マリス・フラグメント。 HIGH LEVELマルチバトル攻略法/マリスHL

グラブル バハムート5凸に必要な素材と使用感

マリス・フラグメント

単体大ダメージ+状態異常付与 マウントしてたので確認できず 『殲嵐のトルネードディザスター』 後半OD? 基本的に特殊行動 特に単体系 を受ける前にはダメカット入れておくと安心です。 あとはグラビ ほぼ必須 、スロウ、恐怖も有効。 特に開幕恐怖が入るとかなり楽になります。 無論6人がそれなりの装備 シヴァ剣とかその他諸々 をしていてサボりがいなければ、 十分にノーコンテニューでも倒せる相手だと思います。 無論崩天もキツイですが、ここまでくれば大体はゴリ押し可能でしょう。 (少なくとも3万以上で、できれば35000~くらい?) 無論体力だけ増やして火力不足では本末転倒なので、 火力と体力を比較的お手軽に両立可能なのはやはり水か光でしょうね。 あとはセージ多めのヒール祭りでいけば大体勝てると思います。 ちなみに全属性カットは無効ですが、エウロペ2アビ等のダメージを特定属性に変換して軽減系は有効です。 後にトールも有効、 というかないとキツくなるので、トール持ちはできるだけトールを持ち込みましょう。 以下は、私が連戦した時の編成になります。 でもこのペースなら必要な武器だけ取るなら意外と早く終わるかな? 青箱からヒヒイロカネが出るとの話もあるようですが、ヒヒイロはいいや・・・。 アーカーシャとティアマトマリスのマルチ感想 まーたイライラ縄跳びクソマルチかと心配してたわけですが、そんなことはなかったぜ! そうそうこのくらいでいいんだよこのくらいでFKHRァ にっこり とはいえ、仮に戦力的にオメガ取れないくらいの人だけで集まったらこれ勝てるのかな っていうのと、マリスが要ランク120以上、アーカーシャが150以上っていうのは ちょっと低くね? いつもの 等のツッコミどころはありますが、とりま必要戦力があって、あとは各自が ちゃんと戦ってれば勝てるバランスなのは中々良いと思います。 戦力的にはプロバハHLより強いけど、戦闘自体は初期のプロバハHLよりは間違いなく楽ですもんね。 トータルで見たら、オメガ武器よりは大分難易度は低いと思います。 18人マルチだからアルバハより寄生しやすいだろうし。 てかアルバハHLは何十回とやってて大体余裕で勝てるけど、 未だに極力やりたくはないっすわ・・・。 汁不可6人縄跳びマルチはもう二度と実装しないで欲しい。 それだけが 私の望みです。

次の

【グラブル】ティアマト・マリス攻略事情、バハルシ5凸で需要増も苦戦ルームも続出、パー様グラビは誰かじゃなくて持てるなら持って行くのだ

マリス・フラグメント

絶対に打たないでください。 なれれば2分前後で終わりますサクサク回しましょう。 スポンサードリンク コメント一覧 4• スパルタ• 2019年03月28日 10:37• 初心者の人はこれみてビビらずにとりあえず共闘で1回だけとかで部屋立てれば問題ない。 その時は出来るだけ全員スパルタにしよう• なんか勘違いさせる記事• 2019年04月04日 07:45• 確かにマリスは理解が必要な高難易度マルチだけど、正直スパルタメインでくるべきマルチなのにこういう記事のせいで魔法戦士やグローリーっていう火力 でも正直ベルセよりマシな人は多い だけで参戦者支援不可な奴らが、1人2人3人と中途半端に入ってきてMは持っていくけど終盤に全滅してるとか普通にあるので、最終エッセルも必要じゃないから諦めなくていいし野良じゃ迷惑にしかならない魔法戦士じゃなくちゃんとスパルタでトリガー理解していれば戦えます連戦も問題ありませんよ。 でも、強い人達が身内だとかで高速周回させたいなら良い記事だと思います。 こうじゃなきゃ駄目みたいな書き方でなければ本当に良かったのですが。 トリガー把握さえしていれば連戦は可能• 2019年05月06日 20:40• 魔戦のみってよく見て疑問に思っていたため、どの程度の敷居の高さなのか把握できるのは良いと思う。 ただ同時に、文章が威圧的・高圧的で、まるで「これが用意できなければ参加資格はない」と言われているように感じる。 最終エッセルもパーも無しで連戦しているが、時間がかかるだけで問題なくクリアできる。 筆者は魔戦でしかやった事がないのかもしれないが、「用意できなくても別の道がある」というのを記しておくだけでも印象は変わるはず。 実際初心者はお断り• 2019年10月10日 02:09• まぁマリスについて最低限知ってる人向けだなぁってことくらいはわかるでしょ。 魔法戦士利用、エリュで弱体を入れて早回しってコンセプトじゃ初心者お断りで、多少ハードル高くなるのもしょうがない。 初心者はまずマリスについて一通りの情報仕入れるため、おとなしくwikiなり見た方がいい。 でwikiの記述を参考にスパとかで挑んで、しばらくして慣れた頃「ちとおせぇな、だりぃな」って思うでしょ。 より効率的な戦い方を探し始める頃。 このページはそういう層がタゲで、実際初心者はお断り。 これを見て勘違いするような高難易度素人だったら、むしろ失敗経験として財産にもなるんでないの.

次の

グラブルマジェスタスは取っておくべき?使い道はある?

マリス・フラグメント

「虚空武器」は全部で5種類存在し、モノによっては結構便利な武器です。 「虚空武器」は気になってるけど連戦はしんどそう、自分にはまだ早いかも…… という人も、単発自発だけは毎日した方が良いよ、というのが本記事の趣旨です。 理由は三つ。 順番に説明していきます。 HLは18人マルチなので、マルチロビーに行くと18連戦部屋が結構立ってます。 そして、それらの部屋は「ランク185以上」とか「ランク190以上」とか、制限が掛かっていることが多い。 何故かというと、はまあまあ強いので、低ランクの人ばかり集まるとどえらい時間が掛かったり、失敗のリスクが上がったりするからです。 高ランク部屋でさえ、18連戦するのに一時間、二時間は普通に掛かってしまうのです。 さらに、このクソだるさが原因で、18連戦の後半になるにつれ討伐時間が伸びていきます。 最初は四分ぐらいで討伐出来ていたのが、5、6戦目になるともう五分以上掛かるようになってくるとか、そんな感じです (部屋によって時間にはかなり差があります)。 皆疲れてくるし、青箱を取れる貢献度を稼げない人は報酬も美味しくないから頑張らなくなるのです。 18連戦で一気にやろうとすると、とにかくだるい (そもそもランクが足りないと部屋に入れない)。 だから毎日コツコツ一回ずつやりましょう、ってことです。 一回だけなら18人全員がやる気ある状態で臨むので、サクッと終わります。 上記の通り 連戦はクソのようにめんどくさいので、虚空武器を作り終えてしまった高ランクの人たちは連戦部屋にはあんまり入りません。 やる気のある人は連戦部屋に入らなくなって、出遅れたあんまりやる気のない人たちが集まるようになり、今後連戦部屋はさらにだるくなって行くかもしれません。 しかし 単発部屋ならばサクッと終わるので、やる気勢の人たちも部屋に入って来てくれます(たぶん)。 募集にも大して時間は掛かりません。 面の皮を厚くして、自分のランクが低くても「185以上」とか「190以上」とか 制限を掛けて募集しましょう。 「面の皮厚い人にも協力するよ」という優しい人たちが入って来てくれます。 (需要と供給が噛み合っているというだけの話なので、気後れする必要はありません) なお、自発にはマルチバトル「ティアマト・マリスHL」で手に入る「マリス・フラグメント」というアイテムが必要です。 そして、この「ティアマト・マリスHL」も、単発部屋はかなり需要があり、部屋を立てればすぐに埋まります。 「ティアマト・マリス」自発からの、「」自発。 これをにしましょう。 因みに「ティアマト・マリス」は六人マルチバトルなので、連戦でもそんなにだるくないです(六連戦で終わる)。 時間に余裕があれば「ティアマト・マリス」は連戦でこなすのもおすすめです(単発の方が人は集めやすいですが、単発ばかりだとマリス・フラグメントが十分に集まらないと思われます)。 は自発箱で「虚ろなる鍵」が 3個~4個、確定で手に入ります。 一方、自発でなければ、金箱からの 1個だけしか「鍵」が手に入らない、とかそういうこともあります。 「虚ろなる鍵」の効率だけを考えれば、救援を18回こなすよりも自発を18回こなす方が何倍も効率良く必要な分の「鍵」が集まるのです。 (虚空武器を5種類全て手に入れ、かつ上限解放するために必要な「虚ろなる鍵」の総数は 300個です。 これがゴール) もちろん、その分日数は掛かる (自発は一日一回しか出来ない)し、自発素材「マリス・フラグメント」の消費も多くなるわけです。 が、それを差し引いても、自発で集める方が精神衛生上よろしいのではないか? と私は思います。 結局のところ進め方は人それぞれで自由なので、単発自発で「鍵」を集めるのは性に合わないな、という人も少なくないと思います。 個人的には、単発自発でゆっくりやるのがおすすめだよ、というだけの話ですので。 一回やってみて個々人で判断してください。 以上です。 ・フォーー。 awadachifutsu.

次の