オ プレッサー mk2 改造。 GTA5オプレッサーMk2フル改造&試乗!乗り心地最高!

ほのかとGTA

オ プレッサー mk2 改造

オプレッサー Mk2は多くの疑問を抱かせます。 これはバイクなのか…YES。 タイヤはある?NO。 ジェットエンジンを搭載している?YES。 それってつまり…そういうことです。 そんなことが実現可能かって?世界屈指の洗練を誇るハイパーバイクと世界屈指の破壊力を持つジェット戦闘機が深く愛し合えば、不可能ではありません。 (ロード画面での解説) オプレッサーMk1はハイブリッド車の設計に変革をもたらしました。 Mk2はそんな兄弟の築いた礎から飛び立ち…そのまま地上には戻りませんでした。 ロケットエンジンにサドルを載せて、オプションの迫撃砲をボルトで留めて、押してはいけないボタンを押したら完成した。 そんな感じの1台です。 注意:この乗り物の改造はテラーバイト内の専門ワークショップ内でのみ行えます。 Now available in — Rockstar Games RockstarGames 「ナイトライフアップデート」で追加されたオプレッサーMk2。 バイクの概念を変えたオプレッサーが更なる進化を遂げました。 空を支配する新たな1台を見ていきましょう。 武装車両のためパッシブ不可。 マップ上では専用アイコンで表示。 モデル車の考察 をベースに、自立飛行を可能にしたトンデモマシンですが、恐らくセインツロウ3に登場したエアバイク(Specter)がモデルですかね。 リアル路線となったGTAとの差別化を図るため、バカゲー路線に走ったセインツロウですが、GTAがセインツロウのネタを取り入れるこのカオス。 いつからこんな路線になったと言いたいところですが、元々オフラインでもUFOが出てくるようなゲームですし、当初からバカゲー的な要素はあったなぁと思ったり。 一体どこまで行ってしまうんでしょうか。 走行性能 最早タイヤが無くなっていることを見ても分かる通り、地上を走るという概念そのものがなくなっています。 運転中は常に飛行した状態となります。 その挙動はオプレッサーとは全く違い、の飛行モードと似ています。 ホバー状態と飛行状態で若干スピードが変わり、ホバー状態の方が少しだけ速いところも共通しています。 ただ、デラックソよりも使いづらさが目立つ車両です。 というのも、急激な高度の上げ下げができないので、地形への対応が難しいことです。 高度を上げるのに時間が掛かるのはデラックソと同じですが、飛行モード解除で高度を一気に落とせるデラックソに対し、オプレッサーMK2はそういった手段がないため、一度高度を上げると高度を下げるのに同じ距離と時間が掛かります。 これが結構なストレスで、移動性能の高さに対して自由度をあまり感じない要因となっています。 また、オプレッサーのようにブースト機能が付いていますが、このブースト機能はイマイチ使い勝手が悪く「そもそもあんまり加速しない」「アクセルを離さないとリチャージされない」ということで、高速飛行には使えません。 発進時に加速させるために使えるくらいですかね。 空飛ぶバイクというすごい乗り物なはずなのにどうにもマイナス点が目立つオプレッサーMK2ですが、壁などに激突しても振り落とされにくいのは価値ある利点でしょうか。 ただ、デラックソだったらそもそも振り落とされること自体ないじゃん、というのも事実で、移動手段としてだけ考えればデラックソの方が良いと言えてしまう気がします。 飛行スピードはオプレッサーMK2の方が速いんですけどね。 デラックソと違って狭いところにも入っていけるのはいいところかもしれませんが、それならスラスターでもいいような気がするので、探索目的でもちょっと微妙か。 なら高度の上げ下げも簡単ですしね。 戦闘能力 単純な移動手段としては便利なようなそうでもないような感じですが、戦闘車両としては恐ろしい強さを発揮します。 早い話がバイク版デラックソですね。 武器は最初マシンガンですが、のワークショップで榴弾マシンガンかミサイルに換装することができます。 榴弾マシンガンは戦闘機のような榴弾を発射できるのでさぞ強いのかと思いきや、レート(連射速度)がとても低く、ピストルのように1発ずつ発射します。 また、威力は3発当てて一般車が壊れる程度の威力、照準は通常のマシンガンと同じく車両前方のみで車体の方向にしか合わせられないと、使い物になりません。 戦闘機のキャノンのような使い方をイメージするとがっかりするでしょう。 しかも、この性能で26万ドルはもう呆れるしかありません。 ミサイルはオプレッサー以上、未満という性能で、かなりの高性能。 飛び回りながらミサイルを撒き散らせば、オプレッサー以上に驚異的な活躍ができるでしょう。 デラックソとの相違点は、こちらは乗員が剥き出しなこと。 運転手本人が銃撃されればひとたまりもなく、オプレッサーのようにブーストで逃げることも難しいので、真正面から突っ込むような動きをしてしまうと簡単に倒されてしまうでしょう。 良い面での相違点は、こちらはチャフもしくはフレアが装備できること。 誘導ミサイルでの攻撃に耐性を持たなかったオプレッサーやデラックソと違い、ミサイルの誘導を剥がすことができるので、その点は強みでしょう。 ここまでが車両自体の戦闘能力です。 これだけでも十分な価値を持つオプレッサーMK2ですが、何よりも素晴らしいのはこれが「バイク」であること。 MCプレジデントのバイク呼び出しで持ってくることができるため、いつでもこの空飛ぶバイクを使うことができます。 MCプレジデントのスキルと合わせるととんでもなく使い勝手のいい車両になりますね。 カスタマイズ 改造パーツはエンジンブロックだけで、他に外装パーツはありません。 あとはボディーペイントがあるので、ペイントで個性を出していきましょう。 一部のボディーペイントは地下基地の研究開発によってアンロックされるので、迷彩柄を楽しみたいなら研究を進めましょう。 感想 単に空を飛んでミサイルが撃てる乗り物となると、デラックソでいいじゃんと思いますが、MCプレジデントになるといつでも呼び出し放題なので、その点で差別化ができている車両ですね。 オプレッサーも所持していれば、場合によってオプレッサーとオプレッサーMK2を使い分けるという豪華な使い方もできます。 クライアントジョブではテラーバイトを動かすので、テラーバイトの中にオプレッサーMK2を保管しておくと便利です。 オプレッサーMK2はテラーバイトの中でなくても保管できますが、使い勝手を考えたらテラーバイトで保管するのがベストでしょう。 両者はセットで考えた方がいいですね。 と、癖は強いものの優秀であることは間違いないオプレッサーMK2。 その難点はやっぱりコスト。 本体価格もそうですが、性能をフルに発揮するにはテラーバイトとテラーバイトを保管する、MCプレジデントになるためのクラブハウスが必要なので、とにかくお金が掛かります。

次の

GTA5の記録 2019/03/25

オ プレッサー mk2 改造

今回は数多くある大きな乗り物(クルーザー・機動作戦センター・テラーバイト・アベンジャー)の中から何を優先して買えばいいのか書いていきます。 大きな乗り物を購入する条件として、クルーザーを除く全ての乗り物を保存する物件が必要になります。 機動作戦センターは地下基地の購入。 テラーバイトはナイトクラブの購入。 アベンジャーは施設の購入。 この中で一番最初に買うと便利なのが、テラーバイト。 1,375,000ドルで買えることができるこのテラーバイト、車両取引やバービジネス、極秘貨物や空輸貨物等のフリーセッションビジネスが開始できるハッキングシステムがデフォルトで装備。 (売却はテラーバイトからは不可)オプションで武器をMk2化したり特殊弾薬の補充ができる武器ワークショップが追加できるほか、オプレッサーmk2の改造ができる専門ワークショップも存在しているためかなり万能な車両となっています。 おまけとしてテラーバイトを買うと中で、何種類かのジョブがプレイできるようになります。 唯一の欠点は、インサージェントトラックカスタム等の車両のカスタマイズができないことですかね。 テラーバイトのカスタマイズはナイトクラブの地下5階でカスタマイズができます。 (保存もナイトクラブの地下5階) テラーバイトの爆破耐性はトッルで、ホ30発は耐えることが可能です。 その分、加速や最高速は控えめとなっておりますが、ストレスを感じるほど遅くはないです。 テラーバイトの詳しいことはここに書いてありますのでもしよかったらどうぞ。 続いてオススメなのが、アベンジャー。 施設を購入すると使えるアベンジャー。 価格は4,787,500ドル(の第2幕ボグダン・プロブレムをクリアすると3,450,000ドルに値下げされます。 )やフレアが付けれる他、ハイドラと同様に、ヘリモードと飛行モードの切り替えが可能なうえ、速度もハイドラス(操縦がうまい人はホーミング回避可能)、アクションメニューでができる自動運転をすれば、オプションで購入できる砲塔で真上や真下に爆撃ができます。 片翼が吹っ飛んでも飛行可能、エンジンストップして落下しても爆発しないなど高いだけあって万能です。 爆破耐性があり、ミサイルやグレポン20発は耐えます。 内装 37,500ドル 内装の色を変更させることができます。 砲塔 200,000ドル 機首の下部に機関砲を設置することができます。 砲塔のオプションを購入した後、施設に行ってカスタムを施せば、胴体上部後方、下部にも機関砲を追加が可能になります。 乗り物ワークショップ 755,000ドル アベンジャー内にインサージェットトラックカスタム等の改造ができる乗り物ワークショップを設置することができます。 乗り物ワークショップを追加してもアベンジャー内にインサージェントトラックカスタムや戦闘個人車両1台をガレージとして使用できます。 自動運転で空中に滞在している途中、戦闘車両に乗って降りると、施設に一度戻して呼び戻さない限り乗れなくなるので注意が必要です。 武器ワークショップ 245,000ドル Mk2武器の改造ができるワークショップ。 機動作戦センター、テラーバイトのどちらかに追加してあれば不要です。 次におすすめなのが機動作戦センターです。 地下基地を買うと保存、呼び出しができるこちらの機動作戦センターはトレーラーヘッドを二種類から選ぶことができます。 ファントムカスタムが、1,225,000ドル、ホーラーカスタムが1,400,000ドルで購入できます。 ちなみにこのトレーラーは3区画によって分けられており、自分の好きなようにカスタマイズが可能です。 区画1 居住スペース デフォルト(145,000ドル) 指令センター 320,000ドル デフォルトで装備されている居住スペースです。 ベッドやクローゼットが用意されているスペースです。 ジョブの機動作戦のアクセス画面も用意されているので、ジョブだけが目的のプレイヤーはこれだけでも十分です。 指令センターは機動作戦のアクセス画面に加えて、トレーラー上部の砲塔を操作する座席が用意され、機動作戦センター内で戦えるようになるオプションです。 指令センターを追加すると、機動作戦センターに乗り込んだ時パッシブモードが解除されるため注意が必要です。 武器&乗り物ワークショップは武器ワークショップに加え、乗り物ワークショップが併設されているオプションで、インサージェントトラックカスタム等の車両を持ち込んで改造を施すことができます。 このオプションを選択すると区画3のスペースと合併するため区画3のオプションは付けられなくなります。 区画3 空の区画 デフォルト(0ドル) 居住スペース 145,000ドル 武器ワークショップ 245,000ドル 個人車両保管庫 195,000ドル 個人車両保管庫は自分の個人車両を1台だけ保管するオプションです。 ガレージ以外の機能はないですが、アベンジャーをしていて、乗り物ワークショップや武器ワークショップを装備しているなら追加してもいいと思います。 個人車両保管庫に入れた個人車両は整備士から呼び出せない為、アクションメニューの機動作戦センターの項目から呼び出すことになります。 内装カラー 115,000ドル 3色のメインカラーと4〜6種類のサブカラーを合わせることが可能。 こだわりがないならスルーでいいと思います。 機動作戦センターは見た目のわりに速いうえに爆破耐性もあるため、アベンジャーのような飛行が苦手な方はこちらを選択してもいいかもしれません。 ちなみにホーラーカスタムとファントムカスタムの性能はほぼ同じですが、僅差でファントムカスタムのほうが上です。 オプションで付けられる砲塔ですが、連射も可能なうえにほかのプレイヤーが運転していれば移動しながらぶっ放せることが可能です。 最後にお勧めなのがクルーザー こちらは何ができるかというわけでもなく、ただ金が有り余っているプレイヤーが金持ちの象徴として買うようなものです。 操縦することすらできません。 強いて利点を言えば攻撃してくるプレイヤーから防衛機能で身を守ることができるくらい。 あとはおまけでヘリとボートとがつくくらいですかね。 よっぽどほしい方か金の使い道がない方以外お勧めしません。 お値段は600万から800万ドルからになります。 移動もすることは可能ですが、船長室に行って船長にお金を払って移動しなくてはなりません。 以上が優先して買うべきの大きな乗り物でした。 今のところはこの四つしかないですが、アプデで追加されるかもしれないのでその時は随時更新します。 ogatyaso113 今回はオンラインのおすすめのMk2武器をリスト化していきます。 2020年現在、Mk2武器の種類は12種類ほど。 その中から個人的にオススメの武器をピックアップしていきます。 ちなみにMk2への改造は、アベンジャー、機動作戦センター、アーケードの地下(強盗準備中のみ利用可能)でできます。 まず一番最初は、軍用マシンガンMk2です。 軍用マシンガンに比べ反動がかなり軽減されており、マズルやグリップを装着すると更に扱いやすくなります。 威力も少しだけ上がっており、遠距離もいける上マガジン容量も大きいので対プレイヤー、どちらも向いています。 ノーマルの弾薬でかなりの火力を出すので、弾薬はノーマルのままをおすすめします。 119000ドルでアップグレードできます。 炸裂弾の研究が必要なヘビースナイパーよりも研究しなくても強い軍マシのほうを先にMk2化することをおすすめします。 カービンライフルMk2 こちらも通常のカービンライフルより威力が上がっており、の中で一番高性能となっています。 精度もよく射程も長いのでヘッドショットがよく決まります。 拡張マガジンを入れれば60は入るので、4,5人程度であればリロードせずに突っ込めます。 性能においてはどのライフルよりも高いので、デスマや強盗に重宝してます。 107500ドルでアップグレード可能です。 ヘビースナイパーMk2 サプレッサーや拡張マガジンが装着できるようになっただけではなく、炸裂弾や火炎弾などといった特殊弾薬があるので、PKなどにかなり重宝します。 そのうえサーコープもあるので、プレイヤーや敵の居場所が分かりやすくなっています。 しかしすべてのアタッチメントは地下基地の研究でアンロックしなくてはならないので注意が必要です。。 この炸裂弾は、プレイヤーに二度当てたら死亡(一発あてると転倒するので、プレイヤーの真下にもう一度当てたら死ぬので大変楽)戦闘機ですら二発当てれば落ちるという驚異の威力を持っています。 しかし、前述したように地下基地での研究でアンロックしなくてはならない為(研究のアンロックはランダム)入手までに時間がかかる可能性もあるうえ、装弾数が40発、弾の補充は武器ワークショップでしか補充できない、弾が高額などデメリットも目立ちます。 弾薬数が足りないのでここぞというときに使うのが良いですね。 パシフィック強盗の車列に出てくるサベージを落とすのにも使えるので早めのアンロックをおススメします。 ポンプ式ショットガンMk2 通常の弾薬ではデフォルトのポンプ式ショットガンと大差ないのですが、スラグ弾というショットガン版の炸裂弾があるためスラグ弾を装着すると着弾時に爆発が起きプレイヤーや乗り物に大ダメージを与えることができます。 そのうえ弾薬も安く、8発で600ドルという破格の値段。 デスマで弾を使い果たしても、ポンプ式ショットガンMk2を持ったまま死亡すれば、また弾が28発ほど復活するので、ずっと使い続けることも可能です。 しかしショットガンのため遠距離は向かないので遠くにいる敵などには当たりません。 ただで撃ち合いする距離でも当たるので、ある程度の距離なら当てることは可能です。 ある程度の距離が当たるといっても爆破範囲が狭いうえに散弾ではないので、固まっている敵をまとめて倒すという荒業はできないので注意が必要です。 アップグレードに10万ドルかかる上にスラグ弾も研究でアンロックしなくてはならない為、デスマやPKをしない方は後回しでいいと思います。 ヘビーMk2 通常でも強かったヘビーがMk2化によりさらに威力が向上。 至近距離などの戦闘ではかなりの威力を発揮します。 反動がかなり大きく、隙が出やすいので弾薬は特殊弾薬が必須になります。 火炎弾は一発で必ず敵を燃やすことが可能 完全被甲弾は、アーマー0%の通常車両やヘリなら1,2発で破壊が可能で、装甲クルマでも9発当てれば破壊可能 ホローポイント弾はアーマーをつけていない相手に対して大ダメージを与えることが可能。 ホローポイントはアーマー未着用のプレイヤーに対して一発で葬り去ることが可能だったんですが、弱体化されたため一撃で倒すことが不可能になってしまいました。。 以上がMk2武器のおすすめになります。 ライフルMk2も射程がライフルの中で一番長く火炎弾を使えば強いので載せようと思ったのですが、軍マシMk2とポンプ式ショットガンMk2(スラグ弾)があれば不要なのかなと。。 気になる方はアップグレードしても良いかもしれないです。 ogatyaso113 今回はカジノ強盗の準備の一つ、偵察のアクセスポイントを全部書いていきます。 すべて偵察をしなくても強盗は可能ですが、アクセスポイントをすべて偵察するとフィナーレでの侵入方法等や脱出方法が楽になったりパターンも複数に分かれているので楽しめます。 ちなみにこの偵察はフィナーレまで何回でもプレイが可能となっています。 まずは メインドア。 メインドアはカジノ強盗で必要最低限な写真になります。 必要最低限ではありますが、他のアクセスポイントをアンロックした場合ほとんど使わなくなります。。 その次は 通用口になります。 ここもメインドア同様、必要最低限となります。 三か所目からは任意の撮影となりますが、全部撮影したほうが安易に進められるので、全部撮影することをお勧めします。 カジノの左側にある通用口(ミス・ベーのカジノの裏仕事で強盗しようとしている集団を最初に倒す場所) 下水トンネル 下水トンネルの入り口はカジノの近くの下水道のトンネル入り口から入ります。 マップだとここが入り口です。 ここのトンネルを入っていくと柵で塞がってる穴があるのでそこを撮ります。 撮影場所はここあたりになります。 カジノ裏のトンネルの入り口にあるセキュリティトンネル(カジノの裏仕事でセキュリティバンを運ぶ際に通るトンネル。 競馬場に続く道) アプローチを大ペテン師にした場合ここを進入口にすると楽です。 続いては 屋上テラス(屋上テラスは全部で四か所)になります。 屋上テラスの正面から見て左側のドアになります。 分かりにくかった場合、カジノまたはからエレベーターで屋上テラスまで上がってもらって、すぐ右の階段を降りるとあります。 屋上テラスの正面から見て右側のドア(プールがある方) 屋上テラスの裏の左側のドア(芝生がある場所。 プールの裏側) 屋上テラスの裏の右側のドア 屋上テラスは以上となります。 次は屋上。 屋上は二か所になります。 カジノ屋上のがあるドア(アクセスポイントは必ず紫色のがあるのでそこを目印にしてもらうとわかりやすいです) カジノ屋上に丸い物体が二つある場所の近くにあるドア 以上が全ての偵察アクセスポイントになります。 その他の攻略はまた後日にでも。。 わからないことや質問はコメント欄まで。 ogatyaso113 12日にカジノ強盗アップデートが配信されましたね。 今回のアプデも物件購入やその他諸々で600万飛ばしました。 物件は最初から買えるわけではなく、レスターからメールが来たあとに公園に行きカジノ強盗をするという話を聞かないとアンロックされません。 ムービーが終わると抵当流れ物件でアーケードという物件が買えるようになります。 ロスサントスとブレイン群とどちらにも物件はあるんですが、カジノの距離や物件の値段を考えると一番ロスサントスで安く、カジノに近いラ・メサがおすすめです。 この物件もナイトクラブ同様、スタイル、内装や個人スペースなどのカスタムが可能となっています。 (後々でも購入は可能)かれこれ色んなものを追加しまくった結果、ここでまず200万ドル以上飛びました。 購入したらすぐ始められるわけでもないみたいで、まずは表向きのビジネスであるゲーセンの開店準備をしなくてはなりません。。 公開セッションじゃなくても準備は可能なので、邪魔されたくない方は、フレンド限定や招待セッションでプレイすることをお勧めします。 廃墟ですね完全に。 このおんぼろの物件を立て直すにはアーケード内のパソコンからアクセスし準備を開始します。 準備内容はナイトクラブとほぼ変わらず機材等の配達くらいなので比較的簡単で短い時間で終わりにすることができます。 ちなみにアーケードの最初の段階では、ゲーム機が一種類しか置いていないデパートのゲームコーナー以下の寂しさとなっています。 自分はせっかくなのでパソコンから購入できる機を全種類買いました。 (ここで数百万ドル飛んだ) その他にはアップグレードのマスターコン端末がありますが、これはアーケード内から極秘貨物やバービジネス、地下基地、車両取引等ができるというものでテラーバイトを持っているプレイヤーは不要だと思います。 マスターコン端末を購入すれば招待セッションやフレンド限定セッションで調達等が出来るという情報があるみたいですがそれはがセなので注意。 そしてメインのカジノ強盗ですが、攻略についての記事はまた後日書く予定です。 今回はざっくり説明だけ・・まずはアーケードの地下に強盗ルームがあるのでそこに行くと強盗準備が始まります。 強盗準備は招待セッションやフレンドセッションでもできるので安全かつ効率に進めるにはこっちがよろしいかと。 ちなみにフィナーレは2人から可能です。 まず最初にカジノの偵察と金庫室内部に何が入っているか確認しに行かねばなりません。 カジノ模型を買えばアクセスポイントが全部わかるのですが、高いのでおすすめはできません。。 すべてアクセスポイントを見つけなければクリアというわけではないので、最低限のアクセスポイントが分かれば続行可能です。 戦闘や手配度がつくことはないです。 金庫室の内部はカジノに行き、携帯でハッキングしカメラで確認するだけなので、こっちも戦闘や警察に追いかけられることはないのでこれは一人でも可能です。 ちなみに金庫室の中身はランダムで、絵画や金塊、札束等になっています。 個人的に金額が一番でかい金塊が一番あたりかとおもいます。 どちらも終了すると隠密行動 大ペテン師 攻撃的の三つのアプローチが選べるのですが、攻撃的が一番簡単で、その他の二つはVCつけるかフレンドと連携しないと難しいです。 ただし、同じアプローチを二度続けてするのが不可能となっているので、攻撃的だけを周回するというのはできません。。 ちなみに攻撃的以外だと回収額が80万ドルとかそこらへんでした。。 アプローチを選んだら次は準備に入ります。 今回は準備にも絡んできており、こいつらにも分け前を渡さねばならなくなりました。 ガンマンは強盗フィナーレに使う武器の調達(フィナーレでは自分の武器は使えなません。 分け前をケチるとハンン等の弱い武器で戦うことになります。 HSが得意なプレイヤーはケチっても問題ないかと。 ちなみに上の画像にあるダガンの貨物は任意の準備なのですが、これを全部破壊すると警備員の武器がマイクロやハンンになるので割と簡単になります。 途中での乗り物に乗り換えることも出来るのでここはケチってもあまり問題はありませんでした。 はなるべく能力が高いものを選択することをお勧めします。 攻撃的の場合、4人プレイヤーがいればサーマルチャージで金庫室のカギを破壊するのでの能力が中でも満額回収は出来ると思います(そのほかのアプローチはプレイヤーがハッキングをしなければ鍵が開きません) 準備は、ガンマンの用意した武器の回収、ドライバーが用意した車の回収、ハッキング装置の回収、アプローチ特定の準備を完了させれば最低限の準備は完了なのですが、この特定の準備は基本警察に追いかけらたり、戦闘がつきものなうえ、車や武器の回収は二つ回収せねばならないので二人以上いたほうが効率よく準備できます。 初回の時は5,6時間かかりました。。。 一般調達ミッションは金庫室のカードを除き全部任意となっております。 ただ、こちらの一般調達も完了させておいたほうが楽に進めます。 巡回ルートはフィナーレで警備員がマップで全員表示される ダガンの貨物は破壊すると警備員の武力が弱まり、武器が等だけになる。 時間制限がある上乗り物が多いのでソロは向きません。 セキュリティ情報はカジノの中のカメラが全て分かるようになる。 (カジノアップデートで追加されたカジノミッションをクリアしないと選択できない模様) 電動ドリルは金庫室内にある金庫を開けられるドリル。 しかし金庫の中は大した金目のものが入っていないので、限られた時間の中で金庫を開ける必要はそこまでないと思います。 セキュリティパスはカジノ内にあるをハックせずに進むことができるので、これは完了していたほうが良いかと。 階段やエレベーターにもがあるのでなるべく撃たれなくなるという利点もあります。 準備を完了すると、フィナーレに進めます。 フィナーレに関してはまだわかっていない部分もあるのでまた後日。。 カジノ強盗アップデートでは、ほかにもいろいろ変更点があったみたいで、オプレッサーmk2の呼び出しや楽道にクールダウンが入るようになったりアクションが追加されたみたいですね。 その他にも後々やをモデルにした車も追加されるみたいなので楽しみです。 それでは今回はこの辺で おわり ogatyaso113 数か月ぶりの更新となりますお久しぶりです。 しばらく更新をサボっていたので近況報告等をしていこうかなと・・・ まず最初に今年の目標だったランク700と総資産1億ドルを達成しました。。 1億ドル達成は確かカジノアップデート前あたりで達成してます。 人として大事なものを失った気がします・・・ みんなをやめ他のゲームに行ったりゲームをしなくなったりしてもただ一人でずっとをし続けた結果ここまで来てしまいました。 サービス終了するまでか新作が出ない限りずっとプレイし続けるんだろうなって思うと先が見えないですね。 あと車を数台買いました。 カジノのルーレットで当てたスタッフォードです。 マフィア映画とかに出てきそうですよね。 ずっとほしかったので当たったときめっちゃうれしかった記憶が。 内装カラーも決められるので色の組み合わせでだいぶ印象変わります。 車高を下げるとハの字になると聞いて買ったネビュラターボです。 写真撮ってにやにやするくらいは結構お気に入りです。 ほかの車もハの字に出来ればいいんですけどね~。 カジノルーレットで当たらなかったので、やけくそになって買ったマンバ。 買って満足してほとんど乗り回してないです。。 wスタート時アクセル下手踏みで発信するとタイヤが空転してマッスルカーみたいな発進になるのが欠点ですが、慣れれば乗りやすいんだろうなというイメージ。 なんかかっこいいなと思って買ったサーファーです。 にしたかったんですが、三色にはできないので黄色は端折りました。 めちゃくちゃ遅いです。 後ろに乗れるんですかねこれ。 まだ人を乗せていないので何人乗れるかまだ分からないんですが、二人しか乗れなかったらたぶんずっとこのガレージに放置すると思います。 野良のプレイヤーのスラムバンがかっこよかったので買っちゃいました。 ヒッピーやの売人が乗ってそうな車ですが、カスタムしたらめちゃくちゃ加速が速くてびっくりしました。 たまに引っ張り出してぴょんぴょん跳ねながら遊んでます。 その他の出来事としては、バーチャルおばあちゃんの配信に顔出して一緒にプレイしたりとライフをエンジョイしてました。 詳しくはバーチャルおばあちゃんの動画に載ってるんでもしよかったらのぞいてみてください 本当にざっとまとめてしまいましたが、最近のはこんな感じで遊んでます。 お金稼ぎの手伝いしてくれる人を探してたら声かけてください。 手伝いますので。。 それでは今回はこの辺で。 おわり ogatyaso113 7月23日にカジノアップデートが遂に到来しましたね。 いかにも金がかかりそうなアプデですが、初心者や貧乏プレイヤーでも楽しめるのでしょうか?総額1億ドルプレイヤーのわたくしが破産を覚悟に色々調べてみました。 まず起動した瞬間に流れるムービー。 今までのアプデよりかなり力が入っていることがうかがえますね。。 このムービーが終わるとなぜかカジノの前に立たされてます。 荒らしが多いので即パッシブをお勧めします。 店に入ると、黒人のお兄ちゃんが迎え入れてくれます。 とりあえず長ったるいムービーが流れます。 どうやらカジノの中にというものが購入できる模様。 何なのかよくわからないのでとりあえず買います。 携帯のインターネットを開くとカジノのページがあるのでそこをクリック。 するとカジノとのタブがありますね。 まずは最初のカジノをクリックしてみます。 するとメンバーシップというものが。。 500ドルで会員になれる模様。 安いしとりあえずなってみようということでメンバーシップに。 会員になると、賭け金の少ない一般のギャンブルが楽しめます。 続いては皆さんが気になっているであろう、。 これを買うとVIP会員になることができ、賭け金が大きいVIP専用のギャンブルができたりカジノのミッション等が出来るもの。 簡単に言えばカジノの中の一室を購入できるというもの。 ぶっちゃけお金に余裕がない方や、カジノをスタート地点にしたい!っていう方以外あまりお勧めできません。 クルーザーの陸版って考えてもらえるとわかりやすいかもです。 あらかじめ用意されているデザインを選ぶか、自分でカスタムするか選べます。 自分はカスタムを選択しました。 車両取引や地下基地などのアクセスは不可。 ネットにつながるパソコンがあるのみ。 ) 予備のベッドルーム(飾り)ガレージ(地下に10台停められる) 完全にもう金持ちがようなもんです。 無駄です。 ちなみにフルカスタムして600万ドル以上飛ばしました。 これならまだクルーザーのほうがマシなレベル。 なので購入する場合は慎重に。 カスタマイズは後からでも可能です。 中はこんな感じです。 まあ広いことは広いですが、特にやれることはないです。 ・・・・・・。 は忘れて、カジノ行きましょうカジノ。 カジノで遊ぶには現金をチップに変えなくてはいけません。 受付に行ってチップに変えてもらいましょう。 ちなみに1ドルにつき1枚です。 チップ交換し、さっそく遊ぼうと思った矢先、クッソデカいルーレットを発見。 無料で1日1回、回せるらしいです。 とりあえず回してみることに。 無心でルーレットを回したら、一発で今回のアプデ車両の トスが当たりました。 こんなところで運を使ってしまっていいのか。。。 ちなみに200万ドルするところを無料で手に入れられました。 その後は、スロットや、ルーレットなどで豪遊。 ちなみにスロットはマジで闇です。 あれを打ち続けたら間違いなく破産します。 自殺製造機ですあんなの。 が安定ですかね。 掛け金も自分で決められるので、おススメです。 ちなみに今回のアプデの服は全てカジノ内に存在し、チップで購入しないといけないみたいです。 その辺の服屋では購入できませんので注意。 その他にカジノジョブも追加され、かなりボリュームのあるものとなってますね。 一つ一つのジョブにムービーが追加されているので、面白いんですが、難易度がかなり高いうえに野良が集まりにくいのでなかなか進めづらいのが現状。。 普通にや耐久力のあるがゴロゴロ出てくるので、難易度としてはDDよりちょい下くらいかと。。 フレンドとやるのが一番効率的ですかね。。 その他追加車両は、以下の通りになっております。 今のところこの6台が追加されていますね。 今後もどんどん追加されると思うので、楽しみに待ちましょう。 最後に、パッシブが少し変わったみたいですね。 クールダウンの時間が長くなったり、オプレッサーやハンジャールといった戦闘車両に乗ると強制的にパッシブが解除されたり。。。 なので、パッシブを解いてすぐオプレッサーで攻撃なんてことができなくなったみたいです。 オプレッサーを移動手段にしている平和主義者プレイヤーは少し痛手かもしれませんね。。 その他に、機動作戦センターやクルーザー、テラーバイト等が大きな乗り物というカテゴリにまとめられ、呼びやすくなってたりしてますね。 これは結構ありがたい改良。 とまぁこんな感じで、自分が今現状分かっているカジノアプデとなります。 その他気になることやこういうのがあるゾって方はコメント欄にお願いします。 ogatyaso113 速いもので今年も半分が終わったらしいですね。 三月あたりから相変わらず無気力状態で日々を過ごしていたらもうこんな時期です。 人生は、二十歳を超えたらあっという間っていうのは割とマジなので、学生の方は今を楽しんだほうがいいですよ。 たった一度きりの人生なので…半年が一週間くらいに感じます。 さて前置きはこれくらいにしておいて、本題に。 最近今から始めてもまだ間に合いますか?楽しめますか?みたいな話をよく見るので、手短に初心者記事を書いていきます。 結論から申し上げますと、今からでも十分と楽しめます。 というか今から始めたほうが楽しめるかもしれません。 今現在でもアップデートは続いており、様々な乗り物 利益を生み出す物件等があり、何から買うか楽しみワクワクウッキウキになれるかと。 あらかた物件や乗り物を購入してしまった古参ユーザーは、アプデ来るまでお金稼ぎかPKかってなっちゃいがちなので。。 複数のフレンドと一緒にとをすれば強盗や敵対モードなどで盛り上がれるんですけどね~。 ここからは立ち回り方について。 オンラインを開始すると、キャラメイクが始まるので、キャラメイクをパパパっと終了させます。 五分クオリティ。。。 このキャラでを始めます。 スキップもできますが、最初なのでは受けていたほうが吉。 さっさとジョブなりなんなりして金稼ぎたい!!って気持ちを抑えましょう。 最初はレースをさせられます。 車を選択できるので、好きなやつを選びましょう。 負けても勝っても次に進めるので、まずは車の挙動になれることが大事です。 これに慣れないと老人の運転より危険なドライブをする羽目になります。 レース自体は一周しかないので、2分半ほどですぐ終わります。 なぜか勝ってもラマーのほうが多くお金を受け取るという理不尽っぷり。 ぶっ殺してやりたいですね。 レースが終了すると、バラスとバゴスのヤクの取引を妨害し、ヤクを強奪するというもの。 ラマーから渡されたハンンしかないうえに、敵も多いので最初のほうは苦戦するかも知れません。 とりあえずR1ボタンを押して壁張りをして一人ずつ殺していきましょう。 何回死んでも生き返れるので、根気よく一人ずつ殺すと、ヤクを強奪できます。 強奪した後、ジェロの家に行き、終了となります。 そのあとはフリーセッションに投げ出されるのですが、ここはロスサントス。 をするプレイヤーが山のようにいるので、を長押しし、アクションメニューを開き、一番下のパッシブモードを有効にしましょう。 そうするとプレイヤーからの攻撃から身を守ることができます。 その代わりこちらからも攻撃できません。 ちなみに武器を出すことができないので、パッシブモードだとや警察からハチの巣にされます。 PKをせず、をしないエンジョイ勢は、常時パッシブでいいのですが、初心者でもPKをしたい!という方は、キルされることを恐れずどんどんPKしに行きましょう。 もちろん最初のうちは勝てずにキルされまくることが多いです。 ただキルされていくうちに立ち回り方やどうすればキルできるかというものが身についていくので最初は負け続けろをモットーにして頑張りましょう。 フリーセッションなどの立ち回り方はこんな感じですね。 ステータスや初心者が買うべき物件や武器、乗り物等の記事はこちらに書いてあるのでぜひ。 おわり ogatyaso113.

次の

GTAオンラインで所持必須のおすすめ乗り物3台【初心者必見】

オ プレッサー mk2 改造

オプレッサー Mk2は多くの疑問を抱かせます。 これはバイクなのか…YES。 タイヤはある?NO。 ジェットエンジンを搭載している?YES。 それってつまり…そういうことです。 そんなことが実現可能かって?世界屈指の洗練を誇るハイパーバイクと世界屈指の破壊力を持つジェット戦闘機が深く愛し合えば、不可能ではありません。 (ロード画面での解説) オプレッサーMk1はハイブリッド車の設計に変革をもたらしました。 Mk2はそんな兄弟の築いた礎から飛び立ち…そのまま地上には戻りませんでした。 ロケットエンジンにサドルを載せて、オプションの迫撃砲をボルトで留めて、押してはいけないボタンを押したら完成した。 そんな感じの1台です。 注意:この乗り物の改造はテラーバイト内の専門ワークショップ内でのみ行えます。 Now available in — Rockstar Games RockstarGames 「ナイトライフアップデート」で追加されたオプレッサーMk2。 バイクの概念を変えたオプレッサーが更なる進化を遂げました。 空を支配する新たな1台を見ていきましょう。 武装車両のためパッシブ不可。 マップ上では専用アイコンで表示。 モデル車の考察 をベースに、自立飛行を可能にしたトンデモマシンですが、恐らくセインツロウ3に登場したエアバイク(Specter)がモデルですかね。 リアル路線となったGTAとの差別化を図るため、バカゲー路線に走ったセインツロウですが、GTAがセインツロウのネタを取り入れるこのカオス。 いつからこんな路線になったと言いたいところですが、元々オフラインでもUFOが出てくるようなゲームですし、当初からバカゲー的な要素はあったなぁと思ったり。 一体どこまで行ってしまうんでしょうか。 走行性能 最早タイヤが無くなっていることを見ても分かる通り、地上を走るという概念そのものがなくなっています。 運転中は常に飛行した状態となります。 その挙動はオプレッサーとは全く違い、の飛行モードと似ています。 ホバー状態と飛行状態で若干スピードが変わり、ホバー状態の方が少しだけ速いところも共通しています。 ただ、デラックソよりも使いづらさが目立つ車両です。 というのも、急激な高度の上げ下げができないので、地形への対応が難しいことです。 高度を上げるのに時間が掛かるのはデラックソと同じですが、飛行モード解除で高度を一気に落とせるデラックソに対し、オプレッサーMK2はそういった手段がないため、一度高度を上げると高度を下げるのに同じ距離と時間が掛かります。 これが結構なストレスで、移動性能の高さに対して自由度をあまり感じない要因となっています。 また、オプレッサーのようにブースト機能が付いていますが、このブースト機能はイマイチ使い勝手が悪く「そもそもあんまり加速しない」「アクセルを離さないとリチャージされない」ということで、高速飛行には使えません。 発進時に加速させるために使えるくらいですかね。 空飛ぶバイクというすごい乗り物なはずなのにどうにもマイナス点が目立つオプレッサーMK2ですが、壁などに激突しても振り落とされにくいのは価値ある利点でしょうか。 ただ、デラックソだったらそもそも振り落とされること自体ないじゃん、というのも事実で、移動手段としてだけ考えればデラックソの方が良いと言えてしまう気がします。 飛行スピードはオプレッサーMK2の方が速いんですけどね。 デラックソと違って狭いところにも入っていけるのはいいところかもしれませんが、それならスラスターでもいいような気がするので、探索目的でもちょっと微妙か。 なら高度の上げ下げも簡単ですしね。 戦闘能力 単純な移動手段としては便利なようなそうでもないような感じですが、戦闘車両としては恐ろしい強さを発揮します。 早い話がバイク版デラックソですね。 武器は最初マシンガンですが、のワークショップで榴弾マシンガンかミサイルに換装することができます。 榴弾マシンガンは戦闘機のような榴弾を発射できるのでさぞ強いのかと思いきや、レート(連射速度)がとても低く、ピストルのように1発ずつ発射します。 また、威力は3発当てて一般車が壊れる程度の威力、照準は通常のマシンガンと同じく車両前方のみで車体の方向にしか合わせられないと、使い物になりません。 戦闘機のキャノンのような使い方をイメージするとがっかりするでしょう。 しかも、この性能で26万ドルはもう呆れるしかありません。 ミサイルはオプレッサー以上、未満という性能で、かなりの高性能。 飛び回りながらミサイルを撒き散らせば、オプレッサー以上に驚異的な活躍ができるでしょう。 デラックソとの相違点は、こちらは乗員が剥き出しなこと。 運転手本人が銃撃されればひとたまりもなく、オプレッサーのようにブーストで逃げることも難しいので、真正面から突っ込むような動きをしてしまうと簡単に倒されてしまうでしょう。 良い面での相違点は、こちらはチャフもしくはフレアが装備できること。 誘導ミサイルでの攻撃に耐性を持たなかったオプレッサーやデラックソと違い、ミサイルの誘導を剥がすことができるので、その点は強みでしょう。 ここまでが車両自体の戦闘能力です。 これだけでも十分な価値を持つオプレッサーMK2ですが、何よりも素晴らしいのはこれが「バイク」であること。 MCプレジデントのバイク呼び出しで持ってくることができるため、いつでもこの空飛ぶバイクを使うことができます。 MCプレジデントのスキルと合わせるととんでもなく使い勝手のいい車両になりますね。 カスタマイズ 改造パーツはエンジンブロックだけで、他に外装パーツはありません。 あとはボディーペイントがあるので、ペイントで個性を出していきましょう。 一部のボディーペイントは地下基地の研究開発によってアンロックされるので、迷彩柄を楽しみたいなら研究を進めましょう。 感想 単に空を飛んでミサイルが撃てる乗り物となると、デラックソでいいじゃんと思いますが、MCプレジデントになるといつでも呼び出し放題なので、その点で差別化ができている車両ですね。 オプレッサーも所持していれば、場合によってオプレッサーとオプレッサーMK2を使い分けるという豪華な使い方もできます。 クライアントジョブではテラーバイトを動かすので、テラーバイトの中にオプレッサーMK2を保管しておくと便利です。 オプレッサーMK2はテラーバイトの中でなくても保管できますが、使い勝手を考えたらテラーバイトで保管するのがベストでしょう。 両者はセットで考えた方がいいですね。 と、癖は強いものの優秀であることは間違いないオプレッサーMK2。 その難点はやっぱりコスト。 本体価格もそうですが、性能をフルに発揮するにはテラーバイトとテラーバイトを保管する、MCプレジデントになるためのクラブハウスが必要なので、とにかくお金が掛かります。

次の