ロマサガ技覚醒。 【ロマサガRS】タチアナの技覚醒について考える

【ロマサガRS】「技・術覚醒」の優先順位とオススメ。「オート周回用の覚醒の仕方」を解説。

ロマサガ技覚醒

技・術覚醒とは? 技や術の消費BPが減少 覚醒を行うことにより、技や術に必要な消費BPを減らすことができる。 強力だがBPが大きい技や高威力な術などをより多く使用することが可能となる。 技により覚醒回数が違う 技覚醒は、技ごとに覚醒できる回数が決まっている。 継承の際に引き継ぎが可能 覚醒を行った技と術は、継承にも引き継がれるぞ。 性能の高い技や術は積極的に覚醒しておくのがおすすめだ。 技・術覚醒のやり方 メイン5-2-12をクリアしよう 覚醒を行う施設の道場は、メインストーリー5-2-12をクリアしなければ利用できない。 まずはメインストーリーを進めて道場を解放しよう。 覚醒専用素材を集めよう アイテム 入手場所 黒の砂 黒の石 ・1-1-1. 試験開始! ・6-1-1. 再出発 黄の砂 黄の石 ・1-1-2. 闘いの回廊 ・6-1-2. 密林に向かって 赤の砂 赤の石 ・2-1-1. 奪還の旅へ ・7-1-1. 砦・入り口 紫の砂 紫の石 ・2-1-2. 屋敷を目指して ・7-1-2. 砦・祭壇の間 緑の砂 緑の石 ・3-1-1. 草原をゆく ・8-1-1. 雪上を駆け抜ける 橙の砂 橙の石 ・3-1-2. 魔獣の巣 ・8-1-2. カラミヤの洞窟・外 青の砂 青の石 ・4-1-1. 東方を目指して ・4-1-2. 東への山道 ・9-1-1. 第一幕・序章 ・9-1-2. 第一幕・幻想 白の砂 白の石 ・5-1-1. 魔女の洞窟 ・5-1-2. 待ち受ける闇 秘伝書・序 毎週ミッション「敵を100体討伐」達成 秘伝書・破 毎週ミッション「敵を500体討伐」達成 秘伝書・急 毎週ミッション「敵を1000体討伐」達成 覚醒を行うには、「秘伝書」「砂」「石」「宝石」といった覚醒素材が必要となる。 同時にオーラムも消費するため、オーラムもコツコツと貯めておこう。 BP6なら2ターンに1回使えるようになり、重ねがけで能力下げやすくできるぞ。 覚醒をするならBP6までがおすすめだ。 BP5まで下げてしまうとBP5の別の技や術を使ってしまう場合があるので注意しよう。 確率でマヒを付与するため、戦闘を安定させ被ダメを防ぎやすい。 スウィングはBP7の技で、覚醒するとBP6になる。 2ターン1回敵全体にスタンの付与が狙えるためとても強力な技となる。 火力が低いのでダメージ稼ぎはあまり期待できない。 毎ターン使用でき、マヒの付与を狙いながらBPを貯めることが可能となる。

次の

【ロマサガRS】もう覚醒に悩まない!全力オートシミュレーターが便利すぎる件

ロマサガ技覚醒

技・術覚醒とは? 技や術の消費BPが減少 覚醒を行うことにより、技や術に必要な消費BPを減らすことができる。 強力だがBPが大きい技や高威力な術などをより多く使用することが可能となる。 技により覚醒回数が違う 技覚醒は、技ごとに覚醒できる回数が決まっている。 継承の際に引き継ぎが可能 覚醒を行った技と術は、継承にも引き継がれるぞ。 性能の高い技や術は積極的に覚醒しておくのがおすすめだ。 技・術覚醒のやり方 メイン5-2-12をクリアしよう 覚醒を行う施設の道場は、メインストーリー5-2-12をクリアしなければ利用できない。 まずはメインストーリーを進めて道場を解放しよう。 覚醒専用素材を集めよう アイテム 入手場所 黒の砂 黒の石 ・1-1-1. 試験開始! ・6-1-1. 再出発 黄の砂 黄の石 ・1-1-2. 闘いの回廊 ・6-1-2. 密林に向かって 赤の砂 赤の石 ・2-1-1. 奪還の旅へ ・7-1-1. 砦・入り口 紫の砂 紫の石 ・2-1-2. 屋敷を目指して ・7-1-2. 砦・祭壇の間 緑の砂 緑の石 ・3-1-1. 草原をゆく ・8-1-1. 雪上を駆け抜ける 橙の砂 橙の石 ・3-1-2. 魔獣の巣 ・8-1-2. カラミヤの洞窟・外 青の砂 青の石 ・4-1-1. 東方を目指して ・4-1-2. 東への山道 ・9-1-1. 第一幕・序章 ・9-1-2. 第一幕・幻想 白の砂 白の石 ・5-1-1. 魔女の洞窟 ・5-1-2. 待ち受ける闇 秘伝書・序 毎週ミッション「敵を100体討伐」達成 秘伝書・破 毎週ミッション「敵を500体討伐」達成 秘伝書・急 毎週ミッション「敵を1000体討伐」達成 覚醒を行うには、「秘伝書」「砂」「石」「宝石」といった覚醒素材が必要となる。 同時にオーラムも消費するため、オーラムもコツコツと貯めておこう。 BP6なら2ターンに1回使えるようになり、重ねがけで能力下げやすくできるぞ。 覚醒をするならBP6までがおすすめだ。 BP5まで下げてしまうとBP5の別の技や術を使ってしまう場合があるので注意しよう。 確率でマヒを付与するため、戦闘を安定させ被ダメを防ぎやすい。 スウィングはBP7の技で、覚醒するとBP6になる。 2ターン1回敵全体にスタンの付与が狙えるためとても強力な技となる。 火力が低いのでダメージ稼ぎはあまり期待できない。 毎ターン使用でき、マヒの付与を狙いながらBPを貯めることが可能となる。

次の

【注意】その「覚醒」ちょっと待って!技・術の正しい覚醒の方法とは?(SSキャット・SSギュスターヴでの実例も掲載!)

ロマサガ技覚醒

セルマの覚醒(SSで使っていく場合) セルマの技は、落花流水、アクセルスナイパー、高速突き、円舞剣、感電衝、フェイントの6つ。 技威力は、落花流水>アクセルスナイパー>感電衝>円舞剣>高速突き>フェイントの順番になります。 関連:) そしてSSスタイルを未覚醒で運用していく場合、全力Autoでは以下のような動きをします。 これは非常に勿体ない。 火力を全然活かしきれていません。 覚醒でカスタマイズしていきましょう。 全力Auroでは以下のようになります。 実はこの覚醒パターンもかなり優秀で、平均ダメージは落花流水を覚醒した場合とほぼ変わりません。 落花流水は覚醒すべきか 落花流水はBP13でも10でもアクセルスナイパーが6なら特に平均ダメージは変わりません。 では覚醒すべきか、しないべきか。 現状、覚醒しても困ることはありませんが新スタイルが出たときに困る可能性があるという話はよく聞きます。 例えばアイシャパターンがパッと浮かびます。 こんな感じで、AスタイルでBP9のデバフ技が登場しSSに継承した場合、落花流水を10にしていると絶対にBP9の技を使ってくれません。 「優秀なBP9の技が登場したときに継承しても意味なし」という状態になります。 この点だけ注意ですかね。 まあわたしは技ランク上げが面倒なので落花流水10で運用していますが 高速突きは覚醒しないほうがいい 高速突きは敵にダメージを与えるだけの技です。 能力上昇や弱体、属性付きみたいな特殊効果はありません。 ならば威力の高いアクセルスナイパー(しかも素早さバフ付き)を使ったほうがいいです。 高速突きをBP4にしてしまうと、必ずループの中に組み込まれます。 平均火力が落ちるだけでメリットが全くありません。 よってBP5のままを推奨です。 SSセルマの覚醒 アクセルスナイパーをBP6にするだけでOKです。 「そんなに都合よくBP9の優秀な技がくるわけがない」という方は落花流水も10でOKです。 セルマの覚醒(Sスタイル) ステ上げの関係でSスタイルで戦闘する場合も多々あるかと思います。 未覚醒での全力オートでは以下のような行動をとります。 アクセルスナイパーを継承するともっと高火力が期待できそうですが・・・ 感電衝は覚醒してもBP6まで SSからアクセルスナイパーを継承して使う場合には、フェイントはBP2、感電衝はBP6でないと使ってくれません。 そのため 感電衝をBP5に覚醒するのはNGです。 感電衝がBP6であれば、SからSSへ継承する場合でも感電衝を優先して使ってくれます。 円舞剣は覚醒してもBP10まで 同じく円舞剣もBP9まで覚醒してしまうと、Sのみで運用する場合は問題ありませんが継承したときに不都合が起きます。 具体的には落花流水がBP10のときに、円舞剣を使ってくれなくなります。 Sセルマ覚醒 基本的に覚醒は必要ないと思います。 (ステ上げ用のスタイルでメインで使うスタイルではないため最大火力は必要なし) もしも覚醒させるなら、継承のことも考えて感電衝はBP6、円舞剣はBP10まで。 フェイントはBP2で良いかと思います。 まとめ とりあえずアクセルスナイパーをBP6。 これで最大火力が出せます。 完璧を求めるなら高速突きをランク99にしてから覚醒するといいですね。 ・Sスタイルでもアクセルスナイパーを使うならフェイントをBP2。 ・SSスタイルをマヒ要員としても使うなら、感電衝をBP6。 ・SSスタイルを全体攻撃要員として使うなら円舞剣をBP10。 ・落花流水を楽に技ランク99にするならBP10。 あとは必要に応じて覚醒していくのが良いかと思います。

次の