デレステ 放置編成 スコアs。 デレステの放置編成や可能曲まとめ

[デレステ]放置編成だけを使ってアタポンイベントを攻略

デレステ 放置編成 スコアs

明日太めろんです。 トリコロール・シナジーの登場や特技発動率にポテンシャルを振ることができるようになり、以前よりも放置編成が実用的になってきました。 最近ではイベント楽曲すらも放置編成で回せるという報告も増えてきたので今回は放置編成の作り方についてまとめてみたいと思います。 スポンサーリンク 放置編成とは 放置編成とは、文字通り楽曲をプレイ中画面に一切手を触れずにライブをクリアできる編成のことです。 現在では楽曲や編成次第になりますがMASTERすらも放置編成でスコアSを狙うことができるようになっています。 放置編成のメリット 放置編成を作る利点はかなりあります。 まず、自分でたたかなくてよいのでデレステをプレイする労力を減らすことができます。 音ゲーとは何かという哲学になりそうですが… これによってイベントなどが走りやすくなります。 特にアタポン形式のイベントでは自分の好きな楽曲を選んで走ることができるため放置編成と相性がよいです。 また、MASTERはクリア回数100回で楽曲ごとに250個のスタージュエルを獲得できます。 しかし、同じ曲を100回もプレイするのは大変ですよね。 そこで放置編成を使うと楽にクリア回数を稼ぐことができるようになります。 さらに、回復なしではクリアできない高難易度の楽曲をクリア可能、あわよくばフルコンまで狙いやすくできるのも放置編成の魅力です。 オバロを使ったフルコンで言われているようなズルコンが可能になるため、ジュエルの回収にも役立ちます。 実際に、私もマスプラで放置編成を使ってみましたがそのままフルコンしてしまい自分でもドン引きの性能でした。 ちなみに筆者は回復なしでやるとサビの途中で落ちる程度の実力です。 スポンサーリンク 放置編成に必要なカード 放置編成を組む際に必要なカードを以下にまとめます。 ダメージガード ノーツなどによるダメージを0にする特技です。 カバー範囲が最も広い7秒中確率 以下、7中といったように省略 のカードが必須となります。 条件を満たすのは以下の3枚です。 [花園の春風]西園寺琴歌 [永遠のプリンセス]川島瑞樹 [きぐるみもふもふ]市原仁奈 ダメガは1枚用意できれば大丈夫です。 スキブも発動していると、「PERFECT判定でライフ回復」の効果が追加されます。 スキルブースト キーカード。 一言で言うと ぶっ壊れ特技です。 この特技の登場により、放置編成でもスコアが出せるようになりました。 8高10高どちらでも大丈夫ですが、8高の方が強いです。 条件を満たすカードは以下の6枚です。 ダメージガードと秒数が一致するためスキルが発動しない約1秒間のクールタイム中は必ずダメージが入ってしまいます。 そのため、7高スキブではほとんどの楽曲が放置できなくなると考えられます。 ただ、どうしても7高スキブを使いたいという方は以下の記事を参考にしてみると良いかもしれません。 パーフェクトサポート いわゆる判定強化です。 基本的には秒数かぶりなしで2枚必要。 できれば9高は欲しい。 パーフェクトサポートを持っているアイドルは現時点で以下の6人です。 [ステージオブマジック]島村卯月 9高 [ステージオブマジック]渋谷凛 12高 [ステージオブマジック]本田未央 15高 [ニューウェーブ・ネイビー]大石泉 9高 [ニューウェーブ・サルファー]土屋亜子 12高 [ニューウェーブ・ピーチ]村松さくら 15高 ニュージェネレーションズとニューウェーブの3人組がこの特技を所持しています。 スキブ発動中はMISSもPERFECTで拾ってくれます。 トリコロール・シナジー 必須ではないが、MASTERでスコアSを狙うなら欲しいカード。 スコアアップ、コンボナだけでなくライフ回復も持っているため、安定感が増します。 7高と9高、そして11高の3種類存在していますがどれでも大丈夫です。 [アイロニカル・エトランゼ]一ノ瀬志希 11高 [幻想と神話の紡ぎ手]神崎蘭子 11高 [うたかたの結び手]依田芳乃 11高 [一陣の情熱]神谷奈緒 9高 [オーダーメイド・はぁと]佐藤心 9高 [ホワイト・ハピネス]緒方智絵里 9高 [ありすの物語]橘ありす 7高 カバー率は11高の方が上ですが、9高も9高判定強化とタイミングをかぶせられるのでそこまで悪くないです。 7高はこの中だとカバー率が一番悪いため、スコアが少し下がるかもしれません。 また、7高スキブに比べればその影響は小さいですが、ライフの回復量が足りずに途中で落ちる楽曲が出てくる可能性もあるので7高シナジーを使う際は注意しましょう。 まとめ 以上より放置編成の理想構成は以下の5枚になります。 後編では上記のカードの集め方、ポテンシャルの振り方などについてお話ししていきたいと思います。 後編に続く スポンサーリンク.

次の

デレステの放置編成や可能曲まとめ

デレステ 放置編成 スコアs

あと、ここに掲載している画像は当時の画像ではなく、今日、撮りなおした画像である。 その点はご了承願いたい。 1 私が放置編成を使ったきっかけ 私が放置編成を知ったのはいつだろう。 覚えていない。 ただ、私が現実的に放置編成を使ったきっかけは覚えている。 それは、 2018年8月、ガチャでSSRパーフェクトサポートの大石泉をゲットしたときである。 それは東京からの帰りだったと記憶している。 これがSSRのパーフェクトサポートであることに気づいた私は「これをうまく組み込めば『放置編成』というのが使えるんじゃね?」と思う。 そこで、早速ネットで放置編成について調べる。 この点、放置編成に必須であるスキルブーストのアイドルは既に持っていた(極めて幸運なことにゲーム開始直後の限定ガチャで引いていた)。 だから、この二人にダメージガードを加えれば、放置編成はできるんじゃね?と思う。 そこで、 特技発動の秒数が異なる3名のダメージガードを見つける。 そして、全員の特技レベルを最大(10)までアップさせる。 これにより放置編成が一応完成した。 そして、この編成でPROレベルの「絶対特権主張しますっ!」をライブする。 ちゃんとクリアすることができた。 具体的にはこんな感じ。 こうして私は放置編成に成功することになる。 もちろん、パーフェクトサポートが1人しかいないのでスコアは全然伸びていない。 でも、 初めて放置編成に成功でき、私は感動したことを覚えている。 2 放置編成に依存する 2018年9月、デレステでプレミアムスカウトチケットの販売があった。 これを見て、私は もう一人パーフェクトサポートのSSRアイドルを一人ゲットすればちゃんとした放置編成が組める と思った。 というわけで、 私はデレステを始めて以来、初めて課金を行う。 そして、プレミアムスカウトチケットを使って、パーフェクトサポートの特技を持つSSRアイドル(本田未央)をスカウトした。 それから、 私は放置編成を活用しまくることになる。 特に、 いわゆるアタポンイベントでは放置編成が大活躍した。 直後のアタポンイベントはボーダーが爆上りした「PRETTY LIAR」であり、私はこのイベントでイベラン4桁を取ったが、放置編成抜きで頑張れたか非常に怪しい。 また、その次のアタポンイベント(アンデッドダンスロック)では、初めてイベランで2000番以内に入ったが、これも放置編成抜きでは無理だっただろう。 3 放置編成によるマスターレベル・スコアSへの道 さて、その後も私は放置編成を活用しまくった。 だが、私はそれほど課金をしているわけではない。 そのため、 ハイスコアに対してはそれほど関心がなかった。 転機になったのは、 2019年5月頃である。 限定ガチャに小日向美穂が登場したのである。 私は小日向美穂Pを自称しているため、このガチャがどうしても欲しかった。 そこで、持っていた無償のスタージュエルを全部投入して、ガチャを引いた。 また、ガチャチケットも投入した。 そうしたら、幸運もあり (本当に幸運だったと思う)、このフェス限SSRを引くことができた。 これで、 マスターレベルの曲を放置編成でスコアSを目指すといったことを視野に入れられるようになった。 このころには、スカウトチケットが販売されるたびに購入していたので、いわゆる7中ダメージガードのアイドルも持っていた。 よって、充実した(!)放置編成を組むことができるようになった。 具体的にはこんな感じである。 編成の詳細についてはここでは省略。 そして、 マスター曲(銀のイルカと熱い風)の放置編成を試してみた。 しかし、当時はギリギリスコアがSにならなかった。 やはり、10秒スキルブーストではだめなのか・・・。 そのときはそう思った。 このとき、 なんとか8秒スキルブーストをゲットしたい、そう思った。 (もっとも、このときは課金してまでとはまでは思わなかったが) そう思いつつ、再び時が経過。 再び転機がやってきた。 メモリアルガチャである。 このメモリアルガチャを引くことで、 8秒スキルブースト(十時愛梨)をゲットしたのである。 これで必要なアイドルはそろった。 これで放置編成をやり直したところ、マスター曲でスコアSを取ることができた。 初めてスコアSを達成したとき、非常に感動したことを覚えている。 また、8秒スキルブーストすげー、と思った。 8秒スキルブーストと10秒スキルブーストとでスコアにだいぶ開き(10%くらい)がある。 (なお、上の画像はすべて今日の結果である、アイドルもできるだけ同時にしている) 以上、放置編成についての記憶をとどめておくために過去を振り返ってみた。 何かの参考になれば幸いである。 では、今回はこの辺で。

次の

【デレステ】シナジー入り放置編成と放置可能楽曲の一覧【123曲】

デレステ 放置編成 スコアs

の放置編成にはいくつか種類があるのだが、それら全てを載せてるサイトが見当たらなかったのでこのブログでまとめておくことにした。 また、結構基本的なことから書いているのでもう知ってるという部分については適宜飛ばして下さい。 また、編成に大幅な変更があった場合は加筆もしくは追加の記事を書いたことについて記載。 7中ダメガ入り編成についてまとめたものを追記。 また、文章やレイアウトを一部修正。 文章やレイアウトを一部修正。 最新の情報については随時更新予定。 そもそも放置編成とは? 放置編成は次の特技を持つアイドルで構成される。 ・8高or10高のスキルブースト ・のPERFECTサポート ・ダメージガード ・ール・ ・コーディネイト ゲスト:特化ステをアップさせるールアイドル コーディネイト型は編成で組んだ属性と同じ属性のプリンセス 上の3つは必須。 スキルブーストの効果はPERFECTサポート 判定強化 の場合は強化する判定を1段階アップし、ではMISSとなったノーツもPERFECT扱いにする。 ダメージガードにはPERFECT判定になったノーツ1つにつきライフを1回復する効果を付与する。 前述のスキルブーストの効果と合わせることで一部楽曲において放置プレイすることが出来る。 若干面倒かもしれないがファンを増やして特技発動率のポテを4以上振ったほうがよい。 放置編成に入れるアイドルは全員特技レベル10が大前提である。 1から組むとなるとガシャを回したりスカチケで交換したりベテトレ、マストレ等を回収して特技レベルを上げたりと結構大変である。 特にスキブを引きにいく場合、現状は闇鍋状態なので天井するか強運が必要になってくる。 しかし、3周年アニバでプラチナスカチケが販売、8高と10高スキブが対象になったので編成を組みやすくなった。 8高スキブは放置編成のみならずスコアタにもかなり役に立つので持っていない場合は選択することをおすすめする。 もっとも、性能ではなくアイドルで選ぶのがベストだと思うが… この記事で取り上げている放置できる楽曲はライフポテを振らずに放置可能なものである。 また、各スキルを持つカードについては後半でまとめる。 放置編成の中では1番組みやすい。 スキブさえ手に入れば後はスカチケ2回分で組むことができる。 PROではスコアSを取れるためアタポンでぴにゃリクPROを周回すればスタミナ効率も良いのでそれなりに恩恵も大きい。 しかし、MASTERはスコアAを取るのが限界なので時間効率は悪い。 の速度1スコアSは昨年の11月25日ごろに版に投稿された。 動画はにあるが版のソースが見つからなかった 判定強化が3枚もあるので拾うノーツも多く、MASTERでもスコアSは狙える…が、そのために必要な総アピール値が非常に高く、ユニットやサポメンのポテを相当上げなくてはいけないのが辛いところ。 また、10高スキブが使えないのも地味に痛い。 もっとも、次に紹介する編成の登場によりこれを使うことはほぼないだろう。 登場から2ヶ月経ってからの発見だが、調べる人がいなかったのだろうか。 何と言ってもこの編成の大きな特徴は判定3種型よりかなり低い総アピール値でスコアSが取れる点である。 とゲストの特化ステが同じならサポメンとユニットを多少強化するだけで必要な値に届くことができる。 ユニットの編成難度こそやや高いがサポメンの編成難度は低めなのは嬉しい。 特にS編成やI編成で周回できるサマと命燃やして恋せよ乙女は楽曲時間が2:04と比較的短いので時間効率もそこそこ良いのは魅力的。 ただ、先に上げた通り、A編成は周回する時の速度がかなり遅いこと、S編成は10高スキブが使えないことやパレードで運用する際の注意点があることに気をつけたい。 放置出来る楽曲が大幅に増えたのはかなり魅力的。 特にキミボクをこの編成でスコアS放置できるので放置編成での周回する時の時間効率は前よりも上がることに。 7中ダメガを持つアイドルのポテを上げる必要はあるが、稼ぐファン数としてはまだ上げやすいほう。 また、組み合わせの自由度はかなり高め。 放置出来る楽曲なら判定強化やスキブはおそらくどのような組み合わせでも放置出来る。 ただ、放置編成で周回する時にメインとなるであろうキミボクは放置できるのでそこまで影響はないだろう。 ちなみに、7高スキブでの放置は9中or11中ダメガを組み込むことで可能だが、放置出来る楽曲はかなり限られるので非推奨。 キミボクでは4高コンボナ入りの総アピール値28. 3万でおよそ42. 7万とスコアSに届かなかったが、全タイプ曲でキミボクの次に楽曲時間の短いガルフロでは約45. 7万、ある程度余裕をもってスコアSを取ることができた。 この検証ではコンボナを利用したが、おそらく以外ではコーディネイトが一番スコアが出ると思われる。 ・ゴキゲンParty Night Cool ver. フェス限がスキブのみで良かったり、属性曲では曲と編成の属性が同じなら型よりもポテ振りがやや楽というメリットはあるが、組み合わせの少なさや放置できる楽曲を考えると特技発動率ポテを振った型のほうが汎用性が高いのでがいない限り作る必要性はあまりないだろう。 特にキミボクが放置できないのは痛い。 また、スコアを比較すると型編成で曲の属性と一致するが2枚以上あれば型のほうがスコアが高い傾向がある。 参考元 ダメガ2枚型、判定3枚型 判定3枚型 型 A編成 MASTER放置編成 楽曲:always ユニット:スキブ、チャーム、恒常卯月、恒常しぶりん、7高ダメガ スコアSに必要な総アピール値 速度9.

次の