格安sim 回線速度。 格安SIM(MVNO)回線速度比較-2016年8月31日【大阪】

格安SIM(MVNO)回線速度比較-2016年8月31日【大阪】

格安sim 回線速度

計測場所 東京都渋谷区のオフィス街 計測時間 朝:10:00頃 昼:12:00~13:00頃 夕方17:00頃 計測アプリ 計測方法 各時間帯でSpeedtest. netを利用して計測 利用端末 HUAWEI P20 lite 人気格安SIMの【2020年7月版】通信速度を公開! 人気の格安SIM会社、全15社23回線の通信速度を時間帯別に計測したので、比較していきます。 あくまでも参考程度にお考えください。 また、グラフに表記されている数値はダウンロード速度です。 PINGの数値などによって体感速度は変動します。 通勤時間となる朝(10:00頃)• 回線が混雑して繋がりにくくなるお昼時(12:00~13:00)• 帰宅時間と重なり若干回線利用者が増える夕方(17:00頃) 上記3つの時間帯で全15社23回線の速度を比較してみます。 《朝:10:00頃の通信速度》朝はどの格安SIMも安定! オペレーターちゃん お昼の時間帯は利用者が多いため回線が混雑し、どのMVNOも通信速度が落ちてしまいます。 そんな中、UQモバイルは77. 9Mbpsを計測し、脅威の高速通信です! お昼時はどのMVNOもガクンと速度が低迷しますが、中でも奮闘しているのは以下の 4社。 とくにOCNモバイルONEはdocomo回線でも10Mbps以上の通信速度が出ているので、かなり優秀な結果と言えます。 回線が混雑しやすいお昼時でも、 1Mbps以上のダウンロード速度が出ていればWebサイトやSNSの閲覧は問題なく行えます。 1Mbpsを下回ってしまうと動画のストリーミングがもたついたりします。 そのため、Wi-Fi環境が整っていないという方は最低でも1Mbpsは出ている格安SIMをおすすめします。 500Kbps 0. 5Mbps を下回ると、ウェブサイトやアプリ利用時に全体的なもたつきを感じる速度になってくるため、多少ストレスを感じるかもしれません。 それでも、メールやLINEチャット・画像の少ないWEBサイトの閲覧は行えるので、通信速度にそれほど敏感でない方なら、利用しても大丈夫なのではないでしょうか。 スマホの利用用途にもよりますが、お昼時間での利便性を重視したい方は少し注意が必要です。 借りている帯域は一定なので、利用者数が多いお昼どきは通信速度が遅くなりますし、深夜など利用者が少ないタイミングでは速くなります。 また、キャンペーンなどで一気にユーザーが増えた場合も平均的な利用者数が増えるので通信速度が遅くなってしまう可能性があります。 安定した通信速度を気にするようならなるべく利用者数が多いMVNOの格安SIMを選びましょう。 キャンペーンなどを行ったとしても全体への影響度が少ないので通信速度が急に遅くなる可能性が低くなります。 反対にサービス開始直後の格安SIMは要注意です。 最初は利用者が少なく快適でも、利用者が増えるにつれてどんどん通信速度が遅くなってしまう可能性があります。 MVNO各社はユーザーの増加にともない回線増強としてより多くの帯域を借りることで対応しています。 頻繁に回線増強を行う会社はそれだけユーザーの利便性に力を入れているということになります。 たとえばmineoはコミュニティサイト「マイネ王」で回線増強予定日の公開をしており安定した通信速度の提供に努めています。 mineoやLINEモバイルなどはトリプルキャリアをウリにしていて、好きな回線から選ぶことが出来ます。 格安SIMの通信速度を見る際は、ブランド名だけではなく元回線も確認しておく必要があります。 電波エリアや使用中の端末などの関係で使いたい元回線が決まっている場合には下記も参考にしてください。 元回線別の通信速度も比較しています。 関連記事• 格安SIMの電波エリア・通話品質はキャリアとおなじ! 通信速度だけでなく 電波も気になりますよね。 ただ、電波に関しては大手キャリアのエリアと同じなので心配はいりません。 そのMVNOのエリアというよりは、そのMVNOの元回線はどこなのかという点を知り、そのエリアが対応している地域かどうかを調べる必要があります。 そのため、格安SIMにしたからといって「圏外になる」といったことはないので安心してください。 ちなみに、通話品質に関しても同様のことがいえます。 快適にスマホを使うために必要な通信速度 格安SIMは大手キャリアに比べて、通信速度は 遅いです。 理由は大手キャリアと比べて狭い帯域を多くのユーザーが利用するからです。 ただし、サービスごとに必要な通信速度は違っていて、格安SIMでもある程度の速度が出ていれば体感速度は大手キャリアと変わりません。 サービス別に必要な通信速度を紹介します。 メールやLINE(ライン)は低速モードで十分! 基本的にメールもLINEも画像や動画を送信しない限りは100Kbps~200Kbps程度で問題なく利用できます。 大体のMVNOの速度制限時の通信速度は最大200Kbpsのため、もし速度制限されてもテキストのやりとりだけであれば問題なく利用できます。 インターネットや動画も1Mbps以上でていれば楽しめる ネットは最低200Kbpsあれば問題なし ネットに関してはメールやLINE同様にテキストが中心のものであれば、 200Kbpsもあれば問題なく閲覧できます。 問題無いとはいえ、人によってはストレスに感じてしまうので、気をつけましょう。 また、画像が多いページであっても 500Kbpsもあれば閲覧は可能です。 動画は画質によって異なるため注意 動画の閲覧は画質によって視聴の快適さがかわってくるので注意が必要です。 たとえばYouTubeの場合は、画質によって以下の通信速度が最低限必要な通信速度の目安となっています。 標準画質(360p):500Kbps~• 高画質(480p~):1Mbps~ スマホの縦画面で動画を視聴する場合、標準画質(480p)以上の画質は肉眼でそれほどの差はわからないので、1Mbpsの速度が安定して出ていれば、動画でも快適に閲覧できるということになります。 格安スマホを選ぶ際は、最大通信速度を見るよりは、 混雑した時間帯でどれだけ安定した速度を保てるかをしっかり見極めることをおすすめします。 通信速度が遅いとインターネットが使えない!? 「通信速度が遅い=インターネットが利用できない」というわけではありません。 当然、安定した通信速度を確保できない場合は接続できなくなることはあります。 【用語解説】通信速度に関する用語を解説! 通信速度を理解するために最低限知っておいた方がいい用語を紹介します。 これを知っていればデータを見たときに、実際の使用感をイメージしやすくなりますよ。 具体的には、Webページの閲覧・YouTube動画の視聴・SNSの閲覧・アプリのダウンロード、などに関わる速度です。 単位はbps ビーピーエス でbit per second=一秒あたりに送れるビット数のことなので、数値が大きくなると一秒に送れるデータ量も多くなります。 通信速度を見るときは、 ダウンロード速度(下り速度)をとくに注意すると良いです。 《Upload》上り速度(アップロード速度) 上り速度は、 スマホからインターネット上へ情報を送る 送信する ときの速度です。 具体的には、「SNSや動画サイトへの投稿」「LINE・メールの送信」などに関わる速度です。 基本的にアップロード速度には注目する必要はありませんが、あまりにも数値が低いと「Twitterで画像投稿するのも危うい」といった場面もあるので、SNSユーザーは気を付けて見ると良いでしょう。 《PING》ピン(反応速度) PING(ピン)は通信の反応速度です。 単位は ms(ミリセカンド)です。 基本的に 数値が小さいほうが高速という指標になります。 ただし、回線速度が遅いにも関わらずPINGのみ速い状態にしているとパケットロスが多く発生し、体感速度は低下します。 IIJmioなどのMVNOはあえてPINGを遅くすることで体感速度を向上させています。 格安SIM 契約プラン 回線 データSIM 3. 1GB ドコモ Rakuten UN-LIMIT 楽天 データSIM 3. 1GBプラン ドコモ データ通信3GBプラン ドコモ 2GBデータ ドコモ回線 ドコモ 2GBデータ ソフトバンク回線 ソフトバンク LINEフリープラン(1GB) ドコモ回線 ドコモ LINEフリープラン(1GB) ソフトバンク回線 ソフトバンク データSIM ライトプラン ドコモ データSIM 3GB ソフトバンク 【まとめ】お昼時の通信速度が最も重要! 自分が一番スマホを利用する時間帯の通信速度が安定している格安SIMを選ぶことで、契約後に通信速度でイライラする事なくストレスフリーで利用できます。 自分が一番利用する時間がわからないという人はお昼時の通信速度に注目しましょう。 お昼時はスマホを利用する人が増えるため、格安SIMだとどうしても通信速度が遅くなりがちです。 そんな状況の中でも、速い通信速度を出すことができているMVNOは 回線が強いため、快適な通信速度で利用することができます。

次の

ドコモ回線の主要11社の格安SIMを料金・速度・サービスから徹底比較!

格安sim 回線速度

格安simは、ドコモ、au、ソフトバンクといったキャリアの回線と比べて、通信速度が遅いといわれています。 実際に多くのサイトでスピードテストアプリ等を使った実測値を公開していますが、3大キャリアに比べて数値で表すと、大体5分の1以下になる場合が多いです。 なぜ遅くなるのか、格安SIMでのデータ通信が遅い理由と対策、速度の速い格安simについてまとめました。 格安simの通信速度はなぜ遅い? 格安simは、ドコモやauといった大手キャリアの回線を借り、独自のプランと価格でサービスを提供しています。 ショッピングセンターや家電量販店内に店舗をもつ格安sim会社 MVNO もありますが、多くのMVNOではドコモショップやauショップのような店舗を持たず、コストを削減して安く通信ができるような仕組みになっています。 簡単に、わかりやすく言えば、MVNOが借りている回線の量・大きさ・幅の中で通信できる仕組みになっているため、時間帯によっては混雑してしまい、大手キャリアと比べて速度が遅くなる結果となります。 格安simとキャリアの速度比較 実際に、格安simとドコモ・au・ソフトバンクといった大手キャリアの通信速度では、どのくらいの差があるのでしょうか。 格安sim、大手キャリア共時間帯や混雑状況、場所によって速度が変わるためはっきりとはいえませんが、大体の目安としては以下のようになります。 大手キャリアの通信速度・・・10~30Mbpsくらい• 格安sim通信速度・・・0. 2~5Mbpsくらい *大手キャリアでももっと遅い場合もあります。 また、逆に格安simでもMVNOと時間帯・場所によっては10Mbpsを超える速度になる場合もあります。 格安simの速度は、大手キャリアと比較して大体5分の1程度くらいになる事が多いです。 ただし、数値上の速度が5分の1となっても、今まで使っていた、例えばインターネットでサイト・ページを開くのに5倍の時間がかかるわけではありません。 格安sim MVNO の中には、平均してずっと遅いもの、まあまあの速度 利用に支障ないレベル のもの、速度の速いものがあり、比較には通信速度を調べることが重要になります。 速度が速いものもしくはまあまあの速度 利用に支障ないレベル のものを選べば、快適にiPhoneを使えます。 平均して遅く、回線を増強するなどの改善が見られないMVNOは、なるべく選ばないようにしましょう。 MVNOによって通信速度は違う 「格安sim」と一言でいっても、MVNOごとに通信速度に違いがあります。 圧倒的に速い格安sim会社は、後述するY! mobile ワイモバイル とUQmobile ユーキューモバイル ですが、その他MVNOは、遅いものやそこそこの速度が出るものなど様々です。 どうしてMVNOによって通信速度が違うの? 同じドコモやauの回線を借りて使っているといっても、MVNO 格安sim会社 によって借りている回線容量と契約者数が違うため、速度が変わってきます。 回線帯域を多く借り、通信設備に投資をしていて、利用者が少なければ、データの処理速度が速くなりストレスなく利用できるという事になります。 ただし、回線や設備に投資をしすぎると、格安でサービスを提供できなくなります。 また、同じく利用者が少ないと利益も少なく、設備への投資もできません。 MVNOごとにバランスをとりながら経営をしているため、通信速度が違うという結果になります。 通信速度が遅いときの対策 一番の対策は、 通信速度の遅い格安simを選ばないことです。 iPhoneで格安simをすでに使っている人は、速度が遅い場合下記のことを試してみて下さい。 それでも改善しない場合は、速度が速い格安simへの乗り換えを検討するのも良いかもしれません。 iPhoneを再起動してみる iPhoneでmineo マイネオ の格安simを利用していますが、過去一度だけページが開けないくらい速度が遅くなった時がありました。 再起動をしてみると、問題なくページが表示されるようになった事があります。 auなどのキャリアを使っている時でもこの現象は年に1度くらいはあったので、まずはiPhoneを再起動してみるとよいと思います。 場所を移動してみる 今いる場所での通信が混雑していて、速度が遅くなっている場合があります。 特に人が密集した地域で、回線を利用している人が多いと遅くなる場合があります。 移動して基地局が変わると速度が速くなる可能性があります。 とはいえ、私はmineo マイネオ を使っていて、人が多いから繋がらない!といった事態にはなった事はありません) 通信速度の速い格安simは? 格安sim会社の中で、圧倒的に安定して通信速度が速いのは、 Y! mobile ワイモバイル と、 UQmobile ユーキューモバイル です。 mobile ワイモバイル はソフトバンク回線を使っており、厳密に言えばMVNOではありませんが、キャリアに比べて安いということで、格安simとして紹介をしています。 UQmobile ユーキューモバイル は、au回線を使ったau系MVNOです。 mobileとUQmobileはなぜ速度が速い? ワイモバイルは、回線を他社から借りているMVNOと違い、独自の回線があります。 ソフトバンクが買収した旧イー・モバイルとウィルコムを統合したブランドで、ソフトバンクのサポートを備えた回線になります。 そのため、ソフトバンクと同じ、キャリア並みの通信速度が出ます。 ユーキューモバイルは、運営会社がUQコミュニケーションズ株式会社といい、au KDDIの子会社になります。 auと関係が深く、回線の増強がしやすいためか、格安simの中では非常に高速で安定したデータ通信ができます。 とにかく速度が速い格安simを選びたい人は、このどちらかを選ぶことがおすすめです。 ただし、速度が速いほかにも一長一短があります。 ワイモバイルのメリット・デメリット Y! mobileの良い点としては、無料通話があります。 10分以内の通話であれば、どこにかけても毎月300回まで無料になります。 また、月1,000円の料金を払えば国内通話が時間・回数とも無制限になる「スーパー誰とでも割」というオプションがあります。 悪い点としては、プランがスマホプランS、M、Lの3つしかなく、それぞれデータ通信量1GB・3GB・5GB、基本使用料2,980円、3,980円、5,980円と格安sim利用にしては高額で、あまり節約にならない点が挙げられます。 また、契約は2年で自動更新になり、契約解除をできる月を除いて解約にはキャリアと同じ2年縛りがあります。 UQmobileのメリット・デメリット UQmobileの良い点としては、データ通信が高速で安定している点です。 デメリットとしては、データ通信量が3GBと無制限しか選べません。 高速データ通信を3GB以上利用する人は速度制限にかかり、低速になってしまう可能性があります。 無制限プランは、通信量は無制限ですが、はじめから速度が遅いプランになります。 高速データ通信は3GBでちょうど良いという人にはおすすめのMVNOです。 その他格安simでのおすすめと必要な通信速度は? 速度が遅い・速いといっても、実際にインターネットや動画を見たり、LINEやメールをするのに充分な速度があれば、使うのに全く問題はありません。 上記2つの格安sim会社を除き、半年前に高速だった格安simがずっと高速というわけでもありません。 また、スピードテストアプリでの結果のみ、早い通信速度を表示するMVNOもあるようです。 私がiPhoneで使う格安simの中でもおすすめなのは、実際に使っているmineo マイネオ です。 速度は平均してそこそこ出ており、通常利用するなら全く問題がありません。 運営会社のケイ・オプティコムは非常にユーザー目線のMVNOで、利用者が多くなり回線が混雑をしても回線の増強についてすぐに発表をしてくれます。 mineo マイネオ 利用者の中でデータ通信量を分け合えるパケットタンクや、質問があれば利用者が答えてくれるマイネ王、翌月データ繰越サービスや家族割 複数回線割 、速度制限にかかった場合でも、データ通信の最初の数秒だけ高速通信ができるバースト機能などたくさんのサービスがあるため、iPhoneで格安sim利用を考えている人にはとてもおすすめのMVNOです。 その他のMVNOでも、自分が使うのに充分なデータ通信速度があれば、データ通信量の翌月繰越や複数回線割引、クレジットカードがなくても契約ができる、自分の使いたいデータ容量のプランがあるといった独自のサービスの付加価値で決めるのがおすすめです。 まずは、インターネット・動画閲覧・LINE・SNS・メールや、アプリのダウンロードなどにそれぞれどのくらいの速度が必要か知ることが大切です。 どのくらいの速度が必要か、どの時間帯に格安simが遅くなるかについては、のページにまとめています。 よく読まれているページ• 格安simはなぜ通信速度が遅いのか、理由と遅い場合の対策についてのページです。 格安simと大手キャリアの速度比較や、通信速度の速い会社としてワイモバイルとユーキ... iPhoneで毎月のデータ通信量は何GB使っているか、ドコモ、au、ソフトバンクそれぞれの調べ方をまとめました。 格安simを使いたい場合、まずは自分がデータ容量... iPhoneから通話対応格安simに乗り換えるために、今使っているキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)の通話時間の確認方法をまとめました。 音声通話simで乗り... ソフトバンクのiPhoneを使っている人へ、simロック解除をしてそのままの機種を使い続ける方法や、格安simを使うための流れをかんたんにまとめました。 Soft... auのiPhoneを格安simで安く持つために、simロック解除の方法についてまとめました。 simフリーiPhoneにしてdocomo系MVNOを利用するために...

次の

格安simはなぜ通信速度が遅い?理由と対策

格安sim 回線速度

ダウンロード:サーバーからスマホにデータをダウンロード(読み込む)する速度 *この項目が一番重要!! アップロード:スマホからサーバーにデータをアップロード(送る)する速度 PING:応答速度。 データを送信してから返事が返ってくるまでの所要時間 速度は、アップロードとダウンロードは数字が高いほど通信速度が速く快適で、PINGはアップロードやダウンロードと違い値が小さいほうが良いとされています。 ネット閲覧したり、音楽・ドラマなどの動画をサクサク見るには「ダウンロード」の数字が大きいほど良いとされています。 とりあえずこのダウンロードの数字を把握しておけば間違いない。 快適な速度の目安 HP閲覧 200kbps~2Mbps メール LINE 100kbps~1Mbps テレビ視聴 3~5Mbps Youtube 低画質) 500kbps~3Mbps Youtube 高画質) 3~5Mbps bpsとは1秒あたりに何ビットの情報量が通過したかを表すための指標です。 bpsとは、bit per secondの頭文字をとったもので、「ビット毎秒」と訳されます。 3日制限のあるSIM 格安SIMのなかには3日制限といって 3日間に利用通信料が366Mbps以上超えると低速になってしまう格安simがあります。 安定さなら確実にUQモバイル。 混雑時の安定さはピカイチ。 理由はおそらくサポートの安心感だと思います。 かなり大手企業でプロバイダ契約されている方も多いことから、上記の年代の方からすれば安心感があるのでしょう。 ちなみに管理人もプロバイダはビッグローブです。 DMMモバイル ドコモ回線 人気は20社以上ある格安simのなかで8位。 料金は安いが速度が遅い^^:安さで選ぶならココですね。 料金プランの豊富さでは圧倒的1位。 バースト転送あり。 格安スマホの種類も多いのがいい。 OCNモバイルONE ドコモ回線 速度は正直早いとは言えませんが、 何よりも3日制限がないのがいい。 iPhoneの人気は4位 ブランドの信頼度は1位 総合満足度では2位 という調査結果がMMD研究所で発表されています。 ん~速度はお世辞にも出ているとはいえないぞ。 30代に最も支持されており、格安sim業者の中では13番目の人気です。 USENグループならではの音楽聞き放題のサービスがあるのが魅力ですね。 バースト転送なし。 12 アップロード 9. 42 PING 51 測定時刻 10:01 ダウンロード 0. 30 アップロード 3. 89 PING 69 測定時刻 12:39 ダウンロード 2. 91 アップロード 1. 32 PING 58 測定時刻 14:51 ダウンロード 0. 43 アップロード 4. 05 PING 65 測定時刻 18:16 ダウンロード 0. 69 アップロード 2. 97 PING 69 測定時刻 20:46 IIJ ダウンロード 29. 18 アップロード 3. 88 PING 46 測定時刻 10:03 ダウンロード 0. 50 アップロード 3. 52 PING 101 測定時刻 12:35 ダウンロード 44. 75 アップロード 2. 79 PING 47 測定時刻 14:53 ダウンロード 1. 48 アップロード 3. 28 PING 131 測定時刻 18:14 ダウンロード 1. 85 アップロード 3. 87 PING 128 測定時刻 20:48 マイネオ ドコモプラン ダウンロード 50. 89 アップロード 3. 53 PING 38 測定時刻 10:16 ダウンロード 0. 43 アップロード 3. 84 PING 126 測定時刻 12:23 ダウンロード 47. 78 アップロード 4. 09 PING 46 測定時刻 15:03 ダウンロード 2. 33 アップロード 4. 06 PING 109 測定時刻 18:04 ダウンロード 4. 94 アップロード 1. 08 PING 142 測定時刻 20:58 楽天モバイル ダウンロード 31. 17 アップロード 4. 37 PING 45 測定時刻 10:07 ダウンロード 2. 96 アップロード 2. 98 PING 60 測定時刻 12:33 ダウンロード 15. 02 アップロード 1. 34 PING 54 測定時刻 14:55 ダウンロード 8. 82 アップロード 2. 49 PING 54 測定時刻 18:12 ダウンロード 7. 65 アップロード 1. 97 PING 68 測定時刻 20:49 DMMモバイル ダウンロード 18. 29 アップロード 0. 66 PING 49 測定時刻 10:09 ダウンロード 0. 44 アップロード 2. 60 PING 101 測定時刻 12:31 ダウンロード 11. 36 アップロード 3. 59 PING 96 測定時刻 14:57 ダウンロード 1. 62 アップロード 3. 21 PING 129 測定時刻 18:10 ダウンロード 1. 97 アップロード 1. 33 PING 136 測定時刻 20:52 ビッグローブ ダウンロード 43. 46 アップロード 3. 83 PING 72 測定時刻 10:11 ダウンロード 0. 60 アップロード 4. 40 PING 57 測定時刻 12:29 ダウンロード 7. 00 アップロード 0. 72 PING 82 測定時刻 14:59 ダウンロード 1. 57 アップロード 3. 19 PING 55 測定時刻 18:08 ダウンロード 0. 93 アップロード 5. 75 PING 72 測定時刻 20:54 U-mobile ダウンロード 6. 85 アップロード 2. 53 PING 46 測定時刻 10:14 ダウンロード 0. 62 アップロード 4. 91 PING 80 測定時刻 12:25 ダウンロード 7. 14 アップロード 0. 50 PING 52 測定時刻 15:01 ダウンロード 1. 01 アップロード 4. 22 PING 83 測定時刻 18:06 ダウンロード 0. 93 アップロード 5. 75 PING 72 測定時刻 20:54 UQモバイル ダウンロード 19. 46 アップロード 17. 43 PING 55 測定時刻 10:19 ダウンロード 7. 65 アップロード 17. 80 PING 57 測定時刻 12:21 ダウンロード 19. 27 アップロード 15. 33 PING 54 測定時刻 15:03 ダウンロード 10. 32 アップロード 18. 41 PING 57 測定時刻 18:02 ダウンロード 9. 79 アップロード 0. 19 PING 48 測定時刻 21:00 各社の速度の平均 第2小数点以下四捨五入 *カッコ内は先月の速度結果です。 ダウンロード平均 アップロード平均 PING平均 総評 4. 3(4. 2) 4. 3(3. 7) 51(58) 3. 5 15. 6(7. 1) 3. 5(3. 9) 91(98) 4 21. 3(12. 8) 3. 3(2. 7) 92. 2(59. 2) 5 13. 1(18. 8) 2. 6(3. 2) 56. 2(92) 5 6. 7(7. 1) 2. 3(2. 3) 102. 2(92) 3. 5 10. 7(9. 3) 3. 6(1. 4) 68(57. 2) 3. 5 3. 3(6. 2) 3. 6(2. 9) 67(76. 6) 3. 5 13. 3(13. 7) 13. 8(14. 4) 54. 2(67. 2) 5 口コミを完全無視。 iPhoneに合わない格安SIMもある。 1日中ストレスなく使うならUQモバイルですね。 楽天モバイル ドコモ回線 楽天モバイルの速度はiPhoneとともに安定している印象です。 安定しているといっても混雑時は速度は出ない傾向です。 マイネオ ドコモ・au回線 先月は最下位でしたが、3位に浮上! 契約者が増えて速度が遅くなっても、しっかりインフラを整えてくれる。 ビッグローブ ドコモ回線 速度はそれなり。 大手企業はサポート面でやっぱり安心できます。 IIJみお ドコモ・au回線 シェア2位の信頼度がある会社。 しかしその分ユーザーも多く込み合うことがよくある。 DMMモバイル ドコモ回線 DMMはIIJから回線を借りているにも関わらず速度が出ています。 理由はDMMモバイルはネットからの申し込みのみなのでユーザー数が少ないことが考えられます。 OCN ドコモ回線 管理人のメイン格安sim。 混雑時はwifi使うようにしています。 U-mobile ドコモ回線 速度結果は7位 徐々に速度は改善しています。 USENグループのおかげかユーザー数は増えています。 22 アップロード 3. 26 PING 38 測定時刻 10:37 ダウンロード 0. 59 アップロード 4. 35 PING 78 測定時刻 12:16 ダウンロード 2. 69 アップロード 4. 44 PING 64 測定時刻 15:17 ダウンロード 1. 14 アップロード 3. 24 PING 62 測定時刻 18:03 ダウンロード 1. 52 アップロード 0. 26 PING 79 測定時刻 21:20 IIJ ダウンロード 19. 52 アップロード 2. 73 PING 51 測定時刻 10:39 ダウンロード 0. 85 アップロード 5. 05 PING 122 測定時刻 12:19 ダウンロード 3. 49 アップロード 3. 77 PING 115 測定時刻 15:14 ダウンロード 1. 55 アップロード 4. 12 PING 133 測定時刻 18:06 ダウンロード 1. 56 アップロード 0. 36 PING 141 測定時刻 21:17 マイネオ ドコモプラン ダウンロード 10. 58 アップロード 0. 40 PING 58 測定時刻 10:22 ダウンロード 0. 51 アップロード 0. 54 PING 151 測定時刻 12:33 ダウンロード 14. 20 アップロード 4. 41 PING 56 測定時刻 14:59 ダウンロード 0. 69 アップロード 2. 56 PING 129 測定時刻 18:21 ダウンロード 5. 64 アップロード 2. 65 PING 108 測定時刻 21:03 楽天モバイル ダウンロード 21. 83 アップロード 5. 94 PING 41 測定時刻 10:33 ダウンロード 4. 69 アップロード 0. 38 PING 67 測定時刻 12:22 ダウンロード 2. 19 アップロード 0. 12 PING 70 測定時刻 15:11 ダウンロード 3. 87 アップロード 5. 31 PING 44 測定時刻 18:09 ダウンロード 11. 57 アップロード 4. 22 PING 53 測定時刻 21:15 DMMモバイル ダウンロード 14. 36 アップロード 4. 60 PING 52 測定時刻 10:31 ダウンロード 0. 77 アップロード 0. 97 PING 128 測定時刻 12:25 ダウンロード 3. 13 アップロード 3. 88 PING 113 測定時刻 15:08 ダウンロード 0. 90 アップロード 2. 41 PING 134 測定時刻 18:12 ダウンロード 0. 91 アップロード 3. 88 PING 134 測定時刻 21:12 ビッグローブ ダウンロード 16. 98 アップロード 4. 56 PING 47 測定時刻 10:28 ダウンロード 0. 57 アップロード 0. 91 PING 53 測定時刻 12:28 ダウンロード 5. 65 アップロード 0. 98 PING 62 測定時刻 15:06 ダウンロード 0. 78 アップロード 2. 27 PING 51 測定時刻 18:14 ダウンロード 3. 67 アップロード 1. 18 PING 47 測定時刻 21:09 U-mobile ダウンロード 3. 45 アップロード 6. 30 PING 51 測定時刻 10:25 ダウンロード 1. 10 アップロード 1. 87 PING 75 測定時刻 12:31 ダウンロード 2. 18 アップロード 1. 01 PING 57 測定時刻 15:01 ダウンロード 5. 36 アップロード 0. 70 PING 90 測定時刻 18:17 ダウンロード 0. 43 アップロード 2. 90 PING 78 測定時刻 21:06 UQモバイル ダウンロード 13. 21 アップロード 15. 67 PING 57 測定時刻 10:17 ダウンロード 5. 62 アップロード 3. 89 PING 74 測定時刻 12:36 ダウンロード 12. 92 アップロード 2. 52 PING 57 測定時刻 14:56 ダウンロード 7. 39 アップロード 14. 17 PING 46 測定時刻 18:24 ダウンロード 18. 64 アップロード 13. 66 PING 60 測定時刻 21:01 各社の速度の平均 第2小数点以下四捨五入 *カッコ内は先月の速度結果です。 ダウンロード平均 アップロード平均 PING平均 総評 2. 4(4. 7) 3. 1(2. 1) 64. 2(54. 4) 4 5. 4(5. 9) 3. 2(3. 2) 112(99) 3. 5 6. 3(4. 5) 2. 1(3. 3) 100(50. 2) 4 8. 83(14. 8) 3. 2(3. 5) 55(52) 4 4. 0(7. 4) 3. 1(1. 6) 112(69) 3. 5 5. 5(5. 7) 2. 0(3. 7) 52(65) 3. 5 2. 5(5. 4) 2. 6(3. 7) 70. 2(65) 2. 5 11. 6(11. 4) 10. 0(10. 7) 59(61) 5 口コミを完全無視。 simフリーのアンドロイドスマホに合う格安sim 格安SIMの速度がキャリアより遅くなる理由 まずスマホ接続の流れを説明します。 これは 1つの基地局にどれだけユーザーを詰め込んでいるか 基地局がどれだけ整備されているか によって混雑具合がかわります。 格安sim業者はユーザーが増えることを予想して基地局を増やすのですが、予想以上に契約者が多かったという理由で一時的に回線がつながりにくくなることがあります。 ユーザーが集中する時間帯はどうしても遅くなる 特に昼の12~13時台と夕方の18~19時台は、多くの方が接続するので、どうしても速度に影響が出ます。 このピーク時の混雑解消のために基地局を増やすと採算が合わないので各社いたしかたないという思いがあります。 今後に期待したいですね。 格安simによって速度が異なる理由 上記のほかにもう一つ理由があります。 3大キャリアから直接通信網を借りている業者(MVNE。 一次業者ともいう と、このMVNE業者から借りている業者(MVNO. 二次事業者ともいう)と大きく分けて2つあるのですが、理論的には前者のMVNE・一次業者のほうが通信速度は速い傾向です。 各社の状況を表にするとこんな感じです。 速度測定して意味あるの? 料金は各社値下げの競争でどこも安くなっています。 料金も気になりますが一番確認しておきたいのは通信速度でMVNO業者同士のサービスでもっとも違ってくるのは、 この通信速度なんです。 事業者がどれだけ広い帯域の回線を持っているかという差もありますが、先ほども言いましたが 「一定に地域にどれだけユーザーを詰め込んでいるか」でもかわってくるんですね。 つまりあなたがお住まいの地域にどのくらい契約している人がいるのかによって、速度がでるでないが決まっちゃいます。 多くのユーザーが1つの回線を共有する仕組みであると、お昼時や夜のみんながくつろぐ時間などは混雑してストレスを感じやすくなってしまいます。 各社はとにかく格安SIMの安さをアピールしてきますが、それにはそれなりの理由があります。 実際に各社の格安SIMの通信速度を計算したところ、大手キャリアを超える速度を記録したものもあれば、うたっている通信速度よりもかなり遅いものもありました。 どれだけユーザーを詰め込むかはsim業者のモラル次第です。 速度なんて測定する場所で変わりますが毎月一定の場所で速度を測ることにより、 利益を重視して遅くなってもいいので1つの地域にユーザを詰め込む業者なのか、コストがかかってもユーザを大切にするのか各業者の考えがわかるんですね。 だから各業者の思惑を知るためにも毎月速度測っています。 ユーザーのことを常に考えてくれるのか、利益優先なのか。 そういう目で格安sim業者を比較してもおもしろいですよ。 速度を疑似体験してみよう 「数字かかれても契約してないのに速度なんてわかんないよ」 と思われているかもしれません。 通信速度を体感していただきたく思い動画撮影しました。 通信速度1Mbps以下の速度体感 12時ごろや18時ごろは現状ではほとんどのsimが1Mbps前後の速度しか出ておりません。 通信速度が遅いとネット表示や買い物ができるのか体感してみてください。 今子供に持たせるスマホで人気ですね。 1日の平均速度 マイネオ ドコモ・au回線 速度結果は1位。 マイネオも安定して速度出るようになりました。 CM強化で申し込み数増加中。 バースト転送あり。 ドコモプランは3日制限なし。 auプランは3日間で6GB使うと規制がかかる。 容量足りなくなったら、ほかの人から分けてもらえる制度がいい。 マイネオもドコモとauの格安simがある。 楽天モバイル ドコモ回線 速度結果は2位。 UQモバイルを超えて今月は2位。 混雑時もかなりの速度が出ましたよ。 どの時間帯も快適に使える可能性が大。 3日制限はプランごとによって異なり、 3. 1GBプラン:540MB/3日 5GBプラン:1GB/3日 10GBプラン:1. 7GB/3日 で通信速度制限がかかる UQモバイル au回線 今月は3位。 UQモバイルがいままが異常なほど速度が出ていたのは、親会社のauが優遇していたと個人的には思っています。 とはいっても混雑時でも速度が出るのはUQモバイルのみ。 いまのところイチオシ。 3日間で3GB以上利用したら、通信速度を制限。 IIJmio ドコモ・au回線 速度結果は4位。 シェアは業界2位の老舗。 ファミリープランがウリ。 バースト転送あり。 家族でシェアできるプランがいい。 またドコモ回線とau回線の格安simがあるでのドコモやauのiPhoneでも使用可能。 U-mobile ドコモ回線 速度結果は5位 速度は格安simではやや遅めですが、U-SENグループということで申し込み数増えています。 バースト転送なし。 現時点ではおすすめできない。 ビッグローブ ドコモ回線 速度結果は8位。 大手で安心感あるビッグローブが6位。 シェアは5位と業界でも上位だが、速度の関しては今後に期待ですね。 バースト転送あり。 3日制限なし。 OCN ドコモ回線 速度結果は7位。 速度は正直早いとは言えませんが、 何よりも3日制限がないのがいい。 シェアは1位を継続。 通信のはじめだけ一瞬高速になるバースト転送もある。 DMMモバイル ドコモ回線 速度結果は8位。 料金は安いが速度が遅い。 使えないことはないが、他社のほうが早い。 バースト転送あり。 格安スマホの種類が多いのがいい。 12 アップロード 5. 61 PING 49 測定時刻 9:42 ダウンロード 0. 43 アップロード 0. 27 PING 72 測定時刻 12:34 ダウンロード 9. 36 アップロード 2. 15 PING 47 測定時刻 15:01 ダウンロード 1. 16 アップロード 2. 74 PING 72 測定時刻 18:11 ダウンロード 1. 20 アップロード 4. 88 PING 71 測定時刻 20:57 IIJ ダウンロード 32. 55 アップロード 4. 84 PING 52 測定時刻 9:46 ダウンロード 0. 43 アップロード 3. 69 PING 131 測定時刻 12:31 ダウンロード 4. 57 アップロード 4. 42 PING 69 測定時刻 15:03 ダウンロード 1. 60 アップロード 4. 48 PING 124 測定時刻 18:09 ダウンロード 1. 58 アップロード 1. 22 PING 126 測定時刻 20:59 マイネオ ドコモプラン ダウンロード 54. 38 アップロード 3. 95 PING 45 測定時刻 10:08 ダウンロード 0. 98 アップロード 3. 84 PING 61 測定時刻 12:17 ダウンロード 44. 21 アップロード 3. 02 PING 33 測定時刻 15:13 ダウンロード 3. 23 アップロード 4. 79 PING 70 測定時刻 17:57 ダウンロード 5. 46 アップロード 2. 03 PING 84 測定時刻 21:11 楽天モバイル ダウンロード 34. 62 アップロード 3. 89 PING 52 測定時刻 9:52 ダウンロード 4. 48 アップロード 2. 96 PING 85 測定時刻 12:28 ダウンロード 24. 95 アップロード 3. 50 PING 52 測定時刻 15:05 ダウンロード 22. 23 アップロード 4. 03 PING 76 測定時刻 18:07 ダウンロード 19. 02 アップロード 3. 82 PING 82 測定時刻 21:01 DMMモバイル ダウンロード 17. 03 アップロード 3. 58 PING 28 測定時刻 9:58 ダウンロード 0. 39 アップロード 3. 34 PING 109 測定時刻 12:25 ダウンロード 4. 07 アップロード 4. 51 PING 84 測定時刻 15:07 ダウンロード 1. 31 アップロード 3. 97 PING 122 測定時刻 18:05 ダウンロード 1. 79 アップロード 3. 00 PING 133 測定時刻 21:04 ビッグローブ ダウンロード 30. 42 アップロード 4. 04 PING 39 測定時刻 10:03 ダウンロード 0. 35 アップロード 4. 06 PING 54 測定時刻 12:23 ダウンロード 1. 24 アップロード 3. 23 PING 44 測定時刻 15:09 ダウンロード 1. 00 アップロード 2. 29 PING 53 測定時刻 18:03 ダウンロード 0. 94 アップロード 2. 91 PING 49 測定時刻 21:06 U-mobile ダウンロード 28. 99 アップロード 0. 90 PING 48 測定時刻 10:06 ダウンロード 0. 39 アップロード 1. 15 PING 103 測定時刻 12:19 ダウンロード 0. 60 アップロード 3. 69 PING 51 測定時刻 15:11 ダウンロード 2. 81 アップロード 2. 15 PING 84 測定時刻 18:00 ダウンロード 1. 56 アップロード 3. 82 PING 79 測定時刻 21:08 UQモバイル ダウンロード 19. 53 アップロード 19. 89 PING 58 測定時刻 10:11 ダウンロード 14. 02 アップロード 18. 06 PING 56 測定時刻 12:14 ダウンロード 21. 16 アップロード 14. 45 PING 56 測定時刻 15:16 ダウンロード 13. 93 アップロード 13. 41 PING 57 測定時刻 17:55 ダウンロード 18. 43 アップロード 3. 86 PING 74 測定時刻 21:13 各社の速度の平均 第2小数点以下四捨五入 *カッコ内は先月の速度結果です。 ダウンロード平均 アップロード平均 PING平均 総評 5. 9(3. 87) 3. 1(3. 88) 62. 2(62. 8) 3. 5 8. 1(6. 9) 3. 7(4. 3) 100(97) 4 21. 7(16. 4) 3. 5(4. 1) 59(73) 5 21(24. 4) 3. 64(3. 7) 69. 4(57) 5 4. 9(15) 3. 7(3. 3) 95. 2(93. 2) 3. 5 6. 8(2. 4) 3. 3(3. 8) 47. 8(54. 2) 3. 5 6. 9(3. 2) 2. 3(3. 7) 73(68) 3. 5 17. 4(16. 7) 13. 9(15) 62. 2(52. ここ11カ月の記録から見ても100%間違いありません。 UQモバイル au回線 今月はギリギリ1位。 楽天モバイルとマイネオと変わらない速度結果になりました。 ただ混雑時は圧倒的に強いです。 それとアップロードも速度出ました。 いまのところ引き続き速度で選ぶならUQモバイルです。 楽天モバイル ドコモ回線 速度結果は2位。 速度安定して出るようになりましたよね。 楽天モバイルは遅いというイメージは払しょくされつつあるのではないでしょうか。 昼休みと夕方時は遅いのはしょうがないですね。 低速時でも通信時のはじめは高速になるバースト転送あり。 ちょっとしたWEB閲覧やラインくらいなら低速時でもできるということ。 3日制限はプランごとによって異なり、 3. 1GBプラン:540MB/3日 5GBプラン:1GB/3日 10GBプラン:1. 7GB/3日 で通信速度制限がかかる マイネオ ドコモ・au回線 速度結果は3位。 マイネオも安定して速度出ています。 マイネオさんはなぜか年配の方に人気です。 マイネオは回線増強と実効速度の情報をスタッフブログで開示しています。 定期的に回線増強しているので今後も速度は期待したいところです。 バースト転送あり。 ドコモプランは3日制限なし。 auプランは6GB/3日で規制がかかる。 容量足りなくなったら、ほかの人から分けてもらえる制度がいい。 マイネオもドコモとauの格安simがある。 DMMモバイル ドコモ回線 速度結果は4位。 料金の安さ1位でこの速度順位なら納得がいくsim。 ただ人気では7位か8位くらい。 バースト転送あり。 格安スマホの種類が多いのがいい。 IIJmio ドコモ・au回線 速度結果は5位。 先月4位から1つランクダウン。 シェアは業界2位の老舗。 バースト転送あり。 家族でシェアできるプランがいい。 またドコモ回線とau回線の格安simがあるでのドコモやauのiPhoneでも使用可能。 OCNモバイルONE ドコモ回線 速度結果は6位。 速度は正直早いとは言えませんが、 何よりも3日制限がないのがいい。 シェアは1位を継続。 通信のはじめだけ一瞬高速になるバースト転送もある。 U-mobile ドコモ回線 速度結果は7位 この11カ月常に速度結果はドンケツという速度結果でしたが、じゃっかん改善したようで7位にワンランクアップ。 バースト転送なし。 ビッグローブ ドコモ回線 速度結果は8位。 大手で安心感あるビッグローブがまさかの8位に転落。 シェアは5位と業界でも上位だが、速度の関しては今後に期待ですね。 バースト転送あり。 3日制限なし。 97 アップロード 1. 13 PING52 測定時刻 9:57 ダウンロード 0. 36 アップロード 1. 18 PING77 測定時刻 12:37 ダウンロード 7. 88 アップロード 9. 57 PING52 測定時刻 14:59 ダウンロード 1. 09 アップロード 3. 29 PING63 測定時刻 18:26 ダウンロード 1. 04 アップロード 4. 21 PING70 測定時刻 21:01 IIJ ダウンロード 7. 68 アップロード 3. 06 PING50 測定時刻 9:59 ダウンロード 0. 47 アップロード 4. 47 PING131 測定時刻 12:35 ダウンロード 22. 95 アップロード 3. 31 PING67 測定時刻 15:02 ダウンロード 1. 44 アップロード 4. 18 PING107 測定時刻 18:23 ダウンロード 1. 74 アップロード 6. 21 PING130 測定時刻 21:03 マイネオ ドコモプラン ダウンロード 31. 22 アップロード 3. 83 PING45 測定時刻 10:11 ダウンロード 0. 99 アップロード 4. 93 PING88 測定時刻 12:18 ダウンロード 43. 19 アップロード 4. 51 PING56 測定時刻 15:20 ダウンロード 1. 27 アップロード 3. 38 PING90 測定時刻 18:12 ダウンロード 5. 38 アップロード 3. 97 PING86 測定時刻 21:17 楽天モバイル ダウンロード 24. 29 アップロード 4. 25 PING46 測定時刻 10:02 ダウンロード 5. 80 アップロード 2. 35 PING80 測定時刻 12:33 ダウンロード 34. 04 アップロード 3. 98 PING52 測定時刻 15:05 ダウンロード 29. 99 アップロード 4. 07 PING52 測定時刻 18:21 ダウンロード 27. 71 アップロード 3. 64 PING53 測定時刻 21:08 DMMモバイル ダウンロード 34. 01 アップロード 2. 68 PING46 測定時刻 10:04 ダウンロード 0. 41 アップロード 3. 37 PING138 測定時刻 12:25 ダウンロード 36. 85 アップロード 4. 63 PING75 測定時刻 15:07 ダウンロード 1. 59 アップロード 2. 33 PING109 測定時刻 18:19 ダウンロード 1. 95 アップロード 3. 56 PING98 測定時刻 21:10 ビッグローブ ダウンロード 5. 13 アップロード 4. 63 PING47 測定時刻 10:07 ダウンロード 0. 30 アップロード 6. 48 PING52 測定時刻 12:23 ダウンロード 5. 01 アップロード 1. 68 PING51 測定時刻 15:16 ダウンロード 0. 70 アップロード 3. 21 PING55 測定時刻 18:17 ダウンロード 0. 78 アップロード 2. 86 PING66 測定時刻 21:13 u-mobile ダウンロード 9. 69 アップロード 3. 71 PING46 測定時刻 10:42 ダウンロード 1. 38 アップロード 1. 73 PING80 測定時刻 12:20 ダウンロード 1. 75 アップロード 4. 07 PING46 測定時刻 15:18 ダウンロード 0. 70 アップロード 4. 09 PING78 測定時刻 18:14 ダウンロード 2. 40 アップロード 4. 74 PING90 測定時刻 21:15 UQモバイル ダウンロード 24. 15 アップロード 16. 95 PING51 測定時刻 10:17 ダウンロード 15. 72 アップロード 15. 36 PING54 測定時刻 12:16 ダウンロード 16. 70 アップロード 17. 30 PING53 測定時刻 15:23 ダウンロード 9. 69 アップロード 12. 63 PING52 測定時刻 18:10 ダウンロード 17. 00 アップロード 12. 75 PING51 測定時刻 21:20 各社の速度の平均 第2小数点以下四捨五入 *カッコ内は先月の速度結果です。 ダウンロード平均 アップロード平均 PING平均 総評 3. 87(4. 1) 3. 88(3. 9) 62. 8(64. 6) 3. 5 6. 86(14) 4. 25(2. 6) 97(92) 4 16. 4(19. 3) 4. 12(4. 0) 73(67. 2) 4 24. 4(26) 3. 66(3. 0) 56. 6(51) 4 15. 0(10. 9) 3. 3(2. 7) 93. 2(82. 4) 4 2. 38(9. 2) 3. 77(2. 8) 54. 2(49. 4) 4 3. 2(2. 6) 3. 7(4. 0) 68(72. 4) 3 16. 7(59. 4) 15. 0(16. 8) 52. 2(48. 速度に関してはUQモバイルがダントツ。 速度で選ぶならUQモバイル1択。 周りにauのiPhoneで格安simを使いたい人がいればUQモバイルは必ず選択肢にいれさせます。 楽天モバイル ドコモ回線 速度結果は2位。 2年前は楽天モバイルの速度は不評でしたが、改善しています。 友人からおすすめのsimを聞かれたら楽天モバイルを候補に入れてます。 バースト転送あり。 3日制限はプランごとによって異なり、 3. 1GBプラン:540MB/3日 5GBプラン:1GB/3日 10GBプラン:1. 7GB/3日 で通信速度制限がかかる キャンペーンで格安スマホが安い安い。 マイネオ ドコモ・au回線 速度結果は3位。 バースト転送あり。 ドコモプランは3日制限なし。 auプランは6GB/3日で規制がかかる。 容量足りなくなったら、ほかの人から分けてもらえる制度がいい。 マイネオもドコモとauの格安simがある。 IIJみお ドコモ・au回線 速度結果は4位。 今まで比べると速度は良くなっています。 おそらくコストをかけてインフラを整えていると思います。 バースト転送あり。 家族でシェアできるプランがいい。 またドコモ回線とau回線の格安simがあるでのドコモやauのiPhoneでも使用可能。 DMMモバイル ドコモ回線 速度結果は5位。 バースト転送あり。 格安スマホの種類が多いのがいい。 ビッグローブ ドコモ回線 速度結果は6位。 バースト転送あり。 3日制限なし。 大手企業だからかなぜか安心感がハンパない。 OCN ドコモ回線 速度結果は7位。 何よりも3日制限がないのがいい。 しかも通信のはじめだけ一瞬高速になるバースト転送もある。 U-mobile ドコモ回線 速度結果はドンケツ バースト転送なし。 現時点ではおすすめできない。 13 アップロード 3. 51 PING43 測定時刻 10:29 ダウンロード 0. 74 アップロード 3. 62 PING75 測定時刻 12:32 ダウンロード 1. 59 アップロード 1. 47 PING74 測定時刻 15:00 ダウンロード 2. 91 アップロード 2. 54 PING59 測定時刻 18:37 ダウンロード 3. 36 アップロード 8. 25 PING72 測定時刻 21:05 IIJ ダウンロード 19. 89 アップロード 3. 50 PING48 測定時刻 10:32 ダウンロード 1. 66 アップロード 4. 37 PING114 測定時刻 12:28 ダウンロード 14. 40 アップロード 0. 77 PING102 測定時刻 15:05 ダウンロード 5. 55 アップロード 0. 19 PING106 測定時刻 18:34 ダウンロード 28. 12 アップロード 3. 96 PING92 測定時刻 21:07 マイネオ ドコモプラン ダウンロード 38. 71 アップロード 4. 69 PING37 測定時刻 10:44 ダウンロード 2. 32 アップロード 5. 64 PING83 測定時刻 12:18 ダウンロード 11. 05 アップロード 2. 48 PING63 測定時刻 15:44 ダウンロード 2. 53 アップロード 2. 83 PING100 測定時刻 18:05 ダウンロード 42. 31 アップロード 4. 35 PING53 測定時刻 21:18 楽天モバイル ダウンロード 30. 19 アップロード 4. 00 PING46 測定時刻 10:00 ダウンロード 18. 02 アップロード 3. 10 PING50 測定時刻 12:26 ダウンロード 21. 11 アップロード 1. 00 PING52 測定時刻 15:21 ダウンロード 26. 53 アップロード 2. 82 PING57 測定時刻 18:26 ダウンロード 32. 61 アップロード 4. 01 PING50 測定時刻 21:09 DMMモバイル ダウンロード 24. 19 アップロード 3. 03 PING40 測定時刻 10:37 ダウンロード 1. 52 アップロード 3. 34 PING86 測定時刻 12:24 ダウンロード 4. 98 アップロード 2. 38 PING80 測定時刻 15:32 ダウンロード 2. 92 アップロード 2. 40 PING110 測定時刻 18:21 ダウンロード 20. 83 アップロード 2. 45 PING96 測定時刻 21:12 ビッグローブ ダウンロード 38. 93 アップロード 3. 17 PING47 測定時刻 10:39 ダウンロード 0. 83 アップロード 1. 06 PING60 測定時刻 12:22 ダウンロード 1. 91 アップロード 2. 18 PING42 測定時刻 15:36 ダウンロード 2. 09 アップロード 3. 50 PING50 測定時刻 18:15 ダウンロード 2. 20 アップロード 4. 20 PING48 測定時刻 21:14 u-mobile ダウンロード 4. 27 アップロード 4. 75 PING37 測定時刻 10:42 ダウンロード 0. 94 アップロード 6. 24 PING67 測定時刻 12:20 ダウンロード 1. 15 アップロード 1. 27 PING74 測定時刻 15:39 ダウンロード 0. 72 アップロード 3. 51 PING87 測定時刻 18:11 ダウンロード 5. 74 アップロード 3. 98 PING97 測定時刻 21:16 UQモバイル ダウンロード 68. 67 アップロード 18. 93 PING35 測定時刻 10:46 ダウンロード 59. 34 アップロード 17. 81 PING50 測定時刻 12:15 ダウンロード 62. 72 アップロード 16. 74 PING57 測定時刻 15:51 ダウンロード 49. 49 アップロード 15. 52 PING51 測定時刻 18:02 ダウンロード 46. 51 アップロード 14. 83 PING49 測定時刻 21:22 各社の速度の平均 第2小数点以下四捨五入 *カッコ内は先月の速度結果です。 ダウンロード平均 アップロード平均 PING平均 総評 4. 1(6. 6) 3. 9(3. 9) 64. 6(70. 6) 3. 5 14(11. 9) 2. 6(2. 6) 92(104) 4 19. 3(12. 3) 4. 0(3. 6) 67. 2(78) 4 26(19. 2) 3. 0(4. 8) 51(74. 2) 4 10. 9(9. 8) 2. 7(3. 8) 82. 4(94) 4 9. 2(7. 3) 2. 8(2. 5) 49. 4(53) 4 2. 6(4. 0) 4. 0(4. 5) 72. 4(65. 6) 3 59. 4(57. 5) 16. 8(12. 9) 48. 4(60. 次にOCN・マイネオ、そして、IIJ・DMMモバイル・ビッグローブと続きます。 u-mobileはiPhone端末同様最下位の結果に。 06 アップロード 1. 29 PING42 測定時刻 10:23 ダウンロード 0. 84 アップロード 3. 76 PING78 測定時刻 12:41 ダウンロード 15. 06 アップロード 3. 82 PING56 測定時刻 15:02 ダウンロード 1. 35 アップロード 4. 88 PING109 測定時刻 19:18 ダウンロード 1. 52 アップロード 2. 95 PING113 測定時刻 21:05 IIJ ダウンロード 15. 57 アップロード 5. 09 PING40 測定時刻 10:26 ダウンロード 0. 55 アップロード 2. 93 PING129 測定時刻 12:38 ダウンロード 15. 85 アップロード 4. 90 PING39 測定時刻 15:05 ダウンロード 1. 82 アップロード 2. 52 PING208 測定時刻 19:15 ダウンロード 2. 52 アップロード 2. 40 PING126 測定時刻 21:07 マイネオ ドコモプラン ダウンロード 23. 46 アップロード 1. 40 PING66 測定時刻 10:43 ダウンロード 1. 91 アップロード 4. 97 PING85 測定時刻 12:26 ダウンロード 19. 64 アップロード 1. 66 PING73 測定時刻 15:20 ダウンロード 0. 91 アップロード 2. 04 PING126 測定時刻 19:01 ダウンロード 1. 40 アップロード 1. 94 PING159 測定時刻 21:20 楽天モバイル ダウンロード 4. 06 アップロード 1. 63 PING52 測定時刻 10:28 ダウンロード 4. 78 アップロード 0. 23 PING77 測定時刻 12:36 ダウンロード 19. 68 アップロード 1. 38 PING48 測定時刻 15:08 ダウンロード 13. 44 アップロード 4. 78 PING113 測定時刻 19:12 ダウンロード 8. 36 アップロード 1. 21 PING83 測定時刻 21:10 DMMモバイル ダウンロード 19. 27 アップロード 2. 71 PING55 測定時刻 10:35 ダウンロード 0. 51 アップロード 3. 80 PING159 測定時刻 12:33 ダウンロード 15. 53 アップロード 1. 50 PING52 測定時刻 15:10 ダウンロード 1. 62 アップロード 2. 66 PING165 測定時刻 19:10 ダウンロード 3. 18 アップロード 1. 69 PING166 測定時刻 21:13 ビッグローブ ダウンロード 16. 98 アップロード 4. 48 PING37 測定時刻 10:37 ダウンロード 0. 46 アップロード 1. 87 PING55 測定時刻 12:30 ダウンロード 16. 71 アップロード 4. 87 PING49 測定時刻 15:12 ダウンロード 1. 52 アップロード 2. 06 PING79 測定時刻 19:07 ダウンロード 3. 41 アップロード 3. 60 PING80 測定時刻 21:15 u-mobile ダウンロード 8. 84 アップロード 3. 08 PING51 測定時刻 10:40 ダウンロード 0. 55 アップロード 4. 54 PING81 測定時刻 12:28 ダウンロード 8. 78 アップロード 4. 26 PING59 測定時刻 15:18 ダウンロード 1. 12 アップロード 0. 47 PING139 測定時刻 19:04 ダウンロード 2. 25 アップロード 0. 90 PING124 測定時刻 21:18 UQモバイル ダウンロード 17. 10 アップロード 14. 42 PING42 測定時刻 10:49 ダウンロード 6. 76 アップロード 8. 78 PING59 測定時刻 12:23 ダウンロード 7. 22 アップロード 12. 36 PING57 測定時刻 15:23 ダウンロード 10. 86 アップロード 7. 47 PING98 測定時刻 18:59 ダウンロード 20. 87 アップロード 3. 77 PING106 測定時刻 21:25 各社の速度の平均 第2小数点以下四捨五入 *カッコ内は先月の速度結果です。 ダウンロード平均 アップロード平均 PING平均 総評 9. 0(3. 4) 3. 3(3) 80(109) 4 7. 3(8. 4) 3. 6(2. 3) 108(120) 3. 5 9. 5(13. 6) 2. 4(2. 6) 102(95) 4 10. 1(17. 4) 1. 8(2. 6) 75(89) 4 8. 0(7. 5) 2. 5(2. 6) 119(120) 3. 5 7. 8(7. 5) 3. 4(3. 5) 60(93) 3. 5 4. 3(3. 9) 2. 7(2. 8) 91(99) 2. 5 12. 6(21) 9. 4(2. ランチ時や夕方はスマホを見る人が多い影響で、必ずズンッと速度が重くなる時間帯があるのですが、そんなの関係ねぇ。 ハイオッパッピー 大手キャリアとそん色ないんじゃないかと思っています。 そのほかのMVNO業者は速度に関してはどんぐりの背比べ。 2~3か月前は各社結構バラバラだったんですよ。 技術革新のおかげなんですかね。 現在は親しい友人に「格安simどれがいい?」って聞かれたら 「速度で選ぶなら、無料通話もあるしバースト転送もあるUQmobile1択でいいよ」と答えています。 UQモバイルばかりひいきせずにほかの格安simも評価します。 OCN 何よりも3日制限がないのがいい。 しかも通信のはじめだけ一瞬高速になるバースト転送もある。 ただ速度に関してはワースト2位(当サイト調べ) IIJmio バースト転送あり。 家族でシェアできるプランがいい感じ。 マイネオ バースト転送あり。 ドコモプランは3日制限なし。 auプランは6GB/3日で規制がかかる。 容量足りなくなったら、ほかの人から分けてもらえる制度がいい。 楽天モバイル バースト転送あり。 3日制限はプランごとによって異なり、 3. 1GBプラン:540MB/3日 5GBプラン:1GB/3日 10GBプラン:1. 7GB/3日 で通信速度制限がかかる キャンペーンで格安スマホが安い安い。 DMMモバイル バースト転送あり。 格安スマホの種類が多いのがいい。 ビッグローブ バースト転送あり。 3日制限なし。 大手企業だからかなぜか安心感がハンパない。 U-mobile バースト転送なし。 速度ワースト1位(当社調べ)。 キャンペーンの告知電話をかけてくるのがやだ。 0歳児の次男が電話の音で泣く。 ・・・ ほんとに速度の関してはUQモバイル以外はいまのところ違いがない。。 申し訳ないのですが今月購入予定の方は料金やオプション、好みで選んでもらえばと思います^^: UQモバイルを除き。 昼の12~13時や夕方の18~20時の混雑時はユーザーがいっせいにネット接続しますので、基地局が混みます。 この混雑を解消するためだけに混雑時だけ基地局を増強すると採算が合わなくなるので現状は仕方ないのです。 この点は格安simの明らかなデメリットともいえます。 90 アップロード 3. 25 PING51 測定時刻 10:38 ダウンロード 0. 91 アップロード 1. 08 PING74 測定時刻 12:13 ダウンロード 3. 98 アップロード 6. 18 PING68 測定時刻 15:07 ダウンロード 0. 67 アップロード 2. 87 PING68 測定時刻 18:01 ダウンロード 0. 65 アップロード 5. 99 PING92 測定時刻 21:19 IIJ ダウンロード 31. 29 アップロード 3. 32 PING43 測定時刻 09:57 ダウンロード 0. 70 アップロード 2. 97 PING129 測定時刻 12:16 ダウンロード 19. 95 アップロード 4. 59 PING70 測定時刻 15:04 ダウンロード 1. 54 アップロード 2. 89 PING105 測定時刻 18:03 ダウンロード 1. 89 アップロード 1. 58 PING143 測定時刻 21:16 マイネオ ドコモプラン ダウンロード 49. 41 アップロード 4. 15 PING52 測定時刻 10:16 ダウンロード 0. 48 アップロード 2. 80 PING103 測定時刻 12:31 ダウンロード 8. 89 アップロード 2. 24 PING60 測定時刻 14:53 ダウンロード 0. 59 アップロード 5. 81 PING84 測定時刻 18:15 ダウンロード 2. 25 アップロード 3. 20 PING90 測定時刻 21:04 楽天モバイル ダウンロード 31. 01 アップロード 3. 55 PING44 測定時刻 10:00 ダウンロード 1. 82 アップロード 4. 14 PING152 測定時刻 12:18 ダウンロード 28. 50 アップロード 8. 55 PING48 測定時刻 15:06 ダウンロード 32. 55 アップロード 4. 71 PING51 測定時刻 18:05 ダウンロード 2. 17 アップロード 3. 23 PING76 測定時刻 21:13 DMMモバイル ダウンロード 29. 92 アップロード 3. 92 PING41 測定時刻 10:02 ダウンロード 0. 47 アップロード 3. 42 PING130 測定時刻 12:24 ダウンロード 15. 60 アップロード 3. 40 PING56 測定時刻 15:00 ダウンロード 1. 53 アップロード 4. 23 PING140 測定時刻 18:08 ダウンロード 1. 65 アップロード 4. 16 PING103 測定時刻 21:11 ビッグローブ ダウンロード 28. 08 アップロード 2.

次の