も。 充電が終わった青色ランプを見逃してる時もあるので、実際に吸って確認した方が早いですね。 まとめ• プルームテックプラスが充電できない原因は、バッテリー、USBケーブル、ACアダプター、リキッド漏れなど• 充電が完了してる場合もあるので、実際に吸ってみる• バッテリーや充電アイテムは、予備があると安心 いきなり本体の買い替えではなく、新しいバッテリー単品の交換で試すとコスパが良いです。

次の

プルームテックプラスの使い方を解説!クリーニング・充電方法まとめ

プルームテックプラス 充電

プルームテックプラスの取扱説明書を読む前に スターターキットの中身• まずは、不足がないか中身をチェック 左から• バッテリー• カートリッジカバー• 充電器 ACアダプター• 充電コード マイクロUSBケーブル• 保証書• ユーザーガイド 取扱説明書 おしゃれな筒状のケースに全部入ってます。 棒状もだいぶ太めになりましたね。 今までは専用の形の充電器が必要でしたが、マイクロUSB型になっています。 充電のしやすさもUPしていますね。 吸う前の準備• 充電を満タンにしておく 購入時は多少、充電が入っていますが、満タンではありません。 公式でも、 購入時は必ず充電して下さい。 と説明しているので、 故障につながらないよう、購入したら充電後に使用をおすすめします。 専用のたばこカプセルを用意 今までのたばこカプセルではなく、プラス専用カプセルを使用します。 味の中身もこだわっているので、ます試してみてお気に入りを選びたいですね。 プルームテックプラスの使い方 組み立て方法• まず3つの部品を合体させる 以前のバージョンは、2つの部品をクルクルはめ込むだけでしたね。 プルームテックプラスでは、3つの部品に分かれています。 バッテリー• カートリッジカバー• カプセルホルダー それぞれ• カートリッジ• たばこカプセル を取り付ける場所があるので、確認してみましょう。 組み立てる位置関係はざっくりこんな感じです。 1.バッテリーとカートリッジカバーを取り付ける ロゴマーク部分とリキッド液が見える部分がずれているとかっこ悪いので、直線上に合わせます。 2.カートリッジを入れる 底が金色になっている面から入れます。 すっぽり入りますね。 3.カプセルホルダーを取り付ける ちょっと力を入れながら、押し込むようにクルクル回します。 4.たばこカプセルを付けて準備完了! 充電の仕方 充電中のランプも• マイクロUSBケーブルを差し込む• 色と光り方で充電残量をチェックできる 充電の残量は、3種類の光り方でチェックできます。 充電が少ない状況は、紫色って覚えておきましょう。 ランプが青色に点灯するか、消えたら、充電完了 プルームテックプラスが充電完了したら、• ランプが青色に点灯• 5分後、消灯 って合図でわかります。 点滅がなくなったかが、充電完了のサインですね。 青色にずっと光ってるか• 何も光らなくなったか の状態なら、充電が完了しています。 バッテリーが空っぽだと、約90分かかる 購入時は、すでに充電があるので、もっと少ない時間で終わるはず。 自分の時は、 購入時は約5分くらいで満タンになりました。 青:バッテリーが100%から21%• 紫:バッテリーが20%以下 1秒間だけ光ります。 ボタンを連続で押した 直後の色の光方を見て、充電が必要か判断しましょう。 吸い方の注意点 指で穴をふさがないように持つ 吸気孔って穴をふさがないように、注意しましょう。 穴を押さえる吸い方だと、• 空気がうまく循環しない• 内部センサーの誤作動• 通電の原因 など 本体が壊れてしまう可能性もあるんですね。 持ち方をチェックしてみましょう。 煙が出なければ、充電不足か故障 プルームテックプラスは、初めて使う場合、煙量に驚くくらいなので、煙が少ないって感じることはないです。 そのため、全然煙が出ないって状況なら、充電がないか、故障の可能性が高いですね。 終了の合図 ボタンを押して、赤色だったら終了 電源ボタンを押すと充電残量の目安がわかります。 青:約21%~100%• 紫:約1%~20%• 赤:0%• 赤で、吸えない状況• 紫で、そろそろバッテリー補充が必要 って覚えておきましょう。 使い終わったら、ボタン長押しで終了 使用をやめる時は、ボタンを長押しで、電源をオフの状態にしましょう。 本体も 消耗品なので、使用中以外は休ませておくことが大切ですね。 もし忘れても、 6分間放置すると、自動で電源が切れます。 以下で、• たばこカプセル• カートリッジ の交換タイミングを見ていきましょう。 プルームテックプラスの交換方法とタイミング たばこカプセルを交換• 青か紫色に、40回連続で点滅したら交換 カプセル1つにつき、50パフ 回 吸えるんですね。 青または紫色の長い点滅は、たばこカプセルの交換タイミング合図って覚えておきましょう。 カプセル交換前には、必ずボタン長押しを 交換してよって点滅を停止させてから、カプセルを交換するって順番ですね。 点滅を解除しないと使用できない お知らせ機能である点滅を解除しないと、吸うことができません。 カプセルが余る原因を防ぐためにも、必ずボタンの長押し後に交換を徹底させましょう。 カートリッジを交換• 5本吸ったら、新しく交換 前回バージョンと同じく5カプセル吸ったら、新しくチェンジしましょう。 「何本吸ったか忘れた!」 って場合は、• リキッド液の量• 煙の出方 を見て、交換タイミングを自分で判断しましょう。 液体の量が見えるのはありがたいです。 基本、リキッドがなくなると味自体あまり感じなくなるので、気付くはずですね。 プルームテックプラスを再起動する方法• クリーニングは?正しい掃除方法 カプセルホルダー 先っぽ• 水洗いでOK もし汚れをしっかり落としたい場合は、ぬるま湯で洗い流しましょう。 部品が濡れてしまうと、故障の原因になるからですね。 リキッド漏れの対策• 汚れやすい箇所を、念入りにクリーニング リキッド液をこまめに拭き取る リキッド液が付きやすい部分は以下です。 バッテリーの先• カートリッジカバーの接続部分• カートリッジ本体• カプセルホルダーの接続部分 液体なのでリキッド液は、どうしても漏れてしまいます。 そのまま 濡れた状態で使用を続けるのではなく、定期的に拭き取るようにしましょう。 プルームテックプラスの取扱説明書でわかりずらい点• 先っぽのキャップは外して組み立てる 購入時は、白いシリコンキャップが付いています。 保護のために装着しているだけなので、使用する時は、外して捨てちゃいましょう。 1つ目の装着部分は、何も入れない ココの組み立て部分は何も入れずに、カチっとはめるだけでOK。 カートリッジを入れるの箇所は、カートリッジカバーの上部です。 まとめ• 部品が増えたプルームテックプラスでも組み立て方はカンタン• ボタン色のパターンが増えたので意味をしっかりチェック• リキッドが漏れたままの使用は注意!こまめな手入れを.

次の