アズリエル ドリーマー。 【100分間耐久】Hopes and Dreams【Undertale】

カテゴリ:BGM

アズリエル ドリーマー

何度でも逃げれるので繰り返しながら進んでいく。 最後の質問の答えはもちろん・・・。 ・メタトン(2回戦目:タワー登り) これは弾に当たると遅くなる為、避けながら進めばよいです。 達成するとメタトンが停止します。 ・Asgore(アズゴア王) 攻撃をしまくって倒す事で「にがす」選択肢が現れます。 ・Flowey(フラウィー) ひたすら耐えて戦い続け、撃破後「ころす」か「救う」かの選択肢を迫られる。 何度も「救い続ける」事で、生かすことが可能。 ) ・Lemonbread(レモンブレッド) 「こうどう:ハミング(さえずる)」「こうどう:ちからこぶ」「こうどう:だきつかない」を1回ずつ実行する。 ・Sans(サンズ) 不可能。 データ削除のみ。

次の

Asriel Dreemurr Simulator

アズリエル ドリーマー

そして進むとNルートで見た、白黒の世界へ。 進んでいくとアズゴア王が戦闘を仕掛けてきます。 しかし、トリエルがアズゴア王を叱り、戦いが止まります。 そして今まで仲良くなった友達が集まって、これから平穏な生活が待っている。 ・・・と思っていると・・・。 フラウィーにより、モンスター達がとらえられてしまった。 そして、主人公を殺そうとしてきます。 しかし他のモンスター達が助けに来て、これで戦わずにすむ、と思っていると・・・。 フラウィーは最終手段としてすべてのモンスターの魂を吸収してしまいました。 さらに人間の魂を6つ取り入れた事で、圧倒的な力を手に入れてしまいます。 ・VSアズリエル・ドリーマー~Pルートエンディング そして「アズリエル・ドリーマー」として主人公の前へ・・・。 最後の戦いの始まりです。 無数の攻撃で主人公を苦しめます。 攻撃に耐え続け、停戦をしようとしていきます。 終わりかと思えたが、真の姿となり本当の最後の戦いが始まります。 アズリエルの中にとらえられたモンスターの魂に語り掛け、一人ずつ救っていきます。 するとアズリエルの中の過去の思い出がよみがえっていきます。 優しい心を持つことができたあの時の・・・。 アズリエルは自分の本当の心との矛盾を感じ、苦しみます。 全力で殺そうと攻撃をするが、わずかに残してしまう、迷い苦しんでいるのだろう・・・。 優しい心を思い出していきます。 そして・・・。 「フリスク」。 過去にアズリエルが出会った「落ちてきた子の名前」である。 彼はその後死んでしまい、その影響でアズリエル、そしてトリエルやアズゴア王もおかしくなってしまった。 優しい心を失い、その記憶を覚えている彼は苦しんでいます。 最後の選択です。 アズリエルを許しますか? アズリエルはフラウィーとして生きてきた。 そして、これからもフラウィーとして優しい心を失い生きなければなりません。 最後に人間の魂を開放し、地上と地下をさえぎるバリアを壊してくれました。 これでアズリエルは次第に優しさを失いフラウィーに戻ってしまうのです・・・。 アズリエルも被害者なのです。 最後、もうアズリエルとして生きていけない、寂しいと思っていながら彼は「もう忘れて」と告げます。 もう優しさを持てないアズリエルに、最後「優しさ」を与えるべきだろうか。 今後再びアズリエルは抱きしめられる時が来るのだろうか。 最後に抱きしめ、そしてお別れです。 優しいアズリエルは最後まで、親である「アズゴア」「トリエル」のことを心配し、そして去っていきました。 目が覚めると、みんなが周りに立っていました。 最後の力を振り絞ってモンスター達を開放しました。 しかしそこには「アズリエル」の姿はありません・・・。 みんなで地上の世界を眺め、これからの決意をします。 トリエルと主人公は手をつなぎ、共に暮らしていくことを決意しました。 きっと素敵な家庭になることでしょう・・・。 しかし、彼の姿はありません・・・。 今後どうなっていくのか、考察もしていきたいと思っていますので、お楽しみに! あーでも、もしかするとGルートを通るといなくなっているかもしれません。 もしくはプラットフォームやバージョンによって違うかもしれません。 Steamで購入しLinuxでプレイしました。 日本語化MOD未使用の日本語プレイです。 あと、「フリスク」についてですが、「アズリエルが出会った最初に落ちてきた子」の名前ではなく、「プレイヤーが操作している8人目の落ちてきたニンゲン」の名前です。 ちなみにプレイヤーが最初につけた名前は「アズリエルが出会った最初に落ちてきた子」に設定されます。 この辺ちょっとややこしいんですよね……。 それと、THE END直前のトリエルと一緒に暮らすというところですが、地上に戻るという選択肢も選べますので、攻略記事的にはそちらも書いといた方がいいのではないかなーと。

次の

【100分間耐久】Hopes and Dreams【Undertale】

アズリエル ドリーマー

そして進むとNルートで見た、白黒の世界へ。 進んでいくとアズゴア王が戦闘を仕掛けてきます。 しかし、トリエルがアズゴア王を叱り、戦いが止まります。 そして今まで仲良くなった友達が集まって、これから平穏な生活が待っている。 ・・・と思っていると・・・。 フラウィーにより、モンスター達がとらえられてしまった。 そして、主人公を殺そうとしてきます。 しかし他のモンスター達が助けに来て、これで戦わずにすむ、と思っていると・・・。 フラウィーは最終手段としてすべてのモンスターの魂を吸収してしまいました。 さらに人間の魂を6つ取り入れた事で、圧倒的な力を手に入れてしまいます。 ・VSアズリエル・ドリーマー~Pルートエンディング そして「アズリエル・ドリーマー」として主人公の前へ・・・。 最後の戦いの始まりです。 無数の攻撃で主人公を苦しめます。 攻撃に耐え続け、停戦をしようとしていきます。 終わりかと思えたが、真の姿となり本当の最後の戦いが始まります。 アズリエルの中にとらえられたモンスターの魂に語り掛け、一人ずつ救っていきます。 するとアズリエルの中の過去の思い出がよみがえっていきます。 優しい心を持つことができたあの時の・・・。 アズリエルは自分の本当の心との矛盾を感じ、苦しみます。 全力で殺そうと攻撃をするが、わずかに残してしまう、迷い苦しんでいるのだろう・・・。 優しい心を思い出していきます。 そして・・・。 「フリスク」。 過去にアズリエルが出会った「落ちてきた子の名前」である。 彼はその後死んでしまい、その影響でアズリエル、そしてトリエルやアズゴア王もおかしくなってしまった。 優しい心を失い、その記憶を覚えている彼は苦しんでいます。 最後の選択です。 アズリエルを許しますか? アズリエルはフラウィーとして生きてきた。 そして、これからもフラウィーとして優しい心を失い生きなければなりません。 最後に人間の魂を開放し、地上と地下をさえぎるバリアを壊してくれました。 これでアズリエルは次第に優しさを失いフラウィーに戻ってしまうのです・・・。 アズリエルも被害者なのです。 最後、もうアズリエルとして生きていけない、寂しいと思っていながら彼は「もう忘れて」と告げます。 もう優しさを持てないアズリエルに、最後「優しさ」を与えるべきだろうか。 今後再びアズリエルは抱きしめられる時が来るのだろうか。 最後に抱きしめ、そしてお別れです。 優しいアズリエルは最後まで、親である「アズゴア」「トリエル」のことを心配し、そして去っていきました。 目が覚めると、みんなが周りに立っていました。 最後の力を振り絞ってモンスター達を開放しました。 しかしそこには「アズリエル」の姿はありません・・・。 みんなで地上の世界を眺め、これからの決意をします。 トリエルと主人公は手をつなぎ、共に暮らしていくことを決意しました。 きっと素敵な家庭になることでしょう・・・。 しかし、彼の姿はありません・・・。 今後どうなっていくのか、考察もしていきたいと思っていますので、お楽しみに! あーでも、もしかするとGルートを通るといなくなっているかもしれません。 もしくはプラットフォームやバージョンによって違うかもしれません。 Steamで購入しLinuxでプレイしました。 日本語化MOD未使用の日本語プレイです。 あと、「フリスク」についてですが、「アズリエルが出会った最初に落ちてきた子」の名前ではなく、「プレイヤーが操作している8人目の落ちてきたニンゲン」の名前です。 ちなみにプレイヤーが最初につけた名前は「アズリエルが出会った最初に落ちてきた子」に設定されます。 この辺ちょっとややこしいんですよね……。 それと、THE END直前のトリエルと一緒に暮らすというところですが、地上に戻るという選択肢も選べますので、攻略記事的にはそちらも書いといた方がいいのではないかなーと。

次の