アナデン 水属性。 【アナザーエデン】属性の相性について!敵の弱点を知ろう!【アナデン】

アナデンについてです。今ストーリーは1部の22章で、持ってるキャラはこんな感...

アナデン 水属性

-アナデン関連記事- ・ ・ ガチャ当たり星5最強ランキング 1位:マリエル 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:痛いとこすぐ教えてください! 味方全体に全属性耐性15%UP 1ターン ・Lv. 2:怪我なんてちょいちょいです! 味方全体に全属性耐性25%UP 1ターン ・Lv. ヒーラーとしての能力が高いだけで既に最優先での入手をオススメ出来るレベルでは有るが、 無属性魔法攻撃の「ホーリーバースト」等も習得するので攻撃面でも実用的。 しかも防御面でも 全属性耐性を大幅にアップ出来る「オーロラフォース」を習得出来るので 回復、攻撃、防御の全てを一人で担うことが出来る汎用性の高さを持つ。 パーティ編成するだけで生存率がグッとアップし、安定感を得られる。 確実に入手しておきたいキャラ。 2位:ヴェイナ 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:新しき風よ 私たちと共に! 敵全体に風耐性20%DOWN 1ターン ・Lv. 2:エルフの智慧よ 今ここに! 敵全体に風耐性25%DOWN 1ターン ・Lv. それだけでなく 味方全体に治癒効果を付与する事も出来る為、ちょっとした回復も補える嬉しい能力も。 強力な敵と戦闘する場合には「エルヴンツイスター」を、雑魚敵との戦闘時には「ウィンドスプレッド」を使うようにして消費MPをなるべく低くして温存出来るので使い勝手も良い。 地属性からの被ダメージを大幅に軽減出来るのも優秀なポイント。 3位:シュゼット【アナザー】 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:桜花の舞を見せましょう! 自身に腕力15%UP 3ターン ・Lv. 2:静謐なる十六夜の調べ! 自身に腕力25%UP 3ターン ・Lv. 単体攻撃ではあるものの、その高い威力は強敵との戦闘時に重宝する事間違いなし。 その上、 蓄積中は自身のクリティカル率をアップし火力面をアップしてくれる。 その他 ヴァリアブルチャントにより、腕力アップ等の恩恵も受けられるので高い火力に特化したキャラといえる。 全体攻撃も持つ為、殲滅力にも期待出来る。 4位:クロード 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:王の力を見せましょう 敵全体に腕力10%DOWN+速度10%DOWN 1ターン ・Lv. 2:進め!勝利のときは近いぞ 敵全体に腕力15%DOWN+速度10%DOWN 1ターン ・Lv. 敵のステータスをダウンさせる事で戦闘で優位に立つことが出来、その上味方に対してのバフ効果で一気に攻め切れる。 汎用性の高いスキルを持つので、 どんなパーティ編成でも使える点も素晴らしい。 全体攻撃と単体攻撃を使い分ける事も出来、 重複可能な知性アップバフもある為、 魔法攻撃特化のキャラと非常に相性が良い。 魔法攻撃主体のパーティ編成なら間違いなく入手しておきたいキャラ。 5位:ユナ 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:えっ!? …私ですか!? 敵全体に全属性耐性10%DOWN 1ターン +状態異常回復 ・Lv. 2:がんばり…たいです! 敵全体に全属性耐性15%DOWN 1ターン +状態異常回復 ・Lv. 全ての属性の耐性を下げる事であらゆる属性攻撃が通り易くなる為、非常に優位に戦闘を行える。 その他、 状態異常回復や継続回復のスキルも保有し、 味方の腕力や知性をアップ出来るバフ効果もある。 サポート面ではかなり優秀だが、 火力面ではそこまで期待出来ない。 役割分担をしっかり行って、サポート役に徹するようにすれば高い効果を発揮出来る。 6位:ミュルス 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:ハイハーイ!まっかせてー! 味方全体に知性10%UP+物理耐性10%UP 1ターン ・Lv. 2:ミュルスちゃん とっつげきー! 味方全体に知性20%UP+物理耐性20%UP 1ターン ・Lv. 3:魔獣の力……解放するわ! 単体攻撃に特化しており、 高威力の地属性ダメージを与えると同時に味方全体の物理耐性をアップ出来るスキルが使い易い。 それだけでなく、 敵の物理耐性をダウンさせたり 味方全体を中回復させたりと汎用性も高い。 回復メインではないが、回復スキルを持っているのでちょっとしたダメージは任せてMPを温存する事も可能。 どんなパーティでも馴染むキャラでオススメ。 7位:トゥーヴァ 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:大地に還してあげましょう! 敵全体に地属性耐性20%DOWN 1ターン ・Lv. 2:後悔させてあげましょう! 敵全体に地属性耐性25%DOWN 1ターン ・Lv. 敵の地属性耐性を下げ、地属性の魔法攻撃を2回行うことが出来る強力なスキルも習得可能。 しかも、 自身のHP回復も同時に行う事が出来たりと個人生存率も高い。 何より 知性70%アップを自身に付与出来る点が非常に強力。 全体攻撃も習得出来、殲滅力に関しても申し分ない存在。 8位:トゥーヴァ【アナザ-】 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:覚悟はできてる? 味方全体に水耐性20%UP 1ターン ・Lv. 2:怖がることはないわ 味方全体に水耐性30%UP 1ターン ・Lv. 多段ヒットのスキルが非常に強力なので、 ボスや強敵との戦闘に重宝するキャラ。 通常トゥーヴァと同じように 知性70%アップの自己バフがあるものの 高威力の全体攻撃が失われている為、殲滅力は衰えている。 ただ、単体戦の敵に対しては非常に強力なので、全体攻撃役を他に保有しているのなら入手しても問題ない。 9位:マイティ 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:眠~~い!けどかんばるね! 敵全体に水属性耐性20%DOWN ・Lv. 2:そろそろ本気だすよ~! 敵全体に水属性耐性25%DOWN 1ターン ・Lv. 最高クラスのスキル能力を保有しているので、水属性パーティを作る場合は迷わず編成しておきたい。 水属性耐性ダウンのヴァリアブルチャントに固有スキルで 水属性魔法2回攻撃+睡眠付与。 さらに 味方バフや 全体攻撃等もある為、殲滅力にも期待出来る。 水属性パーティにはオススメのキャラ。 10位:エルガ 解説 【ヴァリアブルチャント】 ・Lv. 1:ぶちのめされたいのは、どいつだ? 味方全体に物理耐性10%UP+敵全体に腕力10%DOWN 1ターン ・Lv. 2:邪魔するやつは、ぶっ飛ばす! 味方全体に物理耐性20%UP+敵全体に腕力15%DOWN 1ターン ・Lv. その上、 自身に速度アップや腕力アップの効果を付与する事で高威力のスキルが更に高い効果を発揮。 ただ、単体の敵に特化しており 全体攻撃を持っていないので複数の敵と戦闘を行う場合には後手に回ってしまう。 全体攻撃を持つ強力なキャラがいる場合は、ボス戦に備えて入手しておくのも全然アリ。 総合評価 ・やはりリセマラ最優先は非常に汎用性が高いマリエル一択ではないでしょうか? 回復、攻撃、防御全てを一人でこなす事が出来る為、それこそどんなパーティ編成にも対応出来る適応力もあります。 後半になればなるほど敵も強力なものになっていき、回復能力無しには厳しい場面も出て来るので序盤で入手&育成を済ませておくに越した事はありません。 チュートリアルが長い為、リセマラとなるとかなりの手間を食いますが、それを乗り越えても入手しておきたいくらいに優秀な能力のキャラといえます。

次の

【アナザーエデン(アナデン)】リセマラ当たり最強星5キャラランキング

アナデン 水属性

採用パーティ 顕現クロードの採用パーティ(ZONEなし)はコチラ。 アタッカー枠• ロゼッタ• ビヴェット• サポート枠(バフ・デバフ・回復など)• ベルトラン• 顕現クロードは個人的には珍しい編成でパーティを組んでみました。 パーティを組むキッカケはマナのメフィストフェレス、クロードの明敏なる策励のスキル効果を活かす為に魔法パーティにしました。 ベルトランに関しては速度が遅いキャラクターであれば代用可能だと思います。 各キャラクターのグラスタ キャラ名 グラスタ マナ HP回復力 MP回復力 属性耐性UP ロゼッタ 火炎の力 火炎の力 MP回復力 ビヴェット 火炎の力 ガリユ 爆炎の力 HP最大時強化 火炎の力 ベルトラン MP消費量減少 HP快癒力 MP快癒力 エスクードの証 クロード 烈風の力 HP最大時強化 疾風の力 アタッカーとなるロゼッタ、ビヴェット、ガリユに関しては火力寄りのグラスタをしっかり装備したいところ。 今回の編成ではビヴェットの装備は甘めですが、用意できるなら装備しておくと安定性は増します。 マナ、ベルトラン、クロードに関してはガッツリ装備していますが、必須ではありません。 アナザーフォース発動までに火属性の火力を高める準備• ビヴェット、ガリユのHPは極力最大を維持 の2点に注意して立ち回りました。 まずは、アナザーフォース発動までの火力を高める準備についてですが、基本的にはバフ・デバフを付与しながら火属性の火力を高めていきます。 盲点だったのがクロードの明敏なる策励によるスキル効果。 顕現に挑む際は対象キャラクターは必ず編成しなくてはいけないので、そのキャラクターのスキル効果を改めて見直しつつ、今回みたいにその効果を活かすパーティが組めると組めると楽しいですね。 もう1点のビヴェットとガリユのHPを最大維持する点についてですが、コチラもアナザーフォース時の火力アップにつながっていきます。 と言うのもビヴェットには専用武器およびインシネレーション、ガリユにはグラスタによってHP最大時に効果を発揮する仕様になっています。 その為、極力HPを維持できるようにマナのプラクティカル、ビヴェットの生命の光焔が活躍してくれました。 というわけで顕現クロード無事クリアです。 まずは亡国の建国王。 倍率効果が高まったことに加えて対象に敵全体になりました。 もう一つはストームバイツですが、こちらは大幅な強化となりました。 元々のスキル効果である突耐性デバフの倍率が上がったことに加えて、味方全体に速度バフおよび自己バフでクリティカル時の威力がアップします。 突属性でパーティを組む機会はこれまであまりなかったですが、直近ではラディアスによる斬ZONEが実装された為、遠くない未来に突ZONEも実装されるのではないかと思います。 そうなった時に突パーティを組んだ際に敵の突耐性を下げつつ、味方全体に速度バフを付与してくれるのはかなり強力な予感がします。 加えて、クリティカルバフを付与してくれるキャラとの相性が良いのも評価が高いです。 今後どんな突パーティができ上がるか楽しみですね。 それではまた次回!.

次の

【アナデン】アナベルの顕現武器「エクス・ミグランス」の攻略とその強さに関して

アナデン 水属性

顕現アナベル2回目と戦う前の事前準備 顕現武器の取得場所 まずは、次元の狭間の左上からアナベルをパーティーに入れた状態で、おじいさんに話しかけて、顕現アナベルと1回戦闘して勝利しましょう。 そうすると顕現武器「エクス・ミグランス」が手に入るので、剣装備可能キャラに装備させて、封域「玉響なる刻の間」を周回するなどして武器のレベルを10まで上げましょう。 封域「玉響なる刻の間」を周回する場合大体23周ぐらいする必要があります。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」2回目の攻略 顕現アナベル「エクス・ミグランス」 攻略のポイント 顕現アナベル「エクス・ミグランス」は、「エクス・ミグランス」と「アンナ」の2体との戦いになります。 右側の「エクス・ミグランス」を倒せばよいので基本的に「エクス・ミグランス」を集中攻撃するようにしましょう。 集中攻撃といっても、「アンナ」は強力な全体攻撃を多用してきますので、腕力・知性デバフを欠かさないようにしましょう。 特に4ターン目の「全ての生命への祈り」という全体無属性魔法攻撃は対策しないとパーティが壊滅するため、しっかり知性デバフをかけるようにしましょう。 「エクス・ミグランス」は物理迎撃で物理攻撃をするとHP10万回復をしてきます。 ですので、物理迎撃状態下では安易な物理攻撃は控えるように。 火・風に耐性を持つため、地・水属性でパーティを編成しましょう。 パーティ次第では2ターン以内での撃破も容易です。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」の攻撃パターン 「エクス・ミグランス」(右側)• 味方全体に物理耐性バフ• 味方全体に物理耐性バフ• 全体無属性物理攻撃• 全体魔法攻撃(火属性?)• 全体無属性魔法攻撃 の4ターンで回してきます。 4ターン目のアンナの全体攻撃が強力なのと、物理迎撃に十分注意しましょう。 顕現アナベル「エクス・ミグランス」のおすすめキャラ 水属性の火力要員 水属性の火力要員では、単純に火力の高いヒスメナとASニケが最もおすすめです。 ほかには確定で毒の入れらるNラクレアや火力サポートの可能なNメリナがおすすめです。 長期戦想定なら、物理迎撃の影響を受けないマイティを入れておくといいでしょう。 ASユナを持っている場合は、水属性でパーティを固めることをおすすめします。 地属性火力要員 地属性の火力要員は火力の最も出せるASナギや永続的にデバフのできるASロキド、味方に地属性バフもでき火力も出せるNトゥーヴァやツバメがおすすめです。 ほかにもASトゥーヴァやプレメア、Nナギなども候補に入るでしょう。 長期戦想定なら、物理迎撃の影響を受けないミュルスを入れておくといいでしょう。 地・水では持っているキャラ次第にはなりますが、水属性で火力は出しやすいと思います。 サポート要員 各種ZONEの使えるASユナやASミュンファは持っているのであれば入れてそちらの属性に固めることをおすすめします。 ですが、水属性の方が強い場合はミュンファを起用せずに水属性中心のパーティを組んだ方が倒しやすい敵だと思います。 アナベル自身も腕力・知性デバフ両方が使えるため、中長期戦になりそうな場合はデバフ要員でしっかりと使うといいでしょう。 ほかには物理耐性バフを持っているマナ、様々なサポートのできるNユナやマリエルも候補に入るでしょう。 アタッカーのメンツでサポート要員の構成も大きく変わるので、持っているキャラに応じて柔軟にパーティを組みましょう。 ヒスメナ …翠晶の槍・密林の腕輪・腕力バッジ Nメリナ …翠晶ノ槌・暁月の腕輪・腕力バッジ ASアカネ …最速交代要員 ASニケ …翠晶の刀・銀雪の指輪・腕力バッジ アナベル …使用無し ASユナ …翠晶の杖・修練の腕輪・速度バッジ 1ターン目にアカネとASユナを交代して水天陣を展開。 その間にほかのキャラで準備し、2ターン目にAFをうって終わりです。 なので特に攻略も何も…という感じです。 ヒスメナ・ASニケの2人が強すぎます。 ヒスメナに穿痛の力をしっかりつけているのも大きかったですね。 問い合わせなどいただいたらZONEなし編成なども追加したいかなーと思います。 片方の迎撃しか付与した状態にできないので、運用は少し難しいかもしれませんが、挑発入れて攻撃受けながら全体の回復したり、腕力・知性デバフを入れたりとサポートよりのタンクとして使えるようになりましたね。 ベルトランとは違ったタンクの運用ができそうでうまく差別化できてるかと思います。 1点注意したいのが、挑発が耐性無視ではなく確定ではない点。 ここもベルトランは違いますので、相手が物理中心で確実に受けきりたい場合はベルトラン、魔法攻撃や全体攻撃も絡めてきてデバフなども差し込みたい場合はアナベルといった使い分けになるのではないでしょうか。 まだ全然使ったことがないですが、物理・知性デバフ両方でき、挑発付与や今回で迎撃によるHPやMPの回復ができるようになったので、今後パターンを組む必要が出た場合は使う機会も増えてることのかなーと思います。 現時点ですぐ顕現武器装備のアナベルが必要という敵はいないですね…。 ライバルのベルトランさんが顕現武器を持つ日が来るのかわかりませんが、それまではうまいこと使い分けできるのかなと思いました。

次の