コロナ ホットヨガ。 溶岩石ホットヨガ&ジム カルド豊川コロナワールド

アルディラのコロナウイルス予防対策

コロナ ホットヨガ

ホットヨガで、コロナ太り解消!! 2020年6月25日 前川 真紀 日曜日にチカ先生のエアリアルヨガ&ホットヨガを満喫したので、一週間のスタートは身体が軽く一歩が軽やかな気がしました。 自粛期間が長かった事もありますが、こんなにも私に『ヨガが必要で有難い存在である』そう感じるのは、ロータスブルームのお蔭です。 また、チカ先生の佇まい・声・その雰囲気が女性らしくて柔らかい中に凛とした正しい強さを感じ、まるで、セラピーを受けた様な浄化作用の効果も要因だと思います。 さまざま内容のレッスンと個性の違うインストラクターに出会える事は、自分の選択肢を広げてくれます。 そして、自分の心身の状態やコンディションに応じても感じ方が違う事に気が付きました。 週末の私、週明けの私、時間帯や忙しさによってヨガの感じ方が違うので、それも面白い発見でした。 日曜日は、時間に余裕があるので心にも余裕があり、チャレンジ精神が増します。 だから、エアリアルヨガの童心に帰りワクワクする時間が心にピッタリはまりました。 また、ホットヨガを続けて受けてもテンション高く保てました。 『もう少し、伸ばしてねじって。 あと、もう~少し。 』実に前向きな気持ちが継続されました。 休日の昼ヨガらしい感想です。 翌週、火曜の夜ヨガは、ユリ先生のホットヨガレッスン! 仕事を終え帰宅、夕飯支度を片付けて、一日のほぼ終わり手前の状態でスタジオへ行きます。 『今日の終わりをしっかり汗をかいて気持ち良く過ごすぞ!!』そう思いながら扉を開きます。 迎えてくれたのは、キュートな笑顔が魅力のユリ先生。 癒しポイント高めな笑顔に、思わずニンマリしてしまいます。 レッスン前、マットの上で静かに横たわる方や、足首や手首をほぐす方、ホットヨガのデドックス効果【一日一汗】を期待して準備です。 恐らく、夜ヨガ(最終時間)は、皆さん私と同じ気持ちではないでしょうか? どうしても決まった時間しか参加出来ない方もいらっしゃると思いますが、ヨガの感じ方って色々あるんだと実感出来ます。 さまざまな、時間・クラスをお試しいただく事をオススメ致します。 コロナ太り解消のチャンス! キュートなユリ先生のホットヨガは、体幹を鍛えてくれます。 太ももの引き締めやヒップアップ効果が期待できるヨガのポーズが続きます。 椅子のポーズで、腹直筋、腹横筋、腹斜筋、腰を鍛えます。 また、体幹を中心に、全身を鍛える「プランク」も効きます。 そして、深く手足をからめるのが特徴的な鷲のポーズ・・・などなど、大量汗とともに筋肉の動きを実感しました。 鷲のポーズって、形だけにとらわれて、やり方がわからない不安定な気持ちになりますが、一つ一つ工程を組んでくれるので分かりやすく集中出来ました。 ) 私も含め、コロナ太り解消を目指す方もいらっしゃると思います これから、服装はボディーラインが見える薄着になり、Tシャツなど後ろ姿も気になりますね。 ホットヨガを続けると体が引き締まってくると充分理解していますが、私には一番の課題が、体幹を鍛える事なんで、少しずつ変化を楽しみたいと思います。 ユリ先生は、ダンスをされているので体幹を鍛える事を常に教えてくれます。 また、魅せる事が上手で『見られる事でより美しくなる』を良く知ってるからだと思います ダイナミックなヨガでは心身の強さと安定性が鍛えられます。 魅せる身体を目標に真夏前にユリ先生の笑顔に会いに行きましょう。 前川 真紀 ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

次の

ホットヨガでコロナ発生,ウイルス感染,ラバは大丈夫?

コロナ ホットヨガ

新型コロナの蔓延を防ぐために、国や自治体が、ライブハウスやスポーツジムへの自粛要請を呼びかけていますね。 日本全国のスポーツクラブや、ホットヨガスタジオでは、店舗の休業や会員の休会を認める特例措置を出しています。 私はホットヨガスタジオの大手、LAVAに通っています。 LAVAの新型コロナに関する会員への対応があまりにもひどいと感じたので、知ってもらえたらと思いこの記事を書くことにしました。 【3月31日追記あり】 LAVAは3月0円休会申請した会員の会費を3月27日に一旦引き落とし、4月以降の休会を認める代わりに、3月分の0円休会を撤回し会費を徴収すると3月27日の夜にホームページで発表しました。 (記事の最後に追記しています)• 当記事は2020年3月24日投稿し、3月31日に一部追記した記事です。 意味不明!LAVAの新型コロナ対応は3月に休会したら4月は会費全額引き落とし宣言 LAVAは2月末に鎌倉の店舗に新型コロナの陽性患者が通っていたことがメディアで報じられ、3月2日から15日まで、全店休業の対応を取りました(ちなみに私にメール連絡が来たのは3月3日)。 LAVAが3月2日から3月16日の全店休業期間中に、新型コロナが収まるまで休会を希望する会員に向けてとった措置は以下になります。 LAVA新型コロナ対応 ・3月からの通常休会(月額〜2600円)は不可 ・ホームページの特設ページで3月16日から末日まで0円での休会を受け付けるが、4月は休会不可としレッスンを受けなくても満額の月会費を引き落とす ・ホームページの特設ページで4月からの通常休会(月額2600円)を受け付けるが、3月は休会不可としレッスンを受けなくても満額(半月分)の月会費を引き落とす ・ホームページに3月13日(金)に、本日から15日(日)の3日間、スタジオのみでその他の変更手続きを受け付ける ・「ずっと割」加入会員は休会不可 LAVAの会費は6800円(月4回コース)から16800円(全店通い放題)。 私は月額12800円(2店舗通い放題)のコースに通っていて、ほとんどの会員が1万円以上の会費を支払っていると思われます。 【LAVAに対する疑問点】 なぜ3月休会したら、4月は行かなくても満額引き落としなのか? 4月から休会したら3月は行かなくても満額引き落としなのか?理由がわからない。 【LAVAの会員が希望すること】 普通に通常の休会費用を払うから、新型コロナが落ち着くまで休会させてほしい LAVAがなんで休会させてくれないのか?さっぱり意味がわからない 新型コロナが落ち着くまでホットヨガのレッスンを休みたいのに、会費を全額取られるのが納得いかない! LAVAは特別休会措置という名目で、新型コロナに対応しているフリをして 3月0円+4月12,800円=12,800円 を請求してくるわけです。 通常休会だと、 3月1,300円(2週間全店休業だったため半額で試算)+4月2,600円=3,900円 で済む訳です。 特別休会措置という名称で、会員から搾り取ってるようにしか感じないにゃ〜! ということで、対応に不満や疑問を感じたLAVA会員の退会が続出する結果に。 <後ほど別記事を書いてリンクしたいと思います> 新型コロナの自粛要請に従うためにLAVA休会を希望します 国や自治体では「ライブハウス」「スポーツクラブ」「屋形船」などの"風通しの悪く人が集まる場所"への自粛を要請しています。 ホットヨガスタジオは首相官邸のホームページが提示する「避けるべき3密」にホットヨガスタジオLAVAの環境は限りなく当てはまります。 LAVAのホットヨガスタジオは• 窓のない密閉空間に• たくさんの会員を詰め込んで• くしゃみ、せき、汗の飛沫が相手にかかるような距離感 でレッスンを行っています。 LAVAが営業を継続するのは自由です。 レッスンを受けたい会員がホットヨガスタジオに通うのも自由です。 ただ、私はコロナが落ち着くまで休会したい!クラスター感染が怖い! 今日のTVタックルで久住ドクターがホットヨガ危ないって言ってました。 密集してたらアウトだって。 ホットでも60度以上じゃないとウィルスは死なないそうです。 しかもLavaは次亜塩素酸とかアルコールじゃない謎の消毒剤使ってますよね。 エヴィデンスのないウィルスに効かない消毒剤を何故使っているの? — ゆうゆ1016 1016yuuyuu 国や政府の呼びかけを守って、クラスター感染を防ぐために会員が休会することを認めないというLAVAの方針には疑問しか感じません。 【LAVAに希望すること】 会員は国や政府の自粛要請を守ってるだけ。 LAVAに 3月0円休会を選んだ会員にも、4月の休会を認めてほしい。 <2020年4月28日赤文字部分を追記> 同業他社(loIve、カルド)の新型コロナ対応について 新型コロナの対応について、国や自治体は「要請」しているだけなので、自粛するかどうか判断するのはLAVAや国民のひとりひとりです。 LAVAが開いてるに行かないのは消費者側の問題だから全額支払えというのは、法律としては問題ないのかもしれませんが、企業の姿勢に疑問を感じざるを得ません。 ホットヨガスタジオを運営する同業他社の新型コロナ対応をみてみると… カルド ・月額休会費1100円で6月までの特別休会を受付 カルドは対応ページが削除されているためします。 その他スポーツジムの新型コロナ対応についてのツイートもいくつか掲載しておきます。 小池さんが「~ライブハウスやクラブ、スポーツジムなどの施設の利用、そして、イベントの自粛について、引き続きご協力をいただけますよう、強くお願いを申し上げます。 ~」 って言ってたので4月のジムを休会にしてきた。 — すずりんご 年子ママ suzuringooo ちなみに、ゴールドジムですが、 3月に入ってから、4月から休会したい旨伝えたら、こんなご時世だから3月から会費かからないように手続きします。 休会期間はご自身でご指定くださいと半年休会してきました。 なんでかと問い合わせたら個人情報管理の為¥1100かかるんですって。 他のジム、休館で月額料とらないのにね。 2020年3月22日にTwitter上で24時間「LAVAの休会を希望している人」を集ったところ348アカウントからの参加があり、うち277人にあたる79. 【拡散希望】 LAVAの4月以降の休会希望者への特別対応を希望します。 他のホットヨガスタジオや、スポーツクラブのように、4月からの新型コロナでの休会を認めてください。 このツイートをテレビ局や新聞社にメールしますので、伝えたいことがある場合はリプ欄にお願いします。 メディアの方、関係者の方に読んでいただけると幸いです。 その他の中にはもう退会された方などが含まれていると思われます。 私はもう退会してしまいましたが、コロナが収束するまで休会できるなら辞めなかったな。 これ以上、退会者を増やさないためにも対応措置を講じるとは急務なのでは、、?!LAVAさん。 — Abareushi ba2tohaiwasenai 以前2020年3月15日(LAVAの特別休会受付最終日)にとったアンケートでは、1139アカウント中の264人にあたる23. Twitterの数字は氷山の一角にすぎませんが、LAVAが新型コロナ対策として誠意ある対応をしていたら、こんなに退会者が出ることもなかったのではと感じます。 【アンケート】 ホットヨガLAVA会員の方に質問です。 新型コロナのLAVAの対応についてどのように感じていますか? 継続、休会、解約、退会など教えてください。 それでもLAVAを選んだのは、ホットヨガスタジオの最大手だから信頼できる、テレビでCMしているような大企業だから、何かあった際にきちんと対応していただけると思ったからです。 消費者センターに電話で4月も休会したいのにできないということを伝えたら 新型コロナの情勢をみて、これから対応するのでは? と言われました。 だんない(旦那)にLAVAの休会対応がおかしいと愚痴ったら 大丈夫だって!大手なんだからちゃんとしてくれるって! と言われました。 LAVAは、社会的信用があるホットヨガスタジオ大手の大企業です。 企業の社会的責任とは何かについて、見つめていただければと思います。 今まで会員が支払った同業他社より高額な月会費に見合った対応を信じていましたが、どうやらそれは無理なようなので、同業他社と同様の新型コロナへの特別措置をしていただければと。 これからでも良いので、どうか誠意ある対応をお願いします。 新型コロナが下火になるまで、4月以降の通常休会を認めてください。 【メディアの方へ】 LAVAの新型コロナ特設ページなどは現在全てホームページ上から削除されていますが、多分ほとんどのスクリーンショットを所有しています。 必要な場合はお渡ししますので、お気軽にお申し付けください。 この黄色の枠内のみ3月31日に追記した部分になります。 2020年3月31日追記:0円休会のはずが勝手に引き落として休会費用を請求!? 特別休会措置として3月に0円休会を打ち出していたLAVA。 なぜか3月27日に一旦会費を銀行口座から引き落とし。 27日の夜に4月からの休会がしたいなら3月0円の申請をしている人も休会費を請求しますという、一方的な遡っての請求をホームページに掲示してきました。 過去に遡っての請求や、過去の契約の解除ってできるんでしょうか? もう意味がわかりません。 LAVAの新型コロナへの対応に関するアンケートをとったところ、3月31日現在 837人(61. 共感される方は投票をお願いします。 納得できない点について、リプ欄にてツイートをお願いします。

次の

【コロナ・引きこもりの思考】ホットヨガLAVAを退会して思う、縛りの多い趣味のリスク【LAVA】

コロナ ホットヨガ

コロナウイルス、こわいですよねー。 中国だけでなく日本でも感染者が日に日に増加しまていますよね。 イタリアや韓国などでも感染者が増加しているようです。 この新型肺炎の具体的な対策、確実な治療法は、まだ確立されていないようです。 それで、コロナウイルスですが、密閉された空間で感染しやすいと言われています。 これまでの感染者をみると新幹線や飛行機、船などの密閉された空間で爆発的に感染してますよね。 密閉された空間で、真っ先に思い浮かぶのがホットヨガスタジオです。 ホットヨガに定期的に通っている人からしたら不安になりますよね。 健康になるためにホットヨガに通っているのに、スタジオでウイルスに感染しました!なんていうことになったらシャレになりません。 ラバは大丈夫 最大手のホットヨガスタジオの では、現在の時点ではスタジオ閉鎖とかの措置は取られていないようです。 ホットヨガスタジオで、コロナウイルスが発生したら日本中がパニックになるでしょうね。 旅慣れた人は外国人観光客のいない京都や奈良を、今のこの日本中がパニックになっているときに、逆に訪れていたりします。 ホテルも今は安いらしいですね。 ホットヨガスタジオLAVA鎌倉店 神奈川県の新型コロナウイルスに感染していた50代の女性が、ホットヨガスタジオLAVA鎌倉店に通っていたと言われていますが、本当でしょうか。 感染が発覚した50代の女性は、それより前に感染が確認された70代女性の家族です。 このLAVA鎌倉店を利用した50代女性のの気になる利用日の時間は、どうなのでしょうか? 神奈川県の新型コロナウイルスに感染していた50代女性が、スポーツクラブ「ホットヨガスタジオLAVA鎌倉店」を利用していました。 ホットヨガでコロナ発生? 現在の時点ではホットヨガのスタジオでコロナウイルスが発生したという医療機関では報告されていないようです。 もし、不安であれば密閉されたホットヨガスタジオではなく、このコロナウイルス騒ぎが収まって、大丈夫といえる状況になるまで、自宅でヨガを楽しむのもよいのかもしれません。 せっかく始めたヨガを、こんなウイルスごときで辞めたくないですよね。 ヨガはゴルフやテニス、ボーリングなどと違って、自宅でも楽しむことができます。 とは言いながらも、自分一人でやるとなると、何か物足りないとでも言うか、インストラクターの先生にうまくリードして欲しいですよね。 そんなときは、自宅で出来るヨガの、SOELUがオススメです。 無料体験も、随時行っています。 自宅でヨガ 私が定期的に行っている運動はヨガです。 始めたのはもう一年以上前になります。 私がヨガをやろう!と思ったきっかけは、二つ上の姉が腰を痛めたことでした。 私も姉ももともと腰痛持ちで、疲れがたまったり、無理をするとすぐに腰が痛くなる姉妹でした。 私よりも姉の方が腰痛はひどい方で、30才を過ぎた頃、椎間板ヘルニアと診断されてしまいました。 私も他人事ではなく、姉妹で腰に良いマッサージや温泉に通ったりもしました。 しかし、効果は一時的なものばかりでした。 そんな時、姉のかかりつけの病院の作業療法士の方からヨガを勧められました。 腰痛対策にヨガ 腰に良いことならなんでもやってみたい姉妹でしたが、私達が住んでいるのは田舎も田舎です。 しかも姉は30才、私は27才の働き盛り、仕事終わりに行けるような遅くまでやっているヨガスタジオなんて近くにはありませんでした。 そこでどうしようか考えたところ、ヨガなら自宅でできるんじゃない?と思い、動画サイトなどを観てみると、腰痛に効くヨガやストレッチがたくさん出てきました。 早速休日に姉と一緒にパソコン画面を観ながら初ヨガ、これがなかなか難しいのです。 自分の体の硬さを身に染みて実感しました。 しかし、なんとか初心者コース30分をやり遂げてみると、何だか腰が軽くなった気がしました。 そして翌日の朝、姉妹揃って驚きました。 起きても全く腰が痛くないのです! 腰痛持ちの方は分かると思いますが、私はいつも腰の痛みで朝目覚めるのが日課でした。 しかし、ヨガの翌日は全く痛くない!これに感動し、姉と二人で本格的にヨガをすることにしました。 とはいっても教えてくれる人もいない、ド素人の状態。 とにかくネットで情報を集め、ヨガマット、ヨガウェアなど最低限必要なものを楽天やアマゾンで買いました。 最初は安く、ヨガマットも1000円程度でした。 しかし、ヨガにどんどんハマっていく姉妹、最近はNIKEのヨガマットに10000円を投じ、1500円程度のReebokのヨガブロックも6個ほど購入しました。 ヨガウェアは相変わらず安物の私に対して、姉はadidasの本格的なヨガウェアを着ています。 全てネットでの購入ですが、信頼できるブランドなので失敗などはありませんでした。 すっかりヨガのおかげで腰痛からも解放され、体もとても柔らかくなりました。 姉ももうほとんど痛み止めを飲むこともありません。 やはり薬で痛みを取るよりも、体を動かして中から痛みを取り除く方が安心です。 最近ではヨガと共にピラティスもやってみたいなと思っています。 これなんか良さそうです。

次の