もしも時が来て離れ離れになっても。 28歳くらいの時に包丁に手が伸びましたが、、、

母と一つだった時 詩子の詩89

もしも時が来て離れ離れになっても

荒れ狂うネットという世界と戦ってきた俺達。 どんなに転んでも挫けなかった俺達。 でも、もう君は目を覚まさないかもしれないんだね。 皆で楽しんできた日々もそろそろ終戦を迎えるんだね。 もう、一緒に笑いあえないかもしれないんだね。 一雫の涙が落ちる。 君の目に落ちて、まるで君が泣いているようだ。 どんなに怖くても、お前が、お前らが居たからやってこれたのに。 もう目を覚まさないかもしれないだなんて。 早く、目を開けて何時もの笑顔を見せてくれよ。 寝ているだけ。 分かっているのに怖くてたまらない。 楽しかった日々が、今までが、崩れていく様で涙が零れては止まらない。 彼の顔を濡らしていく。 もう、目を覚まさないんだね? 眠り姫の様に眠る皆の肌はとても冷たくて。 「起きて、くれよ……」 振り絞った言葉すら空気を微かに震わせてやがて消えていく。 何もかもが虚しくて、心に穴が空いたようで苦しくなる。 叫びたいのに、酸素が足りない。 「なあ、なあって……! そういう冗談いいからさぁっ…………!!!」 言葉は途中で喉でつっかえて、出なくなった。 ひゅう、ひゅう、と鳴る喉。 喉が異様に乾く。 男らしくもなく泣き喚いて。 「頼むから、一人にしないでくれ……」 流れていく涙は彼の目を、頬を、口を、喉を、順々に濡らしていった。 くしゃくしゃになった顔で彼らの名を呼ぶ。 上手く言葉ににならぬけれど彼らの名を呼んだ。 「おつかれー」 「ん」 演技が終わった皆は起き上がる。 「結構上手く出来たんじゃない?」 「んー、ンダホとかお前らは寝てるだけだからいいけどさぁ。 俺は泣くの辛かった」 そう言って演技として泣いていた涙を拭く。 「大丈夫かー? シルク目ぇ腫れてんぞ」 「あ、マジ?わり」 彼の目元をタオルで優しく拭くダーマ。 「叫んで喉痛いんじゃねえの? 飲みモンいるか?」 「ん、サンキュ」 彼の体を気遣って飲み物を渡すマサイ。 「ありゃりゃ、さっきの演技で服よれよれになってるよ〜」 「え、ホント?」 彼の服を整えるモトキ。 「髪ボサボサじゃんー。 整えてやるよ」 「おお、ありがとな!」 彼の髪を直すザカオ。 「汗かいてるよ〜? はい、タオル!」 「お、丁度取りに行こうと思ってた」 彼にタオルを渡すぺけたん。 「お疲れ様、シルク」 「ん! ありがとな!」 彼を笑顔で労るンダホ。 「何、俺って結構愛されてんじゃん」 彼は、ぼそりと呟く。 「ん? 何か言った?」 「べーつにー」 ンダホがシルクに問えば、はぐらかす。 彼は、誰にも見えないように、気づかれぬように泣いて笑った。 大事な仲間が、もし今演じた事と同じようになったら。 いや、いずれは来てしまうのだ。 望まなくても、その日は。 そう思うと、この優しい奴らが居ない生活なんて想像しただけで耐えられない。 「シルクー?」 「な、に……」 びくり、とシルクの肩が揺れる。 皆は彼を見ていた。 シルクは振り返ることなく返事をする。 「心配しないで、俺達はシルクが居なくなるまで居なくならないよ。 約束する」 優しい声が、鼓膜を震わせる。 また涙が溢れ出してくる。 「ね、シルク。 シルクも、居なくならないで?最後が怖いんでしょ?分かるよ。 それは、皆も同じこと。 だからね、だから……最後の最後まで一緒に居るの。 いい?」 涙脆い彼は、その言葉にまた涙する。 振り返って皆の元へと走り、抱きつく。 「ん、うんっ、いなく、ならないっ……! ンダホ、マサイ、ダーマ、モトキ、ザカオ、ぺけたん……皆、皆大好きっ…………」 「ふふ、俺も」 「俺らも皆、シルクのことが好き。 勿論シルクだけじゃなくて皆が皆のこと大好きだよ」 「ほらー、シルク泣き止んで〜」 まるで子供をあやすかの様に優しく声をかけて背をさする。 「ほらぁ、撮影終わったんだから飲み行くよー!」 「ん……行く……」 ぐずぐずと泣き止まぬシルクの頭を優しく撫でるマサイ。 優しく言葉をかけるンダホ。 背中をさするモトキ。 それを優しく見守る皆。 優しい彼を、優しい仲間が励ます微笑ましい様子。 そんな、陽だまりの様な彼らの時間はゆっくりと進んでいく。

次の

『午前0時、キスしに来てよ』最新話のネタバレ【37話】楓は日奈々にキス

もしも時が来て離れ離れになっても

両親の離婚の関係で兄弟が離れ離れになることについて。 わたしの旦那はバツ1です。 前妻との間に3歳と6歳になる男の子がいます。 親権は前妻が持ってます。 今現在前妻とその彼氏と子供2人で暮らしてます。 前妻とその彼氏は結婚する予定らしく、子供達にはその彼氏を「お父さん」と呼ばせてます。 ですが、前妻の浮気やななんやらが発覚し、その彼氏と別れると発展しています。 わたしの旦那は前々から親権は取り戻したがってました。 上の子はとても母親っ子で多分母親から離れる事はないそうですが、下の子が離婚するまでは父親っ子だったらしく、 旦那は下の子の親権でも、と言っています。 離婚時に、親の勝手な都合で兄弟離れ離れにするのはかわいそうとの判断で、上の子の意見を尊重し、 母親に親権を尋ねたそうです。 なのですが、今回の事で旦那がこの先そんなんじゃ母親1人で子供2人育てるのは無理だろ。 と前妻に言い、本当に結婚するはずだった彼氏と別れるなら、下の子の親権を奪いに行くと言ってます。 わたしが言うのもなんなんですが、前妻が頼りないんです。 結婚するとか言いつつ彼氏に内緒でデリヘルで働いたり、 食費がないからって、私の旦那にお金を借りたり、そのお金は食費に回らず、旅行代などに使ったりと。 わたしはこの状況を覚悟の上でバツ1と結婚したので、わたしは良いのですが、兄弟離れ離れになるのはどうかなって思うんです。 わたしの旦那は転勤族で、もし本当にそうなったら兄弟離れ離れになるだけでなく、なかなか兄弟2人会えない状況になります。 わたしがどうこう考えることでもないと思うのですが、両親の勝手な都合で別れて、兄弟まで離れ離れって、、子供たちがかわいそうすぎると思うんです。 親権は今の母親が下の子の親権を手放す以外方法はないとは思うのですが、 本当に親権が来た時が不安です。 両親の離婚が原因で兄弟離れ離れに実際になった方のご意見などお待ちしております。 兄と5年間離れて暮らしていました。 感想を正直に申し上げれば「こんなに距離が出来てしまうものなんだ」でしたね。 金銭感覚に食事内容は勿論、全部の生活感覚が離れてしまっていました。 結局、昔のように兄と妹を自然にやることはできないままです。 兄弟は離れないで一緒に育った方がいいですよ。 それに、前妻さんはかなりルーズな方のようですね。 酷な言い方は承知で言わせていただきますが、下手すればそのうち子供たちを置いてどこかの男とトンズラ…ということにもなりかねません。 そうなる前に手を打っておいた方が良いです。 上のお子さんにはたっぷり時間を取って、少しずつ話して分かってもらうしかありませんが、6歳なら少しずつ感じ取っているのではないでしょうか?突然2人の男の子の母親になるって物凄いストレスだと思いますが、無理してお母さんにならないで良いと思いますので、お子さんたちと仲良くしてあげて下さい。 じっくり話し合い、理解しあおうという態度がお互いにできれば自然に家族になっていけると思います。 ゆっくり、じっくり家族になっていっていただきたいと心から願っています。 本来なら シングルでもまともなら母親が育てても問題ないでしようが、あまりに・・・おぞましいデリヘル働いたり 再婚予定の男性の他に 浮気と・・・すさまじい前妻ですから この際、あなたが一手に引き受けたらいかがですか? これも縁なのかもしれません。 それでも子供にかこつけて 前妻との関わりは消えそうにないら 恐ろしい。 子も不安定になるのは目に見えてます。 しかし 大変な前妻を持つ男性と結婚しちゃったものですね・・・私ならとても耐えられません。 本当なら 子供二人共 夫再婚夫婦の家庭で引き取り、 せめてあなたと子供達の世界が落ち着くまで今後一切の関わりを持たないようにすることを 夫が努力してくれると決意してくれれば やりやすいかなと思います。 私ならその協力がないと やる気があっても実際のところ無理だと判断します。 無理というのは 半端にやって子供達の精神を乱してしまう 自分も苦労に押しつぶされる結果にしかならないだろうという意味です。

次の

花のち晴れ7話感想とあらすじ◇音が転校?晴とめぐりんが婚約!2人は離れ離れになってしまうの?

もしも時が来て離れ離れになっても

彼女たちと違って、私は殆ど TVを見ないので、 事件があっても、新聞で報道されるまで、直近の情報に疎い。 とニュースがあったわヨ。 慌ててパソコンを開き、新聞や TVの報道を調べて 今度の事件を知った。 かなりのベテランと報じられるダイバーが、 インストラクター2名と共に、行方不明になったというのだ! Face Bookを覗いてみたが、 それらしい事は 話題になっていないようだ。 私も何度も潜った事のある、 確かに流れは強かったが、あのレンボンガンで、 一度に、7人全員が、行方不明になってしまったとは! 行方が不明になったあと、 すでに、 15日、 16日、 17日と、 捜索が続けられるも発見されず、捜索も打ち切られる! との報道も流れはじめ、ひと事ならず、胸を痛めていた。 そのダイバーたちが、発見されたというニュースが 以下のように報じられとりあえず、ホットした。 * 17日午後4時頃、消息を絶ったレンボンガン島 北側の海域から、南東に約30キロ離れたペニダ島の岩場で、崖にしがみついた状態で、 浮上する合図に使うフロートを振るのを、 捜索中のダイバーが発見しインドネシア人男性が、 海に飛び込み、自力では立ち上がれないほど、 衰弱していたダイバーを保護した。 * 生還者の証言として漂流後の様子などを一部明らかにした。 「現場付近の海域には複数の潮流があり、 その一つに乗って長い距離を流されたと思われる」 船と合流できなかった2月14日、 7人は一緒に漂流しながら水上で過ごしていたが、 翌15日になって、潮に流され、 7人は、途中で離れ離れになってしまった。 14日の夜は、暗闇の海を漂い続けた。 * 5人は15日以降は、葉についた水滴を飲んで、 岩場で救助を待っていた。 * 18日未明から残る2人を救助するため、 海軍の艦艇2隻が 捜索を実施している。 が、情報が、寄せられた現場海域は波が高く、 岩場に近づけない状態だが、 5人が見つかった現場近くに、 居る可能性もあるとみて18日朝から捜索を再開し、 発見に全力を挙げ、 地元ダイバーたちも、 18日朝からこの岩場付近を中心に捜索を行っている。 * と報じられている。 あと二人の救出を願ってやまない。 2000年から 潜り始め 幾つかの夢を、 その時々に描き、 夢中になって潜ってきた。 有り難いことに、 その描いた夢は、 ひとつ。 また、ひとつ。 と、叶い、 おかげで、 たくさんの夢が 叶った。 思えば幸せな 老後の ダイビングライフを 楽しんで来られた。 今年『年男』を迎え、 今、願う私の夢。 太平洋、 大西洋、 インド洋など、 広い広い世界の海を ダイビングをしながら、 そして、 北米 南米 ヨーロッパ 南アフリカ 中東 大洋州 アジア大陸 の6大陸の 世界の各地の絶景を 水中から そして ドローンを使って 空中からも 撮影しながら 巡る旅。 もし叶うことなら OOOOOクラスを 使って 巡りたい 『世界1周の旅』 * 『夢は叶えるものだ』 必ず実現する!.

次の