深田 恭子 ヤッターマン。 『ヤッターマン』深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ 単独インタビュー

スポンサーサイト

深田 恭子 ヤッターマン

タイムボカンシリーズ最高の人気を誇った伝説のアニメ「ヤッターマン」の実写映画化の製作発表会が 27日(木)に、東京ビックサイトで開催されている 「東京国際アニメフェア2008」会場内特設ステージで行われた。 あのドロンジョさまには、深キョンこと深田恭子が、金髪に黒のシックなワンピース、 柄のついたセクシーな黒のストッキング姿というセクシー衣装で登場。。 主演でヤッターマン1号を演じる櫻井翔、ヤッターマン2号に福田沙紀。 ドロンボー一味はボヤッキーに生瀬勝久、トンズラーにケンドーコバヤシ。 ボヤッキー役の生瀬勝久のコメントが笑えます。 「待ちに待った役です。 ボヤッキーかねずみ男は僕だろうと思ってたんですが、 ねずみ男の方がほかの人にやられちゃいましたので、今回のボヤッキー役のお話が来たときは、 やります!と即答しました。 」 あの顔、そしてオトボケなキャラ、まさにボヤッキーですね。 三池監督がアンジェリーナジョリーにオファーして軽く断られたというドロンボー一味のセクシーな リーダードロンジョ様役の深田恭子は 「今回のお話をいただいたときは『あの衣裳を私が着るんだ!』という驚きと不安でいっぱいでした。 衣裳合わせで初めて着たときは恥ずかしかったですが、だんだん着心地が良くなってきて、 いまは着ると心が引き締まります。 ドロンジョは人気の高いキャラクターでみなさんが持っている イメージもあるので、それを崩さないように演じられたらと思います」と語った。 深田恭子の演じるドロンジョ様を見てみたい!いやいや当時見ていたヤッターマンの実写版が 見てみたいです。 どっちも見たいです。 パチスロ 攻略法 Search Entry• 3 Category• 2 Link• Feed• Others• Mobile.

次の

ヤッターマン

深田 恭子 ヤッターマン

邦画界の鬼才、三池崇史監督が人気テレビアニメーション「ヤッターマン」を実写化した型破りな娯楽大作。 実写版「ヤッターマン」 奇跡の石をめぐり、ヤッターマンとドロンボー一味が繰り広げる攻防を独自の世界観で描く。 正義のヒーローにふんするのは『黄色い涙』の櫻井翔。 その相手役に『櫻の園 -さくらのその-』の福田沙紀、ドロンジョ役に『下妻物語』の深田恭子とフレッシュな面々が顔をそろえる。 オリジナル版をさらにパワーアップさせた、迫力の戦闘シーンや変身シーンなども見逃せない。 そしてアイちゃん(福田沙紀)と力を合わせ、愛と正義の味方ヤッターマン1号・2号としてドロンジョ(深田恭子)率いるドロンボー一味と戦うことに。 ある日、一味が探しているのは何でも願いがかなう伝説のドクロストーンだと判明し……。 悪巧みばかりしているドロンボー一味と戦うヤッターマンの活躍をコミカルに描く。 TVアニメシリーズでお馴染みとなったキャラクターやギャグ、そしてビックリドッキリメカが実写版でどのように映像化されるのかが見どころ! 出演者コメント ヤッターマン1号役 櫻井翔さん 「演りながら完成が楽しだった作品。 これはスゴいことになるな、と感じました」 ヤッターマン2号役 福田沙紀さん 「アクションシーンの撮影でちょっと怪我をしたりもしているんですが、もともとアクションは好きなので、辛くなればなるほど幸せです(笑)」 ドロンジョ役 深田恭子さん 「ドロンジョ様の衣装について、衣装合わせの最初のころは、恥ずかしかったんですけれど、何度も衣装合わせをするうちに、着ると心が引き締まるようになりました」 ボヤッキー役 生瀬勝久さん 「原作アニメのボヤッキーの声が特徴的で、そのイメージが強すぎるが、僕がそれをモノマネしてもしかたないので、僕の声で、どうやってボヤッキーを成立させるのか、ということを三池監督と相談しながら挑戦しているところです」 スポンサーへの感謝.

次の

ヤッターマン (2009)

深田 恭子 ヤッターマン

タイムボカンシリーズ最高の人気を誇った伝説のアニメ「ヤッターマン」の実写映画化の製作発表会が 27日(木)に、東京ビックサイトで開催されている 「東京国際アニメフェア2008」会場内特設ステージで行われた。 あのドロンジョさまには、深キョンこと深田恭子が、金髪に黒のシックなワンピース、 柄のついたセクシーな黒のストッキング姿というセクシー衣装で登場。。 主演でヤッターマン1号を演じる櫻井翔、ヤッターマン2号に福田沙紀。 ドロンボー一味はボヤッキーに生瀬勝久、トンズラーにケンドーコバヤシ。 ボヤッキー役の生瀬勝久のコメントが笑えます。 「待ちに待った役です。 ボヤッキーかねずみ男は僕だろうと思ってたんですが、 ねずみ男の方がほかの人にやられちゃいましたので、今回のボヤッキー役のお話が来たときは、 やります!と即答しました。 」 あの顔、そしてオトボケなキャラ、まさにボヤッキーですね。 三池監督がアンジェリーナジョリーにオファーして軽く断られたというドロンボー一味のセクシーな リーダードロンジョ様役の深田恭子は 「今回のお話をいただいたときは『あの衣裳を私が着るんだ!』という驚きと不安でいっぱいでした。 衣裳合わせで初めて着たときは恥ずかしかったですが、だんだん着心地が良くなってきて、 いまは着ると心が引き締まります。 ドロンジョは人気の高いキャラクターでみなさんが持っている イメージもあるので、それを崩さないように演じられたらと思います」と語った。 深田恭子の演じるドロンジョ様を見てみたい!いやいや当時見ていたヤッターマンの実写版が 見てみたいです。 どっちも見たいです。 パチスロ 攻略法 Search Entry• 3 Category• 2 Link• Feed• Others• Mobile.

次の