お客様 の ご 都合 により お つなぎ できません。 彼に電話したら、ソフトバンクです、おかけになった電話番号は、お客様

Docomoの「お客様のご都合により通話ができなくなっています」とは?

お客様 の ご 都合 により お つなぎ できません

以前auで働いておりました。 まず、携帯をかけた際につながらなかった場合、相手様側から「このお電話は~うんぬん」というガイダンスが流れます。 このガイダンスは、実はコールセンターのスタッフが聞けば相手がどのような状態になっているか、ある程度確認できるようになっています。 ちょっと正確な内容までは覚えていないので、これだ!ということはできないんですが。 通常料金未納であれば「お客様のご都合によりおつなぎできません」というようなアナウンス。 拒否であれば「この電話番号からはおつなぎできません」あるいは「お客様のご都合によりおつなぎできません」 というような感じになります。 どちらも違いますよね? 普通、音声による通話ができません、なんて言いません。 考えられるとすれば、相手が携帯電話ではなくデータ通信端末 ネット専用端末 だった時ぐらいです。 その場合、そもそも電話の機能がついていないため、音声による通話はできませんという内容になります。 しかし、それでは質問者さんの状況とは適合しないですよね。 であれば、考えられる可能性は3点となります。

次の

ある人の固定電話に電話をかけたところ、「おかけになった電話は...

お客様 の ご 都合 により お つなぎ できません

スポンサーリンク 1、キャリア関係なしに通話中と同じ まず初めに、もし相手に着信拒否されてる場合も、 キャリア関係なしに通話中と同じ状態になるはずです。 なので一回かけた程度ではわからないので、 時間を置いて何回かかけてみましょう。 もし何回かけても、日を空けてかけてみても繋がらない場合は、 着信拒否の可能性が高いでしょう。 では次にキャリア別の着信拒否のアナウンスの紹介です! 2、Softbankの場合の着信拒否アナウンス 拒否設定する側はオプションのサービスを申し込む段階で9種類の中からアナウンスを選べるようになっています。 これらが流れてくれば、着信拒否と判断することができます。 「この電話はお受けできません」 「この電話はお繋ぎすることができません」 「この電話はお客様のご都合によりお繋ぎできません」 「おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりお繋ぎできません」 「せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません」 「電話番号をお間違えではないですか? この電話はお繋ぎできません」 「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりお繋ぎできません」 「こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客様の申し出により現在お断りしております」 上記の9種類のアナウンスのいずれかが流れた時には着信拒否をされていると認識しましょう。 3、Docomoの場合の着信・通話拒否アナウンス ドコモのサービスを使った拒否設定はとてもわかりやすいです。 アナウンスはこのようになっています。 「おかけになった電話番号への通話はお繋ぎできません」 「お客様のご要望により、お繋ぎすることができません」 このいずれかのアナウンスが流れた後、自動的に電話は終了します。 スポンサーリンク また相手側に着信履歴が残ることはありません。 上記のアナウンスが流れて通話が終了した際には着信拒否されていると判断することができます。 4、auの場合の着信・通話拒否アナウンス auの着信拒否時のアナウンスは以下の通りです。 「おかけになった電話番号への通話は、お客様のご希望によりおつなぎできません」 「おかけになった電話をお呼びしましたが、お繋ぎできませんでした」 また下記のアナウンスも一見すると着信拒否に思いがちですが、これは例外として扱うことができます。 「この電話をお呼びしましたがお出になりません」 このアナウンスは相手が留守番電話設定をしていない状態で20秒以上コールを鳴らしてみても相手が電話を取らなかった場合に流れます。 このアナウンスが流れた場合は拒否されていると決めつけず恐らく仕事中で忙しいのだろうと、気長に返事が来るまで待ちましょう。 着信拒否された場合の対処法 基本的に一度着信拒否されてしまった場合は、 こちら側から解除するような裏技はありません。 番号を変えたり、友達のスマフォから電話をかければ繋がりますが、 またすぐに着信拒否されてしまうのが落ちなので、 今一度、なぜ自分が着信拒否をされてしまったのか考えてみましょう。 喧嘩の勢いで着信拒否されたり、こちらが気づかないうちに相手を傷つけてしまって着信拒否されてしまう場合が多いようなので、 一度時間を空けてからまたかけ直したりするのがベストだと思います。 無理に友達のスマフォからかけたりすると、着信拒否をなかなか解除してくれなくなってしまうので要注意ですよ。

次の

彼に電話したら、ソフトバンクです、おかけになった電話番号は、お客様

お客様 の ご 都合 により お つなぎ できません

電話を掛けた場合に「・・都合・・・」というアナウンストーキの場合は、auの限らず電話会社(固定・携帯とも)の場合は、料金の未納による停止しかありません。 拒否の場合は、電話会社や、機種によって違います。 通話着信拒否の場合は、呼出音のままとか、何回電話しても話中音のまのまとか、または、「お客様の契約サービスの設定により・・・・」の様な意味のアナウンスで出たりとか・・・・・ メール着信拒否の場合は、「相手サーバの設定により・・・」が返ってきたり、反応が無かったり、いろいろです。 参考: 紛失などの申し出により停止している場合は、「お客様のお申し出により…」となります。 電波届かない地域、電源が切れている場合は、「電波の届かない所か、電源が入っていない・・・・」となります。 Q 昨日から友人と連絡がとれません。 数日前にはメールの送信ができたのですが、今日 0時過ぎ頃 メールを送ったところ 「次のあて先へのメッセージはエラーのため送信できませんでした。 送信先メールアドレスが見つかりませんでした。 メールアドレスをご確認の上再送信してください。 」 というメッセージが返ってきました。 メールアドレスを変更したのかと思い、電話をしてみたのですが、プ・プ・と2度ほどなった後 「おかけになった電話は客様の都合によりおつなぎできません。 」 とアナウンスが流れてきました。 今日も何度か電話してみたのですが、同じアナウンスが流れました。 相手はauで自分はsoftbankです。 相手の機種は分かりませんが、一昨年の中頃から使っている機種なのでそんなに最新ではないと思います。 これは着信拒否なのでしょうか?それともただ料金の未払いのためなのでしょうか? 過去の質問も見させて頂いたのですが、知り合いに最近アナウンスも色々あるよと言われたので質問させて頂きました。 わかるかた教えてください。 よろしくお願いします。 昨日から友人と連絡がとれません。 数日前にはメールの送信ができたのですが、今日 0時過ぎ頃 メールを送ったところ 「次のあて先へのメッセージはエラーのため送信できませんでした。 送信先メールアドレスが見つかりませんでした。 メールアドレスをご確認の上再送信してください。 」 というメッセージが返ってきました。 メールアドレスを変更したのかと思い、電話をしてみたのですが、プ・プ・と2度ほどなった後 「おかけになった電話は客様の都合によりおつなぎできません。 」 とアナウンスが流れてき... A ベストアンサー >未払いになるとメールも送れなくなるのでしょうか 電話回線が利用できなくなり(停波)後に即メールサーバの利用が 止まるわけでなく数日は使えているようです。 おそらくその人は支払最終期日から更に数日しても未払い状態だと 推測します。 Auは(本当の支払日)25日に支払期日があった場合 最終支払いは翌月の10日過ぎに支払い期日が再び設定されて、 仮に15日が期日とした場合にその日を過ぎても支払いがされない 場合は実際の停波は4~6日後になり、それから数日はメールサーバ にはメールが届いてます。 その数日を更に過ぎている状態なのです。 ですからメールサーバも停止の状態は全体的に言えば少ないでしょう。 (解約直前の状態なので) たぶん、本人宛には強制解約の通知が今月末前に届くか届いているはず です。

次の