女子 バレー 世界 ランキング 2019。 女子バレー2019世界ランキング最新!日本は現在何位?

男子10位、女子7位に バレーボール世界ランキング更新

女子 バレー 世界 ランキング 2019

今回はそのワールドカップでの成績も反映された 世界ランキングに関して詳しく取り上げます!男子と女子、日本は何位なのか?世界ランキング上位のチームはどこの国なのでしょうか? 【2020年版】男子女子バレーボール世界ランキング!日本は何位? バレーボール男子世界ランキング!日本は10位! 2019年に公表された世界ランキングでは 男子日本代表は前回よりも1つ順位を上げ、世界ランキング10位に位置しています。 2017年のワールドリーグでは14位、2018年の世界選手権では17位だった男子日本代表。 しかし、昨年開催されたFIVBワールドカップバレーボール2019では 世界4位という好成績を残したため、順位をあげることができました。 世界ランキング上位10ヵ国は以下のようになっています。 1位 ブラジル 2位 アメリカ 3位 ポーランド 4位 イタリア 5位 ロシア 6位 アルゼンチン 7位 カナダ 8位 イラン 9位 フランス 10位 日本 バレーボール女子世界ランキング!日本は7位! 2019年に公表された世界ランキングでは、女子日本代表は前回順位よりも1つ順位落としてしまい、 7位にランクインしました。 2017年ワールドグランプリでは7位、2018年世界選手権では5位、2019年ワールドカップでは昨年と同じ5位という好成績を記録、上位の成績が世界ランキングに反映されています。 他の国の世界ランキングは、こちらのようになっています。 1位 中国 2位 アメリカ 3位 セルビア 4位 ブラジル 5位 ロシア 6位 オランダ 7位 日本 8位 イタリア 9位 韓国 10位 ドミニカ共和国 FIVBワールドカップバレーボール2019での優勝、準優勝国である中国、アメリカはやはり世界ランキングでも1位、2位に位置しています。 そもそもバレーボールの世界ランキングはどのように順位付けされているの? 今回は、バレーボールの世界ランキングおよび日本の順位をご紹介しましたが、 世界ランキングはそもそもどのように決まるのでしょうか? バレーボールの世界ランキングはFIVB(国際バレーボール連盟)主催の大会である 「夏季オリンピック」「世界選手権」「ワールドグランプリ」「ワールドカップ」「ワールドリーグ」に加えて、FIVB傘下の各大陸連盟主催の 「大陸選手権」の 計6大会の成績を数値化し、そのポイントを合計したもので順位づけられます。 それぞれのポイントには有効期限があり、最長で4年、最短で1年となっており、各ポイントは期間が古くなるにつれてポイントがだんだんと少なくなっていきます。 それ以降の流れは上記と同じになっています。 直近に開催された大会でのポイントの方が多く反映されるため、最近の成績が良い国の方が世界ランキングが高くなるように仕組みが作られているのです。

次の

ワールドカップバレー2019

女子 バレー 世界 ランキング 2019

さん usavolleyball がシェアした投稿 — 2018年 9月月1日午後10時46分PDT 現在の世界ランキング2位は、リオオリンピックで銅メダルを獲得したアメリカです。 プールA組• 日本(6位)ホスト国• オランダ(8位)• アルゼンチン(11位)• ドイツ(13位)• カメルーン(18位)• メキシコ(26位) 日本代表女性バレーチーム2018年現在の順位は、6位です。 プールB組• 中国(1位)• イタリア(7位)• トルコ(12位)• ブルガリア(17位)• カナダ(19位)• アメリカ(2位)• ロシア(5位)• 韓国(10位)• タイ(16位)• アゼルバイジャン(24位)• トリニダード・トバゴ(24位) プールD組• セルビア(3位)• ブラジル(4位)• ドミニカ共和国(9位)• プエルトリコ(13位)• カザフスタン(21位)• ケニア(33位) 日本女子バレーチームは、 4勝1敗でプールA組を2位で2次ラウンド に進んでいます。 世界ランクの決め方は? 上記の 女子バレーの世界ランキング(順位)は、2017年8月時点(最新)のものです。 では、一体世界ランクの決め方はどのようになっているのでしょうか? バレーボールの世界ランクは国際バレーボール連盟、通称:FIVBという組織によりポイント制を使って決められています。 そのポイントとは?と疑問を感じられますよね。 このポイントは、直近で開催されているFIVBが主催する国際大会の試合の結果で決められているんです。 世界選手権(4年ごとの開催)• 夏季五輪(4年ごとの開催)• ワールドカップ(4年ごとの開催)• ワールドグランプリ(4年ごとの開催)• ワールドリーグ(4年ごとの開催)• 大陸選出権(2年ごとの開催) 上記の大会で獲得しているポイントの有効期限は、以下の通りです。 4年間の有効期限があるものは、オリンピック、 世界選手権、オリンピック大陸予選、オリンピック最終予選、世界選手権予選です。 2年間の有効期限があるものは、ワールドカップ、大陸選手権です。 1年間の有効期限があるものは、ワールドリーグ、ワールドグランプリです。 2019年現在の日本女子バレーチームが獲得しているポイントは? 2018年時点で日本代表女子バレーチームが獲得しているポイント(最新)は以下の通りでした。 日本女子バレーチームの獲得ポイントは 182ポイントです。 ワールドグランプリ2017・・・32ポイント 7位• オリンピック 2016 ・・・50ポイント(5位)• ワールドカップ 2015 ・・・50ポイント(5位)• 世界選手権2014・・・50ポイント(7位 今回は世界選手権2018になりますので、今回の結果をもとに改めて4年前の世界選手権2014の結果から更新されるということになります。 3次ラウンドまで進む事ができればポイントが更新され最新となります。 日本代表女子バレーチームの世界選手権2014の順位は7位という成績でしたので、世界選手権2018の大会では3次ラウンド以上に進むのが必須となってきます。 2次ラウンドの試合日程最新情報 2次ラウンドで敗退してしまうと獲得ポイントは下がり、世界ランキングは低下することが予想されます。 2次ラウンドに進んだ世界ランキングの上位国の組み合わせは、以下の通りです。 プールAとプールDがE組• プールBとプールCがF組 同組だったチームとの対戦はしませんが、1次ラウンドの対戦結果が持ち越されます。 3次ラウンドに進出するためには、 各プールの最終成績上位3チーム(計6チーム)に残る必要があります。 2018年10月7日現在、日本代表女子バレーチームは、2次ラウンドまで進んでおり、ドミニカ共和国と対戦し、セットカウント 3-2(25-17、28-26、22-25、25-27、15-11) で勝利しています。 第2次ラウンドの第2戦は、 10月8日(月・祝)プエルトリコと対戦のセットカウント 3-0(25-22、25-14、25-18)で 勝利しています。 第2次ラウンドの第3戦は、10月10 水 セルビアと対戦のセットカウント 3-1(15-25、25-23、25-23、25-23)で 逆転勝ちしました。 2016年リオデジャネイロ五輪銀メダルのセルビアに日本女子バレーチームが勝ったのです。 日本らしい粘りのあるバレーで見応えのある試合でした。 明日10月11日 木 同4位のブラジルとの対戦のセットカウントは2-3(25-23,25-16,26-28,21-25,11-15)で敗北していますが、日本の中田ジャパンは1次ラウンドから通算7勝2敗でセルビア、ブラジルと並んでいましたが勝ち点22で両国を上回り、8勝1敗のオランダに次ぐ2位となりました。 各組3位以内による3次ラウンドに進むことができました。。 2018年10月11日現在最新のバレーボール世界選手権第2ラウンド、日本女子バレーチームの世界ランキングは以下の通りです。 (プールE組の現在の世界ランキングです。 更新され次第、変更します。 プールF組の現在の世界ランキングは以下の通りです。 3次ラウンドの試合日程最新情報 3次ラウンドは、2018年10月14日(日)~10月16日(火)が試合日程となります。 プールE組とプールF組の勝ち残った3チームがプールGとプールHに分かれ上位2チームがセミファイナルへと進出します。 2次ラウンドから勝ち残った第3次ラウンドに進出する国は以下の通りです。 第3次ラウンドに進出するプールE• オランダ• セルビア 試合日程• 2018年10月14日(日)19:20~ 日本 VS セルビア• 2018年10月15日(月)19:20~ イタリア VS 日本• 2018年10月16日(火)19:20~ イタリア VS セルビア 第3次ラウンドに進出するプールF• イタリア• アメリカ 試合日程• 2018年10月14日(日)16:10~ 中国 VS アメリカ• 2018年10月15日(月)16:10~ オランダ VS アメリカ• 2018年10月16日(火)19:20~ オランダ VS 中国 粘り強さのある中田ジャパン、どんな強豪国と戦っても勝てる気がします。 第3次ラウンドが10月14日からスタートしました。 初日セルビアと対戦した日本は0-3のストレートで敗れてしまいました。 第1セット19-25、第2セット18-25。 確実に点をとりたかった第3セットでは序盤、先行し食い下がったが、終盤に逆転され23-25で敗れてしまいました。 第3次ラウンド2回戦目のイタリアとの戦い、試合結果は惜しくも 2-3(20-25、25-22、21-25、25-19、13-15) で惜敗し、準決勝進出を逃してしまいました。 世界ランク6位の日本は、同7位で2次リーグまで9戦全勝のイタリアには勝てませんでした。 これで、女子バレー世界選手権は日本女子バレーメダル取得ならずです。 10月19日(金)アメリカと5位決定戦を戦い、セットカウント 1-3(23-25、16-25、25-23、23-25)で敗れてしまい、世界選手権2018の日本女子バレーの結果は 6位でした。

次の

【2019年版】世界一は誰だ!男子バレー最高到達点 世界ランキング ベスト10│バレサポ

女子 バレー 世界 ランキング 2019

名前 ニーアマイア・モート 選手• 国籍 オーストラリア• 身長 204 cm• 最高到達点 362 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1993年6月21日 オーストラリアでミドルブロッカーを務めるモート選手が9位にランクインしました。 その最高到達点は 362cmです。 9位にしてもう異次元。 笑 バスケットゴールが305cmなので、そこから57cmも上に届く計算になります。 9位 同率 セイエドモハンマド・ムーサビエラギ 選手(イラン)• 名前 セイエドモハンマド・ムーサビエラギ 選手• 国籍 イラン• 身長 203 cm• 最高到達点 362 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1987年8月22日 モート選手と共に同率9位にランクインしたのが、 イランのミドルブロッカーのセイエド選手です。 最高到達点は 362cmです。 8位 ニミハウ・シャラハ 選手(ポーランド)• 名前 ニミハウ・シャラハ 選手• 国籍 ポーランド• 身長 202 cm• 最高到達点 365 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1994年1月15日 世界の強豪チーム、 ポーランドのミドルブロッカー、シャラハ選手です。 最高到達点は 365cmです。 7位 カイル・エンシング 選手(アメリカ)• 名前 カイル・エンシング 選手• 国籍 アメリカ• 身長 201 cm• 最高到達点 366 cm• ポジション オポジット• 生年月日 1997年3月6日 7位は最高到達点が 366cm! アメリカのエンジング選手です。 6位 ベンジャミン・パッチ 選手(アメリカ)• 名前 ベンジャミン・パッチ 選手• 国籍 アメリカ• 身長 203 cm• 最高到達点 368 cm• ポジション オポジット• 生年月日 1994年6月21日 ワールドカップでは川合俊一さんが「パッチ半端ないですね!パッチ半端ない!」と連呼していた印象が強いです。 もちろん、最高到達点は半端ない 368cmです。 4位 同率 オスマニー・ユアントレーナ 選手(イタリア)• 名前 オスマニー・ユアントレーナ 選手• 国籍 イタリア• 身長 200 cm• 最高到達点 370 cm• ポジション ウイングスパイカー• 生年月日 1985年8月12日 同率4位で イタリアのユアントレーナ選手です! 最高到達点は、大台の 370cmです! 4位 同率 イバン・ザイツェフ 選手(イタリア)• 名前 イバン・ザイツェフ 選手• 国籍 イタリア• 身長 204 cm• 最高到達点 370 cm• ポジション ウイングスパイカー• 生年月日 1988年10月2日 父もイタリア代表として活躍していて、親子でイタリアトップクラスのバレーボーラー、ザイツェフ選手です。 最高到達点は 370cm。 同じイタリアに370cmが2人いるなんて恐ろしい。。。 3位 シャローン・バーノン-エバンズ 選手(カナダ)• 名前 シャローン・バーノン-エバンズ 選手• 国籍 カナダ• 身長 202 cm• 最高到達点 374 cm• ポジション オポジット• 生年月日 1998年8月28日 第3位はカナダのバーノン選手!最高到達点は 374cm。 2位 ドミトリー・ムセルスキー選手(ロシア)• 名前 ドミトリー・ムセルスキー 選手• 国籍 ロシア• 身長 218 cm• 最高到達点 375 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1988年10月29日 ついに出ました。 ロシアのムセルスキー選手。 最高到達点は 375cm。 現在はVリーグのでプレーしています。 1位 クレデニウソン・バチスタ 選手(ブラジル)• 名前 クレデニウソン・バチスタ 選手• 国籍 ブラジル• 身長 210 cm• 最高到達点 379 cm• ポジション ミドルブロッカー• 生年月日 1998年6月9日 堂々の第一位に輝いたのは ブラジルのクレデニウソン選手です! その最高到達点はなんと 379cmです。 しかもまだ年齢が21歳(2019年時点)と若いので、今後も伸びる可能性があります。 最高到達点 まとめ 最高到達点ランキングは以上です。 どの選手も異次元な高さですが、東京オリンピックで見られる可能性があると思うとワクワクしますね。 最後にランキングを表にまとめました。 順位 名前 国 ポジ 生年月日 身長 体重 スパイク 最高到達点 ブロック 最高到達点 1 クレデニウソン バチスタ ブラジル MB 1998. 9 210 104 379 359 2 ドミトリー ムセルスキー ロシア MB 1988. 29 218 104 375 347 3 シャローン バーノン エバンズ カナダ OP 1998. 28 202 94 374 347 4 イバン ザイツェフ イタリア WS 1988. 2 204 100 370 355 4 オスマニー ユアントレーナ イタリア WS 1985. 12 200 85 370 340 6 ベンジャミン パッチ アメリカ OP 1994. 21 203 90 368 348 7 カイル エンシング アメリカ OP 1997. 6 201 100 366 353 8 ミハウ シャラハ ポーランド MB 1994. 15 202 97 365 340 9 セイエド モハンマド ムーサビエラギ イラン MB 1987. 22 203 86 362 344 9 ニーアマイア モート オースト ラリア MB 1993. 21 204 91 362 354 女子バレーの最高到達点世界ランキングはこちら.

次の