ウーバーイーツ 配達 料金。 UberEats(ウーバーイーツ)の料金は高いのか?配達料、手数料比較してみました

【報酬実績まとめ】時給換算でUber Eatsの配達報酬はいくらなのか?儲かるのか?【ウーバーイーツの料金システム】

ウーバーイーツ 配達 料金

Contents• ウーバーイーツの料金システム ここでは商品の小計金額に加えて、どのような料金が加算されるのか解説します。 ウーバーイーツの利用には 3種類の手数料が加算されます。 サービス料 「注文小計の10%」がサービス料に当たります。 1000円の商品を購入すれば、10%の100円がサービス料として加算されます。 これは2020年1月から改定されたもので、それ以前はサービス料は発生していませんでした。 配送手数料 配送手数料に関しては、変動的に決定されます。 これは、配達パートナーの数や距離によって価格が変わってきます。 例えば、悪天候の日は配達パートナーの数が少なく「ピーク料金」という形で、通常時より配送手数料が高くなります。 安い場合だと50-100円くらいですが、上記の画像のように700円を超過するケースもあります。 この配送手数料に関して、注文者が設定できる方法があります。 記事の後方部分で紹介しておりますので、参考にしてください。 少額注文時の手数料 商品 小計が700円未満の場合、150円の手数料が掛かります。 700未満の商品をウーバーイーツで注文することが、レアなケースですので滅多にないと思いますが・・・。 ただしマクドナルドやタピオカなど、商品単価が低い場合は起こりうるかもしれません。 この知識を知っておけば、「 150円かかるなら小計700円オーバーにしたほうがお得だ」とわかっているので、プラス1品をして対策を取ってください。 以下、代表的な配達会社との比較を表にまとめています。 特に 1000円-3000円の価格帯での注文は、圧倒的にウーバーイーツがお得であるといえます。 また、最低注文金額を設定していないことも大きなメリットです。 さらに、ウーバーイーツの知名度の高さが要因となり、 提携している店舗数の多さでも他社に勝っています。 ウーバーイーツを安く利用する方法 他社と比較して安いとは言えど、せっかく利用するなら1円でも安く注文したいですよね。 ここからは、ウーバーイーツを安く利用する方法について説明していきます。 ウーバーイーツアプリでクーポンを利用する ウーバーイーツの公式アプリでは「初回利用限定クーポン」「お友達紹介クーポン」「キャンペーンクーポン」「店舗独自クーポン」が配布されており、 お得に利用することができます。 このクーポンを利用するには、 アプリ画面でプロモーションコードを入力する必要があります。 お友達紹介クーポン ウーバーイーツには「お友達紹介プログラム」があります。 これは、既存のユーザーが 新たなユーザをウーバーイーツアプリに招待する ことで、クーポンをもらえる仕組みです。 例えば家族や会社内で注文するときは、ぜひこのプログラムを活用してください。 キャンペーンクーポン ウーバーイーツから 定期的にキャンペーンクーポンが配布されています。 過去には ・1品頼むともう1つ無料プレゼント ・特定商品〇〇%割引 ・1000円以上注文で配送手数料無料 などのクーポンが全ユーザーに配布されました。 しかも、有効期限内であれば複数回利用できるので、非常にありがたいです。 キャンペーンクーポンはウーバーイーツ公式アプリでチェックできますので、お見逃しなく! 店舗独自クーポン 店舗側が独自に配布しているクーポンも存在します。 ここでは、リンガーハットを取り上げてみます。 ・リンガーハット全店舗対象 ・薄皮ぎょうざ注文でもう一つ無料 ・期限2020年5月24日 このクーポンを期間中に何度も利用できるのです。 最大手数料を設定できる ウーバーイーツアプリでは 「最大手数料を設定する」ことができます。 特に急いでない場合は、安いところから設定していくことで、配送手数料を抑えることができます。 「ピーク時」を避けて注文する 「ピーク時」を避けて注文するのも、手数料を安く済ませるスキルです。 一般的に12:00-13:30、18:00-20:00は注文が集中し、配達員の数が不足してしまいます。 記事の初めでも書きましたが、配達員数が不足している時は、配送料が高騰するピークが発生します。 逆に言えば、 配達パートナーが充足している時間帯を選択すれば、手数料を抑えることができるのです。 「あなたがそろそろ注文しようかな?」と思うタイミングは、他の利用者も一緒なわけです。 しかし、「ピーク時=手数料UP」の仕組みを知った今のあなたならば、このシステムで損をすることはありませんね。 ウーバーイーツクーポン利用の注意点 ここまでウーバーイーツのお得な利用方法について説明してきました。 しかし、その使い方にいくつか注意していただきたい点がありますので紹介します。 クーポンにはキャッシュバックがない 割引クーポンを利用した場合キャッシュバックはありません! 例えば、お友達紹介プログラムで獲得した1200円クーポンを1000円の商品に適用しても、 500円のおつりは返ってきません。 少しでもクーポン金額に余りが出ないように、お得な使い方をしてください。 複数クーポンの同時利用不可 1回の注文につき、利用できるクーポンは1つです。 お得に利用する場合には、注文を複数回に分けてすることで、同店舗でもクーポン効果を最大化して利用できます。 例えば、友人と分割して注文を実施するなど、ちょっとした工夫をしてみてください。

次の

【ウーバーイーツ(Uber Eats)の料金や手数料は?】仕組みやメリットも理解できる徹底解説!|Uber EATS|マーケティング|デジタルトランスフォーメーションを支援するはじめてのDX

ウーバーイーツ 配達 料金

まとめ 最近では「食事のデリバリーサービス」が注目されています。 自社宅配サービスや出前館などを経由したデリバリーなども人気ですが、特に注目されているのが「Uber Eats ウーバーイーツ 」。 配達パートナーの姿を目にする機会も増えてきました。 そこで今回はこの「Uber Eats 以下、ウーバーイーツ 」の解説を行っていきます。 Uber Eats ウーバーイーツ とは? まずはじめに、「ウーバーイーツとは何か」について簡単に解説していきます。 なんとなく知っているけど、詳しい内容は知らないという方も多いはず。 概要をつかんで理解を深めていきましょう! Uber Eats ウーバーイーツ ってなに? ウーバーイーツとは、アメリカにある企業「ウーバー・テクノロジーズ」が展開するフードデリバリーサービスです。 もともと、配車サービスで有名な企業で「車に乗りたい人」と「車に乗せて運転ができる人」をマッチさせるサービスを行っています。 その会社が、食事のデリバリーサービスに目を付けて開始したのが「ウーバーイーツ」です。 「食事のデリバリーを注文したい人」と「配達できる人」と「飲食店」を結んで展開する新しいデリバリーサービスなのです。 Uber Eats ウーバーイーツ の特徴や他社との違い ウーバーイーツの特徴は、• 配達パートナーは個人が担当する 以上の3点が大きな特徴であり、他のサービスとの違いと言えるでしょう。 ウーバーイーツでは、宅配パートナーが個人であるため、店舗は人材を用意する必要がなく、配達範囲の細かい限定も不要となります。 配達パートナーを個人でまかなう点、そこから派生してそれぞれの特徴が生まれているのでしょう。 Uber Eats ウーバーイーツ の仕組みとは ウーバーイーツはどのようなシステムで展開されているのか、簡単に確認していきましょう。 Uber Eats ウーバーイーツ のシステム ユーザーから注文が入ると、配達パートナーのマッチングが行われます。 そこから決定した配達パートナーが飲食店へお届けすす商品を受け取り、注文をしたユーザーへお届けする流れとなっています。 これまでの宅配サービスとは異なり、宅配業者や店舗のスタッフが配達するのではなく、毎回異なる個人の配達パートナーが行います。 「その飲食店の一番近くにいてスムーズに配達できる人」によって受け取りから配達までがなされるわけです。 また、ユーザーは配達パートナーについての情報、配達状況に関しても、ウーバーイーツのアプリ上で確認することができるようになっているのも安心です。 ウーバーイーツは全てにメリットがある? ウーバーイーツは、利用するお客様や店舗、配達人のそれぞれにメリットがあります。 それぞれのメリットとして代表的な内容を以下で確認していきましょう。 ウーバーイーツ配達パートナーのメリット 自分の都合で仕事ができる。 働く時間と場所を生活に合わせて選ぶことができるため、副業やちょっとしたお小遣い稼ぎにも活用できる点が魅力となっているでしょう。 また、報酬は週払いであるため、コンスタントに収入が得られる点も人気の一つとなっています。 ウーバーイーツ加盟店 飲食店 のメリット 配達パートナーがいるため、専用のデリバリースタッフや配達手段を用意する必要がありません。 コストをかけずにデリバリーでの売り上げ拡大が期待できます。 外国でも人気であるため、外国人観光客が増加するなかでインバウンド対策としても使えるでしょう。 ウーバーイーツユーザー 注文者 のメリット アプリ上で簡単に注文ができるようになっています。 デリバリーサービスを行っていない店舗がウーバーイーツの加盟店になっていることもユーザーにとって人気の理由の一つです。 また、配達場所に関しても自宅以外でも指定することができるため、住所特定等の不安がある方や、ちょっとしたイベント等で利用したい場合にも有効ですね。 配達状況や配達パートナーに関しては、アプリ上で確認できるため安心して利用できるようになっている点もポイントでしょう。 ウーバーイーツの各種料金 ウーバーイーツでは、利用の際に手数料が発生します。 手数料の種類は3種類あるため、混同しないように確認しておきましょう。 2020年の1月に最新の手数料が改定されています。 ウーバーイーツでは、随時この手数料の改定を行っているようなので今後も動きがあるかもしれません。 配達手数料 ユーザーへのお届けに関する配達手数料です。 お届け先や配達パートナーの数などによるバランスで算出・決定されています。 そのため、毎回同じ配達手数料ではない変動制というのが特徴です。 最安値として50円の場合もあるようですが、この配達料が気になる場合は、アプリ上の各飲食店の所に記載されているのでチェックしましょう。 サービス料 ウーバーイーツの配達サービスを利用する際に、注文金額の10%がサービス料として発生。 店舗のスタッフによるお届けの場合はこのサービス料は発生しないようになっています。 注文金額による手数料 少額 700円未満 の注文の場合、別途150円の手数料が発生します。 お一人でのご利用や単価が低いもののみを注文する場合などにおいては注意が必要です。 ウーバーイーツ加盟店への登録が増加中? ウーバーイーツの加盟店は、サービス開始当初150店舗ほどだったものが、現在では10,000店舗以上とも言われています。 こうした加盟店の拡大はなぜ起こっているのでしょうか。 その理由ともなる、加盟店としての魅力をさらに掘り下げてチェックしていきましょう! コストをかけずにデリバリーができる ウーバーイーツには、全体として様々なメリットがありますが、特に飲食店としては日頃集客できないお客様を集客することのできるメリットがあります。 普段はコストの関係でデリバリーを行っていないため、集客できる層やお客さまが限定されていても、これを機に大きく拡大するチャンスにもなるでしょう。 インバウンド対策としても使える また、外国ではウーバーイーツは浸透しているサービスでもあるため、外国人にとっては安心感もあるはず。 今後さらなる外国人観光客が増加することが期待されている日本において、インバウンド対策として重要な要素になってくるかもしれません。 解約金がない 加盟店としての登録を終了する際に心配なのが解約金。 ウーバーイーツではこうした登録に関する契約期間や解約金がないため、安心して登録できるでしょう。 集客効果 通常ではデリバリーを行っていない店舗の場合、人件費や配達のためのコストをかけずにデリバリーからの売り上げを得ることが可能になってきます。 また、ウーバーイーツは特に昨今注目が集まってきていて、オフィスや若者を中心にユーザーも拡大しています。 こうした注目を集めている今のうちに加盟店として登録しておくことで新たな集客手段としても効果的かもしれません。 消費税増税でテイクアウトへの需要 2019年10月に消費税が増税されましたが、飲食物に関して、テイクアウトやデリバリーはそれまでの8%の据え置き措置である「軽減税率」が設定されています。 こうしたなかで、外食で高い消費税を支払うよりもテイクアウトやデリバリーを利用することへの興味・需要も高まっているでしょう。 ウーバーイーツはこうした時代の流れにも合致したサービスとも言えます。 まとめ 今回は今注目されている「Uber Eats ウーバーイーツ 」とはなにか、仕組みやメリット等についてご紹介しました。 現在、軽減税率やコロナウィルス対策としても外食を控える傾向にあるなかで需要がさらに増していくのではないでしょうか。 こうしたなかで、外食産業は店内集客だけでなくテイクアウト等の時代の流れにも注目して対策していく必要があるでしょう。 集客や売り上げの心配が増すなかで、「Uber Eats ウーバーイーツ 」がその解決策の一つとして重要なサービスになるかもしれません。

次の

Uber Eats(ウーバーイーツ)奈良エリア【範囲やメニューと店舗の一覧】

ウーバーイーツ 配達 料金

自宅にいながら人気店の料理を注文できるUber Eats(ウーバーイーツ)。 便利なアプリですが「料理の料金が普通に買うより高い」と感じている方も多いのではないでしょうか? 実際にUber Eatsの料金は、お店に行って買い物をするよりも高額です。 Uber Eatsは、お店から手数料をもらってサービスを維持させています。 お店は 手数料がかかるので、 通常よりも商品の値段を高く設定しているのです。 では具体的にどれくらい値段が高くなるのか、この記事ではUber Eatsの料金の仕組みを、どこよりも詳しく&分かりやすく解説します。 また、 Uber Eatsをお得に使いこす3つのコツに付いても紹介するのでぜひ最後までお読みください! 目次• Uber Eats ウーバーイーツ が高い2つの理由 Uber Eatsは、 料理を作るお店と注文者をつなげる宅配サービスです。 配達には手数料が発生するため、通常の注文よりも高くなります。 より詳しい理由として、以下の2つを紹介します。 配達手数料やサービス料がかかる• お店がUber Eatsに手数料を支払っている 【Uber Eatsが高い理由1】 配達手数料やサービス料がかかる Uber Eatsの利用には、配達手数料やサービス料がかかってしまいます。 主にかかるのは、以下の3点です。 配達手数料 宅配にかかる手数料。 距離や地域によって変動 (数百円) 少量注文の手数料 700円未満の注文時には手数料として150円が追加 サービス料 注文した商品の小計5〜10% 従来Uber Eatsの注文時にかかる費用は、商品の代金+配達手数料でしたが、 2019年10月から、少量注文とサービス料が追加されました。 このように商品の料金だけでなく他の手数料がかかってしまう点が、Uber Eatsの高い理由です。 【Uber Eatsが高い理由2】 お店がUber Eatsに手数料を支払っている お店はUber Eatsに、 手数料として商品金額の35%を支払っています。 例えばお店が1,000円の商品を販売すると、350円がUber Eatsに納める料金です。 そのため、お店は 手数料分の利益を上乗せして利益を確保する必要があります。 よって、Uber Eatsで注文すると通常より高くなるのです。 Uber Eats(ウーバーイーツ)を安く利用する方法3選 商品や配達手数料が 高くなる仕組みを知ることで、 安く利用するためのポイントを抑えることができます。 Uber Eatsをできるだけ安く利用するため、3つのポイントをお伝えします。 正規料金に近いお店を選ぶ• 配達手数料が安いお店を選ぶ• クーポンを利用する 【Uber Eatsを安く利用する方法1】 正規料金に近いお店を選ぶ Uber Eatsは、お店によって 正規料金と同じことがあります。 特にチェーン店は、顧客獲得のため値段を一定にしている場合が多いです。 例えば、KFCはオリジナルチキン1ピース分の料金は同じです。 また、ローソンスイーツのバスチーも、同額215円で提供されています。 安く利用したいときは、価格設定に注目してみましょう。 よって、手数料が安いお店を選ぶことで、Uber Eatsをリーズナブルに使うことが可能です。 たとえばこちらのピザ屋さんだと、配達手数料は50円と格安です。 (東京23区・日曜日19時の金額)• 自宅から近いお店へ注文する• ピークタイムを避ける などを考えて選択すれば、かなり手数料を抑えられます。 もちろん食べたいものを食べるのが一番ですが、お店選びの参考にしてみてください。 Uber Eatsでは、お得なクーポンがいくつか提供されています。 初回限定クーポン• 配達手数料無料クーポン• 時間帯割引クーポン 初回限定クーポン 全ての商品で 1,000円オフが適応されるのは、 初回限定クーポンだけです。 利用には期限があるので注意。 こちらのコードを入力すると手に入れることができます。 配達手数料無料クーポン マクドナルドやケンタッキーなど、チェーン店を中心に配られます。 注文数や金額に関係なく、 配達手数料が無料で利用できるのでお得です。 場合によっては、使用回数無期限なんてことも。 時間帯割引クーポン 時間帯によって、10〜30%オフになる割引クーポンもあります。 早朝や深夜の時間で配布されることが多いです。 例えば、午前8時〜午後12時など混みにくい時間帯で使えます。 初回限定クーポン以外は、 不定期的に配布されるため見つけたらラッキー! Uber Eats公式ブログなどで、最新の情報を要チェックしましょう。 【番外編】 他のフードデリバリーサービスを使う 実はUber Eats以外にもフードデリバリーをすることができるサービスはたくさんあります。 特にUber Eatsって元はアメリカのサービスなので…• アプリが使いづらい• サポートの対応が悪い など、色々な不満も生まれやすいですよね。 なので、国内の別のフードデリバリーサービスを使うのもおすすめ。 当メディアではたくさんのサービスを利用しましたが 国内のものはとにかくアプリが使いやすく、料金もUber Eatsより安い価格がほとんどです。 また、ほとんどのサービスに 割引クーポンが付いているので初回は1000円OFF程度でご利用できます。 試しに使ってみるのはいかがでしょうか? おすすめなフードデリバリーサービスはこの後、詳しく紹介いたします! Uber Eats以外のおすすめフードデリバリーサービス menu• Uber Eatsと比べて配送にかかる費用が安い• クーポン入力で初回は総額2000円OFF• 自社雇用スタッフなので配達のクオリティが高い• 口コミを見てお店を選べる• アプリが超使いやすい• 新サービスに付きお得なクーポンをばら撒いている• 5月31日まで半額ポイント還元セール実施中 Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達手数料の計算方法とは? Uber Eatsを利用した時の配達手数料は、 地域や時間帯・お店との距離によって大きく変わります。 ただし、具体的な計算方法はUber Eatsから発表されていません。 そこで参考までに、東京都内で19時頃にアプリを利用した時の料金を紹介します。 お店 配達 目安時間 配送 手数料 日本料理 10~20分 100円 ピザ 15~25分 50円 ケンタッキー 15~25分 450円 タピオカ 20~30分 400円 タイ料理 15~25分 250円 中華料理 30~40分 400円 安い場所では50円や100円の店舗も存在しますが、価格帯は200円~500円が主流です。 お店によっては配達時間が変わらなくても、料金には大きな差が出ます。 周辺の配達パートナーの数• 注文した時間帯• 天候 などによって配達手数料は変動するので、注文時には注意が必要です。 値上げ率はお店によってバラバラなので、どれくらい高くなるのか気になりますよね。 そこで、正規の値段とUber Eatsで注文した時の値段を比較してみました。 ざっとみた感じ、料理のジャンル問わず 値上げ率30%以上のところが目立ちます。 やはり、多くのお店が高めの値段設定にしていますね。 さらにこれに配達手数料やサービス料が加わるため、どうしても正規料金より値上がりしてしまいます。 Webや口コミから、高いのに使われている理由を5つご紹介します。 自宅でいつでも注文できる• 行列に並ばなくていい• いろいろな料理が食べられる• パーティーなど人が多い時に役立つ• 自宅以外でも指定した場所に届けてくれる 【Uber Eats(ウーバーイーツ)を使う理由1】 自宅でいつでも注文できる Uber Eatsは、営業時間内であれば自宅でいつでも注文できます。 住所と目的の商品を選ぶだけで、簡単に自分の好きな料理を食べられるのです。 雨の日や自宅でゆっくりしたい休日など、家から出ずに注文できるのは便利ですよね。 昨日初めてUberEats頼んだんだけど、今更Uber無いと生きていけないと言う人たちの気持ちが分かってしまった😂 選ぶの楽しいし、楽チンだし美味しくて最高じゃん。 一度味わったらとりこになるほど便利です。 【Uber Eats(ウーバーイーツ)を使う理由2】 行列に並ばなくていい 人気店や流行のものも、 Uber Eatsを使えば待ち時間ナシです。 タピオカなど人気の商品は、2時間待ちなんてざらですよね。 その時間を趣味や家事など、他の作業に使えます。 人気店の料理を行列に並ばずに食べられるのは、Uber Eatsのメリットです。 【Uber Eats(ウーバーイーツ)を使う理由3】 いろいろな料理が食べられる 今までのよくあるデリバリーサービスは、ピザや麺類、お弁当が主流です。 Uber Eatsは、設定した住所から 料理のジャンルに関係なくリストアップしてくれます。 さらに最低数が決まっていないため、1つからでも注文できます。 いろいろな料理を食べられるので、気になるお店を試したいひとに人気です。 【Uber Eats(ウーバーイーツ)を使う理由4】 パーティーなど人が多いときに役立つ Uber Eatsは、単体だけではなく セットメニューも注文できます。 多くの人が集まる場合、パーティーを盛り上げるためにはたくさんの料理が必要です。 Uber Eatsを使えば、わざわざ買い出しに行かなくて済みます。 【Uber Eats(ウーバーイーツ)を使う理由5】 自宅以外でも指定した場所に届けてくれる デリバリーといえば、確定した住所が必要でした。 Uber Eatsは、例えば公園や海などの野外でさえ 目標となる目印があれば届けてくれます。 公園で遊んでいて、お腹がすいたけど周囲に何もない。 そんな時こそ、Uber Eatsの出番です。 建物がなくても注文できるサービスは、他にないのではないでしょうか。 外で利用してみて、Uber Eatsの便利さに気づく人が増えています。 【1,000円OFFクーポン】 Uber Eats(ウーバーイーツ)を一番お得に使う方法【初回限定】 初めてUber Eatsを利用するあなたには当サイト限定のクーポンコードを発行しております! ー1000円OFFクーポンコードー 「interjpq2206jdz1」.

次の