中年 カップル。 中年カップルが…全然見たくなかった他人のキス現場

中年カップルの結婚式、披露宴なんですが、若いカップルとは違ってこの...

中年 カップル

いつも行くスーパーがあるのですが、昨日買い物してたら、50代か60代くらいのカップル(夫婦?)とすれ違ったのです。 商品を手に取り、何気ない会話で楽しそうに話してる光景だったのですが、その雰囲気がとても良くて、見ているこっちまで幸せな気持ちになりました。 なんか、この年齢になってからのカップルもいいな〜も思って。 夫婦なのかもしれないけど、長年一緒にいるというより、付き合っている関係性のように見えました。 何となく、雰囲気からそんなのって分かりませんか? 夫婦だとしても、最近一緒になったかのような新鮮さを感じるというか… 仕事の帰り道にたまに見かける60代くらいのカップルがいるのですが、いつも手を繋ぎながら散歩しているのです。 こちらも最初は「夫婦かな?」と思ったんだけど、手を繋いでる時の距離感や初々しさが残る感じが、おそらく最近結婚したか、お付き合いしてる仲なのかな…と。 若い頃のようなイチャイチャした付き合いより、そういう「ほのぼのした関係」が今は一番の理想です。 スーパーのカップルも、手を繋いで散歩してるカップルも、特に女性がとても穏やかで幸せそうに笑ってるのです。 見てるこっちまで、本当に幸せな気分になる。 あっ、ガン見はしてないですよ(笑) 人のことをジロジロ見るのも見られるのもイヤなので、チラッと見えた程度です。 前にも書いたのですが、私は何度か入院したりしたので、そういう時にベッドの側に誰か居てくれると心強くて幸せだろうな〜と、いつも思うのです。 悲しいかな、今まで入院した時は、付き添ってくれる男性はいなかったので…(笑) 優しい旦那さんが付き添って励ましてくれてる同室の方達を見て、本当に羨ましく感じました。 お互いに老いていくし、どっちが先に行くか分からないけど、何かあった時に側で付き添って、手を取り合える人がいたら心強くて幸せだろうな〜と、いつも考えてしまいます。 まあ、老老介護の問題もあるだろうけど(笑) そこまで長生きはしないだろうから(ボケるまで長生きしたくない!)、病気の時はお互いに支え合っていけたら心強いな。 …って、何の話だ!(笑) 若いカップルより、中年のカップルが羨ましく感じる今日この頃…という話でした。 そんなお相手を探しに、またいつかいろんな出会いの場に足を運びたいと思います。

次の

不倫中年カップル、ラブホの「昼間フリータイム」4000円を活用

中年 カップル

男女の不倫をリサーチしてきた亀山早苗氏は、ラブホ街で半日ほど人の流れをウォッチすることがあるという。 そこでは中年不倫カップルの多くに共通のパターンが見えてきた。 ****************************** 景気が悪い現在、不倫の恋は少なくなっていると思われがちだが、そんなことはない。 むしろ、誰もが心寂しくなっているから、「贅沢はいらない、心と心がつながっていれば」と恋を求める傾向がある。 朱美さんが彼と会うのは、生活圏と少し離れた大きな町のラブホテル。 彼女が軽自動車を駆って、彼を途中で拾うこともあるし、互いに車で待ち合わせることもある。 「軽食や飲み物は私が用意して、彼がホテル代をもってくれる。 昼間ならフリータイムで安いから。 経済的に負担はかけたくないんです。 私は彼と一緒にいられればいい」 現代のダブル不倫はこのパターンが多い。 実際、私は渋谷・円山町のラブホ街で半日ほど人の流れを観察することがある。 いかにも不倫という中年カップルが、どこか人目を気にしながら入っていくのを何組も目撃した。 女性たちの多くがデパートの袋を持っているのも印象的だった。 デパ地下で飲み物や食べ物を買って行くのだろう。 昼間のラブホはフリータイムで4000円台。 そこでささやかな贅沢感を味わうのかもしれない。 不倫の恋の場合、セックスの相性もとても重要になる。 今までそんなにセックスが好きじゃなかったのに、彼とはしたくてたまらない」と顔を紅潮させながら話す。 意地悪な見方をすれば、配偶者との間では慣れきったセックスが、相手が変わることによって刺激と興奮が強まり、相性がいいと思い込んでいる節もありそうだが。 朱美さんも、彼とのセックスで、生まれて初めてオーガズムを得た。 「やっと女になれたんだ、そんな気がしました。 よく雑誌にはオーガズムを得たときの感覚が出ているけど、私には無関係だと思ってた。 本当に頭が真っ白になって、体ががくがく震えて……。 女に生まれてよかった、と思った瞬間でした」 男性側も、通常、妻とはそれほど濃厚なセックスをしているわけではないだろう。 相手が人妻だと思うから、いつもより念入りに愛撫し、一球入魂でがんばり、相手の反応に自分も興奮する。 それで「身も心も合う相手」とお互いに熱くなっていくのだろう。

次の

40代カップルの同棲はあり?40代カップルが同棲する時の注意点5選│ファッション・占い・結婚情報が集まる総合女子メディア|kinakina[キナキナ]

中年 カップル

女優:小池絵美子。 夫を裏切り、不貞を働く妻。 関係のの恋は燃え上がり、昼下がりのホテルへと車を走らせた。 部屋に着くやいなや、激しく抱きしめあって熱い接吻を交わす。 待てないとばかりに、自ら服を脱ぎながら裸になっていく人妻。 その間も二人の蠢く舌がねちょねちょと絡み合うのをヤメない。 お互いの性器を握りしめ、擦りあいながら、荒い吐息に変わって行く。 期待するだけでヌルヌルに濡れてしまったあそこを、愛情たっぷりのクンニでさらにビチョビチョに濡らされて……ギンギンに張り裂けそうな亀頭が、雌の穴の入り口に添えられた後、一気に根元までズッポリと滑り込んだ。 子宮の入り口で暴れまわる男根。 挿れ初めはゆっくりとした腰の振りから、だんだんと激しくなっていく。 前から後ろから、体位を変えながらズンズンと突き上げられて、女の悦びに沈み込んで行く。 白肌の、卑猥に揺れる乳房を激しく揉まれながらも、おちんぽは入ったまま……悦楽の園に二人、禁断の果実をかじっていく……夫以外の男根に犯されることに悦び、またも逢引し四十路の熱い身体をぶつけ合うのだ……。 配信サイトpornhub:再生時間37分.

次の