とことん 類語。 読み込むの類語・関連語・連想語: 連想類語辞典

自己PRの添削をお願いします。大学生のものです。私の強みは何事もとことんや...

とことん 類語

考察 世界一の金持ちとして、常にトップに君臨し続けるビル・ゲイツ。 OSのプラットフォーム・イノベーションをやってのけた、 アップルの『マックOS』同様、マイクロソフトの『ウィンドウズ』が世界に与えた影響はあまりにも大きい。 ゲイツのこの言葉の意味を理解するためには、まず次の概念を理解する必要がある。 10年ルール• 1万時間の法則• クリティカルマス• 弾み車効果• 量質変化 10年ルールとは、『世界レベルの業績に達するまでに少なくとも10年かかる』という法則。 1万時間の法則とは、『人が何かに習熟してスペシャリストになるまでにかかる時間』を示唆した法則。 クリティカル・マスとは、『量が積み重なって、質的な変化を起こす臨界点』 を指す言葉。 弾み車効果とは、 『自動で高速回転している弾み車も、最初は人力の手押しで苦労していた』ということを指す意味。 量質変化とは、 『量が積み重なると、あるとき質的な変化を起こす現象』の意味。 それから、『』に、『』、『』を制圧してからの『』。 物事をとことん突き詰める。 一見して軽率な思慮でこれを考えると、ただの『オタク的趣味』のようにも考えてしまうが、とんでもない。 その『オタク的趣味』を極めることがどれだけ難しく、そして未来を切り開く一歩になるか。 その難しさと、それがもたらす結果の甚大さは、この、ビル・ゲイツが証明している。 この言葉を強化するために見るべきなのはこの記事と、.

次の

とことん!土曜〜び!!

とことん 類語

言葉の意味には歴史的な背景が含まれていたり、語源に深い意味があるということが多くあります。 「そりが合わない」という言葉、普段何気なく使う方も多いのではないでしょうか?この言葉のが出来たのは、中世の武家の世界だといわれています。 「そりが合わない」の意味・由来から英語での表現まで紹介していきます。 【意味】 気心が合わないこと。 【由来】 対にならない鞘に刀をしまおうとすると「反りが合わない」事態となることから。 「そりが合わない」の言葉の背景 出典: 「そりが合わない」とは、元々、日本刀の 「刀と鞘(さや)が合わない」という状態を表す言葉でした。 「そり(反り)」というのは、刀や鞘の曲がり方のことで、刀をしまう「鞘(さや)」と刀自体の「反り」が合わなければ、刀は鞘にしまう事ができません。 刀は一本一本手作りなので、「反り」の角度や曲がり方が異なります。 そこで、刀を収める鞘は刀に合わせて作るのですが、対にならない鞘に刀をしまおうとすると「反りが合わない」事態となり、どうしてもしまう事ができなくなります。 ここから派生し、 「気心が合わない」という意味の日本語『そりが合わない』ができたのです。 「そりが合わない」の使い方 出典: それでは、「そりが合わない」という言葉は、いったいどういった場面で使うのでしょうか? 例文とともに見ていきましょう。 「同僚と常に意見合わず、ストレスが溜まる。 」 このような経験がある方も多いのではないでしょうか。 少し話をするだけでもストレスが溜まる。 そんな人が周りにいれば、その人とはきっと「そりが合わない」のでしょう。 「そりが合わない」の類語・対義語 出典: 「馬が合わない」「気が合わない」などが類語として挙げられます。 「馬が合わない」は、乗馬が語源だと考えられていて、馬にまたがり、馬を操縦する「騎手」と馬の相性が合わず、振り落とされたり、言うことを聞いてもらえない事が語源となっています。 「そりが合わない」と「馬が合わない」は、語源が「刀と鞘」なのか、「馬と人間」なのかが主な違いで、ほとんど違いはないと言えます。 「気が合わない」は、「馬が合わない」や「気が合わない」と比べて、ややストレートな言い方です。 使う場合としては、人と人との性格間に限定されるでしょう。 一方で、「そりが合わない」の対義語として挙げられるものは、考え方や感じ方が通じ合うことを意味する 「気が合う」や物事を進行する際の調子や波長が合う様子を意味する 「息が合う」などがあります。 ほかにも、意気投合や馬が合うなどの日本語も「そりが合わない」の対義語として挙げられます。 日本語と比べストレートに物事を伝える欧米の思想が、言語にも反映されていると言えるでしょう。 「そりが合わない!」と思ったら歴史に想いを馳せてみよう 「そりが合わない」という言葉は、元々の意味としては刀と鞘が合わないという意味であることがわかりました。 普段、何気なく使う言葉でも歴史のロマンが隠れていたり、深い意味があることが多くあります。 「あの人とは反りが合わない!」そんな時、この言葉の生まれた経緯を思い出してみれば、ピリピリした気持ちがほどけるかもしれませんね。 「そりが合わない」を生み出した日本刀に親しもう! 今回紹介した「そりが合わない」という言葉は、日本刀が語源だということがわかりました。 現在、語源の意味での「反りが合わない」という場面に馴染みはありませんが、この言葉の生みの親とも言える、日本刀に親しむことができる体験があります。 映画・TVなどの時代劇の撮影や演出での激しい切り合いのシーン「殺陣(たて)」や据えもの切りができる体験が、職場体験の予約サイト「ココロミル」で掲載されています。 実際に時代劇などにも出演している師範・女優さんのもとで体験できる貴重な機会です。 5時間 体験費用:13,000円.

次の

「こなす」の意味・類語・例文集とその正しい使い方

とことん 類語

人は誰かと同じことで安心感を得る、でも誰かと同じことが自分にとって最適ではないことに関して鈍感である 自分以外の誰かのルール上で生きていくことは時に楽で、時に自分を殺す。 自分の心はNOと言っているのに自分以外の誰かの声を優先しなければ基本的には生きていけない社会構造になっていると僕は思う。 多くの人は他人のルール、いわゆる社会のルールの中で生きていく。 そして多くの人と同じことをすることで人は安心する。 それでみんなハッピーならなんの問題もないと思う。 しかし僕は幸せを感じていない。 会社という組織に入りあたりを見回すと8割の人間は幸せには見えない。 人間は誰かと同じことで安心感を得る生き物であるが、誰かと同じことが自分にとって最適ではないことに関して鈍感な生き物である。 本当にそう思います。 一概に既存の仕組みが悪いわけではない。 今ある会社や組織というのは創業者やトップにとって最適に設計されているわけだからそこで働かせてもらってる僕が文句を言うのは間違っている。 自分が快適じゃない原因は自分にしかない。 自分が快適に過ごせないのは環境に馴染めない自分であり、組織に強制されたり矯正させられることが嫌な自分がいるのであれば、自分にとっての最適を自分をみつけだすしかない。 世の中は既存の仕組みに最適化させるために設計されている。 一般的に世の中で必要とされるスキルや教養を身につける為に教育される。 既存の仕組みの中に身を置くことを躊躇う日々。 世の中の在り方は変わらないけど、自分の在り方は変えることができる。 とことん自分を突き詰めればきっとそこに自由がある。 生きることに意味はない。 そこにあるのはよろこびだけだ。 - いばや通信 — KEI 2016年〆 Keivivito 成功者はみな他人の目を気にしない やのがわかりやすいけれど、彼らの言動や行動に多くの人の批判や非難があった。 いまもなおある。 それも強烈な批判だ。 その批判の内容のほとんどは、一般的におかしい!普通はありえない!ルールを壊すな!といった、世間一般のルールや価値観とは違うから批判しまくるわけです。 それでも他人目線ではなく自分目線を貫き通したからいまの彼らが存在し結果として自分の好きなことで社会に多大な価値をもたらしている。 普通とか世間一般とかではなく、自分がどうしたいかというのを突き詰めてそれに向かって爆走した。 はみ出し者を罵倒する連中も、とことんはみ出して成功を掴み取る人間を崇拝する。 人間なんてそんなもの。 他人と比べたり他人の目を気にする事ほど愚かな事はないという事。 — KEI 2016年〆 Keivivito これからの世の中、何が正しくて何が間違ってるのかわからないからこそ正解は自分で導き出すしかない これから既存のルールが大きく変わる。 求められるスキルも考え方も、もうすでに少しづつ変わってきている。 しかしながら世の中の大半はまだ既存の仕組みに合わせたスキルや情報しか提供してこない。 これから新しい時代が確実にやってきて今ある仕事の在り方も大きく変わるかもしれない。 しかも何が正しくて何が間違ってるのか誰にもわからない。 今、このタイミングでは自分にとっての最適な在り方に近づく為に自分の欲求を追求しなければならないと思う。 多くを犠牲にしてでも大事なのは他人の目が介在しない自分の目で考え生き抜く術にフォーカスするしかない。 走ることは時に受難の享受でもある。 走り続けると苦しみに感謝したくなる時が必ずくる。 苦しみの先に必ず得難い結果があるからこそ人は走り続けるんだろうなぁ。 これは人生と同じなんだなぁ。 — KEI 2016年〆 Keivivito 夕日に照らされて走っているとふっ感じた。 走っていると苦しい瞬間が必ず訪れる。 でも苦しみの先に必ず得難い快感が待っている。 心身ともに得難い快感、気持ちの良い疲労感。 人生も同じ。 苦しい勉強や仕事の先には必ず得難い快感や感情が訪れる。 だから僕たちは走り続ける。 苦しみに感謝!.

次の