柏原 収史。 【柏原収史】の兄は【柏原崇】!経歴や結婚歴&元カノとの破局理由は?

「科捜研の女19」第29話、スーパー銭湯アイドル十文字(柏原収史)登場!予告動画と第28話ネタバレあらすじ

柏原 収史

テレビ朝日 沢口靖子主演の「科捜研の女season19」第29話は、スーパー銭湯アイドル・十文字(柏原収史)の楽屋に持ち込まれた白骨化した頭蓋骨が事件の発端となる!十文字のファンの息子の骨だ!十文字と女性ファンとの関係は複雑なものに?マリコ(沢口靖子)が真実に迫る!2月6日(木)夜8時よりテレビ朝日にて第29話を放送!予告動画は番組公式サイトで公開中!見逃し配信は公式サイトやTVerなどにて、ビデオパスで見放題配信中だ。 1月30日放送の第28話は、ダイエットに関連する話であった。 アナウンサー七海(野呂佳代)がダイエット企画に参加している途中で殺されてしまった。 その捜査のためにジムを訪れたマリコは、「股関節の内転筋群を収縮させてるんですね」「僧帽筋の血液循環が高まっている」などトレーニングを科学的に言葉を話すことでトレーナー・二宮美音(青山倫子)の興味を引いた。 そして、マリコが発しセリフは「筋肉は裏切らない!」だ。 犯人は美音のことが好きだったトレーナーの三谷(なかやまきんに君)だった。 「筋肉は裏切らないけど、きんに君は裏切っちゃった」との声もネットで上がっていた。 そして、スポーツウォッチの謎を知るべく、橋口呂太(渡部秀)、涌田亜美(山本ひかる)、蒲原勇樹(石井一彰)が身体をはって実験するが、その指導をするのはマリコだ。 厳しく接する態度を見ると、ダイエットジムの厳しいトレーナーにもむいていると感じさせた。 そのアイドルを柏原収史が演じる。 柏原収史といえば、テレビドラマを中心に活躍し、その端正な顔立ちで「あさが来た」の大久保利通などを演じてきたが、今回は派手派手な衣装でアイドル視線を爆発させる。 柏原収史は、俳優としてだけではなくプロデューサー業を含め、自身もバンドを組んで活動していた時期もある。 そんなアイドル・十文字の「僕にしてほしいことがある人?」という問いに、元気いっぱいに手を挙げ「足の裏をみせてください」と、場の空気を読まずに鑑定のためにステージに乱入してしまうところがマリコらしいところである。 七海の遺体を発見したのも配達員たちだ。 さらに、現場からはプロテインの成分も検出されていた。 美音は、七海と口論する様子も目撃されており、疑惑の目が向けられることになった。 しかも七海は『Queen-body』とライバル関係にあり、「無理せず、ゆったり」をモットーにしたジム『からだゆーとぴあ』にも通っていたことが判明した。 なぜ被害者はジムを掛け持ちしていたのか。 マリコと土門薫(内藤剛志)は、『からだゆーとぴあ』のトレーナー・辻井弘明(賀集利樹)からも話を聞くことにした。 そして七海は自分から希望して『からだゆーとぴあ』にやってきたことや『Queen-body』には通っていないことが判明した。 やがて美音が事件現場の玄関に落ちていた植物がある墓地近くの監視カメラに写っていたことがわかった。 美音は13年前に交通事故で亡くなった妹の命日に墓地にいっていたのだ。 美音が太っていたころをして使用していた写真は美音の妹の写真だということがわかった。 蒲原たちが美音に尋ねると、美音は墓地に行ったあと七海の家にいったことと、写真が自分ではないことを認めた。 しかし、犯罪のことは否認する。 さらにスポーツウォッチのデータに関する疑問も浮上し、橋口呂太(渡部秀)、涌田亜美(山本ひかる)、蒲原勇樹(石井一彰)が体を張った実証実験に挑む。 その結果、『からだゆーとぴあ』の指導では殺害時に七海がしていたスポーツウォッチと七海の運動量が一致しないことがわかった。 実は、運動していたのは、辻井で、運動後、その時計を七海に渡していたのだ。 運動しなくても七海がやせていったのは、食べたものを吐いていたためだ。 それに気づいた美音は七海のプロティンに糖分を加えて栄養を取らせようとしていた。 美音は運動していなくてもやせてゆくことや、顔色がさえない七海をみて、七海の行動に気が付いていた。 七海が殺害された日も、七海のことが気になって部屋を訪ねていた。 プロティンはその時に落ちたものだった。 美音の妹は太っていることを気にして、食べたものを吐く生活を続けてしまい、身体がふらふらになっている時に、車にはねられたのだた。 そんな妹のような人をだしたくなくて、ジムを始めた美音だった。 そして、七海のことを心配してテレビの企画をやめるようにいったものの、ジムのオーナーは経営を気にして聞き入れなかった。 美音の元気がないことを心配したトレーナーの三谷(なかやまきんに君)は、写真のことを七海が知ってしまい、それを美音が心配しているのかとかんちがいした。 美音のことを好きな三谷は七海に暴露をさけてもらおうと部屋を訪ねた。 SNSに七海が書いた「嘘つきは嫌い」ということは自分のことだといい、企画を降りると言った。 七海に決心させたのは、誰でもない、美音がプロティンと一緒にくれたメモに書いた「自分に戻りなさい」という言葉だった。 しかし、三谷はそんなことを知らずに企画が中止となれば、美音の評判が落ちると思い、近くにあったダンベルで七海を殴ってしまい、七海はそれが原因で命を落としてしまったのだった。 頭蓋骨は成人男性のもので他の部位の骨も見つかる。 刃物で傷ついた骨もあり、殺害が疑われる状況だが、DNAデータベースに該当者はいなかった。 18年前に歌手デビューし、すぐに表舞台から姿を消した十文字。 3年前からアルバイトをしている銭湯でまた歌い始め、人気者になったが、それまでの足取りは不明。 骨と共に2人の男が映る不鮮明な写真も見つかり、うち1人は十文字と顔の特徴が一致。 謎多き歌手には濃厚な嫌疑がかけられる。 白骨化した男性には、通常12対の肋骨が13対あるという特徴が。 さらに外科手術痕を手掛かりに、風丘早月(若村麻由美)が身元を調査する。 マリコらは希和を追い、自宅を訪ねて風呂場から素足痕を採取するものの、本人は依然、行方不明。 さらに白骨の身元は14年もの間、音信を絶っていた希和の息子、堀之内寛太郎(西尾塁)だという驚がくの事実も判明する!! しかも寛太郎には十文字とつながりがあったことも分かり、土門薫(内藤剛志)が厳しく追及するのだが…。 十文字と寛太郎の間に何があったのか?そして骨を持ち込んだ犯人の意図とはいったい? 複雑に入り組む事件の真相に、マリコが科学鑑定で光を当てる!! 木曜ミステリー「科捜研の女season19」はテレビ朝日にて毎週木曜夜8時より放送。 出演:沢口靖子/内藤剛志/若村麻由美/風間トオル/斉藤暁/渡部秀/山本ひかる/金田明夫/西田健/石井一彰ほか。 PR動画は番組公式サイトにて公開中。

次の

柏原収史

柏原 収史

1993年、実兄である柏原崇の「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」の最終オーディションを見に来ていたところをスカウトされ、芸能界入り。 芸能事務所「トライストーン・エンタティメント」に所属。 1994年、TBSドラマ『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』で役者デビュー。 1998年、読売テレビのドラマ『凍りつく夏』で、幼児期に親より虐待を受けたために、成長してからもそのトラウマから脱却できない少年の役を演じる。 2000年に公開された映画『スリ』で日本映画批評家大賞・新人賞を受賞。 兄とロックバンド「No'where」を結成(現在活動休止)。 2001年には、現「EXILE」ヴォーカルのネスミスと「STEEL」を結成(現在活動休止)。 2003年、兄と同じ現在の事務所「メリーゴーランド」に移籍する。 2007年、生田斗真主演の舞台『ヴェローナの二紳士』でプロテュース役で舞台デビューする。 アーティストへの楽曲提供や、2011年にABOTTOレオと共に結成した音楽プロデュースユニットShAboとしてプロデュース活動や、映画・ドラマなどの劇伴音楽制作も行っている。 2013年、親友でもあるチュートリアルの徳井義実をヴォーカルに迎え、バンド「鴬谷フィルハーモニー」を結成。 スポンサーリンク 結婚してる?現在の彼女は誰? 2017年現在、柏原収史さんはご結婚されておらず、独身です。 現在熱愛中の彼女がいるかについては不明でした。 元カノについて調べてみると、タレントの 安田美沙子さんと映画『ルナハイツ』での共演をきっかけに、2006年夏から交際していたそうです。 その後は、親友のチュートリアル徳井さん、一般女性2人と食事し、お持ち帰りしているところを週刊誌にスクープされています。 もうすぐ39歳になりますし、結婚を考えた彼女がいたとしても何も不思議ではありませんよね! 現在の活動は?俳優・ミュージシャン・プロデューサーとして活躍中。 俳優として芸能活動をスタートさせた柏原収史さんは、現在もドラマ・映画を中心に出演を続けています。 2017年2月には、映画『彼らが本気で編むときは、』が公開され、今年だけでも、『ハケンのキャバ嬢・彩華』、『素敵な男とブスな女、綺麗な女とゲスな男。 』、『あいの結婚相談所』などなど、数多くのテレビドラマやネットドラマへ出演されています。 また4月からは『Right-On』のWEB CMに出演されるなど、仕事は順調のようです。 一部ネットでは「干された?」と噂されているようですが、実際はそんなことなく、アイドルのプロデュース、アーティストへの楽曲提供、舞台演出など、自分のペースで様々な仕事を行っている印象です。 2014年には、ぽっちゃりアイドル「 Pottya(ぽっちゃ)」のプロデュースを行い始めました。 リーダーの大木梨渚さん、犬童舞子が11月18日の「卒業ワンマンライブ」を最後に卒業することを発表しています。 今回のアウトデラックスには、柏原収史さんとともに出演しており、残り少ない5人でのテレビ出演となりそうです。

次の

「科捜研の女19」第29話、スーパー銭湯アイドル十文字(柏原収史)登場!予告動画と第28話ネタバレあらすじ

柏原 収史

出典: 1994年にドラマ『人間・失格〜たとえばぼくが死んだら』で役者としてデビュー。 1998年にはドラマ『凍りつく夏』で、虐待を受けていた少年の役を熱演。 2000年に公開された映画『スリ』では「日本映画批評家大賞・新人賞」を受賞しています。 2003年に兄と同じ現在の事務所「メリーゴーランド」に移籍。 2007年には舞台『ヴェローナの二紳士』にてプロテュース役で舞台デビューを果たします。 また俳優業だけでなく、アーティストへの楽曲提供なども行なっている柏原さん。 2011年には音楽プロデュースユニット「ShAbo」としての活動や、 現在まで数々の映画・ドラマ作品の劇伴音楽制作を積極的に行っています。 出典: 生年月日:1977年3月16日 出身地:山梨県 身長:178cm 崇さんは1993年に、「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得。 1994年ドラマ「青春の影」に出演し、俳優としてデビューしています。 その後も数々の映画やドラマで活躍し、イケメン演技派俳優としてブレイク。 また弟・収史さんとバンドを組み活動をするなど、マルチな活躍ぶりを見せています。 そして柏原兄弟には妹さんもおり、現在は一般人として暮らしているようです。 柏原収史は結婚している? 現在40歳になる柏原収史さんですが私生活では結婚しているのでしょうか? 調べてみると今の所は 独身で結婚歴もないことが判明しました。 しかし、あれだけのビジュアルを持っていてモテないはずはありませんよね。 その証拠に過去、 徳井義実さんとWデートがスクープされており、話題に。 その時の相手と交際しているのでは?と言われていますが、その可能性も低いようです。 なんでも、その女性とはただの持ち帰りの関係だったとか。 彼女だったのかもしれませんが、その真相は本人のみぞ知るといったところです。 出典: また、「会う時は僅かなオフを利用して、お互いの自宅を行き来」していたそうで、 「仕事先で安田が熱心にメールしている姿がよく見かけられます」と書かれてありました。 そんな2人の破局理由については 性格の不一致によるすれ違いであったと判明。 双方の事務所は破局について、「報告がありました」と認めています。 この頃は結婚も視野に入れていたようですが話し合いの末に別れを決めたようですね。 まとめ 今回は演技派イケメン俳優の柏原収史さんについてまとめてみました。 現在は独身で交際している彼女の影もないと思われます。 今後、素敵なお相手と電撃結婚報道があるのかにも注目ですね。 そんな柏原さんのますますの活躍を願い、まとめを終わらせていただきます。

次の