エモ と は。 バウエモのモバイルWiFiは評判が良い?料金・解約方法・解約の違約金を解説

エモやん語った「巨人・原監督」後編 もし阪神を率いたらボロボロになる!? (1/3ページ)

エモ と は

エモいとやばいの違い エモいとやばいの違いを分かりやすく言うと、 「エモい」とは感情が動かされた様子を示す言葉であり、「やばい」とは感情だけでなく出来事などについて程度が過ぎている様子を示す言葉であるという違いです。 また、 エモいとはプラスの意味で使われる言葉であり、やばいとは前後の文脈によってプラスにもマイナスにも捉えられる言葉であるという違いもあります。 「エモい」というのは、英語の「Emotional」(読み方:エモーショナル)という言葉の略語です。 エモーショナルというのは、感情的であるという意味を持つ言葉です。 元々「エモい」というのは、音楽用語として使われていた言葉でした。 音楽のジャンルに「Emo」(読み方:イーモウ)というものがあり、これは哀愁的であったり感傷的な音楽を示すものでした。 そこから、精神的に哀愁がある状態、なんとなく切ない雰囲気がある状態などを「エモい」と表現するようになりました。 エモいというのは、上記のように、感情に訴えかける状態である場合に使われる言葉です。 言葉で表現するのが難しいほどに繊細で情感的である様子を、どうにか相手に伝えようとする際に「エモい」という言葉が使われます。 一方の「やばい」というのは、危険なことや不都合なことが起こりそうな時に使われる言葉です。 感情の面でも使われますが、感情だけではなく出来事に対しても使われるのが「やばい」という表現です。 また、やばいというのは程度を示す言葉でもあります。 何かの出来事が言葉で表現できる範囲を超えてしまっている場合にも「やばい」と表現します。 この場合の「やばい」というのは、文脈によってプラスの意味でもマイナスの意味でも使われるものです。 やばいという言葉の語源については、様々な説がありますが、江戸時代あたりには既に使われていた言葉だと言われています。 元々は「厄場(やば)」と呼ばれる牢獄を示す言葉を、泥棒たちが隠語として「やばい」と呼んでいたのだと言われています。 泥棒にとって、牢獄は危険な場所です。 そういった身の危険がある場所のことを「やばい場所」と呼んだり、捕まりそうな状態を「やばいことになった」と表現していたことが、現在の「やばい」という言葉の元になっています。 近年では、身の危険を覚える状態だけでなく、良い意味で程度が行き過ぎている状態のことも「やばい」と表現します。 例えば「やばいくらい面白かった」「美味しすぎてやばい」などのように使われます。 やばいという言葉は、前後の文脈によって様々な意味を持つ言葉です。 その時々の状況によって、どのような意味で使われているのか判断する必要があります。 エモいとやばいを使い分ける際には、感情に訴えかけている様子を示す時にはエモいを使います。 出来事について表現する際にはやばいを使うと覚えておくようにしましょう。 また、エモいというのは、感傷的であったり、少しナイーブな印象を与えるもの、じっくりと浸ってしまうような様子を示す際に使います。 感傷的ではありますが、やばいとは違って、プラスの意味でのみ使われる表現です。 やばいについては、前述の通り、前後の文脈によってプラスの意味でもマイナスの意味でも使うことが出来るものであると覚えておくようにしましょう。 エモいの意味 エモいとは、 英語の「Emotional」(読み方:エモーショナル)を由来とした言葉であり、「感情が動かされた」という意味の形容詞を意味しています。 エモーショナルとは「感情的」という意味を持つ言葉です。 この言葉を省略して「エモ」とし、そこに形容詞の言い切りである「い」を加えて「エモい」という言葉が出来上がりました。 形容詞というのは「美しい」「楽しい」などのように「い」で終わる言葉であり、物事の状態を詳しくする補助の役割をしている言葉のことです。 エモいというのも、感情を表す補助をする役目を持っている言葉であると言えます。 エモいという言葉は「感情が動かされた」「感情が高まって心が動かされた」というような意味を持ちます。 日本語的な感性で言うところの「哀愁を帯びている」「いとをかし」「もののあわれ」と同じような意味を持つ言葉です。 エモいというのは、主にSNSなどで頻繁に使われている言葉であり、微妙な感情の動きや、言葉では表現しにくい曖昧な心持ちを表現します。 基本的には、筆舌し難いのだけれど、とても感動した、というようなプラスの意味で使われるものです。 エモいという言葉は、本来は音楽用語でした。 音楽のジャンルのひとつである「Emo」(読み方:イーモウ)からきている言葉です。 このEmoというジャンルは、メロディアスで哀愁のある音楽と切ない感情を表現した歌詞が特徴的な音楽です。 そこから派生して、感情的であったり、感傷的であったりして心を揺さぶる音楽についてエモいという表現を使うようになりました。 現在では、音楽だけでなく、日常生活の中でも心が動かされるようなことがあった場合に「エモい」と使われています。 エモいという言葉で表現される感情というのは、悲しいや寂しい、切ないといった言葉で表現しきれない部分であることが多く、一言で表現出来ないために、複雑な心境であることを伝える意味で「エモい」と使用されることもあります。 多様な感情が嵐のように渦巻いている状態であると言うこともできます。 はっきりと言い切れない感情について「エモい」と使うのだと覚えておくようにしましょう。 他にも、懐かしい物事に触れた時や、心に染みる出来事があった際に「エモい」という言葉を使ったり、あまりにも尊く素晴らしいものに出会った際に「エモい」と使ったりします。 やばいの意味 やばいとは、 危険で不都合な状況に置かれることが予測される時に、その危なさを示す意味を持つ形容詞を意味しています。 また、文脈によっては 「最高であること」「素晴らしいこと」「すごく良いこと」を意味することもあります。 やばいというのは、身に危険が迫っていて危ない様子を示したり、不都合なことになりそうであると予測されたりする場合に使われる言葉です。 例えば「ここはやばいから、逃げよう」などと言った場合、それは「ここは危ないから、逃げよう」という意味になります。 他にも「遅刻は連絡しないとやばいよ」という文章は「遅刻は連絡をしないと不都合なことになるよ」という意味で使われています。 やばいという言葉の語源は、諸説あります。 ひとつの説としては、江戸時代、牢屋や牢屋を警護する看守のことを「厄場(やば)」と呼んでいたのがその語源だと言われています。 江戸時代の泥棒は、自らの身が危険な状態になった時や、危険な場所に盗みに行く時に、「やばいことになった」や「やばい場所に行くぞ」と使っていたとされています。 これは、牢屋を意味する「厄場」を隠語として「やばい」として使っていたものです。 泥棒の危険な状態というのは、捕まりそうな状態という意味であり、厄場に連れていかれそうになる、ということを「やばい」と呼んでいました。 本来の意味としては、上記のように、危険が迫っている様子などを示すために「やばい」という言葉が使われていました。 しかし、近年使われている「やばい」は、出来事を強調する意味が強くなってきています。 例えば「このパンケーキ、やばいくらい美味しい」というようにプラスの意味でも使われます。 このように、やばいというのは、程度が過ぎている様子を示す言葉でもあると言えます。 「やばい」という言葉は、危険である様子や、不都合な状況に陥っている様子、またはやばいという言葉の前後の文脈にある出来事を強調して表現する言葉であると覚えておくようにしましょう。 「エモい」というのが、表現しきれない感情を表しているのに対し、「やばい」というのは物事の程度が行き過ぎている様子を示すものです。 エモいの例文 5.夜空に白い鳩が飛んでいる写真を撮ったら、すごくエモいものになった。 この言葉がよく使われる場面としては、切なく心に染み入るような出来事があった際に、その時の感情を上手く表現しきれない場合などが挙げられます。 エモいというのは、エモーショナルという言葉の省略形を形容詞化したものです。 エモいという言葉は、繊細な感情の動きを表現しています。 筆舌し難いような感動や甘く切ない曖昧な感情を表現したい時に「エモい」という言葉を使います。 本来は音楽用語であり、メロディアスで哀愁のある音楽のジャンルを示していました。 現在では、様々な場面で「エモい」という言葉が使われるようになっています。 例文3のように、昔懐かしいものを見た時や、例文5のように心に訴えかけるような写真が撮れた場合などにも使われます。 やばいの例文 5.テストの点数、そんなに悪かったの!?やばくない?! この言葉がよく使われる場面としては、何か危険な状況が迫っている時や、起こった出来事が表現しきれないほど、程度が行き過ぎていることを示したい時などが挙げられます。 前後の文脈によってプラスの意味にもマイナスの意味にも使える言葉です。 やばいというのは、元は牢獄や看守を意味する「厄場(やば)」という言葉が語源となっています。 江戸時代では、危険な場所を示す意味で「やばい」という隠語が使用されていました。 現代では、隠語ではなく、SNSや話し言葉で使われる言葉になっています。 現代で使われているやばいという言葉は、その前後の文脈により、意味が異なるもので、出来事の程度が言い表せないほどに凄いことを示すものだと覚えておくようにしましょう。

次の

エモ車たちを追って・・・

エモ と は

1.概要 独立行政法人海洋研究開発機構(理事長 平 朝彦)深海・地殻内生物圏研究分野の和辻智郎研究員らの研究グループは、沖縄トラフの深海熱水噴出孔の周囲一面に生息するゴエモンコシオリエビ(学名: Shinkaia crosnieri)が、自身の体毛に付着する化学合成バクテリアを食べて栄養とする直接的な証拠を得ることに成功しました。 これまでにも世界の深海熱水噴出域で化学合成バクテリアを体に付着させている深海動物が数多く発見されてきましたが、いずれの場合もその付着したバクテリアの役割、特に宿主動物(共生する相手の生物)の栄養源になっていることを明確に証明するには至っていませんでした。 そのため、付着した化学合成バクテリアが宿主動物の栄養源であることを実証した今回の研究成果は、深海における付着バクテリアと宿主動物の共生関係を理解する上で大きな貢献を果たすことが期待されます。 本成果は、The ISME Journalに10月14日付け(日本時間)でオンライン掲載される予定です。 海洋研究開発機構 深海・地殻内生物圏研究分野、2. この深海の熱水噴出域を主な生息場所とする動物の中には、微生物と共生関係を築くものが存在し、宿主動物における共生菌の存在場所の違いから内部共生と外部共生に分けられます。 内部共生菌は宿主動物の細胞内に局在するのに対し、外部共生菌は宿主動物の体表に付着して存在しており、外部共生を行う主な深海動物として東太平洋海膨の熱水噴出域に生息するゴカイ( Alvinella pompejana)や大西洋中央海嶺の熱水噴出域に生息するエビ( Rimicaris exoculata)、太平洋南極海嶺の熱水噴出域に生息するカニ( Kiwa hirsuta)や沖縄トラフの熱水噴出域に生息するゴエモンコシオリエビなどが知られています。 外部共生菌は宿主動物の特定の場所に付着しており、例えば A. pompejanaは背中にある剛毛、 R. exoculataは頭部の殻の内側、そして K. hirsutaはハサミに生える剛毛に付着しています Cary et al 1997, Goffredi et al 2008, Polz et al 1998, Watsuji et al 2010。 共生菌の役割に関する研究は、1980年代からアメリカの研究者によって主に内部共生菌を対象として進められ、内部共生菌の役割が宿主動物の栄養源であることが解明されました。 内部共生菌を宿すチューブワームを例に挙げると、チューブワームは炭素固定(生物が二酸化炭素CO 2を吸収して有機化合物に転化すること)を行う硫黄酸化細菌を内部共生菌として宿していたこととチューブワームには口や消化管がないことから総合的に判断して、内部共生する硫黄酸化細菌は熱水に含まれる硫化水素をエネルギー源として増殖し、チューブワームはその内部共生菌から栄養を貰っていると結論付けられました Cavanaugh et al 1981, Fisher et al 1989。 一方で、外部共生菌の役割も宿主の栄養源であると推測され、1980年代から深海研究の先進国であるアメリカやフランスの研究者によって研究されてきましたが、あることが原因で実験的に証明することができませんでした。 その原因とは「深海外部共生動物の生け捕りが極めて難しいこと」であり、このため宿主動物に外部共生菌を食べさせるという実験を行うことができませんでした。 このような実験が必要になる理由は、チューブワームは口や消化管を持たないため、状況から判断して宿主は内部共生菌から栄養を摂取することが明らかでしたが、外部共生菌を宿す深海外部共生動物は口や消化管をもつため、外部共生菌が宿主の栄養源であるかを判断できなかったからです。 そのため、外部共生研究にブレークスルーをもたらすには宿主動物が外部共生細菌をエサとして食べることを実験的に証明しなければならないというのが世界の共通認識でした Goffredi 2010。 そこで、本研究グループでは、捕獲における深海動物の死亡原因が、水圧の低下に伴う体液中の溶存気体の気泡化(潜水病)であると想定して気泡化を防ぐ捕獲方法を開発しました。 その結果、ゴエモンコシオリエビを生かして捕獲することに成功し、外部共生研究に生きた宿主動物を用いることを初めて可能にしました。 そして、生きたゴエモンコシオリエビを用いたトレーサー実験(指標となる物質を体内に取り込ませて、その挙動を追跡する実験)を行った結果、 13Cで目印をつけた二酸化炭素やメタンが、外部共生菌だけでなく、宿主の筋肉にも取り込まれることが確かめられました。 このことは、ゴエモンコシオリエビが化学合成細菌とメタン酸化細菌から栄養をもらっていること、そして外部共生菌として化学合成細菌とメタン酸化細菌が存在することを示すものです。 つまり、ゴエモンコシオリエビは外部共生菌に属する化学合成細菌とメタン酸化細菌から栄養をもらっていることを、間接的ではありますがついに示すことができました Watsuji et al 2010。 また、ゴエモンコシオリエビは手のような器官(顎脚)で外部共生菌が付着した毛をこそいで口に運ぶという摂餌行動のような動作を頻繁に行うことから、ゴエモンコシオリエビは外部共生菌を経口摂取することで栄養を得ていると予想されました Watsuji et al 2010。 しかしながら、外部共生菌から栄養を得て生活しているという直接的証拠を得るには至っておらず、また、ゴエモンコシオリエビは腸内細菌も保有するため、ゴエモンコシオリエビは外部共生菌以外の腸内の硫黄酸化細菌やメタン酸化細菌から栄養を得ている可能性もありました。 これまでの研究成果を踏まえて、研究グループでは「ゴエモンコシオリエビが外部共生菌を経口摂取し、栄養源として外部共生菌の消化と吸収を行う」ことを証明する実験をデザインし、世界で初となる深海における外部共生関係の実証を目指しました。 3.成果 本研究では、まず、ゴエモンコシオリエビの毛が蛍光顕微鏡観察下で自家蛍光を有する特徴を利用して、解剖したゴエモンコシオリエビの腸管を顕微鏡で観察しました。 その結果、観察したほとんどの腸内に毛が摂取されていることが分かりました()。 また、生きたゴエモンコシオリエビの外部共生菌を色素で染めてから24時間後に、その色素の追跡実験を行うと、ゴエモンコシオリエビの腸内に色素が取り込まれることが分かりました()。 これらの結果から、ゴエモンコシオリエビは外部共生菌を経口摂取する直接的な証拠が得られました。 また、腸をすり潰した抽出液に消化酵素の活性や外部共生菌の消化能力があることが確認されため、ゴエモンコシオリエビは経口摂取した外部共生菌を消化することも示唆されました(,)。 次に「ゴエモンコシオリエビは外部共生菌から栄養を得ている」ことを証明するための実験を行いました。 ゴエモンコシオリエビは硫黄酸化細菌とメタン酸化細菌から栄養を得ていることから、腸内のバクテリアに硫黄やメタンの酸化活性()があるかどうかを調べました。 腸をすり潰した抽出液にそれらの酸化活性が認められなかったことから、腸内細菌が栄養源である可能性はほとんどないことが分かりました()。 また、活性測定の結果は、腸内に摂取されたはずの外部共生菌も活性をほとんど失っていることを示しており、摂取された外部共生菌は消化されていると考えられました()。 また、生きたゴエモンコシオリエビおよび解剖して取り出した腸に 13Cで目印をつけた二酸化炭素を与えて、 13Cの取込み量(炭素固定量)を調べた結果()、腸内のバクテリアには宿主に栄養を与えるほどの炭素固定能力がないことが分かりました。 一方で、外部共生菌の炭素固定量は宿主が受け取ったものより40倍以上高いことが示され、外部共生菌だけが宿主の栄養源になり得ることが分かりました。 本研究におけるすべての実験結果から、ゴエモンコシオリエビは顎脚を用いて外部共生菌を経口摂取し、消化器官での外部共生菌の消化の過程を経て栄養を獲得する、すなわちゴエモンコシオリエビは胸毛に付着したバクテリアを自らこそいで食べて生きているという直接的な結論が導かれました。 本研究は深海動物と外部共生菌の栄養的な共生関係を明確に示す初めての成果となります。 4.今後の展望 今回、ゴエモンコシオリエビを用いて宿主動物が外部共生菌を栄養源にすることを明らかにしましたが、宿主動物は栄養源となる外部共生菌を積極的に育てているかどうかは分かっていません。 ただし、コスタリカ沖の深海冷湧水域に生息するカニで、腕の毛に外部共生菌を付着させる Kiwa puravidaが現場環境で腕を振る動きをすることから、宿主動物は外部共生菌の生育に必要となる硫化水素やメタンなどのエネルギー源を与えて外部共生菌を育てていると考えられています Yong 2011。 我々人間は食料となる作物や家畜を育てることから、その行動を当たり前のことと感じますが、人間以外の動物で自身の食べ物を育てるという行動は非常に珍しいと言えます。 そのため、今後はゴエモンコシオリエビを用いて、宿主動物が外部共生菌を育てていることを実験的に証明していく予定です。 図6 各組織(毛、筋肉、腸)における 13Cの取込み量 参考文献 Cary SC, Cottrell MT, Stein JL, Camacho F, Desbruyeres D 1997. Molecular identification and localization of filamentous symbiotic bacteria associated with the hydrothermal vent annelid Alvinella pompejana. Appl Environ Microbiol 63: 1124-1130. Cavanaugh CM, Gardiner SL, Jones ML, Jannasch HW, Waterbury JB 1981. Prokaryotic cells in the hydrothermal vent tube worm Riftia pachyptila: possible chemoautotrophic symbionts. Science 213: 340-342. Fisher CR, Childress JJ, Minnich E 1989. Autotrophic carbon fixation by the chemoautotrophic symbionts of Riftia pachyptila. The Biological Bulletin 177: 372-385. Goffredi SK, Jones WJ, Erhlich H, Springer A, Vrijenhoek RC 2008. Epibiotic bacteria associated with the recently discovered Yeti crab, Kiwa hirsuta. Environ Microbiol 10: 2623-2634. Goffredi SK 2010. Indigenous ectosymbiotic bacteria associated with diverse hydrothermal vent invertebrates. Environ Microbiol Rep 2: 479-488. Polz MF, Robinson JJ, Cavanaugh CM, Van Dover CL 1998. Trophic ecology of massive shrimp aggregations at a Mid-Atlantic Ridge hydrothermal vent site. Limnology and Oceanography 43: 1631-1638. Watsuji T, Nakagawa S, Tsuchida S, Toki T, Hirota A, Tsunogai U et al 2010. Diversity and function of epibiotic microbial communities on the galatheid crab, Shinkaia crosnieri. Microb Environ 25: 288-294. Yong E 2011. Yeti crab grows its own food. nature doi:10. 2011. 9537. 【参考映像】ゴエモンコシオリエビの食事風景.

次の

エモ車たちを追って・・・

エモ と は

「エモい」という言葉を聞いたことはありますか? たとえば「この歌詞エモい」「文章がエモい」「なんかエモい風景」……などなど、そんなときに使われることが多い単語です。 (なんとなく、個人的に「エモい」で連想する画像を集めてみました) しかし、この「エモい」、わかっているようでよくわからない言葉です。 いったいどんな意味なのか、そして、どれくらいの認知率がある言葉なのか、16~39歳の女性125名に調査してみました。 その結果を発表します。 「エモい」という言葉、使いますか? わりと使う 2% たまに使う 10% 使わないけれど、聞いたことはある 51% 聞いたこともない 37% インターネット上では比較的そこそこ聞く言葉のような気がしますが、実際使っているのは約1割。 過半数は「聞いたことはある」、そして4割弱が「聞いたこともない」と回答。 「使う」組の平均年齢は25. 1歳、「使わないけれど、聞いたことはある」組は26. 6歳、「聞いたこともない」組は29. 7歳だったので、年齢が上がるにつれ「わからない」派が増えているよう。 では、いったいどんな意味なのでしょうか……? 聞いてみました。 では「エモい」って、どんな意味だと思っていますか? <使うチームの回答> 「興奮した、みたいな感じ。 一言で言い表すのが難しい何か。 この曲・この歌詞エモい、この写真エモみが出てる、という風に使います」(20歳・学生) 「思い出の写真を見て、うわ~エモい! など、心に沁みる、懐かしい、切ない、ノスタルジックな感じ」(21歳・学生) 「感情が高ぶって、感情的になること」(21歳・学生) 「エモーショナル、感情に訴えかけてくるとき。 感動したとき。 この間、舞祭組(キスマイの後ろの4人)の主演ドラマがあって、その主題歌がまえあし(前の3人)だと教えてもらったときにエモいと言っちゃいました」(23歳・会社員) 「この音楽エモい、とか」(29歳・アルバイト) 「エモーショナル。 言葉にできない儚さ」(21歳・アルバイト) だいたいこのあたりの認識で合っているのではないでしょうか。 具体的に使うシチュエーションもあわせて聞いてみると「音楽」「風景」「写真」あたりに使われることが多いようです。 そしてなんとなく、古文の授業で誰もが通ってきたであろう「源氏物語」でよく使われていた「あはれ」に近いような気もしますね。 「エモい」は昔から日本人がよく持つ感情のひとつなのかもしれません。 (余談ですが、枕草子でよく使われていた「をかし」は現代の「ヤバい」に似ているような) では次に全体の約半数を占めた「使わないけれど、聞いたことはある」チームの回答を見ていきましょう。 <使わないけれど、聞いたことはあるチームの回答> 1 「使うチーム」と似たような傾向の回答 「なつかしい」(18歳・学生) 「何かわからないけれど良い、情緒がある」(21歳・契約社員) 「エモーショナル。 インスタの写真がグッとくる感じのとき」(21歳・学生) 「感動する。 ただ普通の感動というより、情緒的な感じ」(32歳・会社員) 2 「気持ち悪い」系 「エロいとキモいが合わさったもの……?」(16歳・学生) 「エロくてキモい(ポジティブな意味で)」(25歳・会社員) 「ちょっと気持ち悪い」(18歳・学生) 「エモーショナルにキモい」(37歳・アルバイト) 3 その他いろいろ 「田舎っぽい人という意味だと思っていました」(19歳・学生) 「モダンっぽい」(28歳・アルバイト) 半分くらいは、「使う」チームと似たような回答でしたが、残り半分は「エロい+キモい」をはじめとして、あらゆる意味が出てきました。 うーん、通じるつもりで使っていると「え……エロキモいってどういうこと……?」ということになっていそう。 怖いぞ、「エモい」。 さらに「聞いたこともないチーム」にどんな意味と思うかを聞いてみると、そこはもうカオスな世界になっていました。 <聞いたこともないチームの回答> 1 気持ち悪い系の回答 「えぐいとキモいの融合?」(24歳・公務員) 「キモいの進化系……?」(24歳・会社員) 「キモいの変化バージョン? キモいのエロいバージョン?」(29歳・専業主婦) 2 その他 「だるい?」(21歳・アルバイト) 「エモリカのバスクリン? お風呂に入るとか?」(32歳・アルバイト) 「セサミストリートのエルモみたいに、顔が赤いとき?」(37歳・契約社員) 「涙もろい。 で、結局のところ「エモい」ってなんなんでしょうか。 株式会社COMPLExxxの代表として「エモカワイイ」カルチャーを発信しているに「エモい」って結局のところ、何ですか? と聞いてみました。 エモいって、どんな意味? どんなこと? 「エモい」は、感情的な様や情緒的な様を意味する「emotional(エモーショナル)」の略と言われています。 ただ、ひとつの明確な意味があるわけではありません。 そこもまた「エモい」の「エモさ」なのですが(笑)。 もともとは、「エモ」は、音楽ジャンルのひとつとして使われている言葉でした。 ハードコアロックをルーツに、より情緒的・感情的な表現をした音楽ジャンルが、「エモーショナル・ハードコア」=「エモコア」と呼ばれていました。 そこから次第に、サブカルのコンテンツやTwitterなどで使われはじめ、現在では 「懐かしさ」や「切なさ」のニュアンスを含みつつ、「なんともいえない感情」のときに使われています。 また、メディアアーティストの落合陽一氏は、「ロジカルの究極にあるもの」、 古文において「とても趣がある」と訳される「いとをかし」と類似するものとも表現しています。 なんだかよくわからない感じが、「エモい」です。 意味なんてないのかもしれません。 「エモい」って、どういうときに使うもの? 「なんともいえない感情」になったときに使うものです。 基本的にはネットで使う用語ですが、最近ではリアルでも使われています。 とにかくなんだかわからないけどいい感じなときや、なんだかわからないけどテンション上げたいときなど、「エモ~い」がすべて解決してくれます。 LINEで友達や異性と会話をしていて、なんて返信したらいいか迷ったら「エモい」って返しておくといいかもしれないですね(笑)。 やっぱり「いとをかし」だー! 横塚さんの解説の中にも出てきた「なんだかわからないけど」というのが「エモい」のキーワードのような気がします。 日本的な白黒つけないあいまいさ、だけどなんだかこみあげてくる情緒的なもの。 まさにそんな「日本的」な言葉なのかもしれません。 なんとなく自分の中では「もう取り返せないあの感情」とか、「過去と現在で、ある成長したふたりの関係性がぐっと変わる」「タイムカプセルのように心のどこかに閉じこめていた昔の感情を呼び起こすもの」あたりを「エモい」と指していたのですが、Twitterなどで検索するとそれ以外でもありとあらゆる用途で「エモい」が使われているようです。 ただ、ひとつ共通しているのは、おそらくその「エモい」と指す要素が、間違いなくその人にとっては、何かの感情に直接的に刺さるもの。 そのあいまいささえも、やっぱりエモいぞ、「エモい」。 (後藤香織) 【あわせて読みたい】 2018. 9 作成.

次の