カノン ピアノ ロック。 カノンロック

パッヘルベル『カノン』の意味。人気が高い理由も考察

カノン ピアノ ロック

A ベストアンサー 原曲は、パッヒェルベル作曲 「3つのバイオリンと通奏低音の為のカノンとジーグ ニ長調」よりカノン ですので、ピアノソロの楽譜はすべて編曲物です。 「通奏低音」というのは、最低音を受け持つ旋律楽器(チェロ、ビオラ・ダ・ガンバなど)と鍵盤楽器(普通はチェンバロ)のペアで演奏され、鍵盤楽器の左手は、旋律楽器とまったく同じに弾かれ、右手用の楽譜はもともとありません。 右手は指定の和音を奏者がアドリブで弾きます。 そのため、CDなどでも、チェンバロの右手はアルペジオであったり、単なる和音であったりします。 鍵盤楽器用の左手のみの譜面には、「数字つき低音」といって、譜面に「6」だとか、「4」だとかの数字が書かれています。 この数字は今で言う「コードネーム」みたいなもので、ある約束事が決められており、当時の奏者はこの数字を見れば右手の弾くべき和音が分かったのです。 この和音を、どのように分散させるかなどは奏者に任されていました。 ピアノ用の楽譜も出だしのところは色々な譜面がありますが、右手をどう弾くかについては、「どれが原曲に近い」という概念はありません。 上記のとおり、原曲では右手用の譜面が無いからです。 この「カノン」は、3台のバイオリンで、同じ旋律を、追いかけっこしながら弾かれますので、各々の声部が同じ音域となり、ピアノでは右手の指同士が同じ鍵を叩く場面も多く、各声部を独立させてヨコに歌わす事は至難のワザです。 従って、ピアノの編曲にあたっては、原曲に忠実にすべての声部を書いても、実際にピアノで弾くと、和音のかたまりが鳴るばかりで、ヨコに流れる旋律が独立表現できず、訳が分からない重いサウンドとなりがちです。 結局、次々出て来るあらたな旋律を浮き立たせるようにするためには、適当に声部を間引いた譜面のほうが上手い編曲と言えると思います。 以上のような見解より、私は、必ずしも原曲に忠実とは言えませんが、弾いてみて美しく響く下記の編曲をお薦めいたします。 htm 出版譜が希望であれば、下記の楽譜なら、比較的原曲に忠実な「上級者用」と、声部を間引いた「中級者用」の両方が掲載されています。 さらに連弾であれば、声部の衝突がさけられますので、より原曲に近いサウンドが再現されます。 amazon. 「通奏低音」というのは、最低音を受け持つ旋律楽器(チェロ、ビオラ・ダ・ガンバなど)と鍵盤楽器(普通はチェンバロ)のペアで演奏され、鍵盤楽器の左手は、旋律楽器とまったく同じに弾かれ、右手用の楽譜はもともとありません。 右手は指定の和音を奏者がアドリブで弾きます。 そのため、CDなどでも、チェンバロの右手はアルペジオであったり、単なる和... A ベストアンサー こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 tsutaya. zhtml? 「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。 他の試聴はこちらで聴けます。 「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。 htm 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。 全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。 好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。 素敵な曲に出会えると良いですね。 ご参考までに。 こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや... Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 Q パッヘルベルのカノンは、 作曲者がパッヘルベルと書いてあるものと、 バッハと書いてあるものを見るのですが、 バッハはパッヘルベルということなのですか? バッハがアレンジしたということですか? また、私はピアノをはじめようと思っていて (独学で、趣味の範囲なのですが)、 この曲をピアノで弾いてみたいのですが、 私は今まで学校で授業で習って弾いた以外に ピアノを弾いていなくて、音符が読めるかも あやしい状態です。。。 良い楽譜を知っていたら教えてほしいのですが、 初級者向け、中級者向け、上級者向け、で わけて教えていただけたら、と思います。 また、ついでで良いのですが、 クラシック超初心者の私ですが、 パッヘルベルのカノン以外におすすめの曲が ありましたら教えていただければと思います。 ドッビュッシー「月の光」、 バッハ「無伴奏チェロ組曲 第1番プレリュード」が 好きなのですが、ピアノ演奏は可能でしょうか? ピアノのみの演奏のクラシックCDでおすすめが ありましたら教えてください。 質問が多くて申し訳ありません。 よろしくお願い致します。 パッヘルベルのカノンは、 作曲者がパッヘルベルと書いてあるものと、 バッハと書いてあるものを見るのですが、 バッハはパッヘルベルということなのですか? バッハがアレンジしたということですか? また、私はピアノをはじめようと思っていて (独学で、趣味の範囲なのですが)、 この曲をピアノで弾いてみたいのですが、 私は今まで学校で授業で習って弾いた以外に ピアノを弾いていなくて、音符が読めるかも あやしい状態です。。。 良い楽譜を知っていたら教えてほしいのですが、 初級者向け... asahi-net. html などを参考になったらいかがでしょうか。 要はカノンというのは特定の曲名を表すのではなく て一般的な呼び方ということです。 自分はそう理解しています。 だから「パッヘル ベルの」とついたり「モーツァルトの」とついたりするわけです。 パッヘルベルのカノンはいい曲ですよねぇ。 僕も大好きです。 最も好きな曲の一つです。 僕 は小学生の頃に6年間ほどピアノを習っていてかなりブランクをあけて現在練習再開中の身なん ですが、パッヘルベルのカノンも簡単ではないです。 というか難しいです。 独学の初心者 には難しいと思います。 僕が持っている楽譜の中にあったカノンは自分のような昔かじって 再開した者にとっては結構厳しいものがありました。 「全音ピアノ名曲100選」とい う楽譜です。 でもいろいろな楽譜でより簡単にアレンジされたものもあるので楽器屋で実際に 探してみるといいと思います。 僕もほとんど初心者のような腕なのですが、毎日「ハノン」をやっています。 これはピアノ というよりもほとんど筋トレに近いです。 賛否両論あるようですが、やっぱり必要だと思い ます。 これを根性で毎日やることを強く勧めます。 お勧めのCDは・・・すみませんあまり知識がないのでわかりません。 ただだいぶ昔に買って 家にあった中村紘子さんが弾いているショパンの曲はすごくいいです。 ショパンの曲はいい ですよ。 あとリストのラ・カンパネラという曲も好きです。 asahi-net. html などを参考になったらいかがでしょうか。 要はカノンというのは特定の曲名を表すのではなく て一般的な呼び方ということです。 自分はそう理解しています。 だから「パッヘル ベルの」とついたり「モーツァルトの」とついたりするわけです。 パッヘルベルのカノンはいい曲ですよねぇ。 僕も大好きです。... Q 初めまして。 私は全くのピアノ初心者、というよりも音楽初心者です。 楽譜もろくに読めないような状態です。 が、とにかくピアノの演奏に憧れがあり是非趣味として始めたいと思っています。 そこで質問なのですが、 ・私のような楽譜も読めない初心者はどのあたりのピアノ(住環境からして電子ピアノ)を購入するのがいいのでしょうか? ・全くの素人ですが独学で始められるものなのでしょうか? 最後に余談ですが、私の憧れの曲というのが ・黄昏のワルツ (加古隆) ・パリは燃えているか (加古隆) ・戦場のメリークリスマス(坂本龍一) ・EnergyFlow(坂本龍一)等々 なのですが、上記の曲などはどのくらいのレベルの曲なのでしょうか? 毎日練習したとして、なんとか弾けるようになるまで 大人だとどのくらいかかるものでしょうか? 一概に言えるものではないとは重々承知していますが、経験者の方々のご意見をお聞かせ下さい。 ちなみに、年齢は20代中盤です。。。 A ベストアンサー 事情で、独学ということもあると思います。 でも、すぐには弾けるようにはならないと思います。 なぜって、わざと遠回りをするからです。 私は、昔習っていて再開組みですが、ロックをやってます。 大人がピアノを弾くとき、子供に比べて練習時間がとれないし、弾けない(上達しない)と100%辞めます。 特に短気な私は。 理想ではありませんが、毎日でなくとも気が向いたときでいいです。 上達具合は遅いですが、気が楽になります。 毎日弾く事(気が進まないときはピアノの前に座って寝ててもいい)を習慣化するのか、どっちか自分の性格で決めてください。 まず、基本的なコードを覚えてください。 ジャズピアノの本が参考になります。 お勧めは、『ジャズの練習 ジャズ・ピアノ・テクニカル・メソッド ビギナー編』です。 この一冊でかなり遊べます。 amazon. rittor-music. htm この本は、私が言いたかったことが全部書いてあります。 次に、メトロノームを買ってリズム感を永遠に鍛えまくりましょう。 テクニック的には簡単なことしかやってないのにうまく聞こえるのはリズム感のせいです。 振り子アナログメトロノームはわかりやすいですが、音がうるさいのでヘッドホン越しにピアノの音を聞きながらも聞けますが、夜は控えたほうがいいので電子メトロノームがいいでしょう。 そのときに、LED点滅や、液晶画面で振り子が左右に揺れるものがいいでしょう。 目でリズムを確認できます。 私が使ってるのは、BOSSのドクタービートです。 roland. html ピアノ選びについては、毎日弾こうとするから三日坊主になるわけで、気が向いたときに弾けば長く続けられるわけです。 長く使うならいいものを買いましょう。 5万円なら、ヤマハのP-70でしょう。 yamaha. soundhouse. asp? rakuten. でも、すぐには弾けるようにはならないと思います。 なぜって、わざと遠回りをするからです。 私は、昔習っていて再開組みですが、ロックをやってます。 大人がピアノを弾くとき、子供に比べて練習時間がとれないし、弾けない(上達しない)と100%辞めます。 特に短気な私は。 理想ではありませんが、毎日でなくとも気が向いたときでいいです。 上達具合は遅いですが、気が楽になります。 毎日弾く事(気が進まないときはピアノの前に座って寝ててもいい)を習慣化するの... Q よろしくお願いします。 現在34歳、男です。 ピアノをはじめて4年になります。 最近ユーチューブなどでまだ10歳にも満たない子供がショパンなどの難易度の高い曲を弾くのを みるのですが、この様な子供たちは毎日どのような練習方法を実施しているのでしょうか? おそらく子供は3歳くらいからピアノをはじめたとしても、わずか6年たらずで、難易度の高い曲を弾くのが私にとって不思議でなりません。 私も仕事で忙しいですが、とりあえずは毎日30分は演奏するようにしているのでが いまだに『初めて演奏する大人のピアノ』のような楽譜を使用しての練習から抜け出せません。 また、ぜんぜん成長しているような気がしません。 独学での練習ということも原因かもしれませんが… このまま5年、6年と毎日ピアノに触れたとしても、子供のような上達は、まず無理だと思ってます。 なにか子供のように、ぐっと成長する効率よい練習方法など教えていただけないでしょうか。 ピアノは大好きで一生の趣味にしていきたいです。 目標はショパンの幻想即興曲が弾けるようになることです。 40歳までに弾けるようになりたいです。 何卒、アドバイスのほど宜しくお願いいたします。 よろしくお願いします。 現在34歳、男です。 ピアノをはじめて4年になります。 最近ユーチューブなどでまだ10歳にも満たない子供がショパンなどの難易度の高い曲を弾くのを みるのですが、この様な子供たちは毎日どのような練習方法を実施しているのでしょうか? おそらく子供は3歳くらいからピアノをはじめたとしても、わずか6年たらずで、難易度の高い曲を弾くのが私にとって不思議でなりません。 私も仕事で忙しいですが、とりあえずは毎日30分は演奏するようにしているのでが いまだに『初めて演奏す... A ベストアンサー ただ弾けばいいってもんじゃない。 色々ノウハウがあります。 家庭では、 バイエルなどの簡単で基本的な 練習用の楽譜で反復練習をします。 練習用で二冊です。 その後でメイン曲の練習をします。 普通によく練習する子なら練習曲で15~30分程度。 本格的にやる子なら難しい曲を一日何時間も弾いて 完成度を上げます。 他にも教室ごとにやる内容は変わりますが、 先生の伴奏で歌を歌ったり(ヤマハなど) 和音(ギターでいうところのコード)の練習や 聞き取り(先生が生徒のレベルに合ったメロディや和音を ピアノで弾き、それをその通りに弾く)などがあります。 私も幼児期から習っていました。 個人的にはかなりサボる方で 独自で独学的な方法で 好きなジャンルの好きな音楽を 弾いていました。 先生がやれと言った事はほぼやってないです笑 まずクラシックならプロのCD(先生が下手だったんで)を聞いて 表現方法のお勉強。 それでやりたいジャンルはJポップなんで 書店でレッスンとは関係のない楽譜を買って レベルに合ってないけど 譜読みを頑張って弾きました。 TVで聞く曲を聞き取り 始めは主旋律を正確に聞き取る事から。 ベース部分を聞き取り コード譜に従って和音を足していく。 後は自分のセンスで足りない音を足して 盛り上がり部分の調節をして 不要な音を省く作業。 レッスンは毎回初見(初めて見た楽譜を速攻で弾くやつ)同様に なってしまっていましたが毎日一時間練習していると 嘘ついていました笑 だって先生Jポップ知らないから。 弾きたい時に好きな曲だけ弾く方法でも 嫌々やって全く弾かない人と比べるとかなり上達しますよ。 でもちゃんとした練習をすると全然違います。 上達法は人それぞれです。 普段からしといたら良い事 ・指肩首のストレッチ(特に中指と薬指の間を広げる動作はしておきましょう) ・基本姿勢を保つ(どうしても嫌ならどんな姿勢でも良いけど、 色々な副産物があります。 全ての所定の鍵盤にまず各指を軽く置き、そこから指の力だけで、 筋肉を使うより反射神経で弾くように意識してキレよくスパッと鍵盤を押さえる。 スラー・・最初に引いた鍵盤が上がりきる前に次の鍵盤を弾いて連続的に音が鳴るように。 ノンレガート・・最初の鍵盤が上がりきったと同時に次の鍵盤を弾いてキレよく。 スタッカート・・音を短くハッキリと切るように。 スタッカートにスラーがかかっている・・手首のスナップを利かせて柔らかく鍵盤をはじく。 鍵盤の表面より奥の方を意識して。 音が大きくなりやすいので注意する。 主旋律を大切に弾く。 初心者は力み勝ち。 無駄に力まず メゾピアノ位の力加減で、指のコントロールによって強弱をつけるように。 自分は天才だと思い込む。 とりあえずこんなけ(^^)v よく勘違いする人が多いのは、 同じ難易度の曲でも完成度によって全く別物なんだけど 曲そのものの難易度だけで人のレベル測っちゃう人ね。 完成度上げるのはとっても大切です。 しばらくブランクがあって弾かなくなったとき 全盛期のレベルが高い程 腕が落ちても上手に弾けますが、 すぐに曲をマスター出来ても ずっと弾かないと何も弾けなくなってしまいます。 あくまで私の経験上です。 一つの曲を完全にマスターする方が 色んな曲を適当に弾いてくよりも大事です。 大人なら幼児と違い有利な点もあります。 指の長さがもう既に発達していて力もあり、 これ以上指が伸びないから誤差で狂わない。 ピアノ初めて4年(毎日キッカリ30分練習)なら ちゃんとした練習さえしていれば ショパンの簡単な曲ならもう弾けてますね。 大人だから時間取るのが難しいことと思います。 案外仕事しながらでも出来るものもありますよ。 ただ弾けばいいってもんじゃない。 色々ノウハウがあります。 家庭では、 バイエルなどの簡単で基本的な 練習用の楽譜で反復練習をします。 練習用で二冊です。 その後でメイン曲の練習をします。 普通によく練習する子なら練習曲で15~30分程度。 本格的にやる子なら難しい曲を一日何時間も弾いて 完成度を上げます。 他にも教室ごとにやる内容は変わりますが、 先生の伴奏で歌を歌ったり(ヤマハなど) 和音(ギターでいうところのコード)の練習や 聞き取り(先生が生徒のレベルに合ったメロディや和音を... A ベストアンサー makimaki2001さん、はじめまして。 インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。 実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。 1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番 が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難易度設定です。 インベンションは、対位法、カノン、フーガなど、作曲技法を学習するという観点からは、1番から順に学習するほうがよいそうです。 とはいえ、楽曲としての難易度レベルは、1番がいちばん簡単で、2番が最も難しいことになっていますから、順にやっていくと2番で挫折する可能性大ですが...。 わたしが師事したピアノの先生は、「ピアノを習うのではなく、バッハを習うつもりでいてね」とのことで、インベンションは1番から順にやりました。 進み具合の効率化を図るなら楽曲の難易度順、楽曲分析に比重を置くなら番号順ですすめるのがよいでしょう。 ただし、先生についてらっしゃるようでしたら、練習順序を先生に相談なさるのもよいかと思います。 makimaki2001さん、はじめまして。 インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。 実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。 1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番 が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難... Q ピアノを始めて6年目になる、10歳の男の子。 秋の発表会に向けて、弾きたい曲の楽譜を持ってきて下さい、と言われました。 母である私は、昔々バイエル程度でやめてしまったので、どんな曲がいいのかわかりません。 息子は、「女の子っぽいかわいい曲はいやだ」とか、「練習は簡単で、かっこよくてダイナミックなのがいい」とか、勝手な注文をいろいろつけております・・・ 書店の楽譜売り場へ行ってみましたが、いろいろありすぎて・・・ 息子のレベル(これがまたよくわからない)は、ソナチネの前半くらい、音楽は好きだけど、練習は嫌いで、幾度かの危機(?)を乗り越えて続けてきました。 息子が気に入って、自分から進んで練習したくなる曲なら、クラシックに限らなくていいようです。 この辺から探していくといいよ、と言ったアドバイスいただけるとありがたいです。 (お礼ちょっと遅くなると思いますが、いたします。

次の

懐かしいけど何度聴いても良い「カノンロック」

カノン ピアノ ロック

こんにちは。 最近、知り合いにエレキギターを教えています。 人に教えるのはすごく苦手です。 ギターはずっと独学我流でやってきたので、色々めちゃくちゃな部分が多いです。 音楽理論は触りすらスルーしてますし、コードはE、C、A、Fぐらいしか覚えてません。 それでもどうしてもカノンロックのリフが弾けるようになりたいらしいので、野望を叶えるべくお手伝いをすることにしました。 初心者どころかギターを買うところからのスタートです。 せっかくなのでブログの方でも、カノンロックを弾きたい人向けの練習方法を紹介していきたいと思います。 Canon Rock。 まだまだ人気ですねー。 自分も昔散々練習した思い出があります。 パッハベルのカノンのロックバージョン、ギターインストです。 これが弾ければ脱中級者、なんて言われている曲ですね。 もちろん、自分は完璧に弾けないので永遠の中級者です。 弾いてて楽しい曲ですので、頑張って楽しみながら弾けるようになりましょう。 ということで、とりあえず冒頭の触り部分だけデモ演奏として弾いてみました。 とりあえずサビ前のスウィープは置いておきましょう。 自分もミスる可能性高いのでやりたくないのでパス。 ぶっちゃけスウィープは上級者でもきついんじゃないでしょうか、、、 中盤からスウィープがたくさんでてくるので、当面は易し目のイントロ〜リフ〜Aメロ〜サビの二番までを目標にしましょう。 さて、前置きが長くなりましたが 第1回カノンロック講座は、【エレキギターでドレミファソラシドを弾こう】です。 我流講座ですので、初心者のセオリーは無視で突き進みます。 ダウンピッキングやオルタネイトピッキング、フォームもそれぞれ大切ですが、まずは何も考えずにドレミファソラシドを弾いてみましょう。 ギターインストはリードプレイが主ですので、指を速く動かす必要があります。 まずはどんなやり方でもいいので、ギターを弾いてみましょう。 我流スタイルならフォームやピッキングも、人に決められるより自分が試行錯誤して決めていく方がいい気がします。 マーティ・フリードマンをみてください。 こんなフォームでもめちゃくちゃうまい。 ギターを始めたばかりの人にはだいぶ厳しいと思います。 指が開かず届かないと思いますが、できるだけ速く正確にできるようひたすら練習してみて下さい。 まずは、このドレミファソラシドをしっかりと弾けるように練習。 以上、第1回講座でした。

次の

パッヘルベル「カノン」ピアノの難易度と弾き方をブライダル奏者が解説!~結婚式でなぜこんなにも使われるのか

カノン ピアノ ロック

A ベストアンサー 原曲は、パッヒェルベル作曲 「3つのバイオリンと通奏低音の為のカノンとジーグ ニ長調」よりカノン ですので、ピアノソロの楽譜はすべて編曲物です。 「通奏低音」というのは、最低音を受け持つ旋律楽器(チェロ、ビオラ・ダ・ガンバなど)と鍵盤楽器(普通はチェンバロ)のペアで演奏され、鍵盤楽器の左手は、旋律楽器とまったく同じに弾かれ、右手用の楽譜はもともとありません。 右手は指定の和音を奏者がアドリブで弾きます。 そのため、CDなどでも、チェンバロの右手はアルペジオであったり、単なる和音であったりします。 鍵盤楽器用の左手のみの譜面には、「数字つき低音」といって、譜面に「6」だとか、「4」だとかの数字が書かれています。 この数字は今で言う「コードネーム」みたいなもので、ある約束事が決められており、当時の奏者はこの数字を見れば右手の弾くべき和音が分かったのです。 この和音を、どのように分散させるかなどは奏者に任されていました。 ピアノ用の楽譜も出だしのところは色々な譜面がありますが、右手をどう弾くかについては、「どれが原曲に近い」という概念はありません。 上記のとおり、原曲では右手用の譜面が無いからです。 この「カノン」は、3台のバイオリンで、同じ旋律を、追いかけっこしながら弾かれますので、各々の声部が同じ音域となり、ピアノでは右手の指同士が同じ鍵を叩く場面も多く、各声部を独立させてヨコに歌わす事は至難のワザです。 従って、ピアノの編曲にあたっては、原曲に忠実にすべての声部を書いても、実際にピアノで弾くと、和音のかたまりが鳴るばかりで、ヨコに流れる旋律が独立表現できず、訳が分からない重いサウンドとなりがちです。 結局、次々出て来るあらたな旋律を浮き立たせるようにするためには、適当に声部を間引いた譜面のほうが上手い編曲と言えると思います。 以上のような見解より、私は、必ずしも原曲に忠実とは言えませんが、弾いてみて美しく響く下記の編曲をお薦めいたします。 htm 出版譜が希望であれば、下記の楽譜なら、比較的原曲に忠実な「上級者用」と、声部を間引いた「中級者用」の両方が掲載されています。 さらに連弾であれば、声部の衝突がさけられますので、より原曲に近いサウンドが再現されます。 amazon. 「通奏低音」というのは、最低音を受け持つ旋律楽器(チェロ、ビオラ・ダ・ガンバなど)と鍵盤楽器(普通はチェンバロ)のペアで演奏され、鍵盤楽器の左手は、旋律楽器とまったく同じに弾かれ、右手用の楽譜はもともとありません。 右手は指定の和音を奏者がアドリブで弾きます。 そのため、CDなどでも、チェンバロの右手はアルペジオであったり、単なる和... A ベストアンサー こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 tsutaya. zhtml? 「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。 他の試聴はこちらで聴けます。 「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。 htm 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。 全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。 好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。 素敵な曲に出会えると良いですね。 ご参考までに。 こんにちは。 専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや... Q 皆様、こんにちは。 最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。 他にも『解任』などもあったりして どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。 gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。 『更迭』は他の人に変える事とでてきます。 これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか? なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。 よろしくお願い致します。 Q パッヘルベルのカノンは、 作曲者がパッヘルベルと書いてあるものと、 バッハと書いてあるものを見るのですが、 バッハはパッヘルベルということなのですか? バッハがアレンジしたということですか? また、私はピアノをはじめようと思っていて (独学で、趣味の範囲なのですが)、 この曲をピアノで弾いてみたいのですが、 私は今まで学校で授業で習って弾いた以外に ピアノを弾いていなくて、音符が読めるかも あやしい状態です。。。 良い楽譜を知っていたら教えてほしいのですが、 初級者向け、中級者向け、上級者向け、で わけて教えていただけたら、と思います。 また、ついでで良いのですが、 クラシック超初心者の私ですが、 パッヘルベルのカノン以外におすすめの曲が ありましたら教えていただければと思います。 ドッビュッシー「月の光」、 バッハ「無伴奏チェロ組曲 第1番プレリュード」が 好きなのですが、ピアノ演奏は可能でしょうか? ピアノのみの演奏のクラシックCDでおすすめが ありましたら教えてください。 質問が多くて申し訳ありません。 よろしくお願い致します。 パッヘルベルのカノンは、 作曲者がパッヘルベルと書いてあるものと、 バッハと書いてあるものを見るのですが、 バッハはパッヘルベルということなのですか? バッハがアレンジしたということですか? また、私はピアノをはじめようと思っていて (独学で、趣味の範囲なのですが)、 この曲をピアノで弾いてみたいのですが、 私は今まで学校で授業で習って弾いた以外に ピアノを弾いていなくて、音符が読めるかも あやしい状態です。。。 良い楽譜を知っていたら教えてほしいのですが、 初級者向け... asahi-net. html などを参考になったらいかがでしょうか。 要はカノンというのは特定の曲名を表すのではなく て一般的な呼び方ということです。 自分はそう理解しています。 だから「パッヘル ベルの」とついたり「モーツァルトの」とついたりするわけです。 パッヘルベルのカノンはいい曲ですよねぇ。 僕も大好きです。 最も好きな曲の一つです。 僕 は小学生の頃に6年間ほどピアノを習っていてかなりブランクをあけて現在練習再開中の身なん ですが、パッヘルベルのカノンも簡単ではないです。 というか難しいです。 独学の初心者 には難しいと思います。 僕が持っている楽譜の中にあったカノンは自分のような昔かじって 再開した者にとっては結構厳しいものがありました。 「全音ピアノ名曲100選」とい う楽譜です。 でもいろいろな楽譜でより簡単にアレンジされたものもあるので楽器屋で実際に 探してみるといいと思います。 僕もほとんど初心者のような腕なのですが、毎日「ハノン」をやっています。 これはピアノ というよりもほとんど筋トレに近いです。 賛否両論あるようですが、やっぱり必要だと思い ます。 これを根性で毎日やることを強く勧めます。 お勧めのCDは・・・すみませんあまり知識がないのでわかりません。 ただだいぶ昔に買って 家にあった中村紘子さんが弾いているショパンの曲はすごくいいです。 ショパンの曲はいい ですよ。 あとリストのラ・カンパネラという曲も好きです。 asahi-net. html などを参考になったらいかがでしょうか。 要はカノンというのは特定の曲名を表すのではなく て一般的な呼び方ということです。 自分はそう理解しています。 だから「パッヘル ベルの」とついたり「モーツァルトの」とついたりするわけです。 パッヘルベルのカノンはいい曲ですよねぇ。 僕も大好きです。... Q 初めまして。 私は全くのピアノ初心者、というよりも音楽初心者です。 楽譜もろくに読めないような状態です。 が、とにかくピアノの演奏に憧れがあり是非趣味として始めたいと思っています。 そこで質問なのですが、 ・私のような楽譜も読めない初心者はどのあたりのピアノ(住環境からして電子ピアノ)を購入するのがいいのでしょうか? ・全くの素人ですが独学で始められるものなのでしょうか? 最後に余談ですが、私の憧れの曲というのが ・黄昏のワルツ (加古隆) ・パリは燃えているか (加古隆) ・戦場のメリークリスマス(坂本龍一) ・EnergyFlow(坂本龍一)等々 なのですが、上記の曲などはどのくらいのレベルの曲なのでしょうか? 毎日練習したとして、なんとか弾けるようになるまで 大人だとどのくらいかかるものでしょうか? 一概に言えるものではないとは重々承知していますが、経験者の方々のご意見をお聞かせ下さい。 ちなみに、年齢は20代中盤です。。。 A ベストアンサー 事情で、独学ということもあると思います。 でも、すぐには弾けるようにはならないと思います。 なぜって、わざと遠回りをするからです。 私は、昔習っていて再開組みですが、ロックをやってます。 大人がピアノを弾くとき、子供に比べて練習時間がとれないし、弾けない(上達しない)と100%辞めます。 特に短気な私は。 理想ではありませんが、毎日でなくとも気が向いたときでいいです。 上達具合は遅いですが、気が楽になります。 毎日弾く事(気が進まないときはピアノの前に座って寝ててもいい)を習慣化するのか、どっちか自分の性格で決めてください。 まず、基本的なコードを覚えてください。 ジャズピアノの本が参考になります。 お勧めは、『ジャズの練習 ジャズ・ピアノ・テクニカル・メソッド ビギナー編』です。 この一冊でかなり遊べます。 amazon. rittor-music. htm この本は、私が言いたかったことが全部書いてあります。 次に、メトロノームを買ってリズム感を永遠に鍛えまくりましょう。 テクニック的には簡単なことしかやってないのにうまく聞こえるのはリズム感のせいです。 振り子アナログメトロノームはわかりやすいですが、音がうるさいのでヘッドホン越しにピアノの音を聞きながらも聞けますが、夜は控えたほうがいいので電子メトロノームがいいでしょう。 そのときに、LED点滅や、液晶画面で振り子が左右に揺れるものがいいでしょう。 目でリズムを確認できます。 私が使ってるのは、BOSSのドクタービートです。 roland. html ピアノ選びについては、毎日弾こうとするから三日坊主になるわけで、気が向いたときに弾けば長く続けられるわけです。 長く使うならいいものを買いましょう。 5万円なら、ヤマハのP-70でしょう。 yamaha. soundhouse. asp? rakuten. でも、すぐには弾けるようにはならないと思います。 なぜって、わざと遠回りをするからです。 私は、昔習っていて再開組みですが、ロックをやってます。 大人がピアノを弾くとき、子供に比べて練習時間がとれないし、弾けない(上達しない)と100%辞めます。 特に短気な私は。 理想ではありませんが、毎日でなくとも気が向いたときでいいです。 上達具合は遅いですが、気が楽になります。 毎日弾く事(気が進まないときはピアノの前に座って寝ててもいい)を習慣化するの... Q よろしくお願いします。 現在34歳、男です。 ピアノをはじめて4年になります。 最近ユーチューブなどでまだ10歳にも満たない子供がショパンなどの難易度の高い曲を弾くのを みるのですが、この様な子供たちは毎日どのような練習方法を実施しているのでしょうか? おそらく子供は3歳くらいからピアノをはじめたとしても、わずか6年たらずで、難易度の高い曲を弾くのが私にとって不思議でなりません。 私も仕事で忙しいですが、とりあえずは毎日30分は演奏するようにしているのでが いまだに『初めて演奏する大人のピアノ』のような楽譜を使用しての練習から抜け出せません。 また、ぜんぜん成長しているような気がしません。 独学での練習ということも原因かもしれませんが… このまま5年、6年と毎日ピアノに触れたとしても、子供のような上達は、まず無理だと思ってます。 なにか子供のように、ぐっと成長する効率よい練習方法など教えていただけないでしょうか。 ピアノは大好きで一生の趣味にしていきたいです。 目標はショパンの幻想即興曲が弾けるようになることです。 40歳までに弾けるようになりたいです。 何卒、アドバイスのほど宜しくお願いいたします。 よろしくお願いします。 現在34歳、男です。 ピアノをはじめて4年になります。 最近ユーチューブなどでまだ10歳にも満たない子供がショパンなどの難易度の高い曲を弾くのを みるのですが、この様な子供たちは毎日どのような練習方法を実施しているのでしょうか? おそらく子供は3歳くらいからピアノをはじめたとしても、わずか6年たらずで、難易度の高い曲を弾くのが私にとって不思議でなりません。 私も仕事で忙しいですが、とりあえずは毎日30分は演奏するようにしているのでが いまだに『初めて演奏す... A ベストアンサー ただ弾けばいいってもんじゃない。 色々ノウハウがあります。 家庭では、 バイエルなどの簡単で基本的な 練習用の楽譜で反復練習をします。 練習用で二冊です。 その後でメイン曲の練習をします。 普通によく練習する子なら練習曲で15~30分程度。 本格的にやる子なら難しい曲を一日何時間も弾いて 完成度を上げます。 他にも教室ごとにやる内容は変わりますが、 先生の伴奏で歌を歌ったり(ヤマハなど) 和音(ギターでいうところのコード)の練習や 聞き取り(先生が生徒のレベルに合ったメロディや和音を ピアノで弾き、それをその通りに弾く)などがあります。 私も幼児期から習っていました。 個人的にはかなりサボる方で 独自で独学的な方法で 好きなジャンルの好きな音楽を 弾いていました。 先生がやれと言った事はほぼやってないです笑 まずクラシックならプロのCD(先生が下手だったんで)を聞いて 表現方法のお勉強。 それでやりたいジャンルはJポップなんで 書店でレッスンとは関係のない楽譜を買って レベルに合ってないけど 譜読みを頑張って弾きました。 TVで聞く曲を聞き取り 始めは主旋律を正確に聞き取る事から。 ベース部分を聞き取り コード譜に従って和音を足していく。 後は自分のセンスで足りない音を足して 盛り上がり部分の調節をして 不要な音を省く作業。 レッスンは毎回初見(初めて見た楽譜を速攻で弾くやつ)同様に なってしまっていましたが毎日一時間練習していると 嘘ついていました笑 だって先生Jポップ知らないから。 弾きたい時に好きな曲だけ弾く方法でも 嫌々やって全く弾かない人と比べるとかなり上達しますよ。 でもちゃんとした練習をすると全然違います。 上達法は人それぞれです。 普段からしといたら良い事 ・指肩首のストレッチ(特に中指と薬指の間を広げる動作はしておきましょう) ・基本姿勢を保つ(どうしても嫌ならどんな姿勢でも良いけど、 色々な副産物があります。 全ての所定の鍵盤にまず各指を軽く置き、そこから指の力だけで、 筋肉を使うより反射神経で弾くように意識してキレよくスパッと鍵盤を押さえる。 スラー・・最初に引いた鍵盤が上がりきる前に次の鍵盤を弾いて連続的に音が鳴るように。 ノンレガート・・最初の鍵盤が上がりきったと同時に次の鍵盤を弾いてキレよく。 スタッカート・・音を短くハッキリと切るように。 スタッカートにスラーがかかっている・・手首のスナップを利かせて柔らかく鍵盤をはじく。 鍵盤の表面より奥の方を意識して。 音が大きくなりやすいので注意する。 主旋律を大切に弾く。 初心者は力み勝ち。 無駄に力まず メゾピアノ位の力加減で、指のコントロールによって強弱をつけるように。 自分は天才だと思い込む。 とりあえずこんなけ(^^)v よく勘違いする人が多いのは、 同じ難易度の曲でも完成度によって全く別物なんだけど 曲そのものの難易度だけで人のレベル測っちゃう人ね。 完成度上げるのはとっても大切です。 しばらくブランクがあって弾かなくなったとき 全盛期のレベルが高い程 腕が落ちても上手に弾けますが、 すぐに曲をマスター出来ても ずっと弾かないと何も弾けなくなってしまいます。 あくまで私の経験上です。 一つの曲を完全にマスターする方が 色んな曲を適当に弾いてくよりも大事です。 大人なら幼児と違い有利な点もあります。 指の長さがもう既に発達していて力もあり、 これ以上指が伸びないから誤差で狂わない。 ピアノ初めて4年(毎日キッカリ30分練習)なら ちゃんとした練習さえしていれば ショパンの簡単な曲ならもう弾けてますね。 大人だから時間取るのが難しいことと思います。 案外仕事しながらでも出来るものもありますよ。 ただ弾けばいいってもんじゃない。 色々ノウハウがあります。 家庭では、 バイエルなどの簡単で基本的な 練習用の楽譜で反復練習をします。 練習用で二冊です。 その後でメイン曲の練習をします。 普通によく練習する子なら練習曲で15~30分程度。 本格的にやる子なら難しい曲を一日何時間も弾いて 完成度を上げます。 他にも教室ごとにやる内容は変わりますが、 先生の伴奏で歌を歌ったり(ヤマハなど) 和音(ギターでいうところのコード)の練習や 聞き取り(先生が生徒のレベルに合ったメロディや和音を... A ベストアンサー makimaki2001さん、はじめまして。 インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。 実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。 1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番 が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難易度設定です。 インベンションは、対位法、カノン、フーガなど、作曲技法を学習するという観点からは、1番から順に学習するほうがよいそうです。 とはいえ、楽曲としての難易度レベルは、1番がいちばん簡単で、2番が最も難しいことになっていますから、順にやっていくと2番で挫折する可能性大ですが...。 わたしが師事したピアノの先生は、「ピアノを習うのではなく、バッハを習うつもりでいてね」とのことで、インベンションは1番から順にやりました。 進み具合の効率化を図るなら楽曲の難易度順、楽曲分析に比重を置くなら番号順ですすめるのがよいでしょう。 ただし、先生についてらっしゃるようでしたら、練習順序を先生に相談なさるのもよいかと思います。 makimaki2001さん、はじめまして。 インベンションについては、奏法の解説書なども数多く出ていますが、わたしが持っている解説書には、インベンションの難易度について、次のように示されていました(左から易しい順です)。 実際に、バッハは息子にこの順序でインベンションを与えたとも言われています。 1番、4番、7番、8番、10番、13番、15番、14番、12番、11番、9番、6番、5番、3番、2番 が、あくまでもこれは「インベンションを弾けるようになるためには」という観点からの難... Q ピアノを始めて6年目になる、10歳の男の子。 秋の発表会に向けて、弾きたい曲の楽譜を持ってきて下さい、と言われました。 母である私は、昔々バイエル程度でやめてしまったので、どんな曲がいいのかわかりません。 息子は、「女の子っぽいかわいい曲はいやだ」とか、「練習は簡単で、かっこよくてダイナミックなのがいい」とか、勝手な注文をいろいろつけております・・・ 書店の楽譜売り場へ行ってみましたが、いろいろありすぎて・・・ 息子のレベル(これがまたよくわからない)は、ソナチネの前半くらい、音楽は好きだけど、練習は嫌いで、幾度かの危機(?)を乗り越えて続けてきました。 息子が気に入って、自分から進んで練習したくなる曲なら、クラシックに限らなくていいようです。 この辺から探していくといいよ、と言ったアドバイスいただけるとありがたいです。 (お礼ちょっと遅くなると思いますが、いたします。

次の