水曜日 の ダウンタウン 2 月 19 日。 豆柴の大群

お笑いMovies

水曜日 の ダウンタウン 2 月 19 日

水曜日のダウンタウンは、毎週水曜日の22時からTBS系列で放送されているバラエティ番組です。 ダウンタウンの浜田雅功が司会を務めており、松本人志がパネラーとして出演しています。 松本人志以外のパネラーは毎週異なり、芸人やミュージシャンや文化人やアナウンサーやモデルやタレントや俳優など、幅広いジャンルのゲストが出演しているというのも特徴的です。 番組のスタイルは、芸人が様々な説をプレゼンし、検証VTRを見て、松本人志をはじめとするパネラーが説立証となるかどうかを見届けるというものです。 徳川慶喜を生で見た事がある人まだギリこの世にいる説や、先生のモノマネプロがやったら死ぬほど子供にウケる説や、新元号を当てるまで脱出できない生活などはギャラクシー賞を受賞しています。 このような素晴らしい説のプレゼンが行われる反面、ロケ中にタレントを撒くことなど容易説や、中華街のコンビニで肉まん買うヤツマジで0人説など、くだらなくて笑える説もあるという幅広さも水曜日のダウンタウンの魅力です。 説がしっかりと立証されることもありますし、立証されないこともあります。 人を食ったような少しだけ悪意のある演出も人気で、放送が開始された2014年以来多くのファンを獲得しています。 【2019年11月20日放送の感想】"水曜日のダウンタウン、 腹話術師に説教食らっているとき、人形も加勢してきたらさすがにそこはツッコむ説、クロちゃんアイドルプロデュース企画をみての感想は、 腹話術の説は、一番最初に出演された方 芸能人さん 先輩 が後輩の芸能人さんに、説教 アドバイス をしているときに腹話術をやられている 先輩 が徐々に人形のふくちゃんを使い目を開けたり閉じたり、口を開けたり閉じたりして最後にふくちゃん 人形 の声で真面目に説教をしているのがおもしろかったしふくちゃんが可愛かったのが印象的です。 いっこく堂さんの、腹話術が物凄くてさすがプロだなと思いました。 クロちゃんのは、アイドルをプロデュースをしていく企画で、アイドルのデビュー曲の作詞をしたり水族館へ行ったりしていました。 クロちゃんの発言を、聞いて驚いたりしながら見ました。 アイドルになりたい為頑張る姿をみて頑張って欲しいなと思いました。 "(女性20代).

次の

「水曜日のダウンタウン」の動画を視聴!

水曜日 の ダウンタウン 2 月 19 日

検索: 人気動画ランキング• 動画一覧• 5,000• 101• 327• 542• 121• 104• 154• 159• 160• 107• 237• 413• 195• 158• 200• 340• 385• 232• 748• 361• 213• 946• 169• 102• 480• 585• 107• 252• 205• 595• 422• 537• 506• 23 お気に入り一覧• Your favorite page is not registered. 最新動画•

次の

水曜日のダウンタウン

水曜日 の ダウンタウン 2 月 19 日

体内時計のみを頼りに24時間生活し…クリスマスになった瞬間「メリークリスマス! 」と部屋から出てくること出来る? 」と部屋から出てくることは出来るのか? そして、クロちゃんプロデューサー解任後の新たな展開が明らかに…! TBS公式サイトより引用 水曜日のダウンタウン 出演者 MC ダウンタウン 浜田雅功・松本人志 プレゼンター チョコレートプラネット 長田庄平・松尾駿 、たむらけんじ パネラー IKKO、田中みな実、Dream Ami、くっきー! ダウンタウンが芸歴が長くても未だに支持を受けているのは、視聴者を飽きさせない様々な番組を放映している点があり、クロちゃんプロデューサーを起用していることも面白さを与えてくれます。 今回の放送される企画では体内時計クリスマスチャレンジを企画され、人間の持つ体内時計はあてになるのかの企画です。 時計を見ないで体内時計で24時間過ごして、クリスマスになった瞬間にメリークリスマス!ということができるかを試されます。 こうした企画はある意味、人間の限界に挑戦した面白みがあり、それを笑いに転嫁することができるのもダウンタウンの良さにも繋がっています。 またクロちゃんの活躍の企画も、プロデューサーを解任された憂き目がありますが、「豆柴の大群」が2ndシングルの発売を決定しています。 プロデュース能力がなさそうであったクロちゃんでしたが、番組から生まれたユニットが生まれちょっとした話題です。 しかしクロちゃんは引っ叩かれる姿が板についているので、その成功を鼻にかけてはならない男で、様々なユニークな企画に今後も挑戦してもらいたいと思えます。 クロちゃんは安田大サーカスに属しますが、ちゃんと番組内で同じメンバーの出演を果たしておりメンバー思いの点もあります。 ニュースでも問題に取り上げられた事のあるもので、違法性があるかどうかがグレーという非常に困ったものです。 では、このリーチサイトというのはどういったものなのかを説明したいと思います。 リーチサイトというのは、違法アップロード等によって著作権を侵害しているサイトへのリンクを掲載したサイトです。 基本的に、このリーチサイト自体には違法動画などがアップロードされているわけではありません。 あくまでも、そういったサイトへのリンクが掲載されているだけです。 リーチサイトがある事で、違法アップロードされた動画等が多数のひとの目に触れる事となり、結果としては著作権の侵害を幇助しているという形になります。 こういったサイトの多くは、サイト内にアフィリエイト等のリンクを織り交ぜており、そこから収入を得ているというパターンがあります。 自身は著作権を侵害する事なく、人を集めて利益を得ているというわけです。 昨今は、インターネットの発達によって巧妙な手段での犯罪が増えていますが、犯罪にならないが犯罪に加担しているのでは? という事例も増えています。 そういった視点でインターネットの利用をする事で、犯罪を少しでも減らせるのでは無いかと思います。 違法動画のリーチサイトについて、現在の法律では違法動画をアップロードしているサイトへの誘導については取り締まられることはないとされています。 違法動画のURLを抜粋してきて、それをサイトに張り付けアフィリエイトで稼ぐという方法ですが、違法ではありません。 だだし、そういったサイトに行って動画を見てしまう、あるいはダウンロードしてしまうとみてしまった側も問題になるケースがあります。 なので、違法動画のリーチサイトについては見ない、サイトにいっても何もクリックしないことが重要になります。 また、ブログへのツイッターの無断転載について、商品紹介系のブログでは他人のツイッターを掲載して口コミなどに利用しているケースがあります。 ブログの機能にもよりますが、埋め込み式のSNS利用ブログであれば他人のツイッターを無断で転載しても問題はありません。 もともとツイッターなどでは、プライバシーの設定を決めることができ、転載ができるということは、オープンな設定になっている可能性が高いです。 なので、もしそういったブログなどで利用されたくないと考えている方は、プライバシー設定をフォロワー内だけにする、もしくは自分だけが見れるようにしてしまうなど設定を変更することが大事です。 転載について、個人が作成したイラストや写真などの画像を勝手に保存しアップロードするのは違法です。 著作権法侵害にあたるので注意してください。 例えば映画であれば、映画館のチケットを通じて、レンタル屋を通じて、DVDの購入を講じて、権利者に利益が入ります。 視聴者は対価を払うことによってはじめてその映画を見る権利を持つのです。 そして、その映画の権利者は、その対価が自分たちの売り上げになり利益になります。 利益の利用目的は、その映画を製作した人たちの給与になるだけではありません。 次の映画を作るための原資になります。 例えば違法動画でその映画を見た場合、金銭が権利者の人達に入ることはないため、次回作が望めなくなってしまうのです。 特に、年々ネットのリテラシーは低くなる一方で、自分ひとりぐらいがお金を払わなくたって、みんながやっているから、そんな軽い気持ちで何千何万という人が違法動画に手を出しています。 例えば映画のチケットが1,800円だとして、1万人が違法動画で閲覧したとしましょう。 それだけで権利者は1,800万円もの損失になるのです。 少しでもお得に映画を見たい、という心理は、発生することは理解できます。 しかし、それを行うことは、社会の資本構造を犯すあってはならないことなのです。 少なくとも違法動画を見てしまうと、次の作品を楽しみだ、などと思う権利は絶対にありません。 ただ犯罪に加担しているだけなのです。 まとめ 豆柴の大群はかなり人気がありますよね。 このユニット名はなんじゃこりゃと思いましたが、クロちゃんが彼女たちのことを子犬のように可愛いと思ってつけたのでしょう。 そう思うと気持ち悪いですが、セカンドシングル発売ということで今後どうなるのでしょうか。 この子たちは番組とクロちゃんプロデュースという企画があったからこそ売れることが出来ましたが、クロちゃんがプロデューサーから離れても、もうすでに固定ファンはいるみたいですし売れる気はします。 あとは彼女たちの努力も必要だと思いますけどね。 セカンドシングルにはクロちゃんは関わっていないと思うのですが、どんな曲か気になります。 デビュー曲は凄く良かったので、もしセカンドシングルがいまいちだったらちょっとショックかも知れません。 私としてはクロちゃん解任は残念でした。 クロちゃんは確かに気持ち悪いですが、アイドルをプロデュースする才能はあるのではないかと豆柴の大群を見てそう思いました。 ただ、この子たちがクロちゃんプロデュースでずっとアイドルを続けるとしたら黒歴史になってしまうような気もするのです。 でもやっぱりクロちゃんがこれからもプロデュースしていく姿を見てみたいんですよね。 クロちゃんは調子に乗ると思いますが。 彼女たちのデビュー曲を聴けばクロちゃんなかなかやるなと思った人たちはたくさんいると思います。

次の